デミオ

【マツダ・デミオ】アクセサリーおすすめ!電源とソケットについて

愛車を購入した後、自分好みにカスタマイズしたいことありませんか?

そんなあなたのために、マツダデミオのアクセサリー電源やソケットをご紹介。

他にもアクセサリーのおすすめ情報もあります。

是非参考にしてみてください!

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ

マツダデミオのアクセサリー電源はこれです!

マツダデミオでアクセサリー電源の位置が分からないという方もいるのではないでしょうか。

カスタマイズするにもアクセサリー電源の位置は知っておきたいですよね。

デミオのアクセサリー電源をご紹介しましょう!

https://www.carsguide.com.au/car-reviews/mazda-2-maxx-hatch-60666

デミオのアクセサリー電源

デミオのアクセサリー電源、その位置はどこにあるのか知りたいと思う人はいるでしょう。

アクセサリー電源はヒューズボックス内にあります。

配線はヒューズカバーについているので位置を確認するといいでしょう。

配線はグレード及び製造年月の違いでも変わってくるので必ず確認することをおすすめします。

デミオの場合ヒューズボックスは助手席の足元にあり、感覚としては足を延ばした空間の左側にあるという認識で大丈夫です。

そして、デミオのヒューズボックスを開ける方法は以下の通りです。

まずウェザーストリップの一部を外してからスカッフプレートも外さないといけません。

何故ならスカッフプレートの一部がヒューズボックスの上に重なっているからです。

スカッフプレートを外したら、ヒューズボックスを開けることになります。

しかしデミオのヒューズボックスを開けますが、取り外す時のねじが取りにくい時があるようです。

それはヒューズボックスを開ける際のねじを回しても外れないこともあるからです。

https://www.whichcar.com.au/detail/2018-mazda-2/62278

またデミオのヒューズボックスを開ける動画はYouTubeでも投稿されているので予習にはいいでしょう。

もし開けられない時は、近くのカー専門店などの整備師に聞いてみてもいいかもしれません。

またはマツダの専門店でもいいかもしれませんね。

自分好みのカスタマイズをするのはとても楽しいことだと思います。

しかし、自分で行うからこそ不備があった時の対応も出来ないものではないでしょうか。

分からないことがあれば事前に調べておくのも大事です。

車も機械ですので、一つのミスで後々に響くことがないようにした方がいいでしょう。

https://www.autocar.co.uk/car-review/mazda/2/first-drives/mazda-2-sport-black-2018-uk-review

愛車をカスタマイズするのはとても楽しいことです。

だからこそしっかりと情報を集めて、不備がないようにカスタマイズしたいですね。

この後はアクセサリーソケットのご紹介します。

小さい所から、あなたらしいカスタマイズをしてみましょう。

マツダデミオのアクセサリーソケットはこれ!

車の中で電気を使う時に欠かせないのがアクセサリーソケットです。

主にスマホの充電などに使う人も多いのではないでしょうか。

デミオのアクセサリーソケットについてご紹介しましょう。

https://www.stuartsgarages.com/web/mazda2/

デミオのアクセサリーソケット

デミオのアクセサリーソケットの位置は運転席と助手席の間にあります

蓋がついているので、蓋を上にあげて使うことができます。

消費電力は120W(DC12V-10A)を超えるものは使用してはいけません。

車内泊をするには向いていないデミオですので、そこまで電気を使うものは使用しないことも多いと思います。

しかし消費電力をオーバーするとバッテリーが上がるなんてこともありえるのです。

そして気になるアクセサリーソケットですが、デミオは一つしかついていません。

アクセサリーソケットに差し込んで使えるUSB充電器、主にこれを使う方も多いでしょう。

なかには使っていても足りないという人や、もう一つアクセサリーソケットがほしいという人もいるかもしれません。

そんな時は先程紹介したヒューズボックスにソケットを追加する方法があります。

しかしやはりここでも気を付けるべきは電力オーバーではないでしょうか。

アクセサリーソケットを追加する場合、その分便利にもなりますが電力を使うことも多くなります。

スマホの充電だけではなく、空気清浄機やオーディオなど使う場合でも電力はどんどん使われてしまいます。

出来れば電力がどれだけ使っているのか、確認もした方がいいでしょう。

いざという時にバッテリーが上がってしまう方が困ってしまいます。

 

もしも充電したり、オーディオなどを使う場合はどのくらいの電力を使うのか気を付けてみましょう。

またUSB充電器を使用する場合は、電気の使い過ぎで加熱などした時に自動で電源を落としてくれる充電器を使用するとよりバッテリーの負荷が減ります。

デミオの運転を楽しくすることも大事ですが、それでバッテリー上がるのは流石に避けたいですね。

https://minkara.carview.co.jp/userid/440297/blog/40687768/

デミオのアクセサリーソケットはいかがだったでしょうか?

バッテリーの消耗にも繋がってしまう電力、カーライフに楽しみを沢山もたらしてくれます。

しかし、何事にも程々が一番なように、電気を使う際も程々がいいようです。

次は他にもデミオで楽しくカーライフを楽しめるアクセサリーをご紹介します。

マツダデミオのアクセサリーオススメはこれだ!

ヒューズボックスやアクセサリーソケットなどを紹介してきました。

最後はデミオを運転していても楽しい、乗っていても嬉しいアクセサリーをご紹介します。

お気に入りのアクセサリーが見つかるかもしれません。

https://minkara.carview.co.jp/userid/440297/blog/40687768/

おすすめアクセサリー

ここでは主に内装のアクセサリーについてご紹介します。

まずは座っていると気になるシート、デミオには[DAMD]本革調シートカバーというものがあります。

色はブラックとタンの2カラーがあり、どちらも車内の雰囲気が一気に変わっていきます。

好みのシートカバーにすれば雰囲気もまた違ってきていいですね。

他にも、インテリアでおすすめなのは[MAZDAPSEED]シフトノブ(6MT用)です。

スポーティな装飾と操作性も優れているので、見た目にも実用的にも満足いくものではないでしょうか。

https://clicccar.com/2018/08/30/623596/

また足場が見やすくなりたい人にはフットイルミネーションもおすすめです。

ライトカラーはホワイトと選べるので、好きなカラーを選んでもいいでしょう。

他にも運転していて安心できるものといえばカーナビですが、オプションで付けない人もいるでしょう。

また運転の際にスマホで音楽を聴く人におすすめなのが、スマホホルダーです。

ナビにも使えますし、音楽を聴いたり、音声認識で連絡を取る方にも嬉しいアクセサリー。

しかしスマホに集中したり、音量を大きくし過ぎると事故の元なので気を付けましょう。

他にもドリンクの置き場を増やしたいという場合や、デミオの本来にあるドリンクホルダーが使いづらい人におすすめ。

[EURIS]本革ドリンクホルダーがおすすめ、エアコンのルーバなどに引っ掛けて使えます。

このドリンクホルダーは引っ掛ける箇所に傷が付かないように透明なビニールが巻いてあるのです。

飲み物をよく飲む人に特におすすめといえるものでしょう。

いくつがご紹介させていただきましたが、まだまだ選りすぐりの商品は沢山あります。

ここでは紹介しきれないものが多いのが残念な所です。

気になるものがあったら是非買って使ってみてください。

あなたの好みにあったものが見つかるかもしれません!

https://www.autodeal.com.ph/cars/mazda/2-hatchback-350

【マツダ・デミオ】アクセサリーおすすめはいかがだったでしょうか?

アクセサリー電源やアクセサリーソケットについても分かったこともあったのではないでしょうか。

アクセサリーについては他にも沢山おすすめアクセサリーがあるのですが、全て紹介はできませんでした。

しかし、紹介したものの中にも気に入ったものが見つけられたらいいですね。

デミオと一緒に楽しいカーライフを実現してみましょう。

 

アイキャッチ画像引用:https://www.twinklestars.net/entry/2018/01/26/172002

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ