インプレッサ

【スバル・インプレッサ】カラーや色見本を紹介!人気カラーは何?

スバルインプレッサを買うと決めたみなさん、どの色にするかはやっぱり迷いますよね

どういう色だと似合うんでしょうか。どういう色だと飽きないんでしょうか。

まとめてみました。

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ

スバルインプレッサの色見本は?

スバルインプレッサには7種類のボディーカラーが用意されています。

これはクリスタルホワイトパールです。

引用:https://autoc-one.jp

いわゆるパールの入ったホワイトで、上品で綺麗な色です。

実はスバルは昔から塗装はあまり上手くないと言われています。そして白系の色はなかなか塗装が難しく、濃淡のむらが出やすいです。普通の人は気にしないかもしれませんが、いざ自分の車のそういうむらに気がついてしまうと、気になって仕方がなくなってしまう様な人もいるのではないでしょうか。

これはアイスシルバーメタリックです。

引用:https://www.subaru.jp

非常に評判の良い色です。インプレッサの精巧でスポーティーなイメージに非常にマッチしています。

シルバーの中では割と温度がクールな色で、光がよく反射する色でもあります。

無難にどの車にも似合う色で、汚れが目立たないというところは良い点でもあります。

ただ、洗車をしてもしなくてもあまり変わらないので、洗車が好きな人にはオススメしません。

非常に鋭い印象を受けますね。

これはクリスタルブラックシリカです。

引用:https://autoc-one.jp

黒は車の色としては定番だと思います。とても色を強く反射する強いブラックとなっていて、よく黒に抱きがちな退屈なイメージとは異なります。

またメタリックのラメがとても綺麗で、金色のラメにも見える色です。高級感の出る色ともいうことができます。

中古で売却するときも値段が高めに出やすい色でもあります。細かい線傷は濃い色なので目立ちやすいので、洗車をするときは黒ボディー専用のものをなるべく使う様にしましょう。

夏の暑さでは、やはり一番になってしまいます。特にボディーの表面は触ると火傷をするのではないかというほど熱くなります。

エアコンをあまり強くかけると車のパワーが落ちてしまうので、小排気量モデルを選ぶ人は、その点も考慮した方が良さそうです。

これはダークブルーパールです。

引用:https://autoinfopremium.com

これは私のお気に入りでもあります。ミッドナイトブルーとも言われる色です。実際に見てみると、パールと名前に入っている割には、パール感がなくむしろ深みのあるブルーに見えます。

夜見るとほぼブラックなので、昼間と夜で見え方の異なる色になっています。飽きにくさとしては一番ではないでしょうか。

また、直射日光の様な強い光を受けると少し紫色にも見えることがあります。ただ、ブラックと同様に傷が目立ちやすいので、洗車時には気をつけたいですね。

よくWRXのブルーと混同する人がいますが、こちらの方が濃い色になっています。

これはダークグレーメタリックです。

引用:http://rizin-works.sblo.jp

この色のスバルインプレッサはかなり少ないと思います。私はあまり見たことがありません。

非常に暗いグレーで、とても主張の少ない色でもあります。硬質感の強い色になっていて、非常に堅実な印象を受けます。

車を選ばない色として知られていますが、インプレッサの場合は後ろからこの色の個体を見ると、角が強調されていてかっこいいそうです。

また、人を選ばない色としても好まれていて、特に年配の方など、あまり派手な色は好きじゃないが、人と一緒な色は嫌だという人にはぴったりかもしれません。

目立たない色で、非の打ち所はあまりないですが、逆に特徴のない面白みに欠ける色でもあります。

これはクオーツブルーパールです。

引用:https://autoc-one.jp

薄い色のブルーになっています。パールで水色の様に見えることもあります。また、水垢や汚れ、あるいは傷も目立たない色になっています。

なので、あまり手入れをしない人や、洗車をあまりしない人、もしくは洗車をするが洗車機にかけてしまうという様な方は、長く楽しめる色だと思います。

また、スバルといえばブルーなので、この色を選ぶ人も多いでしょう。

これがピュアレッドです。

引用:https://autoc-one.jp

これは非常に人気の高い色です。赤というと国産車はマツダが好評ですが、マツダが深みを重視しているのに対して、これはもっと艶と輝きのある色です。

デラデラ感のある色で、黒と同様に高級感のある色でもあります。

スポーツカーに合う色でもありますね。

ボディーカラーを決めるというのはなかなか難しいですよね。

やはり、車の印象を大きく変えてしまう要素ですが、なかなか変えることができないところが悩ませる理由だと思います。

色を変えてしまうと、車は全損扱いになるので、中古査定がかなり下がります。また、ラッピングで色を変えることもできますが、どうしてもプラスチック感のある色になってしまいます。

色の詳細に評判や印象を合わせて書かせていただきましたが、どれも主観的なものです。やはり選ぶ際には、自分が好きな色が一番良い色だと思います。

スバルインプレッサの人気カラーはこれだった!

正確な色別の売り上げ台数は公表されていないので、なかなかどの色が一番人気かは正確にはわかりません。

ですが、どの色が一番口コミで人気かは、ある程度の肌感で評価できると思います。

まず口コミをみて、一番人気なカラーはクリスタルホワイトパールだと思います。

引用:https://autoc-one.jp

やはり都会が似合うこともあり、綺麗な色で熱くもならないところが人気の秘訣かと思います。

また、白い車は事故らないというジンクスもあります。

ただ非常に台数が多く、被りやすいところがデメリットです。

その次に人気そうなのがシルバーメタリックです。

これはやはりシルバーが無難な色だからでしょう。

それだけでなく、傷や汚れも目立ちにくいというのもあるかと思います。

引用:https://www.webcg.net

そしてその次に人気だと感じたのは以外にもピュアレッドでした。
スバルにはあまり赤のイメージはなく、特にWRXのようにスバルといえばブルーというイメージを持っている人も多いと思います。

ですが、やはりスポーティーな印象が引き立つ赤こそ、スバルインプレッサに合うという考え方もありだと思います。

以上が肌感です。皆さんの予想どうりだったでしょうか。

スバルインプレッサの手入れはこうやろう

特にボディーの手入れについてまとめてみます。

まず、なるべく屋根のある車庫に保管しましょう。雨や直射日光にいつも晒される環境ではボディーの痛みが早く進行してしまいます。

特に、雨に濡れた状態で放置し、それが乾くと、ボディーに水垢がついてしまいます。

屋根下で保管される方は、雨が降った時は、車庫で軽く水気を拭き取ることをオススメします。

特に暗い色のボディーでは水垢が目立ってしまうので注意が必要です。

引用:https://kurumato.life

また、水垢はついてしまっても、比較的すぐに酸性の水垢用のカーシャンプーを使えば落とせますが、そのまま放置してしまうと染み付いてしまってコンパウンドで磨かなければ落ちない汚れになってしまいます。

また、そうしたカーシャンプーも乾くと塗装を痛めますし、なんども使うとこれも塗装に悪影響があるので、水垢はなるべくつけないようにしましょう。

洗車をする時は、特に細かい線傷が塗装につかないようにすることが大切です。また、ボディーがすぐに乾燥しないように、直射日光は避けて作業をすることをオススメします。

引用:http://theconversation.com

塗装面は想像以上にデリケートで柔らかいので、なるべく泥やホコリなどの汚れは、ボディーにこすらないように、ゴシゴシこすらないことが重要です。

また、普段の洗車には中性のカーシャンプーを使いましょう。中世のカーシャンプーであれば、乾いても塗装を痛めませんし、水垢にもなりません。

カーシャンプーを洗い流したら、水垢にならないようになるべく早く水を拭き取りましょう。

 

アイキャッチ画像引用:https://www.subaru.jp/impreza/impreza/

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ