比較・ランキング

【ホンダ・CR-V】VS【マツダ・CX-8】はどっちを選ぶ!?

ホンダCR-Vは1995年に登場した、ホンダのシティユースSUVです。

今回はホンダの新型・CR-Vとマツダ・CX-8の情報について調べてみました。

現段階ではそれぞれの良い点と悪い点があるのか、そのほかにも口コミの評価などの情報を踏まえ、

この記事ではそれらを紹介していきたいと思います。

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格をオークション形式で比較▼▼▼

簡単な情報を30秒で入力するだけ

 

【ホンダ・CR-V】VS【マツダ・CX-8】は価格はどっち?

引用:http://kakaku.com/

引用:http://kakaku.com/

順に上からホンダ・CR-V、下がマツダ・CX-8になります。

これらはそもそも売られている値段や評価がサイトによって違うので今回は代表的な価格.comさんのサイトで比較していきたいと思います。

まずはかつて存在を消し、再び発表されたホンダ・CR-V新型車です。お値段はこちら!

引用:http://kakaku.com/

新車価格でだいたい320万〜440万円程度になっています。

色の種類は全部で3つ。

・RED

・SILVER

・BLACK

です。個人的にBLACKがおすすめです。派手目なのが好きという方は赤でも全然いいと思いますがBLACKはクールに見えてすごいいいですよね。

ちなみに各社での人気ランキングでホンダCR-Vは63位でした。

引用:http://kakaku.com/

口コミの評価では、走行性能、燃費、乗り心地共に評価は良かったものの値段でいいますと少し低いですね。満足がいかないユーザーが多数いることがわかります。

さて続いてはマツダ・CX-8です。

引用:http://kakaku.com/

新車価格でおよそ290万~450万ですね。値段の比較で言うとこちらの価格は範囲が少々広い気がします。しかし疑問に思ったのがなぜ中古車の方が新車より高いのかですよね。

その理由が、マツダ・CX-8の人気度は恐ろしいほど高く新車発表後にすぐに完売していたことがわかりました。ですから中古車でも非常に価値があるということなんですね。

中古車の情報を軽く紹介すると3か月使用で売っていた方もいました。車を乗って3か月で売るのはもったいない気もしますが、ユーザーは価格自体に不満はなかったようです。

引用:http://kakaku.com/

評価をご覧ください。すべての項目が4を上回っています。

ホンダ・CR-Vで一番評価の高かった乗り心地では4.17の評価でしたがすべてをそれが上回っています。

値段の方では項目別ランキングですべての車比較で6位を獲得しています。

それだけではないです。人気ランキングでは4位まで獲得しているんです。

これは恐るべしです。

【ホンダ・CR-V】VS【マツダ・CX-8】大きさは?

続いてホンダ・CR-Vとマツダ・CX-8のサイズ比較です。

ホンダCR-Vは以前に車体サイズで問題があり、日本での販売を中止していました。

その車体サイズがこちらになります。

引用:https://www.honda.co.jp/

全長4535mm×全幅1820mm×全高1685mmとなっています。

引用:https://www.honda.co.jp/

これがどれくらいかで言いますと全長で成人男性が横に並んだ時14人いるという比率です。

あまりイメージがつかないと思ういますが、一般車両とそこまで大差はないですね。

さきほどホンダ・CR-Vは車体サイズが問題になって販売を中止したっていいました。実はホンダ・CR-Vはもともとアメリカで生産をしていて車体サイズもアメリカ使用様にできていたのです。

しかし、日本の車線の幅とアメリカの車線の幅全然違っていて、アメリカでは3.7m程度で日本は3.5m程度なんです。ですから、日本の車線にあわず駐車スペースに合わないだとか他車にぶつかってしまい事故が多発してしまったなんてこともあり、売れなくなってしまったんです。それに加えて、値段も高いなんて現代人に必要性が欠けてしまったことも原因だったんですね。

次にマツダ・CX-8の車体についてです。

引用:http://www.mazda.co.jp/

全長4900mm×全幅1840mm×全高1730mmとなっています。

ホンダ・CR-Vと比べると成人男性が一人分多くなった15人という感じで少し大きくなっていることも読み取れます。

体が大きい方や家族が使用される場合はこちらの方がおすすめかもしれません。長距離走行時には快適に運転することも可能ですし、横になることもできるのでちょうどいいと思います。

引用:https://kuruma-kamisama.com/

前年に発売されたマツダ・CX-5と比べてみますとちょっと大きくなっているのもわかります。どっちかというと、前年比のCX-5の方が今のホンダ・CR-Vと同じくらいですよね。

5人乗りから6~7人乗りに増えたところも魅力的な車体サイズの一つだと思います。

色々と説明はしたんですが、実際にマツダ・CX-8は運転しやすいのかという点についてなんですが駐車が苦手な人に関しては少し不便な点があると思います。

もちろん運転してる分には大きさは全然感じさせない、むしろ快適なドライブを楽しめると思うのですが駐車するときのバッグ時には何回も折り返すことがあると思います。モニターには空中から撮影してくれるアラウンドビューモニターを搭載してはいるものの駐車時は感覚ですのでその点は若干、不便な感じがあります。

【ホンダ・CR-V】VS【マツダ・CX-8】燃費はどっち?

最後にみなさんが最も気になってい二つの燃費の比較についてです。

いたるところで燃費について紹介されているホンダか口コミサイトで8割以上の方に満足をいただいたマツダか、いったいどっちの方が燃費がいいのかとても気になりますよね。

調べてみたので紹介いたします。

まずはホンダ・CR-Vの燃費についてです。公式で発表されている情報からです。

引用:https://www.honda.co.jp/

車の平均燃費というのが1L/12~17km、2L/7~13km、3L/5~8kmと言われております。

燃費ですが、ご存知の通り気筒のあたりの排気量が小さいほど燃費が良くなっていきます。

・市街地モード|21.0km/L

・郊外モード|22.1km/L

・高速道路モード|20.7km/L

の平均21.2km/L(WLTCモード)となっているということですね。

引用:https://www.honda.co.jp/

また、ホンダCR-Vにはハイブリッド車とガソリン車の二つが発表されており、ハイブリッドモデルでは平成32年度燃費基準+50%を達成している模様です。

それだけではなく、

引用:https://www.honda.co.jp/

平成30年度排出ガス基準75%低減として、ガソリン、ハイブリッドともに認定車を獲得しています。

ということは環境にも優しいということなんですよね。

続いて、マツダ・CX-8です。

引用:http://www.mazda.co.jp/

・市街地モード|9.8km/L

・郊外モード|12.6km/L

・高速道路モード|13.9km/L

の平均12.4km/L(WLTCモード)となっています。

お判りいただけましたか??

引用:https://www.honda.co.jp/

圧倒的にホンダ。CR-Vの方が低燃費で燃費がいいということがわかります。

私がまとめてみた感想ですが、ホンダCR-Vは燃費がいいことは革新的です。でも売れないのには値段が関係していて、低燃費性で乗り心地もいいことでホンダ・CR-Vは魅力的だとは思いますが

どちらかというと低コストでなおかつ快適に走行を楽しみたいならマツダ・CX-8をおすすめします。

マツダ・CX-8は燃費性能では劣ってはいるものの乗り心地からエクステリア、車体サイズではユーザーが求めてる品に最も近いものだと思っております。

どちらも魅力があるとはいいましたが、結局のところ車は乗る目的にあわせて作られていると思っております。

例えば、長距離走行で快適にドライブを毎週末に楽しみたいというご家族であれば断然、ホンダ・CR-Vがいいと思います。それとは逆にそこまで頻繁にでかけはしないがサラリーマンなら会社出勤や出張際に利用する程度であればマツダ・CX-8でいいということです。

使い方や目的に合わせてそれぞれのユーザーが買い求めたほうがいいと思います。

一番は自分の目と体で体験していただき、実際に試乗することを推奨しております。こちらの記事ではその参考になればいいと思っております。

 

アイキャッチ画像引用:https://www.honda.co.jp/CR-V/

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格をオークション形式で比較▼▼▼

簡単な情報を30秒で入力するだけ