比較・ランキング

【ホンダ・CR-V】VS【日産・エクストレイル】はどっちがいい?

ホンダCR-Vは1995年に登場した、ホンダのシティユースSUVです。

今回はホンダの新型CR-Vと日産の新型エクストレイルの情報について調べてみました。

現段階ではそれぞれの良い点と悪い点が発表されているのかそのほかにも口コミや評価などの情報を踏まえ、

この記事ではそれらを紹介していきたいと思います。

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格をオークション形式で比較▼▼▼

簡単な情報を30秒で入力するだけ

 

【ホンダ・CR-V】VS【日産・エクストレイル】価格はどっち?

順に上からホンダCR-V、下が日産エクストレイルです。

これらはそもそも売られている値段や評価がサイトによって違うので今回は代表的な価格.comさんのサイトで比較していきたいと思います。

引用:http://kakaku.com/

まずはかつて存在を消し、再び発表されたホンダCR-V新型車です。

お値段はこちら!

引用:http://kakaku.com/

新車価格でだいたい320万〜440万円程度になっています。

中古車でも最低10万円のものが存在します?!

車で10万円なんて聞いたことがないですよね。

もちろん10万円の中古車にも需要と供給が存在しているので激安車だからと言って、間違っても100万円単位の車と同じものだと扱ってはいけません。

走行距離や、車体、性能、様々な要因が圧倒的に劣っているからです。

しかし、ホンダCR-Vは値段でいいますと少し高い気もしますよね。

引用:http://kakaku.com/

口コミの評価では、走行性能、燃費、乗り心地共に評価は良かったです。

しかしながら値段の方はあまりいい評価ではありませんでした。

引用:https://www.webcg.net/

続いて、日産エクストレイルです。

引用:http://kakaku.com/

こちらのお値段はおよそ220万〜360万ほどでした。

ホンダCR-Vに比べればに安いです。

引用:http://kakaku.com/

口コミの評価も4.2以上でした。

8割以上の方が満足していますね。

これはすごい…。

引用:http://kakaku.com/

それだけではないんです。なんと

・2000年

・2007年

・2013年

全てが高評価でした。恐るべし日産…。

しかもエクステリアの一番いいところは値段なんですね。

車の平均寿命は毎日乗っている人だけでも10年近くは持つのに対して、性能は少し劣っていても値段が値段なだけにユーザーの満足度は圧倒的でした。

【ホンダ・CR-V】VS【日産・エクストレイル】大きさは?

引用:https://crv新型.com/

ホンダCR-Vは2016年に国内販売を終了したことはご存知でしょうか??

その原因が車体にあったのです。

日本の車道の幅はアメリカやヨーロッパに比べ、圧倒的に狭いです。

にも関わらずホンダCR-Vは車体が大きすぎてユーザーには好まれなかったことが明らかになっています。

ですから、今回のホンダCR-Vは車体も注意して製造され8月に販売が開始されました。

引用:https://response.jp/

CR-Vのサイズは、全長4,600mm×全幅1,855mm×全高1,680mmです。

以前のは全長4535mm×全幅1820mm×全高1685mmでした。

ん…。

あれ???

先ほど、日本で販売中止した理由は車体に問題があると伝えましたが、なぜそれ以上の大きさのものを製造したのでしょうか。

これについては謎です。

シビックなどと同じく、あくまで海外向けの車を日本仕様に手直しして持ってきた。という感じなので、仕方がないことかもしれません。

海外では売れるとは思いますが海外先行のモデルを日本に持ってくるのも、そろそろ考え直した方がいいような気がします。

日本より海外の方が売り上げがあることがわかりますが、日本にも日本らしく車体サイズを考え直して欲しいです。

ですが、性能でうまく補っていることもわかります。

試乗者の方の意見もききたいところではありますが、ここは賛否両論、評価はお客様個人個人で決めてください。

引用:http://kakaku.com/

続いてはこちら。日産エクストレイルです。

全長4,640mm×全幅1,820mm×全高1,715mmです。

ホンダCR-Vと比べてみると前兆と全高はやや大きめでした。ですがやはり全幅はやや小さいです。

旧型と比べてみましょう。

引用:http://kakaku.com/

このような感じになっています。

全体的にパワフルになったことが感じ取れますね。なんといっても室内幅が100mm近く変わっています。

そこまで変わってないんじゃ?と思う方もいますが、型幅などを細かくみていくと実はこの差も大きいものとなります。

私個人の独断と偏見によるものでは、ここはホンダCR-Vの方が理にかなっているとは思います。しかし、旧型の販売停止情報からするとどちらもどちらだとは思います。

しかし、エクステリアは値段の方が安く、性能はホンダCR-V並みですので私が思うに悩んでいる理由が値段なら日産エクステリアをお勧めします。

また、悩む理由が品質であれば満足した走りを実感するためにホンダCR-Vをお勧めします。

もう一度言いますがホンダCR-Vの魅力は3modepowertrainと走行性能にあります。ですから値段が多少高くても満足した走りを得るにはBESTな品なのです。

どっちも魅力的な品ではあると思いますが、判断するのはお客様自身です。あくまでこれは私の意見ですので参考程度にでもして購入をご検討の方は実際に試乗されることをおすすめします。

【ホンダ・CR-V】VS【日産・エクストレイル】燃費はどっち?

さて問題はここからです。先ほども説明しましたが私が思うに性能はどちらもいいと言えます。

しかし、それでも決めれないという方に具体的な内容を用いて燃費について紹介していきたいと思います。

・ホンダCR-Vハイブリッドモデルの高速道路時の実燃費は20.7km/Lです。

・日産エクストレイルハイブリッドモデルの高速道路での実燃費は19.3km/Lです。

ホンダCR-Vハイブリッドモデルの方がいいですね。

次に郊外路時の実燃費です。

・ホンダCR-Vハイブリッドモデルは22.1km/L

・日産エクストレイルハイブリッドモデルは15.7km/L

むむむ?!

ここにきてホンダCR-Vは本気を見せてきましたね。圧倒的と言ってもいいほど差が出ています。

それでは最も気になる平均燃費すなわちJC08ですが、

・ホンダCR-Vハイブリッドモデルは25.8km/L

・日産エクストレイルハイブリッドモデルは20.0km/L

ホンダの方が全然いいですね。

しかし、あまりしっくり来ない人たちもなかにはいるとおもいます。

何が言いたいかというと、ホンダCR-V、日産エクストレイル、どちらも性能は互角だと私も思うのです。

私は数ある記事に目を通してみましたが、どちらもメリットデメリットがあります。

それをまとめてみました。

ホンダCR-Vのメリットは圧倒的に燃費がいいということと、車体サイズが日産エクストレイルに比べ少し小さい、乗り心地が良い、長距離を走行するドライバーに対してストレスも不満もない、文句なしの走りを実現させてくれているということです。

逆にデメリットは値段が少々高めということ。

日産エクストレイルのメリットとしましては、値段が比較的に安い、基本評価がホンダCR-Vより高いのでバランス型最新車としましては型よりもないですし、満足できる成績だとは思います。

デメリットは平均的な燃費性能の割にあっているが、ホンダCR-Vには劣っているというところと、車体が大きいのでレストランやショッピングに行った際に駐車するスペースに困る可能性が高いということ。

これだけで比較してみますと、、んーーーー。難しいですよね。

個人的な観念ではホンダCR-V、日産エクストレイル、どちらも理にかなっていると思っています。

ということは最後は自分自身で最終決定をするのが一番です。

私自身の主観ではCR-Vがいいと思います!!・・・がそこはご自分でこれらを参考にして決めればいいでしょう。

 

アイキャッチ画像引用:https://www.honda.co.jp/CR-V/

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格をオークション形式で比較▼▼▼

簡単な情報を30秒で入力するだけ