CR-V

【ホンダ・CR-V】後部座席や荷室の容量は?車中泊はできるの!?

開発者によると、ホンダCR-Vが目指すのは、「究極の普通のクルマ」なのだそうです。

「ん?」と思うかもしれませんが、開発コンセプトには「次世代のベンチマークとなるSUV」を掲げていますので、深い意味のある言葉なのです。

「普通のクルマ」とはつまり、世界中の多様な環境で誰もが安心安全に移動を楽しめるクルマであると解釈できます。

そんなホンダCR-Vの後部座席や広さについて調べてみました。

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ

ホンダCR-Vの後部座席の広さは?

引用:https://www.autocar.jp/

ホンダCR-Vは、1995年に登場し、4度のモデルチェンジをしながら長く人気のあるクルマでしたが、海外指向が強まり、フルモデルチェンジのたびにボディサイズが大きくなるなどが原因と見られ、日本での人気は減ってきていました。

さらに、2013年にはコンパクトSUVヴェゼルがホンダから発売されたため、SUVのユーザーが流れてしまったこともあり、ついに2016年、CR-Vは国内販売を終了しました。

しかし、世界で見るとCR-Vは北米や中国で大ヒットしており、2018年8月ガソリンモデルに7人乗りの3列シートを加えて日本で復活したのです。

そして同11月には、ハイブリッドモデルの「SPORT HYBRID i-MMD」も発売され、低燃費と力強い走りの両立で、再び人気を集めています。

さて、復活を遂げたCR-Vの上級グレードEX-Masterpiece5人乗りのサイズは以下の通りです。

全長4,605mm

全幅1,855mm

全高1,680mm

ホイールベース2,660mm

日産のSUV「エクストレイル」と比べると、全長4,690mm、全幅1,820mm、全高1,730mmですので、やや小さめで幅が広くなっています。

ところで、上記のCR-Vの大きさは2列シートでも3列シートでも同じです。

つまり、ホンダCR‐Vは燃料タンクの形状を工夫するなどで2列シート仕様と同じボディーサイズで3列シート仕様を実現しているのです

引用:https://minizaras.com/2018/09/19/

「後部座席の真ん中の足元に盛り上がりがなく、足元のスペースも広々としています。」

試乗してみたという方によると、身長180cmくらいの人が、2列目シートに座っても、足回りにゆとりがあるし、後部ドアの開口部が大きめに作られていて、広い空間であると感じることができるようです。

エアコンの通風孔もあるので、後部座席だけ暑かったり寒かったりといった事態にはならなさそうです。

引用:https://www.honda.co.jp/CR-V/

さて、3列目の広さはどうかと言いますと、「普通のSUVに3列目シートをつけたら狭そう」、「3列目シートを倒さないと荷室スペースが狭すぎるのではないか」と予想がつきます。

実際、身長170cm以上の人が3列目に座ってみると狭く感じるようです。

3列目は子どもや体格の小さめの人に譲り、体格の大きい方は短時間乗車での利用が良いかもしれません。

次は、3列目シートへの出入りについてです。

CR-Vでは2列目シートを倒す方法として、跳ね上げ式が採用されています。

この操作は、力をあまり必要としませんが、急いでいる時、毎回のように3列目を使用する時などで、やや面倒くさく感じることが多いかもしれません。

やはり、3列目は毎回ではなく、臨時的な使用が望ましいでしょう。

ホンダCR-Vの荷室容量はどのくらいなの?

引用:https://www.honda.co.jp/CR-V/

荷室高・・・985mm

荷室長・・・5人乗りで2列目シートを使用した場合1830mm、7人乗りで3列目シートを使用した場合355mm

荷室容量(5人乗車時)・・・ガソリン車で561L、ハイブリッド車で499L

荷室の広さは数字では上記のようになっています。

同じく3列シートを備えるSUVのマツダ・CX-8は荷室長1890mm、容量572Lですので、CR-Vよりやや大きめです。

同じように2列シート仕様と3列シート仕様のある日産・エクストレイルは荷室長が1,745mm、容量が565Lですので室内長はCR-Vが長く、容量としては少しだけ大きくなっています。

荷室床面は、上の写真のように上下2段階で調節することができ、床面を上段にすると荷室を上下に分けて使うことも可能です。

引用:https://xn--crv-z06ei83d.com/nishitu/

ホンダCR-Vでは、ラゲッジルームは容量の大きさだけではなく、開口部の低さにもこだわっているため、重いものを高く持ち上げる必要がなくなり、荷物の積み下ろしをスムーズに行うことができます。

CR-Vでは、ハイブリッド車とガソリン車の5人乗り仕様で同様に荷室の壁面に背もたれ収納レバーを備えているので、簡単な操作で後部座席を収納する事ができます。

3列目シートは、もちろん使わないときはたたんでおけますが、さらに2列目シートも倒すことができ、2〜3列目を倒した場合、広大な空間をつくることができます。

大きい荷物を積み込む機会が多い方には、大きな収納スペースをつくり出すことが可能な7人乗り仕様の方が5人乗り仕様よりも使い勝手が良いかもしれません。

5人乗りでは、使わないときにはコンパクトに収納できる、外部から荷室への視線をさえぎるトノカバーも装備されています。

引用:https://www.honda.co.jp/CR-V/

ホンダCR-Vでの車中泊は可能か?

引用:https://store.shopping.yahoo.co.jp

さて、車中泊のメリットを少し紹介します。

まずは「時間の制約がない」ことです。

車中泊の場合、宿泊場所に遅刻してしまう心配はないので、途中で寄り道をしても翌朝早くに出掛けたくなっても、時間の使い方は自分次第です。

時間に関して誰にも迷惑をかけることはありません。

続いては「経済性」です。

当たり前ですが、自分の車への宿泊料金はかかりませんし、クルマを駐車スペースに置くことができれば、どこでも宿泊場所となります。

次に「プチアウトドアが楽しめること」です。

キャンプほど本格的ではなくても、大掛かりな準備のいらないアウトドアを手軽に楽しめます。

なお、車中泊の注意点ですが、宿泊を考えている場所が駐車可能なのかや安全面についてなど、情報収集を事前に行っておくと良いでしょう。

加えて、車中泊はスペースに制約があります。

車内に大人2人が横になるとすると、広いスペースが必要になります。

荷物が邪魔になることもありますので、車中泊を考えている場合、適したクルマ選びが大切です。

引用:https://minizaras.com/2018/09/19/

さて、新型CR-Vガソリン車の5人乗りの荷室は、後部座席を収納し、ラゲッジボードを上段に設定すると、フルフラットにすることができます。

7人乗り仕様では、5人乗り仕様の荷室と比較して、フロアに見た目はデコボコになってしまいますが、荷物の積み下ろしや車中泊にはそれほど影響はなさそうです。

横になるとき、フロアは平らな方が寝やすいので、フルフラットにできることは車中泊向きと言えそうです。

さらにCR-Vの後部座席の広さは先の項で述べているように、奥行きが1,830mmありますので、車中泊は十分できそうです。

さて、CR-Vガソリン車の5人乗り上級グレードとなるEXマスターピース及びハイブリッドEXマスターピースには、電動パノラミックサンルーフが付いています。

サンルーフ付きのクルマというのは今どき珍しくなってきました。

引用:https://minizaras.com/2018/09/19/

空を見上げて星を見ながら眠りにつけたら、アウトドア気分がさらに高まりそうです。

また、EXマスターピースには足先をバンパーの下に出し入れするだけでリヤハッチのドアを自動で開いてくれる、いわゆるハンズフリー機能が付いています。

両手に荷物を持ちながら荷物を積むのは難しく、荷物が多くなりがちな泊まり掛けの移動には大変便利な機能です。

また、車中泊では外から室内が見えないようにしたいところですが、室内の風通しを良くしようとすると、なかなか難しいものです。

そういう時にも、リヤハッチのドアの操作によって居心地の良い隙間を作りだすことができそうです。

引用:https://www.autocar.jp

車中泊とまではいかなくても、移動先で子ども青部スペースを確保したい時や荷物が多くなる時など、CR-Vの広い後部座席の利用方法はさまざまに考えられそうです。

 

アイキャッチ画像引用:https://www.honda.co.jp/CR-V/

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ