比較・ランキング

【トヨタ・クラウン】VS【日産・スカイライン】を比較する!どっち?

1955年に発売され、2018年に15代目となるモデルが発売されたのが、トヨタクラウンです。

15代目のクラウンは、大幅に方向転換をしています。今までのユーザーからの若返りを図るべく、スポーティーな路線に方向転換しています。

そうなると、日本の高級スポーツカーの代表格、日産スカイラインと競合する部分が出てきますので、

比較をしてみました。

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格をオークション形式で比較▼▼▼

簡単な情報を30秒で入力するだけ

 

【トヨタ・クラウン】VS【日産・スカイライン】価格はどっち?

トヨタクラウングレード別価格

【トヨタ・クラウン】VS【日産・スカイライン】価格はどっち?

引用URL https://toyota.jp/crown/

クラウンのグレード別価格は以下の通りです。

・3.5L 7,187,400円~6,237,000円

3.5 G-Executive 7,187,400円~

3.5 RS Advance 6,906,600円~

3.5 S 6,237,000円~

 

.2.5L 5,799,600円~4,978,800円

2.5 RS Advance 5,799,600円~

2.5 RS  5,416,200円~

2.5 G 5,621,400円~

2.5 S“C package” 5,157,000円~

2.5 S 4,978,800円~

2.5 G-Executive Four 6,323,400円~

2.5 RS Advance Four 6,015,600円~

2.5 G Four 5,837,400円~

2.5 RS Four 5,632,200円~

2.5 S Four“C package” 5,373,000円~

2.5 S Four 5,194,800円~

【トヨタ・クラウン】VS【日産・スカイライン】価格はどっち?

引用URL https://toyota.jp/crown/

.2.0L 5,594,400円~4,606,200円

2.0 RS Advance 5,594,400円~

2.0 G 5,416,200円~

2.0 RS 5,184,000円~

2.0 RS-B 5,000,400円~

2.0 S“C package” 4,941,000円~

2.0 S 4,746,600円~

2.0 B 4,606,200円~

日産スカイライングレード別価格

【トヨタ・クラウン】VS【日産・スカイライン】価格はどっち?

引用URL https://www3.nissan.co.jp/

スカイラインのグレード別の価格は以下の通りです。

・2WD

350GT HYBRID Type SP 5,559,840円

350GT HYBRID Type P 5,223,960円

350GT HYBRID 4,955,040円

200GT-t Type SP 4,713,120円

200GT-t Type P 4,433,400円

200GT-t 4,164,480円

【トヨタ・クラウン】VS【日産・スカイライン】価格はどっち?

引用URL https://www3.nissan.co.jp/

・4WD

350GT FOUR HYBRID Type SP 5,840,640円

350GT FOUR HYBRID Type P 5,504,760円

350GT FOUR HYBRID 5,235,840円

トヨタ・クラウン、日産・スカイラインの価格比較

【トヨタ・クラウン】VS【日産・スカイライン】価格はどっち?

それでは、トヨタ・クラウン日産・スカイラインの価格を比較します。

同じカテゴリごとに比較してみます。

 

・2WDハイブリッド車

トヨタ・クラウン  4,978,800円~7,187,400円

日産・スカイライン 4,955,040円~5,559,840円

 

・4WDハイブリッド車

トヨタ・クラウン  5,194,800円~6,323,400円

日産・スカイライン 5,235,840円~5,840,640円

 

・2WDノーマル車

トヨタ・クラウン  4,606,200円~5,594,400円

日産・スカイライン 4,164,480円~4,713,120円

【トヨタ・クラウン】VS【日産・スカイライン】価格はどっち?

引用URL https://www3.nissan.co.jp/

カテゴリごとの価格帯を見る限りでは、一番安いグレードは、トヨタ・クラウン日産・スカイライン

かなり近い価格帯になっています。高いグレードはやはりクラウンの方が、高い価格設定になっています。

 

クラウンは現行モデルの1代前である、14代目クラウンから価格を下げています。

それまでのモデルでは、最低でも540万円~だった価格設定を、410万円~に設定しています。

 

これは、ハイブリッド車の導入もありましたが、スポーティーなイメージで、顧客層の若返りを図るとともに、

価格面でも、若い層が買いやすい価格にし、スカイラインに対抗する為、とも考えられます。

【トヨタ・クラウン】VS【日産・スカイライン】大きさは?

トヨタ・クラウンのサイズ

【トヨタ・クラウン】VS【日産・スカイライン】大きさは?

引用URL https://toyota.jp/crown/

まずは、クラウンのサイズを見ていきます。

サイズは、全グレード共通です。

全長  4,910㎜

全幅  1,800㎜

全高  1,455㎜(4WD車は1,465㎜)

室内長 1,980㎜

室内幅 1,500㎜

室内高  1,185㎜

車両重量 1,690kg~1,890kg

最小回転半径 5.3m~5.7m

日産・スカイラインのサイズ

【トヨタ・クラウン】VS【日産・スカイライン】大きさは?

引用URL https://www3.nissan.co.jp/

全長  4,815㎜

全幅  1,820㎜

全高  1,440㎜~1,450㎜

室内長 2,000㎜

室内幅 1,480㎜

室内高  1,180㎜

車両重量 1,670kg~1,870kg

最小回転半径 5.6m~5.7m

トヨタ・クラウン、日産・スカイライン サイズ比較

【トヨタ・クラウン】VS【日産・スカイライン】大きさは?

ほぼ全ての数字が殆ど同じ、という結果になりました。

全長はわずかにクラウンが長く、全幅はスカイラインがわずかに広く、全高は、同じでした。

室内長はわずかにスカイラインが長く、室内幅はクラウンがわずかに広く、室内高はほぼ同じでした。

車両重量も殆ど同じくらいです。

意外だったのは、最小回転半径がクラウンの方が小さい、という点でした。

【トヨタ・クラウン】VS【日産・スカイライン】燃費はどっち?

トヨタ・クラウングレード別燃費

【トヨタ・クラウン】VS【日産・スカイライン】燃費はどっち?

引用URL https://toyota.jp/crown/

クラウンのグレード別の燃費を確認していきます。

燃費はJC08モードです。

・3.5 RS Advance/3.5 S

18.0km/L

 

・3.5 G-Executive

17.8km/L

 

・2.5 RS Advance/2.5 RS

23.4km/L

 

・2.5 G/2.5 S“C package”/2.5 S

24.0km/L

 

・2.5 RS Advance Four/2.5 RS Four/2.5 G Four/2.5 S Four“C package”/2.5 S Four

21.0km/L

 

・2.5 G-Executive Four

20.8km/L

 

・2.0 RS Advance/2.0 RS/2.0 RS-B/2.0 G/2.0 S“C package”/2.0 S/2.0 B

12.8km/L

 

日産・スカイライングレード別燃費

【トヨタ・クラウン】VS【日産・スカイライン】燃費はどっち?

引用URL https://www3.nissan.co.jp/

スカイラインのグレード別の燃費です。

JC08モードでの数値です。

 

・350GT HYBRID TypeSP/350GT HYBRID Type P/ 350GT HYBRID

17.8km/L

 

・350GT FOUR HYBRID Type SP

16.8km/L

 

・350GT FOUR HYBRID Type P/350GT FOUR HYBRID

17.0km/L

 

・200GT-t Type SP/200GT-t Type P/200GT-t

13.0km/L

トヨタ・クラウン、日産・スカイライン燃費比較

【トヨタ・クラウン】VS【日産・スカイライン】燃費はどっち?

クラウンスカイラインもあまり燃費を気にする方が乗る車ではありませんが、

以前に比べると、格段に向上しています。

 

・ハイブリッド車

トヨタ・クラウン  17.8km/L~24.0km/L

日産・スカイライン 16.8km/L~17.8km/L

 

・ノーマル車

トヨタ・クラウン  12.8km/L

日産・スカイライン 13.0km/L

 

ハイブリッド車は、やはりトヨタ・クラウンの方が数値は良い、という結果です。

ハイブリッド車の開発力の差が出た結果となりました。ノーマル車は殆ど数値が変わりませんでした。

【トヨタ・クラウン】VS【日産・スカイライン】燃費はどっち?

引用URL https://toyota.jp/crown/

いかがでしたでしょうか?

 

今回のモデルでユーザーの若返りを図ったクラウンと、若い世代に人気のあるスカイラインですが、

価格面、サイズではそこまで大きな差は見られませんでした。

燃費面に関しては、ハイブリッド車の先駆けはトヨタなので、さすがの差を見せた、という結果です。

 

ただ、このクラスの車を購入する方には、燃費は購買の決め手には、中々なりえないと思います。

実際に見て、試乗してみて、自分が気に入って、感覚の合う車を選ぶことをお勧めします。

 

アイキャッチ画像引用:https://toyota.jp/crown/design/?padid=ag341_from_crown_navi_design

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格をオークション形式で比較▼▼▼

簡単な情報を30秒で入力するだけ