フィット

【ホンダ・フィット】値引きで買いたい!相場や限度額はどうなの!?

ホンダフィットは2001年6月21日に発表されその翌日の6月22日に発売された車です。ホンダ製品の中でも軽自動車を除いた乗用車の中で最も小さい乗用車になります。

今回はそんなホンダフィットの情報について調べてみました。

現段階ではそれぞれの良い点と悪い点があるのか、そのほかにも口コミの評価などの情報を踏まえ、

この記事ではそれらを順にご紹介していきたいと思います。

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ

ホンダフィットの値引き相場はどのくらい?

引用:https://www.honda.co.jp/

みなさん、車を購入時に一番気になるのはやはり値段ですよね。性能って方もいるかもしれませんが、私はどうしても値段を気にしてしまいがちです。

そこでホンダ・フィットを購入時に値引き相場を行ったらいったいどれくらいまで値引きしてくれるのかきになるところですよね。今回はそのような内容を少しずつまとめてみましたので良ければ参考にしてみてください。

実はこのホンダ・フィット2018年度より、2019年に入ったとたんに値引き相場が拡大傾向にあるそうです。1月は新年だからということで新年初売りセールから始まり、3月に年度末決算フェアがあるそうなので通常月よりもお得な値引きが狙えるそうです。だいたいどの車もそうなんですが基本的に20万の値引きをできればかなり効果的だといわれております。1月の記録ではフィット値引き実例でなんと40万近くの数値をたたきだしたとも言っております。

引用:https://www.honda.co.jp/

ホンダ・フィットオプションの服務兵器値引き相場がだいたい18万円と設定されており、目標額は実に17万円だといわれています。

ちなみに実際にディーラー査定ではないですが、ホンダ・フィットのハイブリッドモデルの値引き相場を決めた方の話によりますと難易度を設定したときだいたいCランクだと話していました。これはそう簡単にいくものではない方向だと考えてくれた方がいいと思います。

ちなみにですが値引き相場がわかった際にするべきことなのですが、値引きがわかったら焦らずにまずは商談することをおすすめします。よくある話なのですが自分の車の相場を把握しないで商談に入ってしまうドライバーがいます。

新型フィットの魅力と「すぐ決めて頂ければ値引きを…」という甘い誘いに負け、下取り額に対してルーズになってしまい買換え全体では損をする事になります。そんなことにはなってほしくないのですのでまずは「一括査定サービス」などのサービスを利用して自分の車の相場を把握しておいてください。その方が後先、有利に話を進めることが可能ですのでぜひみなさんもこの方法を試してみてください。

ホンダフィットの値引きの限度はどこまでいけるか!?

引用:https://www.honda.co.jp/

ちなみにですがこれがその設定金額、相場の図形になります。

コンパクトクラスでは最大級のフィットですが協力ライバルも多いために値引きも大きくなっているんですね。納得します。

引用:https://www.honda.co.jp/

実際にいろいろな記事をみて、調べてみた結果ですが最大限度値引き額は約50万だそうです。

なにを目安にここまで大きくなるのかはディーラー査定で成功した方の秘訣なんだと思いますがその方法を私なりに釈明してみましたのでぜひ参考程度にでもご閲覧いただけたらと思います。

ご紹介する方法は2つです。

まず、注目すべきなのは商談時の注意点です。実際にいくつも商談を成功させてきた方法の中には相手の裏を取るという交渉術があるそうです。

ざっくり説明しますと、自分の車の相場を調べたことを前提にディーラー査定します。それでも納得しなかった場合に有効なのが「あの店では〇〇円まで値引きしてくれたのに…。」なんてライバル店を使う戦略です。

もちろん嘘はいけませんが、もしこれが本当であればかなり効果的な交渉術になると思います。そうすることで相手は勝手に「これじゃこの店ではどのドライバーも値引きを求めて来店してくれなくなってしまう」というプレッシャーがかかります。

そして少しでもお客様の気持ちにこたえるためにも値引き相場を大きくしてくれる可能性があるということなんですね。うまくいくかはやってみないとわかりませんがやらないよりかは幾分かましだと考えたらいいと思います。

余談ではありますがフィット取り扱いディーラーでは月販目標台数はおよそ15,000台になるそうです。

値引き相場が20~30%ですのでそれなりの額は提供してくれるはずです。その辺はここの記事ではご紹介いたしませんので自分なりに調べてみたのち、確認してから査定を行ってください。

引用:https://www.honda.co.jp/

そしてもう一つは購入時期による決算時期を推定して商談に入る方法です。

フィットの購入時期のタイミングとしては「決算時期」が一番です。ホンダのみならず、各メーカーの自動車ディーラーには毎年度の売り上げの締めくくりとなる「決算時期」というものがあります。

新車を大きく値引きするだけでなく、様々なサービスをお得に提供してくれるなど、お得が目白押しです。その時期は年度末決算なら1月~3月末まで中間決算なら8月後半~9月末までお得な決算セールを開催しています。

この決算期にフィットを購入すれば、通常よりも大きい値引き額が期待できます。初回の商談の時に、提示された値引きをご覧になって見積書を出してもらったあと、ライバル車のディーラーへ行くなどして、比較・競合させます。

これは先ほど言った方法の応用版的な感じです。そして2回目のフィットの商談の際に、ライバル車の値引き条件を伝えながらフィットの車体価格の値引きや、ディーラーオプションからの値引きを要求するようにします。

純正ナビの値引きは、カーショップなどの社外品ナビの価格と比較しながら、同等価格になるように、値引きしてもらうと効果的です。

 

ホンダフィットでの値引き目標はここだ!

結論から言わせていただきますと値引き目標は実に20万から30万だと思います。比較的にどのディーラー査定もそこまで値引きしてくれるわけではないですので50万まで値引きした方は相当な腕前で、人口の0.1%もいないでしょう。

それくらいディーラー査定は難しいものなんです。1万なら、だとか2万ならとかでもいいとは思いますがどうせならうん十万って額を提示していくのもひとつの手段ではあるのかなと思います。

引用:https://www.honda.co.jp/

この画像は上から車両値引きの大きい額と、モデルの年度順に比較した画像になります。この口コミサイトだけでも一番大きい額でディーラー査定できたもので35万だったそうです。

一番大きい額で値引きできたにもかかわらず、ホンダフィットへのイメージはかなり真逆のようで非常に苦しい思いをしたそうです。

「FITの中で一番高い車で通常で乗り出し230万円~、値引き込で200万円前後、この金額出した割には満足度が低過ぎて話にならない、個人的な意見を言わせて貰うと車両本体価格150万円位が妥当な感じ…。」

というコメントでした。ほかにも車高に対してのイメージダウンでしたり、エンジントラブルによる問題など、複数の原因があげられます。ホンダは昔ながら性質にこだわっていた面がありましたがここ最近ではその問題は真逆でかなり目立つようになってきています。そのせいか、だいぶ安い価格帯で提供していることもあり、年始サービスから2019年度のディーラー査定額も大きく提示していました、

もし、この記事を読んでディーラー査定に関してすこしでも値引き相場をおおきくしたいという思いがあるのであれば一括サイトで様子を見てから商談に取り掛かってみてください。

この記事はあくまで他サイトの記事を参考に、自分なりにまとめてみただけですので本質的な内容を求めている方でありましたら他サイトを参考になさるか、実際に自分の目で確認することをお勧めいたします。

 

アイキャッチ画像引用:https://www.honda.co.jp/Fit/

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ