クラウン

【トヨタ・クラウン】モデルチェンジ予想!情報・時期はどうなの?

1955年に初代クラウンが発表されてから64年。

「いつかはクラウン」というキャッチコピーもあり憧れの名車でした。

ユーザー層の高齢化を受け、2018年6月に大きくモデルチェンジを行いました。

今回はそんな新型クラウンのモデルチェンジ情報について掘り下げてみましょう。

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ

トヨタクラウンのモデルチェンジ情報とは?

トヨタクラウンのモデルチェンジ情報とは?

https://www.webcg.net

新型クラウンは2018年6月25日から発売、1か月後に総受注台数3万台をたたき出し、

月間販売計画の6.7倍の数字を達成しました。

滑り出しは非常に順調だったようです。

ユーザーの口コミもよいものが目立ち、セダン冬の時代に好調な実績を挙げています。

そんな新型クラウンのモデルチェンジ情報はいまのところありませんが、

モデル追加の情報が入っていますね。

この新型クラウンをベースにGRMNのGAZOOレーシングのテストドライバーが、

サスペンション、ボディ剛性、シート、ペダルなどなどをトータルチューニングしたモデル、

クラウンGRを今年6月に発表予定とのことです。

トヨタクラウンのモデルチェンジ情報とは?

http://www.trdparts.jp

GRはG’sモデルの流れを引き継いだモデルです。

G’sモデルとは、トヨタが展開するコンプリートカーブランド。

コンプリートカーとは、市販車をベースに内外装や

機関部位にチューニングを施した状態で販売される車のことを指します。

もともとは、チューニングショップなどが、独自に手掛けていましたが、

現在では、メーカーやメージャー系列の開発部門が手掛けているものもあります。

GRシリーズは、G’sシリーズと同様トヨタのモータースポーツ活動を担う

GAZOO RACINGのテストドライバーが開発を担当。

ボディやサスペンションなどの性能を高め、メーカならではのこだわりを盛り込みつつ、

自分たちの納得のいくものを作っているそうです。

さて、このクラウンGRですが、内容を少し見てみましょう。

全高は1455mmから30mmロードクリアランスが低く設定され1425mmとなるほか、

GR専用パーツを多数装備しているようです。

例えば、GR専用チューニングサスペンション、GR専用4本出しマフラーなどです。

また、クラウンGRに搭載されるパワーユニットレクサスのフラッグシップセダン

「LS500」に搭載されているV型6気筒3.5Lツインターボエンジンを搭載し、

400馬力を超える出力を発揮するそうです。

トヨタクラウンのモデルチェンジ情報とは?

https;//bestcarweb.jp

またトランスミッションには10速ATを組み合わせるとのことで、

ライバルとなるヨーロッパのハイパフォーマンスセダンに対抗することになるそうです。

今から6月が楽しみですね。

トヨタクラウンのモデルチェンジを予想します!

トヨタクラウンのモデルチェンジを予想します!

https://gqjapan.jp/

新型クラウンが発表されてまだ1年経過していない時点で、

次のモデルチェンジを予想するのは大変難しいのですが、

今までのモデルチェンジの流れを踏まえて、大胆に予想してみましょう。

まず、いわゆる「ゼロクラウン」と呼ばれる大刷新があった12代目から、現在に至る

モデルチェンジの軌跡を見てみましょう。

2003年12月:12代目クラウン発売

トヨタクラウンのモデルチェンジを予想します!

https://www.webcg.net

2004年7月:クラウンマジェスタをフルモデルチェンジ

2008年 2月:クラウンをフルモデルチェンジ13代目発売。ハイブリッドを設定

トヨタクラウンのモデルチェンジを予想します!

https://www.webcg.net

2010年2月:クラウンシリーズをマイナーチェンジ

2012年12月:クラウンロイヤル、クラウンアスリートをフルモデルチェンジ14代目発売。

トヨタクラウンのモデルチェンジを予想します!                                                                                              https://www.webcg.net

2013年9月:クラウンマジェスタをフルモデルチェンジ

2014年4月:クラウンシリーズを一部改良

2016年8月:クラウンアスリート、ロイヤル、マジェスタを一部改良

2018年6月:クラウンをフルモデルチェンジ15代目発売

と以上のような流れになっています。

今回のフルモデルチェンジは、実に5年半ぶり。

12代目クラウンとなるゼロクラウンの登場から4年と10ヶ月で13代目

13代目の登場から4年と10ヶ月で14代目

14代目の登場から5年と6ヶ月で15代目

こうしてみてくると、フルモデルチェンジ発表から4年10ヶ月から5年6ヶ月で

次のフルモデルチェンジがなされています。

現在の新型クラウンは18年6月発表ですから、23年4月から23年の12月頃に

次のフルモデルチェンジがやってきそうですね。

トヨタクラウンのモデルチェンジを予想します!

https://www.webcg.net

しかし、あくまでもこれは単純に今までのフルモデルチェンジの周期を

当てはめただけのことにすぎません。

1980年代の中盤までは、どのメーカーも大体4年ごとにフルモデルチェンジが行われていました。

しかし、1990年代に入ると長くなり、今では大半の車種がフルモデルチェンジから

6年以上経過しています。

以前と比べ売れ方が変わったことも一因かもしれません。

フルモデルチェンジの周期が4年だったときは、一新すると販売台数が伸び、

そこから徐々に下降していって、2年後のマイナーチェンジで少し盛り返し、

そして2年して人気が下がったところでフルモデルチェンジする、というサイクルでした。

ところが、クルマがいきわたり、性能も大幅に向上した現代では、フルモデルチェンジしても、

販売は急増しなくなってしまいました。その反面、販売力が高い実用的な車種は、

発売からモデル末期まで安定して売れるので、フルモデルチェンジを急ぐ必要がなくなり、

結果として周期が伸びていっています。

トヨタクラウンのモデルチェンジ時期はいつ頃?

トヨタクラウンのモデルチェンジ時期はいつ頃?

https://www.webcg.net

上記で考えた内容でいくと、順当に行ってクラウンのモデルチェンジは23年4月から

23年の12月頃ということになるでしょう。

発売当初の好調な売れ行きが続けば、意外に長い息を繋ぐクルマとなる可能性は、

充分にあるといわざるを得ません。

ちなみにモデルチェンジは、実際に発売される何年も前から開発が進められますので、

メーカーの人であれば大体今開発のどの段階にきているかということはわかりますが、

正確な発売日が分かるのは発売の1~2ヶ月前です。

なお、モデルチェンジが行われるときは、ディーラーは発売日の1ヶ月前から

ユーザーに告知しなければならないことになっています。

トヨタクラウンのモデルチェンジ時期はいつ頃?

https://www.webcg.net

ディーラーの営業マンとしては、新モデルの発売を意図的に隠している、というより、

知らないことも多いと思われます。メーカーの開発スタッフや上層部の人であれば、

随時開発状況は把握していると思われますが、ディーラー側、特に一般の営業マンは

直前にならないと詳しい情報は入ってこないようです。

しかし、クラウンの場合、大体発売後2年ほどしてマイナーチェンジがあり、

特別仕様車が出て、その後2年少しほどしてフルモデルチェンジというサイクルが

あるようですので、まずはマイナーチェンジが順当に行われるかどうか、

というところが一つの試金石となってくるものと思われます。

トヨタクラウンのモデルチェンジ時期はいつ頃?

https://www.webcg.net

いずれにせよ、クラウンを取り巻く環境は非常に厳しいものがあります。

ただでさえセダンの絶対的マーケットニーズが低下する中、SUV、ミニバンに

若者の志向が流れていっています。従来クラウンの支持層だったクラスは、

メルセデスベンツやBMW、アウディといった輸入車に流れていっています。

ディーラでは、メルセデスベンツ、BMWと比較して、走り、静粛性、安全対策の

点において上回っているということを強調し、これらのクルマに流れていった

層を取り込もうと考えています。

トヨタクラウンのモデルチェンジ時期はいつ頃?

https://www.webcg.net

また、デザインを大胆に一新し、若返りを図ったといいつつも、ユーザーの年齢構成比は

以前とあまり変わらず若返りしていないという指摘もあります。

価格が先代と比べ跳ね上がり、実際の若い層はさらに購入しづらくなっている中、

低金利の残価設定型クレジットなどで毎月の支払額を低くする工夫をしているものの、

特に都市部ではクラウンを生活に必要とする層は少ないと思われますので、

すそ野を広げていくのは地道な努力が必要となってくると思われます。

トヨタクラウンのモデルチェンジ時期はいつ頃?

https://www.webcg.net

ここはむしろ、営業戦略としてフルモデルチェンジを行う、という考え方を変更して、

新しいクラウンの魅力をじっくり伝えていくことで、新しいクラウンのブランドを

浸透させていく、という方法もあるのではないか、と思います。

いずれにせよ、「日本の高級車」としての伝統を、どんな形であれ継承していけるといいですね。

また、クラウンには継承されていく意味も、実力もあると思います!

 

アイキャッチ画像引用:https://toyota.jp/crown/design/?padid=ag341_from_crown_navi_design

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ