フォレスター

【スバル・フォレスター】エコカー減税で自動車税の費用が減るのか?

近年、環境対策規制が強まる現代で、日本にも厳しい視線が世界から注がれています。

政府がエコカー普及の為に打っている政策「エコカー減税」とはよく耳にしますが、どれぐらいの

費用感で違うのでしょうか。

各種税制とともに費用をみていきたいと思います。

これを読んでフォレスターのどのグレードがエコカー減税で有利なのか見ていただければと思います。

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ

スバルフォレスターのエコカー減税は効く?

What’s エコカー減税

スバルフォレスターのエコカー減税は効く?

そもそもエコカー減税とはなんでしょうか。

環境性能に優れたクルマに対しての税金の優遇制度のことです!

対象となる新車を購入した際に「自動車取得税」および「自動車重量税」が軽減されまた、

自動車グリーン税制によって翌年度の「自動車税・軽自動車税」も軽減されるという国がエコカーを普及させるべく行っている軽減税策ですね。

近年、アメリカのカリフォルニア州ではZEV規制という排出ガスを一切出さないクルマの販売が一定数義務付けられていたり欧州では世界一厳しい基準が導入され、2021年の目標よりさらに30%削減することが義務付けられています。

しかもさらに2030年でもう一段階踏み込む規制になります。

これが達成できないとメーカーは罰金を払うことになるのでどのメーカーも必死になるわけですね!

適用車種

クリーンディーゼル車、電気自動車(EV)、プラグインハイブリッド車、燃料電池車を除くと、一定燃費基準を達成していることが

「エコカー」として認定される必要条件となります。

スバルフォレスターのエコカー減税は効く?引用:https://www.subaru.ca/

適用期間

また、税制は年々変更がされており減税制度が受けられる適用期間も決まっていますのでこの辺りも注意が必要です。

延長するかもしれませんが、、以下のように決められています。

  • 取得税:2018年4月1日~2019年3月31日までに新車を取得する場合
  • 重量税:2018年5月1日~2019年4月30日までに新車登録および最初の車検を受ける場合
  • 自動車税:2019年3月31日までに新車を取得する場合

優遇内容は、各種税制が最大で完全に免税になるものから20%減税になるものまで幅広くあり、今回のフォレスターが減税になるかどうか、対象の減税効果をメインにピックアップしていきましょう。

スバルフォレスターの減税はどうか

スバルフォレスターのエコカー減税は効く?引用:https://www.subaru.jp/accessory/forester/

さて、2018年の6月にデビューした今回の新型フォレスターもこのエコカー減税対象車なのです!

この新型スバルフォレスターに関してはグレードによりエコカー減税、自動車税の軽減税率に違いがあります。

そして、驚くことに購入時にディーラーでオプションを装備するとエコカー減税の軽減税率がアップするという不思議なグレードも存在しました。

このエコカー減税という制度は年々厳しくなる一方で面白いルールもあり使い方によっては、希望車種が他のクラス同様の価格で乗り出し可能なようなのでしっかり押さえておきましょう。

スバルフォレスターで自動車税は安くなるの?

各グレードのエコカー減税率は?

スバルフォレスターで自動車税は安くなるの?

今回の新型は4つのグレードで展開しており、人気のターボモデルは今のところ設定がありません。。

・2.5L Touring 280万円

  • 自動車取得税:非適用
  • 自動車重量税:非適用

・2.5L X-BREAK 291万

  • 自動車取得税:非適用
  • 自動車重量税:非適用

・2.5L Premium 302万

  • 自動車取得税:非適用
  • 自動車重量税:非適用

・2.0L Advance(e-BOXER)309万

  • 自動車取得税:40%減税
  • 自動車重量税:50%減税

スバルフォレスターで自動車税は安くなるの?引用:https://www.motortrend.ca/

今回設定の2.5L N/Aエンジンはエコカー減税は非適用なのです。

したがって残念ですが自動車重量税と自動車取得税はしっかり課税されてしまいます。

しかしながら、最上位クラスのAdvance(e-BOXER)はエコカー減税対象車種です!

それぞれ自動車重量税は50%と、自動車取得税は40%が減税されて実際はAdvance(e-BOXER)が2.5 X-BREAKとほぼ同額で乗り出せるようです。

近年、欧州のメーカーではエンジンをターボ化してダウンサイジング(排気量のサイズダウン)を行い環境対策、エコカー減税対策を打ってくることがあったのですが、ハイブリッドを押すのはとても日本らしいです。

ディーゼルも完全に廃止する目標もあるので、必然な流れでしょう。

メーカーオプションを追加するのにエコカー減税率がアップ??

スバルフォレスターで自動車税は安くなるの?引用:https://minkara.carview.co.jp/userid/2353458/car/1847914/6909439/parts.aspx

さて、上述の通りメーカーオプションを装備すると不思議なことに軽減税率がアップします。

これは車両重量が1660kgを上回ると。。

・2.0L Advance(e-BOXER)309万

  • 自動車取得税:40% → 60%減税
  • 自動車重量税:50% → 75%減税

という様にさらに減税率がアップします!これは平成27年度燃費基準というものが車両重量ごとに、割引率が決められているというものです。

燃費と車両重量によるので、重量が増すオプションを追加することで更に減税を受けてしまおうということなのです。

ということで、メーカー推奨のパワーゲートと大型サンルーフ装着することによってこの基準を達成してしまおうということですね。

本来はボディ剛性の向上を図り車重を軽くするべきですがこのエコカー減税が関係しており輸入車などはあえて車重を上げてこの恩恵を受ける傾向にある様です。

何はともあれ最上位機種のAdvance(e-BOXER)がエコカー減税の恩恵を受けて自動車税を、安く抑えて入手出来るのであればこれは使うべきでしょう。

スバルフォレスターの税金費用はどのくらい?

スバルフォレスターの税金費用はどのくらい?

さぁでは実際どのぐらいの費用感が違うのか、まずは、2.5Lガソリンエンジンの3モデルで見てみます。

この3モデルはエコカー減税が適用されずに100%の課税となってしまいますが、費用感をチェックしてみましょう。

・2.5L Touring / X-Break / Premium

  • 自動車取得税 : 77,500~90,000※オプションや自治体ごとに異なる
  • 自動車重量税 : 30,000  以後車検毎に20,000
  • 自動車税   : 45,000  
  • 合計     : 165,000

税金だけでも16万となると、かなりの支払いが発生してしまいますね。

ちなみに、全て上述の車両価格は8%の税込価格です。

現状の日本の税制ではクルマを購入すると取得税+消費税がかかっており二重課税ではないか?

との議論があり遠からず取得税は撤廃されるのではという見込みです。

X-Breakを税抜き価格から消費税も全て税金を足しあげると、、381,000円ということになります。

なかなかインパクトのある税の費用感になりますよね…

スバルフォレスターの税金費用はどのくらい?引用:https://www.subaru.ca/

エコカー減税を活用したe-BOXER(ハイブリッド)の自動車税の優遇額はいかほどか。

・2.0L Advance(e-BOXER)

  • 自動車取得税 : -31,000
  • 自動車重量税 : -15,000  以後車検毎に20,000
  • 自動車税   : -19,500(初年度は満額39,500)
  • 合計     : -65,500

自動車税の適用は翌年以降になるとは言えど、65,500円も異なると大きいですね。

このモデルはクリーン税制が適用になりますので、翌年ですが自動車税でも大きな優遇を受けられるのです。

クルマを購入する際に費用としてこれほど下がると購入するクラスや、もう少しオプションを付けようかなと思ってしまいますね。

スバルフォレスターの税金費用はどのくらい?引用:https://www.subaru.ca/

さて、それではそのオプションでメーカー推奨のパワーリヤゲート及び、大型サンルーフを装着したら

この税金はどうなるか??

・2.0L Advance(e-BOXER)+オプション装備

  • 自動車取得税 : -48,100
  • 自動車重量税 : -22,500  以後車検毎に20,000
  • 自動車税   : -19,500(初年度は満額39,500)
  • 合計     : -90,100

9万円も異なるとなると費用感としてどうでしょうか?

パワーリヤゲートと大型サンルーフはあってもいいかなと思ってしまいますね!

ここまでくるとX-Breakを買っているのとそんなに変わらない費用感となってきます。

スバルフォレスターの税金費用はどのくらい?引用:https://www.motortrend.ca/

さて、また新型フォレスターはサポカーSワイドに区分されておりサポカー減税対象車です。

まだこの減税は政府で検討段階にありますが最も安全性の高いクルマと位置付けられます。

今後減税制度が拡充することが考えられますので、ここも注視して今後のエコカー減税に期待しましょう!

 

アイキャッチ画像引用:https://www.subaru.jp/forester/forester/special/photo.html

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ