イグニス

【スズキ・イグニス】アクセサリーおすすめ!アクセサリー電源は?

スズキイグニスはコンパクトながらSUV的要素も多分に盛り込んだ1台です。

そんなスズキイグニスだけに気になるのがアクセサリー類ですね。

便利そうなモノがたくさんあるのでご紹介していきます!

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格を比較▼▼▼

あなたの車を最高額で売る

簡単な情報を30秒で入力するだけ

 

スズキイグニスのアクセサリー電源はこれです!

引用元:http://www.suzuki.co.jp

まずは電源周りについてチェックしていきます。

最近の車においては電源周りの充実ぶりはものすごく大切な事であり、お手持ちのスマホをバッテリー切れから守る大切な手段の一つです。

それだけにどんなアクセサリー電源が準備されているのかをしっかりチェックしていきましょう。

アクセサリー電源の用途

引用元:http://www.suzuki.co.jp

アクセサリー電源は車が搭載するバッテリーから電気を供給され、様々な場面で活躍します。

例えば、カーナビなどは車のエンジンが止まっている状況でもしばしば活用する場面が多く、エンジンに連動してしまっては不便で仕方ありません。

その点、アクセサリー電源はバッテリーから供給されるので、その心配がありません。

この点を理解していないと、もしご自分で電装品取付などをされる場合、間違ってイグニッション電源から取ったりすると大変な事になります。

アクセサリー電源の取り出し位置をチェック

引用元:https://www.diylabo.jp

そんな、スズキ・イグニスのアクセサリー電源の取り出し位置はどこにあるのか。

ズバリご紹介しましょう。

画像のように、イグニスのアクセサリー電源はスカッフルプレートと足元カバーを外したところにあります。

取り外しは少々面倒な作業です。

詳しい箇所は画像を参考にしていただくとして、その際の注意点もお伝えしたいと思います。

アクセサリー電源から電源を取るケースとして良くあるケースはカーナビやドライブレコーダーなどでしょうか。

これらの電源を取る場合はヒューズboxの中で、5A〜20Aまで様々な抵抗値のものがあるので、適切に選んでください。

スズキイグニスのアクセサリーソケットはこれ!

引用元:http://www.suzuki.co.jp

では、次にフロントパネルにあるアクセサリーソケットについてまとめてみます。

冒頭にお伝えしましたように、今日の車において、スマートフォンなどの充電環境は欠かせないものとなっています。

アクセサリーソケットは一昔前はシガレットソケットという名称で、主にタバコに火をつけるためのライター役割でしたが、今日、そのような用途はあまりみかけません。

代わりに、カー用品店などで購入してきたUSB充電用のアクセサリーを用いたりしますね。

さらにスズキでは様々な車種において、ACパワープラグというアクセサリーが準備されています。

これは、ずばりコンセントを車の中に設置できるものなので、非常に便利です。

車内でどうしてもパソコンを使いたい時など、これがあれば重宝しますね。

ここでは代表的なアクセサリーであるUSBソケットなどについてご紹介します。

USBソケットを設置した場合

引用元:http://www.suzuki.co.jp

スズキ・イグニスでは、純正のUSBソケットが準備されています。

これはもちろんオプションではあるのですが、2つの大きなメリットがあると思います。

1つ目は前章でご紹介したような面倒な工事がなく、アクセサリーソケットからなら手軽に電源が取れること。

今日では分配用のアクセサリーなどもよく販売されていますので、手軽に電装品を取り付けることができます。

2つ目は、カーナビなどとの連携が取れること。

純正で大きな効果が得られるのは、この2つ目の方であると言えます。

カーナビで手持ちのスマートフォンに入っている曲などを手軽に聞いたりできるのでとっても便利ですよね。

結局後から付けるなら、最初から計画的にUSBソケットまで対応しておくことは大きなメリットだと思います。

iphoneに対応させる

引用元:http://www.suzuki.co.jp

前項でご紹介したUSBソケットは、イグニス純正のカーナビとお手持ちのiphoneを組み合わせることで、更に利便性が広がります。

それが、APPLE CAR PLAYの活用です。

これにより、もちろん音楽やマップなど、様々な機能が使えるわけですが、一番大きな効果としてはSiriの活用ではないでしょうか。

音声で呼びかけることでマップを操作してくれ、素早く目的地まで案内してくれる。

目を離したり、手を離したりする時間が減り、安全への貢献度は計り知れませんね。

ドライブデートの最中にスマートに曲をかける。。。そんな場面があっても良いかもしれません。

最早AIと言って良いSiriを車にまとわせる事で、お洒落なイグニスがより協力にあなたのドライブライフを快適にしてくれるでしょう。

スズキイグニスのアクセサリーオススメはこれだ!

引用元:http://www.suzuki.co.jp

ここまで、スズキ・イグニスの電源系アクセサリーを中心にご紹介してきましたが、もちろんイグニスに準備されているアクセサリー類はそれだけではありません。

ここでは、その他にもある多彩なアクセサリーをご紹介していきます。

エクステリア系オプション

引用元:http://www.suzuki.co.jp

まずはエクステリア系のオプションから。

エクステリア系で注目はやはりカラーアクセントパッケージでしょうか。

洗練されたデザインでお洒落さを醸し出すスズキ・イグニスへ、さらにカラーアクセントを加えてくれます。

レッド、ブルー、ホワイト、オレンジメタリックの4色が準備されているこのアクセサリーは、ボディーからに差し色を入れて、よりポップなイメージを際立たせてくれます。

まさに遊び心の塊ですね。

パーツは、フロントグリル、フロントグリルセンターバー、デカールセット、フォグランプベゼル、ドアミラーカバー、ホイールアクセントと前から横から後ろからとあらゆるところにセットできます。

このカラーアクセントパッケージはどちらかというと、ポップに際立たせてくれるパッケージですが、他にもシャープさを増すことができるパッケージもあります。

スポーティドレスアップパッケージはその名前の如く、スポーティさを際立たせてくれるパッケージです。

フロントグリルをはじめとして、フロントアンダースポイラーにサイドアンダースポイラーなど、いわゆるエアロ的なセッティングを楽しめるアクセサリーです。

小さなボディでスポーティさを出すと、乗っている人間がなかなか「やるな!」という感じで見てもらえることが多々ありますよね。

インテリア系オプション

引用元:http://www.suzuki.co.jp

他に、スズキ・イグニスはインテリア系アクセサリーもなかなか充実しています。

先ほど、アクセサリー電源についてはご紹介させていただきましたが、それ以外にも多種多彩なアクセサリーが準備されています。

先ほどご紹介したカラーアクセントパッケージはインテリアにも用意があります。

エクステリアで選択したカラーに合わせて、インテリアのカラーも変えてみるとかなりオシャレ度が上がりますよね。

インテリアも先述のレッド、ブルー、ホワイト、オレンジメタリックという4色展開が同じくされており、エアコン、インパネ、ルームミラー、コンソールボックスインナーハンドルというパーツが準備されています。

一貫性のある差し色はオシャレですね。

他にもシートカバーやラゲッジマットなどのオシャレ+汚れ防止的グッズもあります、足元向けのLEDライトもありますのでカタログや実物などでチェックしてくださいね。

他にも重要なアクセサリーなのがカーナビですよね。

スズキ・イグニスではパナソニック・パイオニア・ケンウッドと純正でカーナビが準備されています。

こちらは前述の通り、スマートフォンと連携した機能が充実していますので、たっぷりとその機能を活用していただければと思います。

スズキイグニスのアクセサリーに関するまとめ

引用元:http://www.suzuki.co.jp

スズキ・イグニスのアクセサリーは乗る人間の遊び心をくすぐるものがたくさんありましたね。

全体的に欧州的な雰囲気を漂わせるオシャレでコンパクトなクロスオーバーSUVマシン。

アクセサリー類をうまく活用して、自分だけの1台を作り上げていただければさらにドライブライフが楽しくなるはずです。

 

アイキャッチ画像引用:http://www.suzuki.co.jp/car/ignis/styling/

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格を比較▼▼▼

あなたの車を最高額で売る

簡単な情報を30秒で入力するだけ