比較・ランキング

【ホンダ・CR-V】VS【ホンダ・ヴェゼル】はどっちを選ぶ!?

ホンダメーカーでSUVを購入する時に悩む、CR-Vとヴェゼル。

価格はどちらの方が安いのか、大きさもになるところ。

そして長く使うからこそ気になる燃費。

CR-Vとヴェゼルを比較してみました。

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ

【ホンダ・CR-V】VS【ホンダ・ヴェゼル】価格はどっち?

ホンダ・CR-Vとホンダ・ヴェゼルを比べる時、予算を頭に入れて考えるのではないでしょうか?

オプションも追加するにしても元の価格は気になるものでしょう。

今回はCR-Vとヴェゼル、価格を比較していきましょう。

https://www.deragonhonda.com/en/news/view/2018-nissan-rogue-vs-2018-honda-cr-v-in-cowansville/39912

安いのはどっち?

まずはCR-Vの価格を見てみましょう。

CR-Vのガソリン車は323万~403万、ハイブリッド車は378~436万となっています。

またガソリン車は5人乗りか7人乗りと同時に、2WDか4WDを選ぶことで価格も変わってきます。

ハイブリッド車の場合は5人乗り固定、ガソリン車同様に2WDか4WDかで価格が変わってくるようです。

次はヴェゼルの価格を見ていきましょう。

ガソリン車は207万~247万、ハイブリッド車246万~281万となっています。

ヴェゼルはガソリン車、ハイブリット車どちらとも5人乗りしかなく、7人乗りはありません。

また最高グレードはガソリン車、ハイブリット車も2WDとなっています。

価格は比較するとヴェゼルが安いということ分かりました。

しかし、フル乗車しないにしろ人数が5人以上乗車する人が増えることがある人の場合はCR-Vのガソリン車の方が良いといえます。

積雪のある地域だと2WDでは心許ないと思う人もいると思います。

最高グレードでもCR-Vよりも安いヴェゼル、2WDを取るか4WDを取るかによっても悩みどころ。

そんな人は4WDも視野に入れておいた方がいいかもしれません。

大きな買い物だからこそ、価格だけでなく自分のニーズに合った車を選びたいですね。

https://www.deragonhonda.com/en/news/view/2018-nissan-rogue-vs-2018-honda-cr-v-in-cowansville/39912

価格の比較はヴェゼルの方が安いということが分かりました。

そして乗車人数や、地域なども踏まえオプションを考えていきたいですね。

次は大きさについてご紹介します。

【ホンダ・CR-V】VS【ホンダ・ヴェゼル】大きさは?

運転するにしても大きさは気になるところだと思います。

運転のしやすさや、室内の広さなども日常生活でとても大事になってくるでしょう。

今度はCR-Vとヴェゼルの大きさを比較してみましょう。

https://www.deragonhonda.com/en/news/view/2018-nissan-rogue-vs-2018-honda-cr-v-in-cowansville/39912

大きいのはどっち?

まずCR-Vの大きさから見ていきましょう。

CR-Vの全長は4605㎜、全幅1855㎜、全高は1680㎜となっています。

内部の大きさはどうかというと、室内長は1970㎜、室内幅は1550㎜、室内高は1230㎜のようです。

次にヴェゼルの大きさを見ていきましょう。

ヴェゼルの全長は4295㎜、全幅は1820㎜、全高1685㎜となっています。

内部の大きさはというと室内長は1930㎜、室内幅は1485㎜、室内高は1265㎜のようです。

大きさはCR-Vの方が大きいということが分かりました。

https://www.deragonhonda.com/en/news/view/2018-nissan-rogue-vs-2018-honda-cr-v-in-cowansville/39912

しかし、どちらも広く大きいということには変わりありません。

5人乗車のヴェゼルも室内の広さは、なかなかいいといえるのではないでしょうか。

また運転のしやすさはどうなのかというと、調べたところCR-Vとヴェゼル、どちらとも運転しやすいようです。

視界の広さと同時に小回りが利くのはどちらも一緒のようです。

しかしややヴェゼルの方が小さいこともあり、小回りする時のやりやすさはヴェゼルの方がいいと感じる人もいるようです。

それは小道などでは大きさがあるCR-Vでは小回りが利きにくいというところ。

通勤やよく走る道で小道など、場面によってはCR-Vよりヴェゼルの方が運転しやすいこともあるようです。

他にも気になるところといったら座り心地ではないでしょうか。CR-Vは程よい硬さという人が多いですが、やや振動が気になるという人もいます。

路面の凸凹の振動が伝わりやすいので、気になる人は悪く感じることもあります。

ヴェゼルはシートは硬めのようで、好きな人には良いかもしれません。

またガソリン車の場合、静粛性が低いという意見もあるようです。

しかし実際にどの程度かは乗ってみないと分からないものでもあります。

気にならない程度のものか確かめるのは、最後は自分自身で確かめてみると良いかもしれません。

もしかしたらそこまで気にならないことかもしれませんね。

https://www.parkwayhonda.com/inventory/new-2018-honda-civic-sedan-lx-demo-fwd-4dr-car-2hgfc2f55jh034868

大きさはCR-Vの方が大きいということが分かりました。

しかしヴェゼルもなかなか大きく、また室内の広さもあるといえるのではないでしょうか。

もしも試乗する時は、広さの方も見てみるといいかもしれません。

次は燃費を比較していきましょう。

【ホンダ・CR-V】VS【ホンダ・ヴェゼル】燃費はどっち?

車を使っていると維持費のことも考えなければなりません。

長く乗り続けると考えると、やはり燃費の良い方が嬉しいものです。

最後にCR-Vとヴェゼルの燃費を比較していきましょう。

http://kakaku.com/item/K0001061459/catalog/GradeID=41200/

燃費が良いのはどっち?

まずCR-Vの燃費を見ていきましょう。

CR-Vの燃費はガソリン車で14.6㎞/L~15.8㎞/L、ハイブリット車では21.2㎞/L~25.8㎞/Lとなっています。

実燃費はどうなのか。ガソリン車では12.1㎞/L~13.8㎞/L、ハイブリット車は10㎞/L~25㎞/Lのようです。

またCR-Vのガソリン車は5人乗りと7人乗りで、燃費の表示には差があります。

次にヴェゼルの燃費を見ていきましょう。

ヴェゼルの燃費はガソリン車で19.6㎞/L~21.2㎞/L、ハイブリット車は21.6㎞/L~27.0㎞/Lとなっています。

実燃費はどうなのかというと、ガソリン車で12.0㎞/L~19㎞/L、ハイブリット車は16.0㎞/L~20㎞/Lのようです。

なおヴェゼルは乗車人数は全て5人となっているので、燃費の表示に差はありませんでした。

燃費の良さは、全体を見るとヴェゼルの方が燃費が良いようです。

しかしCR-Vが悪いというわけではなく、天候や普段どこの道で使っているかというところです。

気温の変化でも燃費は悪くなるのはご存知な方もいるでしょう。

エアコンなど使ったり、悪路や渋滞に入ってしまうと燃費も悪くなりがちになります。

また人数が多くなるほど燃費が悪くなることも関係するのではない

しかし燃費は工夫だけで良くもなりますが、機能を使うと燃費を良くすることができます。

クルーズコントロールなどを使うことで運転を楽にしながら、程よい距離感で走れるため燃費が良くなるのです。

CR-Vとヴェゼルはどちらも同じホンダメーカーなので、自動安全装置は共通しています。

どちらを選ぶにしても多少の違いはあれど、安全機能の面では特に悩むこともないのではないでしょうか。

また積雪がある地域に住んでいる場合も燃費があまり良くないと感じることもあるようです。

特にハイブリッドは長距離の方が燃費も良いのも事実、遠出が多い人にはハイブリット車の方が良いかもしれません。

そして何より自分のニーズに合った車を選ぶ方が燃費も良くなるのではないでしょうか。

https://www.honda.ca/crv/2018

燃費の良さはヴェゼルの方が良いということが分かりました。

ホンダ・CR-Vとホンダ・ヴェゼルの比較はいかがだったでしょうか?

どちらもホンダならではの良さがあるSUVで、内装や外装までご紹介できませんがとても魅力的なSUVといえます。

実際に試乗し触れてみると、どちらが自分に合っているか分かります。

是非お店で触れてみるのをおススメします。

 

アイキャッチ画像引用:https://www.honda.co.jp/CR-V/voice/

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ