比較・ランキング

【マツダ・CX-3】VS【マツダ・CX-5】ではどっちがいいか?

いまや押しも押されぬ人気のマツダCX-5とCX-3。

いわば、兄弟ともいうべきこの2つのクルマを、今回は比較してしまいます!

兄弟とはいえ、似て非なるこのクルマ。どんな違いがあるのでしょうか?

価格、大きさ、燃費にフォーカスして徹底的に比較してみます。

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ

【マツダ・CX-3】VS【マツダ・CX-5】価格はどっち?

引用:https://www.chicagotribune.com/

比較に先立って、CX-5の基本的なラインナップを確認してみましょう。

CX-5もCX‐3と同じく、クリーンディーゼルエンジン車と、ガソリン車があります。

CX‐3との違いは、ガソリン車のグレードが20と25の2つある点です。

これは、エンジンの排気量の違いからきています。2.0Lエンジンを積むものが20S、2.5Lエンジンを積むものが、

25Sないし25Tという分類になっています。また、25S L Package、25T L Package、25T Exclusive Modeは、

2WD、4WDの選択ができますが、20Sは2WDのみ、25Tは4WDのみという構成になっています。

引用:http://image.itmedia.co.jp

では早速、CX-5の価格を見ていきましょう。(すべて税込本体価格)

【ガソリン車】                   

〇20S          2WD   2,570,400円   

〇20S  PROACTIVE  2WD         2,802,600円      

〇25S          4WD   2,797,200円   

〇25S  PROACTIVE  4WD   3,029,400円   

〇25S  L Package    2WD         3,018,600円   

〇25S  L Package    4WD         3,245,400円    

〇25T  L Package    2WD     3,326,400円

〇25T  L Package    4WD   3,353,200円

★特別仕様車

〇25T Exclusive Mode 2WD         3,650,400円           

〇25T Exclusive Mode 4WD   3,877,200円 

【ディーゼル車】   

〇XD          2WD   2,883,600円  

〇XD          4WD   3,110,400円  

〇XD PROACTIVE    2WD    3,115,800円

〇XD PROACTIVE    2WD    3,342,600円

〇XD  L Package     2WD        3,331,800円 

〇XD  L Package     4WD   3,558,600円

★特別仕様車

〇XD  Exclusive Mode 2WD       3,665,800円

〇XD  Exclusive Mode 4WD       3,882,600円

引用:https://www.webcg.net/

片や、CX-3はどのような価格設定になっているのでしょうか。

CX-3のガソリン車は、2.0Lエンジンを積むもの20Sのみです。

また、すべての車種に2WDと4WDを揃えています。

【ガソリン車】                   

〇20S          2WD   2,127,600円     

〇20S            4WD        2,353,600円     

〇20S  PROACTIVE  4WD   2,332,800円   

〇20S  PROACTIVE  4WD    2,558,800円   

〇20S  S Package※ 2WD         2,430,000円    

〇20S  S Package※ 4WD         2,656,000円   

〇20S  L Package    2WD    2,566,080円         

〇20S  L Package    4WD   2,792,080円          

※S Packageは、正確には「PROACTIVE S Package」です。

★特別仕様車 

〇25T Exclusive Mode 2WD         2,598,480円            

〇25T Exclusive Mode 4WD   2,824,480円

 【ディーゼル車】

〇XD         2WD     2,436,480円

〇XD         4WD     2,662,480円

〇XD PROACTIVE    2WD     2,630,880円

〇XD PROACTIVE    2WD     2,856,880円

〇XD S Package※    2WD          2,728,080円

〇XD S Package※    4WD     2,954,080円

〇XD  L Package    2WD     2,836,080円

〇XD  L Package    4WD     3,062,080円

※S Packageは、正確には「PROACTIVE S Package」です。

★特別仕様車

〇XD  Exclusive Mode 2WD         2,868,480円

〇XD  Exclusive Mode 4WD         3,094,480円

もちろん、そもそもボディの大きさなどが異なりますので一概に比較しては言えませんが、

こうしてみてみますと、だいたいCX-5が40~50万円程度価格が高くなっています。

大きさ、機能などを考えてみると、妥当な価格差といえるのではないでしょうか?

【マツダ・CX-3】VS【マツダ・CX-5】大きさは?

引用:https://blog.twwhiteandsons.co.uk/

さて、次は大きさの比較をしてみたいと思います。

CX-5の大きさ

全長:4,545mm

全幅:1,840mm

全高:1,690mm

ホイールベース:2,700mm

車両重量:1,520~1,620kg(2WD) 1,610~1,680kg(4WD)

乗車定員:5人

CX-3の大きさ

全長:4,275mm

全幅:1,765mm

全高:1,550mm

ホイールベース:2,570mm

車両重量:1,240~1,290kg(2WD)  1,300~1,360kg(4WD)

乗車定員:5人

 

となっています。

全体的に、CX-5の方が一回り大きい印象を受けますね。

全高が1690mmということで、立体駐車場は選んでしまう可能性があります。

しかし、一回り大きいだけあって、後部座席をはじめ居住空間の広さはCX-3と比べて大変ゆったりとしています。

(下の写真のようにチャイルドシートを入れてもこの余裕です。)

引用:http://bizmakoto.jp

車幅も8cm以上も異なるので、CX-5の後席シートは4:2:4分割可倒式であるのに対して、

CX-3は6:4分割可倒式です。膝前もそれほど空間はありません。引用:https://style.golfdigest.co.jp/

また、荷室もCX-3ですと一般的なキャリーバッグとカバン2個を積んで精いっぱいとなり、

ゴルフバッグは後席をうごかさなくては積み込み出来ません。CX-5は上の写真のようにすっぽり入ります。

一方CX-5は他社のAセグメントSUVよりは狭いものの、CX-3に比べればゆったりしています。

広さを基準に考えると、CX-5に軍配が上がります。

引用:https://www.goodspress.jp/

CX-3はあくまでもパーソナルユーズ目的、もしくはカップル+αの使用に適しており、

大人4名のレジャー、もしくはファミリーユーズであればCX-5と、

使用ターゲットの違いとしてとらえるべきなのでしょうね。

【マツダ・CX-3】VS【マツダ・CX-5】燃費はどっち?

引用:https://gqjapan.jp/

最後に燃費を比べてみましょう。

カタログ上(JC08モード燃費)では、CX-5ディーゼルエンジンではWDで18.0km/Lとなっていますが

実燃費は16.8km/Lぐらいのようです。

CX-3は、ディーゼル車の場合、JC08モード燃費では21.0~25.0km/LWLTC燃費で20.0~23.2km/L

となっており、実燃費に近いといわれるWLTC燃費でも圧倒的にCX-3の方が燃費性能は優れていますね。

実際の試乗レポートを見ても、CX-3ディーゼルエンジンの場合、高速道路、市街地など走行した総合燃費は

20.6kmという数字も出ており、圧倒的にCX-3の燃費の良さが目立ちますね。

引用:http://www.mazda.co.jp/

仮にCX-5がガソリン車でCX-3がディーゼルであれば、燃料の時点ですでに1Lあたり20~30円の価格差があるので、

ランニングコストはさらに開いていくことが考えられます。

以上、いろいろ比較してきましたがいかがでしょうか。

口コミなどを見てみると、使い勝手の良さからCX-5を勧める声は多いように感じられました。

しかし、街乗りが多い、都市部に住んでいて駐車場が狭いなど、狭いスペースで乗り回すというシーンでは、

取り回しの容易さからCX-3の方がいいのでは?という声も見られました。

CX-3も、CX-5も大変優れた性能とデザインを持つ車です。

引用:https://www.webcg.net/

あくまでも、ユーザーの趣味嗜好であるとか、どういう目的で乗りたいか?

という「このクルマを選ぶ動機」がもっとも大切なのかもしれません。

CX-3はじめCXシリーズは従来のマツダのイメージをよい意味で破壊し、

愚直なまでに「ヒト中心」にこだわったクルマづくりをするシンボルのような存在だと思います。

さらに磨かれていくことで、ステキなドライブライフを送ることができたら、素晴らしいですね。

 

アイキャッチ画像引用:http://www.holidaymazda.com/blog/what-colors-does-the-2017-mazda-cx-3-come-in/

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ