ハリアー

【トヨタ・ハリアー】アクセサリーおすすめ!アクセサリー電源は?

1997年に発売されたトヨタハリアーですが、2013年に3代目となるモデルが発売されました。

その3代目モデルのマイナーチェンジが2017年に行われました。

人気のある車で街中でよく見かけるため、外装だけでなく内装でも

ちょっと違うところを見せたいところです。そこで、アクセサリー類について調べてみました。

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格をオークション形式で比較▼▼▼

簡単な情報を30秒で入力するだけ

 

トヨタハリアーのアクセサリー電源はこれです!

トヨタハリアーのアクセサリー電源はこれです!

引用URL https://toyota.jp/harrier/

アクセサリー電源とは?

車内で電装品を付ける際に、アクセサリー電源から電源を取って下さい、との記載があります。

このアクセサリー電源とは、何のことなのか、まずは説明します。

 

アクセサリー電源は、プッシュスタートの車の場合は、ブレーキを踏まずにスタートボタンを1回押した時に付く電源の事です。

キーでエンジンを掛ける車だと、エンジンが掛からない状態で、メーターのランプ類が点灯するまで鍵を回した状態でつく

電源の事です。つまり、エンジンが動かなくても、電気が入る電源です。

 

アクセサリー電源が付くと、ナビ、オーディオ、ETC、シガーソケットなどが使用可能になります。

バッテリーの負荷があまり大きくないものを、エンジンオフの状態でも使える様にする電源です。

トヨタハリアーのアクセサリー電源はこれです!

引用URL https://toyota.jp/harrier/

アクセサリー電源の特徴としては、エンジンが切れると電源が切れる、という点です。

この特徴があるので、後付けの電装品用の電源として、アクセサリー電源を使う様になっています。

 

というのも、ヘッドライトのように、エンジンを切った後も電気が入る様になっている電源から電気を取ると、

後付の電飾品の電源を切り忘れたら、ライトの電源を切り忘れた時の様にバッテリーがあがってしまうからです。

ハリアーのアクセサリー電源

トヨタハリアーのアクセサリー電源はこれです!

引用URL https://toyota.jp/harrier/

それでは、ハリアーで電装品を車内に取り付ける場合は、どこから電源を取ればいいのか、

調べてみました。

 

①シガーソケット

ハリアーのシガーソケットはセンターコンソール内に2個付いています。

ここから電源を取る方法があります。

 

シガーソケットから電源を取るのは、シガーソケットに、専用のプラグを差し込むだけなので、

工具を使ったりする必要が無く簡単ですが、配線が見えてしまうのが難点です。

 

携帯電話の充電に良く使われている様に、常時使うわけではないものには、

シガーソケットから電源を取った方が良いでしょう。

 

②ヒューズボックス

車の配線には、漏電やショートに備えてヒューズが接続されています。

ヒューズは、電気回路に大量の電流が流れるのを防ぎ、配線からの加熱や発火を防ぐ装置です。

 

アクセサリー電源もヒューズに繋がっていますので、そのヒューズが集まっているヒューズボックスから電源を取ることができます。

カバーを開けたり、工具を使う必要はありますが、説明書を読んで、専用のパーツを使えば、そこまで難しくなく、

電源が取れます。ただ、配線の向きなどには注意が必要ですので、説明書をしっかり確認しましょう。

ハリアーのヒューズボックスは、助手席の足元にあります。

トヨタハリアーのアクセサリー電源はこれです!

引用URL https://toyota.jp/harrier/

③オーディオ配線

オーディオのパネルを外して、その配線から電源を取る方法もあります。

オーディオ配線のコネクターに電源取り出しコネクターを差し込んで電源を分岐する方法と、

オーディオハーネスという変換コネクタから電源を取る方法があります。

 

こちらは、配線の知識がないと、間違って繋いで電源が取れない、オーディオが機能しなくなる、というリスクは

ありますが、配線は隠しやすいというメリットがあります。

トヨタハリアーのアクセサリーソケットはこれ!

トヨタハリアーのアクセサリーソケットはこれ!

引用URL https://toyota.jp/harrier/

アクセサリーソケットとは?

まずは、アクセサリーソケットの説明です。

アクセサリソケットは、自動車の車内に装備された電源供給用のソケットの事です。

バッテリーを電源としており、電化製品の利用や、携帯電話の充電が出来ます。

 

喫煙人口が減少してきたことで、タバコを車内で吸うという習慣がなくなってきたため、

シガーソケットではなく、アクセサリーソケット、と呼ばれる事が多くなりました。

トヨタハリアーのアクセサリーソケットはこれ!

引用URL https://toyota.jp/harrier/

アクセサリーソケットとしてつけている場合は、シガーライターを挿す前提に

なっていない為、耐熱仕様になっていないものもあります。

 

また、最近は、アクセサリーソケットではなく、コンセントやUSBポートを標準装備している車も

増えています。ただし、消費電力の大きい製品は使用できないので、注意が必要です。

ハリアーのアクセサリーソケット

トヨタハリアーのアクセサリーソケットはこれ!

引用URL https://toyota.jp/harrier/

ハリアーのアクセサリーソケット

先ほども触れましたが、ハリアーのアクセサリーソケットはセンターコンソール内にあります。

さらにそのアクセサリーソケットの横にUSBポートもあります。

 

ハリアーのアクセサリーコンセント

ハリアーのハイブリッド車には、アクセサリーコンセントが標準装備されています。

トランクスペースの左側にAC100Vコンセントが設置されています。

尚、ガソリン車、ターボ車に関しても、オプションで設置することも出来ます。

トヨタハリアーのアクセサリーオススメはこれだ!

トヨタハリアーのアクセサリーオススメはこれだ!

引用URL https://toyota.jp/harrier/

純正アクセサリー

まずは純正アクセサリーの中から、オススメのものを見ていきます。

①ドライブレコーダー

最近は付ける方が多くなっていますが、ドライブレコーダーはあると、もしもの際に効果を発揮します。

無人の駐車時にも、衝撃を検知すると自動で記録を行う仕様のため、今までは泣き寝入りだった、

当て逃げ、車上荒らしに合った際の証拠に役立ちます。

 

明るいところでも、暗いところでもしっかり見える高画質のフルHDカメラが採用されています。

種類としては、カメラ一体型と別体型のものがあります。別体型のほうが価格が高い設定です。

 

②LEDルームランプ

ハリアーのLEDルームランプには、プラズマクラスターが搭載されています。

プラズマクラスターは、車内に浮遊するカビ菌を分解、除去し、浮遊菌、浮遊ウィルスの

作用を約1時間で99%除菌することが出来ます。

 

車内の空気をクリーンにしてくれるので、置き型のものを購入し、設置している方もいますが、

ハリアーは、LEDルームランプを装備すれば、ランプ内に内蔵されています。

トヨタハリアーのアクセサリーオススメはこれだ!

引用URL https://toyota.jp/harrier/

③LEDバルブセット

バルブ、とは電球の事です。

LEDバルブセットは、標準装備のバルブを高輝度LEDに交換することが出来ます。

ハリアーでは、バニティランプ2灯、ドアカーテンランプ2灯をLEDに交換することができます。

車内が非常に明るくなり、夜間に探し物をする際には、非常に便利です。

 

社外品アクセサリー

次に、社外品アクセサリーです。

①スマホホルダー

まず、車内にあると便利なのが、スマホホルダーです。

タブレットをつけることが出来るものもあります。

 

特に最近は、スマホをナビ代わりに使う方も多い為、見やすい位置に

しっかり固定をすることで、快適なドライブになります。

 

さらに、スマホで取得したインターネット動画や音楽を、カーオーディオに送信し、

車内で楽しむことが出来るものもあるため、ホルダーがあれば、操作のしやすさは

もちろん、安全面からも、合った方が安心です。

 

②ハリアー専用ナビシェード

運転中、日差しでナビが見えづらい、という経験はあると思います。

そこでオススメなのが、ハリアー専用に作られた、ナビシェードです。

 

ハリアーの内装イメージに合わせた色になっているものが多く、

取りつけも両面テープで貼り付けるだけなので、簡単です。

 

③ハリアー専用フルカラーLEDフットランプキット

運転席や助手席の足元をライトアップするための、フットランプキットで、

ハリアー専用のものです。

 

点灯するカラーや明るさを調整できるものもあり、さらに、ゆっくり点灯するラグジュアリーモード、

フラッシュのように点灯するイベントモード、など様々なシーンに合わせたモードを選ぶことが出来ます。

トヨタハリアーのアクセサリーオススメはこれだ!

引用URL https://toyota.jp/harrier/

いかがでしたでしょうか?

 

ハリアーは人気のある車なので、街中でも走っているのを良く見かけます。

もちろん外装で差を付ける方法もありますが、かなりお金が掛かります。

 

そうなると、他のハリアーと差を付けるためには、内装を変えるということになります。

傾向としては、ハリアーの高級感がある内装を活かすため、大幅な変更はあまりしていない様です。

 

そちらかと言うと、より快適に過ごす為に、アクセサリーソケットを増やしたり、

ライトを明るくしたり、という変更をしている方が多い様に見受けられました。

 

逆に言うと、それだけ内装に関しては完成度が高く、気に入って購入している方が

多いと言えるかも知れません。

 

もちろん、今回オススメしたもの以外にも、多くのアクセサリー類が販売されています。

ハリアーで、どのようなカーライフを実現させたいのか、を考えて選ぶことが重要です。

是非、ご自身のライフスタイルを考えて、アクセサリーを選んでいただければと思います。

 

アイキャッチ画像引用:https://www.modellista.co.jp/product/harrier/special/gallery.html

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格をオークション形式で比較▼▼▼

簡単な情報を30秒で入力するだけ