クロスビー

【スズキ・クロスビー】リセールや下取り価格について知りたい!

スズキクロスビーのリセールや下取り価格について調べてみました。

実際のところ、リセールバリューは高いのでしょうか安いのでしょうか?

また下取り価格や買取価格はどのくらいなのでしょうか?

調査していきたいと思います。

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格をオークション形式で比較▼▼▼

簡単な情報を30秒で入力するだけ

 

スズキクロスビーはリセールバリューは高い?安い?

引用:https://diamond.jp/

では、クロスビーのリセールバリューを調査していきたいと思います。

とその前に、リセールバリューとは、車の再販売価値の事です。

中古買取価格の方がわかりやすいですね。

そもそもリセールバリューが高い車とはどういう車なのでしょうか?

新古車でしょうか?走行距離の短い車でしょうか?高級外車でしょうか?

それらもあると思いますが、一番大事なのは買い取られる車であるかどうかです。

引用:https://getnews.jp/

単純ですが、人気のある車が売れるのです。

人気がないけど、古くはない車が高く売れるでしょうか?

走行距離が短いけど、人気がない車が高く売れますか?

高級外車なんだけど、15年物で税金も高い車乗りたいですか?(経営者で税金対策なら別ですよ。)

そうではなくて、大勢の人がほしがる車がリセールバリューも高くなるのです。

クロスビーは価格.comの中古車ランキングで11位(H31年1月時点)なので人気車であると言えます。

引用:http://www.suzuki.co.jp/

クロスビーには、グレードがMXとMZの2種類あるのですが、

どちらがリセールバリューが高いかというとMZの方が高いです。

MZには、セーフティーサポートやLEDサポートなど全方位モニター以外の

オプションが標準で付いているからのようです。

昔、やっていたカードゲームを思い出しました。

人気のあるカードは値段も高いんですけど、お店の買取価格も高いんですよ。

店側も売れるものだから、張り紙をだすんですよね。

【高価買取中】って。

だから、高く売れることで認知度があがり、売る方もそういうカードを集める人も増えるんですよね。

だから、車を3年ぐらいの短いスパンで買替える人とか、リセールバリューが高いかどうか、

気にされて買うことが多いのではないでしょうか。

引用:http://www.suzuki.co.jp/

例えば、3年後に150万で売れる車と、3年後に100万で売れる車、

次の新車が200万だったら、50万で購入するか100万で購入するかだったら

50万の差額がでてきます。

気に入った車でずっとそれに乗り続けるという方も

短いスパンで乗り換える方もリセールバリューを少し気にされると

次の車を買うときに買取に有利になると思います。

スズキクロスビーは下取り価格はどのくらい?

引用:https://www.whiteknightpro.com/

そもそも下取りとは、新しく新車などを購入するお店に今まで乗っていた車を引き取ってもらうことです。

下取りの良いところは、購入する店で行うため手間が半分になることと、

新車を、今まで乗っていた車の代金を差し引いて購入できることです。

ただし、他の買取専門店などで、高く査定されたとしても、

同じ査定がされるわけではありません。

人気車種や装備も買い取りに比べると査定項目が多いわけではなく、

買取店よりも高くなることはあまりないようです。

年式が5年以下と5年以上で金額が変わることは、ご存じでしょうか。

実は、どこのメーカーの販売店も一般財団法人日本自動車査定協会に加盟しており、

基本価格は、そこで発行される【イエローブック】によって規定されています。

年式が5年以下の下取り査定ではこのイエローブックを使い、

下取り金額に大きな差がでないようにしています。

引用:http://www.suzuki.co.jp/

しかし、年式が5年を超えるとそれぞれの販売店の査定マニュアルを使います。

下取りする時は、あまり細かく見ていないように感じます。

メーカーや年式、走行距離、色、車の状態、修理歴で大体決まってくるようです。

実際ディーラーで下取りの際、何のオプションが付いているかとか聞かれないことも多々あります。

筆者が、下取りに出した車もそうでした。

ディーラーの営業マンは、スペアキーすらもあるかないか確認しませんでしたよ。

ディーラー販売店と買取専門店ではやることが違うからなのですが

これだけでも、下取りと買取の差が大きいことがわかりますよね。

下取り価格は、基本価格 +[年式、走行距離、色、状態、修理歴]などです。

クロスビーは2017年に発売された車なので、2019年1月時点では、どの車も5年以内なので

下取り価格は、どこの販売店もあまり差はでないと思われます。

(※販売店によっては異なることもある為、ご了承ください。)

価格.comでもランキング11位と人気もあるので、買取額は良好だと考えます。(H31年1月時点)

引用:http://www.suzuki.co.jp/

じゃあ、下取りはしない方が良いのか?というとそうでもありません。

実際に筆者は、値引き交渉の段階で10万km以上乗った車の査定をあげてもらったことがあります。

筆者の知人などは、ディーラーで下取り金額を出してもらったあとに、

買取専門店を回って買取金額を出してもらい、もう一度ディーラーに交渉に行きました。

その時は下取り金額より高い買取金額を提示してもらったようです。

その結果どうなったかというと、営業マンが店の店長と話して、下取り金額を

その買取金額に合わせてくれたそうです。

ユーザーレビューにも同じようなレビューを見かけたので、

同じようにやっている方も多いのではないでしょうか。

話してみるものですね。

結果、数万円ですが違った結果になりました。

大きな金額をやり取りしていると、たった数万円と勘違いしやすいのですが

現実、お財布に数万円帰ってくると考えたら大きな差ですよね。

下取りに出す際も、交渉次第で違った結果につながりますので参考にしていただけると幸いです。

スズキクロスビーの買取価格はどのくらい?

引用:http://jujusparta.com/

さてそれでは実際の買取価格を調べてみましょう。

【買取カービュー】さんでは、
2018年7月発売
HYBRID MX 2WD車 3万キロ以下 108万 7万キロ以下 99.8万 10万キロ 96.3万
2017年12月発売
HYBRID MX 2WD車 3万キロ以下 101.2万 7万キロ以下 92.9万 10万キロ 89.5万
2018年7月発売
HYBRID MZ 2WD車 3万キロ以下 128.5万 7万キロ以下 119.1万 10万キロ 115.2万
2017年12月発売
HYBRID MZ 2WD車 3万キロ以下 120.7万 7万キロ以下 111.4万 10万キロ 107.4万

(H31年1月調査時の価格)

とはいえ、この金額は状態が良い場合に限る話です。

細かい傷が、いっぱいあるなど商品価値が下がらないことが条件の一つです。

上記にも書きましたが、中古車販売店にとってその車が売れるかどうかが大事です。

彼らも、購入価格から販売価格の利ザヤで生計を立てていますから

人気があって、高くても売れる車が欲しいのです。

引用:http://www.suzuki.co.jp/

昔の友人が「俺の車は、カスタムパーツやエアロ付き、ホイールはどこそこのだから高いぜ。」と

自慢していましたが、とある事情で売ることになり中古車販売店に持ち込んだところ

結果、20万にもならなかったと、落ち込んでいました。

派手な色の車で、彼の美意識のようにタイヤも斜めでした。

引用:https://nekochan.jp/

中古車販売店も変な車は在庫で抱えたくないですからね。

いつ売れるかわからない車は置いておきたくない。

ではどんな車なら売れるのか?

人気のある色は白や黒は価格が落ちにくいです。

あまり派手な色などは、購入する人が少ないので要注意です。

アクセサリーを過剰につけたから高くなるわけではありません。

多少付加価値がついたらラッキーぐらいに考えましょう。

いいオプションが付いているとかは、得点UPです。

特にクロスビーのメーカーオプションは最初でしかつけられませんから

MXより、標準装備が多いMZが高いのがうなずけます。

購入する立場になれば、より良いものがついている方を買いますよね。

年式が新しく、走行距離が短く、人気色で、状態も良くて、いいオプションもついている。

買取価格が高い車は、そういう車です。

引用:http://www.suzuki.co.jp/

クロスビーは乗っていてワクワクする人気のある車です。

中古車販売価格も高い部類です。

新車と20万ぐらいしか変わりません。

いい車は高く売れます。

車を数年で買い替える方も、そうでない方も、今回の記事が役に立てば幸いです。

アイキャッチ画像引用:https://74120-731241.blogspot.com/2018/06/suzuki-xbee.html

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格をオークション形式で比較▼▼▼

簡単な情報を30秒で入力するだけ