CX-8

【マツダ・CX-8】エコカー減税で自動車税の費用が安くできる?

マツダCX‐8ってエコカー減税は効くの?

自動車税はどれくらい安くなるの?

税金費用もどのくらいなのか気になる。

まとめて調べてみました!

マツダCX-8のエコカー減税は効く?

マツダCX-8のエコカー減税は効く?引用:https://motor-fan.jp/article/10001011

マツダCX‐8がエコカーだというのはご存知でしょうか?

エコカーは燃費基準をどれだけ満たしているかにより減税額は異なります。

マツダCX‐8はエコカー減税に適しているか、ご紹介します。

 

マツダCX‐8のエコカー減税について

マツダCX-8のエコカー減税は効く?引用:https://biz.news.mynavi.jp/articles/-/1368

マツダCX‐8はエコカー減税の基準を満たしているので減税されます

更にクリーンディーゼル搭載により、条件がよい減税とされています。

購入時の所得税が全額免税されるだけでなく、翌年の自動車税が75%の自動車税減税が適応されるのです。

それはどのグレードでも適応されていますが、見直しの多くオプションなどで免税が適応されないため確認が必要となります。

具体的に言えば所得税は最大だと104万、重量税は3万免税となります。

なお重量税に至っては初回の車検は免税対象となれば免税のままです。

マツダCX-8のエコカー減税は効く?

これらは適応期間として所得税は平成31年3月まで、重量税は平成31年4月までとなります。

2019年4月以降は適応されませんので、ご注意ください。

しかしクリーンディーゼル補助金は、どうなっているか分からない状況になりますので。

購入予定の方は、ディーラーに尋ねた方がよさそうですね。

また2WDと4WDとはまた計算も違ってくるので、注意が必要です。

ディーゼル車という事もありエコカー減税は効きますが、2019年にはまた見直しが出てくるのが難点です。

マツダCX-8のエコカー減税は効く?引用:https://cartune.me/notes/SKGZa1yY8M

購入するのならば2018年のうちか、2019年でもエコカー減税が切れる2019年4月までが良いでしょう。

安くなる決算時期などに狙い目にするといいでしょう。

また中古車ではエコカー減税は出来るものもあります、条件が揃えば車検代も安くなります。

しかし条件が見直されたりするのはここでも同じなので、ディーラーに直接聞いた方がいいでしょう。

エコカーに乗っているのならやはり安く乗りたいものです、エコカー減税はどこまで適応されるのかは確認したいところ。

確認さえできれば怖いものはありませんね、把握してお得にCX‐8を買っていきましょう。

マツダCX-8のエコカー減税は効く?引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/review/

CX-8のエコカー減税についてご紹介でした。

今のうちがお得になるエコカー減税、ディーゼル補助金もどうなるか気になるところ。

出来れば大きな出費となる車の買い物、お得にできるならしたいですね。

しかしまだまだ気になるのは自動車税、どのくらい安くなるのか気になりませんか?

次は自動車税についてご紹介します。

マツダCX-8で自動車税は安くなるの?

マツダCX-8で自動車税は安くなるの?引用:https://www.webcartop.jp/2017/09/152582/t7gi0484-2

自動車税は車を買うにあたって切っても切れない税金ですよね。

そこで、ここからは自動車税についてご紹介。

どのくらい安くなるのか、まとめてみました!

自動車税は安くなるの?

マツダCX-8で自動車税は安くなるの?

自動車を所有している人なら誰でも払いことになる自動車税、どのくらいかかるのでしょうか?

本来のCX-8のかかる自動車税は45.000円と、ほぼほぼの金額となります。

しかしエコカー減税よってその自動車税は75%減税されるのです、エコカー減税の恩恵はすごいですよ。

実際どれほどかというと、誤差込み含め33.000円ほどの値引きとなります。

半分以上の額が払わなくていいとなると、これは嬉しい金額ですね。

エコカー減税が適応される今だからこその金額、これを逃す手はないでしょう。

マツダCX-8で自動車税は安くなるの?引用:https://www.carsales.com.au/editorial/details/mazda-cx-8-2018-review-113370/

ただ翌年度のみですから、そのあとは44.000円を払うことになります。

ここで注意しておきたいのが新車ならば問題ないことでも、中古車では少し事情が変わってしまいます。

エコカー減税は先も書いた通り適応されますが、残念ながら中古車は自動車税の免税・減税はされません。

何故なら新車では適応される、グリーン化特例対象に入らないからです。

また中古車は自動車税が、使用済みの場合前の使用者が4月1日に自動車税を支払われているかでもかわってくるのです。

払われてない場合、その分も中古で買った人がその分払わねばならないということです。

なので中古でCX-8を購入する際は、所得税や重量税はかかりませんが自動車税のことは確認した方が良いでしょう。

マツダCX-8で自動車税は安くなるの?引用:http://blog.mazda.com/archive/20170914_01.html

ただ中古の場合、特に新古車はオプションついて価格が安くあがるのでプラスかどうか計算する方が好ましいです。

新車で買う時の価格と、新古車で買った価格からのちの自動車税の減税の有無は大きいのか考えてみるといいかもしれません。

またグリーン化特例も見直しがないとも限らないので、確認はした方がいいでしょう。

自動車税については他にも頭に入れておいた方が良いことがあります、それは新車登録して一定期間経つと自動車税が上がるという事です。

一定期間は車種によって違います、ディーゼル車となるCX-8は新車登録して11年経つと増税されます。

どの程度かというと15%プラスされます、購入の際は新車なら問題ありませんが中古車の時は気を付けた方がよさそうです。

マツダCX-8で自動車税は安くなるの?

CX-8の自動車税事情、いかがだったでしょうか?

新車で買うにしても、中古で買うにしても気になる税金。

次はその税金費用をご紹介します。

マツダCX-8の税金費用はどのくらい?

マツダCX-8の税金費用はどのくらい?

引用:https://www.autocar.jp/article/2017/09/14/238810/6/

エコカー減税や、自動車税について大体わかったけど全般的にどうなの?

そう気になる方もいるのではないでしょうか。

最後に税金費用をご紹介します!

CX-8の税金費用

マツダCX-8の税金費用はどのくらい?

購入時の所得税や重量税、そして自動車税はここまでご紹介してきましたが、実際かかる税金費用はどのくらいなのでしょう。

エコカー減税で自動車税が免税及び減税されますが、実際は年間にどれくらいかかるのか。

車検時に支払う重量税は適応されればはされますが、2回目からは免税もされないので2年分を払うことになります。

金額は車検業者によって変わることがあるようです、一番安くあがるところなら20.000円程度で済みます。

しかし高いところだと10.000円程になるので、車検の際は安くしっかりとメンテナンスしてもらえるところが良いですね。

また自動車税は、年間払う45.000円は翌年の減税以外はそのまま45.000円を支払うことになります。

合計いくらになるかというと、かかるお金は約65.000円なります。

マツダCX-8の税金費用はどのくらい?引用:https://www.topspeed.com/cars/mazda/2017-mazda-cx-9-ar170931.html

ただ先に書いた通り車検代によって変動します、その場合は倍にかかると思った方がいいでしょう。

また軽油取引税がありますが、比較的にガソリン税よりも安いため、意識して運転すればなお節約ができます。

CX‐8はディーゼル車という事もあり、抑えられるところは多くかなりお得となっているといえます。

2019年には対象から外れてしまうこともあり、買うならばいつくらいか考えねばなります。

また中古車にするにしても、出費やこの後にかかる税金も踏まえて購入する方が良いでしょう。

中古車については別記事にて記載されているので、良かったらそちらもご覧になってください。

中古車の税金なども確認しないと、大きくかかることがあるので注意が必要です。

マツダCX-8の税金費用はどのくらい?引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/feature/safety/?link_id=ftft

CX‐8の費用のまとめ、いかがだったでしょうか。

エコカー減税や税金はその時その時で変動もあるので、把握は大変な所もあると思います。

それでも魅力あるCX‐8を乗りたい気持ちも、あるのではないでしょうか?

しっかりと税金費用を頭に入れておけば、いざという時の出費にも役に立つと思います。

CX‐8を気持ちよく乗りつつ、税金費用もしっかり考えていきましょう。

 

アイキャッチ画像引用URL:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず
自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では90万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者を含む100社以上が、
あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

しかもこの一括査定は
あの「楽天」がやっているため
買取価格とは他に楽天ポイント(1500ポイント)
ももらえちゃいます!

結果的に買取価格が高くなるので
ディーラーだけで下取りに
出してしまうなんて
モッタイナイですよ!