デミオ

【マツダ・デミオ】オイル交換時期とオイル量はどうなの?粘度は何?

エンジンの性能を維持するためには、適度にエンジンオイルを交換することが大切です。

エンジンを守り快適なカーライフを送るために知っておきたい、

交換時期のめやす、オイルの量・粘度、オイル交換費用など

マツダデミオのエンジンオイル交換に関する知識をチェックしてみました。

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ

マツダデミオのエンジンが不調…オイル交換時期?

オイル劣化によるエンジンの不調

「エンジンから異音がする」「燃費性能が下がった」「加速が悪くなった」など、

カーライフを送る中ではさまざまなトラブルに遭遇するかと思います。

エンジンに関する不調が起きた場合、その不調の原因はエンジンオイルの劣化によるものかもしれません。

オイルは使用するうちに、不純物の混入などにより劣化したり量が減ったりします。

オイルが劣化すると洗浄力が下がり、エンジン内の不純物を取り除くことができなくなっていきます。

その結果エンジン内に汚れが溜まりエンジン性能が低下し、燃費や加速に悪影響を及ぼします。

また、オイルが劣化することで粘度が下がり、エンジン内部の損傷や異音を引き起こすこともあります。

その状態のまま走行するとエンジンの焼き付きを起こし、エンジンがかからなくなることもあります。

エンジンの不調や故障を防ぐために、オイルの点検や交換が必要となります。

オイル交換時期

交換時期の目安

マツダの公式サイトによると、デミオのオイル交換時期の目安は次のようになっています。

【ガソリンエンジン】

シビアコンディションの場合: 6ヶ月(7,500km)

ノーマルコンディションの場合: 12ヶ月(15,000km)

【ディーゼルエンジン】

シビアコンディションの場合: 6ヶ月(5,000km)

ノーマルコンディションの場合: 12ヶ月(10,000km)

※オイルは時間の経過に伴い酸化するため、

走行距離ではなく時期を目安にして交換することが推奨されています。

シビアコンディションとは

引用: https://www.mazda.co.jp/

マツダは「クルマにとって負担が大きい使われ方」をシビアコンディションとしています。

次の5つの例のうち、1つでも当てはまる場合はシビアコンディションとなります。

 

①走行距離が多い(年間20,000km以上)

営業車として使用する場合など、広範囲を移動することが多いと当てはまるかもしれません。

②短距離走行の繰り返し(8km以内/回)

通勤や送迎、買い物などで、少しの距離の往復をよく行うという人は多そうです。

③低速走行やアイドリング状態が多い

渋滞や市街地を走行する際、信号による停車が多いと当てはまりそうですね。

④山道、登降坂路の頻繁な走行

普段通る道坂道が多く、ブレーキの使用頻度が高い場合は当てはまるかもしれません。

⑤悪路の頻繁な走行

砂利道や雪道といった凹凸の多い道を走ることが多い場合や、

車の下回りやボディが石や砂で汚れたりしやすい道をよく走る場合、車への負担は大きそうです。

 

以上がシビアコンディションの例です。

どれか1つは当てはまるという方、または複数当てはまっているという方も多いのではないでしょうか。

エンジンの不調を防ぐため、オイルの量や汚れを定期的に点検しておいたほうが良さそうですね。

マツダデミオのオイル量は?オイル粘度は何を選ぶ?

エンジンオイルを交換する場合、どれぐらいの量が必要なのでしょうか?

また、粘度はどれくらいのものを選べばよいのでしょうか?

ガソリン車とディーゼル車、それぞれで必要なオイルの量や粘度を確認したいと思います。

ガソリン車のエンジンオイル

引用: https://www.mazda.co.jp/

まずは、ガソリン車についてオイルの量や粘度を確認しましょう。

デミオのガソリン車では、P5-VPS型エンジンを使用しています。

オイルを交換する際の量は、オイルのみの場合だと3.9L、

オイルとフィルターの両方を交換する場合は4.2Lとなっています。

 

オイル粘度としては、0W-20、5W-30、5W-20の3タイプが挙げられています。

純正のオイルグレードは、純正モーターオイルゴールデンECO SN(0W-20)、

純正モーターオイルゴールデンSN(5W-30)、純正モーターオイルゴールデンSM(5W-20)

という上記3種類のラインナップがあります。

中でも純正モーターオイルゴールデンECO SN(0W-20)は燃費に優れたオイルとなっており、

使用が推奨されています。

このオイルは粘度が低く、低温時に固くなったり高温時に柔らかくなったりといった

温度による変化が起きにくいオイルとなっています。

そのため、エンジンに余分な負担がかからないようになっているようです。

また、エンジンの内部で被膜を形成するための物質「モリブデン」が多く含まれているため、

エンジン内の摩擦も少なくなるようです。

ディーゼル車のエンジンオイル

引用: https://www.mazda.co.jp/

次に、ディーゼル車についてオイルの量や粘度を確認しましょう。

デミオのディーゼル車では、S5-DPTS型/S5-DPTR型エンジンを使用しています。

オイルを交換する際の量は、オイルのみの場合だと4.7L、

オイルとフィルターの両方を交換する場合は5.1Lとなっています。

 

オイル粘度としては、0W-30、0W-20、5W-30の3タイプが挙げられています。

純正のオイルグレードは、純正ディーゼルオイルエクストラSKYACTIV-D(0W-30、0W-20の2種類)、

純正ディーゼルオイルエクストラDL-1(5W-30)という合計3種類のラインナップがあります。

その中で推奨となっているのは、燃費に優れている

純正ディーゼルオイルエクストラSKYACTIV-D(0W-20)です。

こちらはマツダが開発した、SKYACTIV-D専用のオリジナルエンジンオイルです。

軽油の高温・高圧着火に耐えるように清浄性の向上が図られているほか、

モリブデンの配合によりエンジン内の摩擦が軽減されたオイルとなっています。

マツダデミオのオイル交換費用はこのくらいかかります

オイル交換の際、どのくらいの費用が必要になるのでしょうか?

ガソリン車とディーゼル車、それぞれのオイル交換費用について確認したいと思います。

ディーラーやカー用品店で交換する場合

エンジンオイルの交換は、車を購入したディーラーに頼んだり、

オートバックスやイエローハットといったカー用品店のピットサービスを使ったり、

という方が多いと思います。

 

まずは、ガソリン車のオイル交換費用からチェックしてみましょう。

ディーラーでオイル交換をする場合、必要な費用の相場は3,000円ほどです。

いっぽうカー用品店でオイル交換をする場合、費用の相場は2,500円ほどになります。

大きな差はないものの、カー用品店に頼む方がより安くオイル交換ができそうですね。

地域や店舗によって違うこともあるので、詳しくはお店に確認したほうが良いでしょう。

 

次に、ディーゼル車のオイル交換費用を見てみます。

ディーゼル車はエンジンオイル自体の価格がやや高めであることや

1回あたりのオイル量が多いこともあり、オイル交換費用がガソリン車に比べて高くなっています。

ディーラーでオイル交換をする場合は、必要となる費用は8,000円ほどです。

いっぽうカー用品店でオイル交換をする場合は、10,000円ほどとなります。

ガソリン車と違って、ディーラーでオイル交換をしたほうが安いようです。

ディーゼル車の場合、使用するのはマツダが開発したデミオ専用のオイルとなっています。

そのため取り扱っていないカー用品店も多く、オイルの取り寄せが必要な場合もあります。

そういった理由から、カー用品店での費用が高くなる傾向にあるようです。

ディーゼル車の場合はディーラーのほうが安心ですね。

ガソリン車と同様、店舗などによって違う場合があるので詳細はお店に確認しましょう。

自分で交換する場合

自分でオイル交換を行う場合、必要となるのはオイルの費用のみです。

ガソリン車の場合、オイルの価格は20Lあたり9,300円ほどが相場となっています。

1回のオイル交換で使用するオイルは3.9Lなので、1回あたりの費用は1,900円ほどとなります。

いっぽうディーゼル車の場合は、オイルの価格は20Lあたり11,300円ほどが相場です。

1回のオイル交換で使用するオイルは4.7Lなので、1回あたりの費用は2,900円ほどとなります。

 

使用する道具の用意が必要となるため初期費用はやや高くなるかもしれませんが、

長期的にみると費用はかなり抑えられそうです。

ただ、正しい方法で行わないとエンジンの不調や故障を引き起こす原因となることも考えられます。

また、使用済みオイルの処分方法についても考えておく必要があります。

車やエンジンについての知識・技術がある場合、

または身の回りにそんな人がいるという場合にはよさそうですが、

そうでない場合はディーラーやカー用品店で交換してもらうほうが安心ですね。

 

アイキャッチ画像引用:https://mihiro.sakura.ne.jp/shimoken/dj-demio001.htm

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ