フリード

【ホンダ・フリード】タイヤサイズは?サイズアップや交換はどう?

「ちょうどいい」をテーマに、コンパクトカーでありながら7人乗りのホンダフリード

コンパクトミニバンの先駆けとして、非常に人気が高まっています。

そんなフリードですが、標準タイヤサイズはどのくらいでしょうか。

また、サイズアップやタイヤ交換はできるのでしょうか。

ホンダフリードのタイヤのサイズは?

ホンダフリードのタイヤのサイズは?
引用:https://www.honda.co.jp/FREED/

ご存知の方もいると思いますが、車のタイヤサイズはメーカーやブランドによって大きく異なります。

極端な話をすれば、バスやトラックのタイヤを乗用車が履くなんてことはほぼありません。

乗用車の場合「この車ならこのくらいのサイズがいいかな?」というのをメーカーが決めて、タイヤを装着します。

なので人によっては「小さいなぁ」「大きくしたいなぁ」と思う人もいます。

それはフリードに限らず、ドレスアップという観点からタイヤサイズを変えたい人というのはいるわけです。

フリードの場合、標準のホイールサイズは全グレードで15インチに定められています。

もちろんノーマルのホイールやタイヤで走行に何ら問題はありませんが、フリードレベルの人気車両になると、同じ顔・同じボディをした車を街中で見かける羽目になり、だんだん嫌気がさしてくることがあるかもしれません。

そこで推奨したいのが「ホイールの交換・インチアップ」です。

車の足回りであるホイール、これを別のホイールに交換することでまわりのフリードと簡単に差をつけることができます。

しかもホイールの種類は膨大なので、同じ車種でもダブることはあまりありません。

フリードの場合、純正の15インチでのホイール交換はもちろん、16インチ、17インチへのインチアップもトレンドのようです。

14インチ以下のインチダウンをしている人は皆無で、またこれ以上のインチアップをしている人もあまりいませんでした。

ホンダフリードのタイヤのサイズアップはどうやる?

ホンダフリードのタイヤのサイズアップはどうやる?
引用:https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/photo/1020180.html

タイヤのサイズアップとは先述のとおり「ホイールのインチアップ」を指します。

ホイールのインチアップに必要な知識を、ココでつけていきましょう。

ホイール・タイヤの用語集

ホンダフリードのタイヤのサイズアップはどうやる?
引用:http://www.naisnet.co.jp/s/knowledge.html

インチアップでよく聞かれる用語をまとめてみました。

リム径:ホイールの直径、もしくはそのタイヤに合致するホイールの大きさ

リム幅:ホイールが持つ幅

フランジ形状:ホイールの折り返し(縁の部分)の形を指す言葉で、JとJJがある

インセット(オフセット):ホイール中心からホイール取り付け面の距離のことで、詳しいことは後述

ボルトの穴数:ホイールを取り付ける際に必要なボルトの本数、つまりホイールのボルト穴の数

P.C.D:ボルトの穴の中心を結んでできた円の直径

タイヤ幅:そのままの意味、タイヤの幅

扁平率:タイヤの厚みの割合で、数値が小さいとキビキビ動く車になり、数値が大きいと快適な車になる

構造記号:タイヤの構造を表す記号

荷重指数:1本のタイヤが耐えられる重さ

速度記号:タイヤが耐えられる速度

フェンダー:車の泥よけ部分、タイヤが収まっている空間の総称

インセットの重要性

ホンダフリードのタイヤのサイズアップはどうやる?
引用:https://www.automesseweb.jp/2017/04/27/21575

かつては「オフセット」と呼ばれていましたがいまでは「インセット」といいます。

これは先述のとおり「ホイールの中心線とホイールの取り付け面の距離」を示す用語です。

上記の図を見ていただけると一目瞭然だと思いますが、ホイールの中心が取り付け面より内側にいればインセット(+)といい、普段よりもホイールが奥で装着されます。

逆にホイールの取り付け面が中心より内側にいればインセット(-)といい、普段よりも外側でホイールが装着されます。

インセット(+)であれば普段よりタイヤ間隔が広くなるので、コーナーリングが安定します。

インセット(-)であれば普段よりタイヤ間隔が狭くなるので、曲がりやすくなります。

インチアップで注意すること

ホンダフリードのタイヤのサイズアップはどうやる?
引用:https://www.honda.co.jp/FREED/webcatalog/type/gasoline/

さて、インチアップ用語とインセットがわかったところで、インチアップ時の注意事項をご紹介します。

①あくまで変えるのは「ホイールサイズ」のみ

ホンダフリードのタイヤのサイズアップはどうやる?
引用:https://tire.bridgestone.co.jp/about/tire-size/change-size/index.html

例えばホイールを15インチから17インチにアップさせたとします。

その時ホイールが大きくなるので新しくタイヤも用意しますが、タイヤはサイズを上げません。

変えるのはタイヤの「内径」、すなわちホイールが収まる部分であり、タイヤの「外径」を変えてはいけません。

フリードの場合、装着されているタイヤは185mmの直径を持つので、17インチホイールに変えた時は「17インチホイールの履ける直径185mmのタイヤ」に交換しましょう。

②タイヤがボディからはみ出たらアウト

ホンダフリードのタイヤのサイズアップはどうやる?
引用:https://www.diylabo.jp/column/column-463.html

皆さん「ツライチ」という言葉はご存知でしょうか。

上記の画像の様に「ホイールとフェンダーが同じ平面上にある状態」を指す言葉です。

これ、あと数センチホイールが外にはみ出ると違法改造とみなされます。

先ほどインセットの重要性について説きましたが、インセットを軽視するとここではみ出します。

くれぐれもはみ出さないようにしましょう。

③荷重指数を下げない

ホンダフリードのタイヤのサイズアップはどうやる?
引用:https://www.goodyear.co.jp/knowledge/size.html

タイヤの荷重指数は先述のとおり「タイヤが耐えられる重さ」を示します。

例えば1500㎏の車であれば、単純計算でタイヤ1本当たり375㎏の重さがかかります。

本当は車体バランスを考慮すると前輪側が重くなるのですが、4輪均等にかかっているとしました。

この場合の荷重指数は、375㎏を示す「74」以上のタイヤを選ぶ必要があります。

73以下のタイヤを選択した場合、タイヤが車重を支えきれずに破損する可能性があります。

フリードのタイヤの荷重指数は「88」なので、新しいタイヤは88以上のモノを選びましょう。

以上、サイズアップの際の注意事項でした。

「大変だなあ、、、」と思ったら、オートバックスなどのカー用品店で、ホイール選びから店員さんに相談してみるといいでしょう。

ホンダフリードのタイヤ交換をしたい!交換方法を紹介!

ホンダフリードのタイヤ交換をしたい!交換方法を紹介!

さて、突然のパンクなどで、どうしても自分でタイヤ交換をしなければならない日が来るでしょう。

そうなって困らないよう、ここでタイヤ交換の方法をご紹介します。

準備編:必ず積んでおくもの

あらかじめ、車に積んでおくべきものをご紹介します。

備えあれば憂いなし、しっかり準備しておくことをお勧めします。

ちなみに、標準装備で車に搭載されている場合もあるので、確認しておくとよいでしょう。

スペアタイヤ

なければ交換もくそもありません。

ジャッキ・補助工具

タイヤ交換の際、車体を浮かせるために使用します。

タイヤ止め

ジャッキで車を浮かせたとき、車を動かないように固定するものです。

レンチ

ホイールナットの取り外し・取り付けに使います。

軍手

なくてもできないわけではありませんが、汚れます。

三角表示板

やむを得ず路肩でのタイヤ交換となった際、後続車に自分の位置を知らせるために使用します。

ここまで準備しておけば、いざとなったときに慌てずにすむでしょう。

ここからは、実際の交換の手順をご紹介します。

①平たんな場所まで自走する

走行中にパンクした場合は、あれば広い駐車場、なければ道路わきの路肩まで自走しましょう。

タイヤによくありませんが、路上でのタイヤ交換はまずありえません。

自分だけでなく、同乗者や後続車までもが危険にされされるからです。

安全な場所に停車出来たら、エンジンを切って、サイドブレーキを引き、車が動かないようにしましょう。

車から道具を出して、準備に取り掛かります。

②タイヤ止めをセットする

ホンダフリードのタイヤ交換をしたい!交換方法を紹介!
引用:https://tyre.dunlop.co.jp/tyre/products/tyrecheck/change.html

タイヤ止めをタイヤにセットしますが、この時「交換するタイヤの対角線上のタイヤ」にタイヤ止めをします。

ジャッキアップ時に一番負荷がかかる場所がここになるので、確実に動かないようにしましょう。

ジャッキアップ時の車体が不安定なため、ここでタイヤ止めをしないと車が動いてジャッキが外れてしまいます。

③ジャッキをセットし、少しだけジャッキを上げる

ホンダフリードのタイヤ交換をしたい!交換方法を紹介!
引用:https://tyre.dunlop.co.jp/tyre/products/tyrecheck/change.html

車の下には「ジャッキアップポイント」と呼ばれるくぼみがあり、そこにジャッキをセットします。

そしてジャッキを上げるのですが、タイヤが地面から離れないくらい、ほんの少しだけジャッキを上げます。

このまま上げた場合ホイールのナットを外したときにタイヤが空転してしまう可能性があるため、タイヤはまだ地面に付けたままです。

④ナットを緩める

ホンダフリードのタイヤ交換をしたい!交換方法を紹介!
引用:https://tyre.dunlop.co.jp/tyre/products/tyrecheck/change.html

いよいよナットを外していきますが、まだ完全に外しません。

あくまで緩める程度です。

完全にジャッキアップする前にナットを外してしまうと、タイヤが外れてしまいます。

外れるだけならまだマシですが、広い駐車場で転がりでもしたら危険です。

⑤ジャッキアップしてタイヤを外す。

ホンダフリードのタイヤ交換をしたい!交換方法を紹介!
引用:https://tyre.dunlop.co.jp/tyre/products/tyrecheck/change.html

ここまで来ればジャッキアップしても問題はありません。

ジャッキアップが完了したら、ナットを完全に外してタイヤも取り外します。

⑥スペアタイヤを装着して、軽くナットを締める

ホンダフリードのタイヤ交換をしたい!交換方法を紹介!
引用:https://tyre.dunlop.co.jp/tyre/products/tyrecheck/change.html

用意しておいたスペアタイヤを装着し、ナットを軽く締めていきます。

この後ジャッキをおろすので、外れない程度で十分です。

この時、対角線上に締めていくのがポイントです。

時計回りに締めていくと、特定の部分だけ締まりすぎるということが発生し、タイヤが曲がってしまいます。

⑦ジャッキをおろして、ナットを完全に締める

ホンダフリードのタイヤ交換をしたい!交換方法を紹介!
引用:https://tyre.dunlop.co.jp/tyre/products/tyrecheck/change.html

全体的に軽く締め終わったら、ジャッキを下げます。

タイヤが地面についたら「対角線に」ナットを完全に締めてください。

完全に締め終わったら、ジャッキと車止めを外して、タイヤ交換の終了です。

タイヤ交換後の注意事項

タイヤ交換後、パンクしたタイヤは必ず車に積んで持ち帰りましょう。

そのまま投棄した場合不法投棄とみなされます。

また、スペアタイヤは「スペア」のタイヤなので、可及的速やかに普通のタイヤに交換してあげてください。

ホンダフリードのタイヤまとめ

ホンダフリードのタイヤまとめ引用:https://www.honda.co.jp/FREED/webcatalog/styling/design/

ここまでフリードのタイヤについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

フリードのタイヤは15インチがノーマルで、だいたい+2くらいまでのインチアップが主流でした。

また、インチアップにもルールが細かく定められているので気を付けましょう。

有事の際のタイヤ交換の仕方もご紹介しましたね。

たった4つで私たちの命を支えて走っているタイヤです。

インチアップで着飾ることもよいですが、日々の点検もしっかり行ってあげましょう。

 

アイキャッチ画像引用:https://www.honda.co.jp/FREED/

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず
自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では90万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者を含む100社以上が、
あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

しかもこの一括査定は
あの「楽天」がやっているため
買取価格とは他に楽天ポイント(1500ポイント)
ももらえちゃいます!

結果的に買取価格が高くなるので
ディーラーだけで下取りに
出してしまうなんて
モッタイナイですよ!