インプレッサ

【スバル・インプレッサ】安全性はどう?自動ブレーキの効きは!?

総合安全をモットーに、日々進化し続ける、スバル

インプレッサは、スバルの思想を充分取り入れられているのか?

若者より高齢者まで、気持ちよく安心して乗れる、そんな理想の実現に向けて、いかに、快適で安全か。

その集大成、インプレッサスポーツの魅力を紹介していきます。

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ

スバルインプレッサは運転しやすい?しにくい?

引用www.subaru.jp

スバルインプレッサ、今回は、インプレッサスポーツなんですけど、果たして、運転しやすいか?それともしにくいか?

特に、この車は、ご高齢者にやさしいということで、その魅力を検証してみました。

車と言う存在が、単なる移動手段を超え、さまざま用途をかもしだし、乗る人の人生を豊かにするパートナー的な役割を持ち、

超高齢者社会である現代、必要不可欠な存在となっています。

そう言う存在であるのにも関わらず、高齢者による事故などが後をたたず、国や自治体は、高齢者の運転を規制する法律を制定し

自主的な免許の返納や、講習、検査などを実施し、高齢者から、大事なパートナー的な、いわば家族である車を取り上げられてしまう現状があるのです。

そういった流れから、車の安全性が見直されてきました。

もちろん、事故防止のために、そういった検査、講習は必須ですので、必ず受けなければなりません。

しかし、車を開発する上で、人生の楽しみを提供出来れば、どんなにすばらしいことでしょう。

後で紹介する、自動ブレーキ、横滑り防止機能もその一つです。

スバルは、このように安全で快適な人生を、すべての人に感じてもらいたい。

このような願いを持って、日々、歩んでいます。

それは、乗る人それぞれの使い方、荷室などの使いやすさ、空間の広さ、取り回しのしやすさなどです。

求められるさまざまな要素を、そのスポーティーなスタイルの中に凝縮し、乗る人、それぞれの使い方や、ライフスタイルに対応しています。

そうです。その確かな機能性は、信頼の証なのです。

引用www.subaru.jp

スバルが掲げる総合安全は、0次安全、走行安全、予防安全、衝突安全と言う4つの柱からなります。

航空機メーカーとしてのDNAを持つスバルは、常に人を中心としたものづくりで、乗る人すべての安全性を何よりも大切と考え、事故のない未来をつくることを、自社の理念として掲げ、日々、歩んでいきます。安全性こそすべてです。

その表れは、そのボディーサイズにもあります。

ワイド&ローのスポーティーなスタイリングや、広い室内空間を実現しながら、日本の交通環境に配慮し、扱いやすさや、取り回しの良さをしっかりと確保し、死角の少ない良好な視界と相まって狭い道でのすれ違いや、街中での運転も安心して行うことが出来るのです。

こういったことから、スバル、インプレッサスポーツは、老若男女、誰でも、安心して乗れる、運転しやすい車だと言えるのではないでしょうか?

また、新たなプラットフォーム効果により、ゆとりある居住効果を実現し、足元の広い前席は、ドライバーに最適なドライビングポジションを提供するだけでなく、左右席間と、肩周りにも十分なゆとりを確保しているので、のびのびとした快適なドライブを愉しめます。

それに加え、後席の足元も広く、フロントバック形状の工夫と相まって、ゆったりとくつろぐことが出来るのです。

そして、インプレッサは、ドア上方が、大きく開くので、頭や身体が通りやすく、狭い駐車場などでもスムーズに乗り降りできます。

引用:www.subaru.jp

また、開口部も広いので、荷物やチャイルドシートの積み下ろしなどが楽に行えます。

どうですか?スバルインプレッサスポーツの魅力を体感されましたでしょうか?

それでは、さらに掘り下げて、その安全性、自動ブレーキの効き、横滑り防止機能の性能を具体的に見ていきたいと思います。

 

スバルインプレッサの安全性はどうなのか?自動ブレーキの効きは?

引用www.subaru.jp

それは、3っつのストーリーから成り立ちます。

一つは、ずっと守りたい安心。毎日が広がっていく充実。こだわりに応える信頼

スバルインプレッサスポーツには、それらを実現すべく、安全なドライブのために考え抜かれた形があります。

スバルは、航空機メーカーの設計思想を受け継いでいて、ドライバーの正確な認知、判断、操作を行えることが何より大切だと考えています。

そのため、ウインドウの形状、ディスプレイやスイッチの配置といった、そもそものカタチを工夫することで、見やすさ、使いやすさ、疲れにくさといった基本的な安全性能をしっかりと確保し、乗る前から、走り出す前から、深い安心感を提供するのです。

次に、視界性能の説明です。

引用www.subaru.jp

ドライバーは、操作や判断のほとんどを視覚からの情報に頼っています。

スバルは、独自の理論により、安全性能に強いこだわりを持ち、スポーティーなエクステリアデザインを実現しながら、

ピラー形状の最適化や、ドアミラー位置の工夫などにより、全方位で死角を低減することに成功しました。

引用www.subaru.jp

また、視角を確保する、各種装備もそろっております。

ステアリングヘッドランプは、カーブや交差点を曲がる時、ステアリング操作に連動して、進行方向の先を照射します。

それにより、車両や歩行者をいち早く認識できるなど、夜間走行の安全性を高めます。

LEDハイ&ロービームランプ+ヘッドランプウオッシャーは、1灯で、ハイビームとロービームを切り替える機能を採用しています。

それにより、夜間の視認性を高めています。

雪道や泥道でも明るさを確保するウオッシャーも装備しています。

さらに。クリアビューパックで、雨天時でも、クリアな視界を確保するようフロントドアガラスが加工されています。

曇りや凍結を取り除いたり、ワイパープレートの凍結を熱線で溶かしたり、悪天候時に後方からの被視認性を被高める機能も装備しています。

車が安全性を保つのに、最も重要視されるブレーキ。スバルインプレッサスポーツは、スバルのモットーである安心感をを目指し、開発されました。

その性能を磨くに留まらないスバル独自のノウハウが詰まった画期的な自動ブレーキです。

引用www.subaru.jp

思い通りの効きが得られること、普段は扱いやすく、はっとブレーキを踏んだ時には即座に反応してくれる。

晴れの日も雨の日でも、同じように、違和感なく、スバルは、そんなブレーキを目指して日々、開発しているのです。

 

スバルインプレッサの横滑り防止機能の性能はいかに!?

 

引用www.subaru.jp

 

ABS(アンチロックブレーキシステム)は、急ブレーキなどによるタイヤのロックを検知すると、すぐにブレーキ圧を軽減して、滑りやすい道路でも十分な制動力とコントロール性能を維持します。

EBD(電子制御制動力配分システム)は、前輪と後輪の回転速度の差を検知し、走行状況に合わせて、最適な割合で制動力を前後輪に配分するシステムです。

ABSとEBDの組み合わせによって、危険回避の際は、ドライバーをアシストし、滑りやすい路面での制動力を増大させます。VDC(ビーグルダイナミックスコントロール)は、コーナリング中に車が滑りそうになった際に、車の走行状態を各種センサーで常に検知し、理想の走行状態に近づけるように、ドライバーをアシストします。、コントロールの限界付近では、4輪個別のブレーキ制御、エンジン出力制御、AWDトルク配分制御などを行い、横滑りなど、車の不安定な挙動を抑えます。

VDC(ビーグルダイナミックスコントロール)は、コーナリング中に車が滑りそうになった際には、車の走行状態を各種センサーで常に検知し、理想の走行状態に近づけるように、ドライバーをアシストして、コントロールの限界付近では、4輪個別のブレーキ制御、エンジン出力制御、AWDトルク配分制御などを行い、横滑りなど、車の不安定な挙動を抑えます。

これにより、道路の状態が悪い場所でも、安定した走行が可能となりました。

ただし、雪道では、車が動かなくなる可能性があるため、VDCはOffの方がよさそうです。

しかし、こういう状態はまれだと思います。雨や雪の降る日に、いつもと同じ感覚でこーなーに入り、思い通りのラインを描いて曲がり、スムーズにコーナーから抜けるところを想像してみてください。

引用www.subaru.jp

それば、スバルの理想なのです。

アクティブ・トルク・ベクタリングは、コーナリング性能や危険回避性能をさらに高める機能です。

旋回時、VDCによってフロントの内輪側にブレーキをかけることで、相対的に外輪側の駆動力を大きくし、車が外へ膨らむのをスムーズかつ、安呈した姿勢で旋回できるようにアシストします。

引用www.subaru.jp

このように、スバルインプレッサスポーツには、正確で安全なコーナリングを実現するさまざまな機能が充実されているのです。

[スバル・インプレッサ]安全性はどう?自動ブレーキの効きは!?のまとめ

引用/www.subaru.jp

このように、スバルは、このインプレッサスポーツに限らず、常に快適な走行性、安全性を求めてきました。

それは、現代が、車社会で、その危険性をはらんだ中で、逆に安全性を重視すると言うスバルの逆転の発想から生まれました。

それは、若者から高齢者まで、安心、安全に、運転を楽しんでいただく、そんな気持ちの表れです。

そう思います。

だから、常に人生にパートナーとして、それぞれの家族として、そばに置いて欲しいと思います。

それが、スバルのみならず、すべての開発者の気持ちだからです。

 

アイキャッチ画像引用:https://www.subaru.jp/impreza/impreza/special/photo.html

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ