フィット

【ホンダ・フィット】内装や内装色は何が選べるの?内寸はどうなの?

コンパクトカーの代名詞ホンダのフィット、今となっては居住性もあがったのか?

コンパクトカーと言えば狭くて非力というのは昔の話です。

魅力を存分にお伝えしていきましょう!

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ

ホンダフィットの内寸はどうなの?

「フィット 内装」の画像検索結果

引用:https://www.honda.co.jp/Fit/webcatalog/interior/design/

V-TECエンジンの搭載やハイブリッド化などと話題を欠かないホンダフィット。

走りに対する定評はまちまちですが、内装というのは常に味気ないという評価を得てきました。

しかし、昨今のフィットは他社のコンパクトカーに負けないほどの内装を備えるまでになりました。

居住性も去ることながら乗り心地が格段に上がったフィットの、内寸から見ていくことにしましょう。

室内長:1,935mm
室内幅:1,450mm
室内高:1.280mm
乗車定員:5

先代はドライバーシートメインで作り込まれており、リアはあくまで取ってつけたような印象を与えてしまっていました。

しかし、今回はレビューにもそのような声はなく、居住性が高まって乗り心地が良いという声がとても多くなっています。

5人乗りというのも無理なく乗ることが可能ななのが今回のフィットです。

リアシートにもエアコンの送風口が設置しておりより快適に乗れるものとなっています。

なぜそんなに居住性が高いのかというと、フィットはガソリンタンクをセンターに配置しているからなのです。。

「センタータンクレイアウト」というのはホンダの特許技術であり唯一無二の技術だからこの圧倒的な居住性が確保できているのです。

コンパクトカーでは他の追随を許さないフィットのストロングポイントと言えましょう。

「フィット ラゲッジ」の画像検索結果引用:https://www.honda.co.jp/ACCESS/fit/interior/luggagemat/

ラゲッジも大きい!

エクステリアだけではなく、インテリアにもこのデザインフィロソフィーは生きています。

荷室の内寸もとても大きく荷室最大幅が1450mmもあって自転車が余裕で入るような大きさなのです。

荷室高は1280mmもあり、荷物を降ろしたあとは、開口部に二人で座ってスキーのブーツを履いても問題ないでしょう。

シートを一つ倒せば、ここにはスキーの板が縦にすっぽり収まってしまう収納力。

巷で、クルマにルーフキャリアを積んでスキー板が載っているクルマを見かけなくなったのはこの影響かもしれませんね〜。

また、当然ながらドライバーのシートは相変わらずの視界の良さを確保してあり、ホンダが提唱する「0次安全」という考え方に基づいてセンターコンソール、マルチディスプレイ等は全て邪魔しない作りになっています。

「フィット 内装」の画像検索結果引用:http://car-sentai.net/fit/select-grade-fit-hybrid/

ホンダフィットの内装色の選択できる範囲は?

ホンダと言えば内装は残念だ。。走るのに内装とかどうでもいいでしょ?といった感じの割り切ったところがなんともホンダらしいと言えばそれまでかもしれません。。
しかし!今回は一味も二味も違うというのは前述の通りですが主力車ともなると尚、力が入っています!

今回はグレードごとに異なったシートを展開しています。

外装写真引用:https://www.honda.co.jp/Fit/

・ブラック:13G・F/13G・F特別仕様車 コンフォートエディション/
13G・L Honda SENSING / 13G Modulo style Honda SENSING

・ブラックコンビシート:HYBRID・L Honda SENSING /  HYBRID Modulo style Honda SENSING
15XL・Honda SENSING

・ブラック×オレンジライン:RS Honda SENSING

・ニュアンスブラック: HYBRID/HYBRID F / HYBRID F 特別仕様車 コンフォートエディション

・ブラック×グレーライン:HYBRID S Honda SENSING

・ブラック×ブラウン〈コンビシート〉:HYBRID F特別仕様車 コンフォートエディション/HYBRID・L Honda SENSING
13G・F特別仕様車 コンフォートエディション/15XL・Honda SENSING

「フィット 内装」の画像検索結果引用:https://www.honda.co.jp/auto-archive/fit/2013/webcatalog/type/h-rs/

まずは一番スタンダードな基本となるブラックは黒を基調としたシートにコンソール。

一見地味かな?と思いきや、機能的なコンソールや、マルチディスプレイ、またメーター周りの発色を考えると黒が一番映えます。

逆を言うとこれらの発色する機能的なものは、色が変えらないので黒を前提に造っているものだと思われます。

オプションでLEDライトや、発光するものを装着するとなると尚のことでしょう。

全体のバランスを考えればこれは黒一択で選ぶことになるでしょう。

そして、一番ホンダフィットらしく武骨で男らしいイメージを象徴する内装と言えます。

「フィット 内装」の画像検索結果引用:https://www.honda.co.jp/Fit/webcatalog/interior/design/

ブラック×オレンジはグレー基調のブラックにオレンジのラインが各所に入るアクティブさをイメージ。

雪や、水などそのままどうぞといったシートで一番アクティブに扱うのにもってこいのシートなのです。

また、オレンジレッドのあしらいが各所に配色されたオレンジも印象的です。

レビューでは概ね、このモデルの内装が一番人気なようで気に入ったといった書き込みが目立ちます。

RSモデルのみで選択が可能なので、スポーティさを押しているところがよくわかります。

若いユーザーにはとてもウケのよい内装であり、ホンダイズムを体現したモデルと言えるでしょう。

「フィット 内装」の画像検索結果引用:http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000157244/SortID=21014928/ImageID=2801612/

最後に、ブラック×ブラウンはメイン部分がスエードなのです!

こちらはメーカーオプションでプレミアムブラウンインテリアがセッティング可能となっており、現フィットでは最上級車種のグレードとなります。

ともなると、やはり高級車の装いに近いシートとなります。

今回は色がとても特徴的で、外から見てもすぐにわかるような色となっています。

一味違った大人のフィットを演出するにはうってつけの素材と言えましょう!

「フィット 内装 カスタム」の画像検索結果引用:https://enjoyfit.blog.so-net.ne.jp/2011-07-23

ホンダフィットの内装を改造したい?できます!!

ホンダのフィットの内装は数多くのオプションパーツがホンダからも出ておりカスタマイズし放題なのです。

この中でもインテリアパーツでお得なパッケージが設定されております。

この中でも近年ブームの光る系オプション「インテリアLEDパッケージ」を活用してみてはいかがでしょうか。

たったの43,200円でスピーカー+センターコンソール+フットライトが取り付けられて、ナイトクルージングにはぴったりですよ!

この他にもユーティリティパッケージ、新車パッケージ、プロテクトパッケージなどと何パターンかあるのでチェックしてみましょう。

引用:http://www.mugen-power.com/automobile/products/fit/index.html

そしてホンダと言えば何と言っても「無限」です。

ややレーシングな印象になりますが、シフトノブやアルミペダルの設定があります。

純正からの交換となるとかなり印象が異なるので、クルマに乗ろう!という気持ちにさせてくれるアイテムです。

日々の行き来にも、一味異なった与えてみてはいかがでしょう。

休みの日、仕事の帰りなどエンジンを掛けるのが楽しくなるパーツであり高揚感をあたえてくれる「無限」エンブレムなのです。

ともなれば必ず一つは備えておきたいアイテムのひとつでしょう。

引用:http://www.mugen-power.com/automobile/products/fit/parts/07.html

この中でも一押しは「スポーツマット」、「アシストメーター」でしょう。

この二つは、コンパクトカーのオプションとしてはなかなかお目にかかれないパーツだと言えます。

トヨタGAZOO Racingも 日産Nismoもコンパクトカー向けのパーツはとても少なく貴重なパーツ群と言えましょう。

このあたりが本来レース車両を本気で造っている「無限」なのでしょう。

アルミフットペダルや、アルミ削り出しシフトノブというのは他のメーカー直系チューニングメーカーでもよく出しているのですが

マットとメーターは、珍しくまたコストの割に見た目の印象もぐっと変わります。

コストパフォーマンスの観点からも導入してみて日々のカーライフにわくわくを取り入れてみましょう!!

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ