比較・ランキング

【スバル・インプレッサ】VS【トヨタ・プリウス】はどっちがいい?

スバルインプレッサトヨタプリウスではどのような違いが生まれるでしょうか?

色々な面から調べて比較してみました。

それでは紹介していきます

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ

【スバル・インプレッサ】VS【トヨタ・プリウス】は価格はどっち?

まず初めはインプレッサとプリウスの価格を比較してみたいと思います。

価格はやはり一番気になる部分ですよね。

いくらいい車でも価格が高すぎたら書くことができないですからね。

まずはインプレッサの価格から紹介していきます。

引用 https://carview.yahoo.co.jp/

インプレッサには全部で3グレードあります。

1.6i-L Eyesight、2.0i-L Eyesight、2.0i-S Eyesightの3グレードです。

各グレードの中に前輪駆動のFWDモデルと前輪駆動のAWDの2種類があるので、価格帯としては6種類あることになりますね。

それではそれぞれの価格を紹介します(価格は消費税込みの価格です)。

1.6i-L Eyesight FWD  1,944,000円

1.6i-L Eyesight  AWD  2,160,000円

2.0i-L Eyesight  FWD  2,181,600円

2.0i-L Eyesight  AWD  2,397,600円

2.0i-S Eyesight  FWD  2,397,600円

2.0i-S Eyesight  AWD  2,613,600円

となっています。

価格帯としては1,944,000円〜2,613,600円となっています。

最低価格と最高価格に約60万円の差がありますね。

次はプリウスについて紹介していきます。

引用 http://kakaku.com/

プリウスは全部で7グレードとなっています。

E、S、Sツーリングセレクション、A、Aツーリングセレクション、Aプレミアム、Aプレミアムツーリングセレクションの7種類です。

E  2,518,560円〜

S  2,565,000円〜

Sツーリングセレクション  2,732,400円〜

A  2,842,560円〜

Aツーリングセレクション  3,006,720円〜

Aプレミアム  3,175,200円〜

Aプレミアムツーリングセレクション  3,284,280円〜

となっています。

価格帯としては2,518,560円〜3,284,280円ですね

最低価格と最高価格に約75万円の差がありますね。

インプレッサとプリウスでは元の価格が圧倒的にプリウスの方が高いですね。

これにはプリウスにハイブリッド用の電池や、モーターなどインプレッサには無い装備がつけられているということにも原因があるのでは無いのかと思います。

最先端技術の電池がかなりの量積まれているはずですので、この価格はしょうがない部分となっているのかとも思います。

また同じようなステーションワゴンとなっていますが、スバルには上位ランクとしてレヴォーグとツーリングワゴンがあるのでインプレッサは少し安めの価格になっているのではないかと思います。

【スバル・インプレッサ】VS【トヨタ・プリウス】大きさは?

次はサイズ感を比べてみたいと思います。

価格に関してはプリウスの方が高かったですが、サイズに関してはどのような違いが生まれてくるでしょうか?

引用 https://tagoo.jp/optour/rental-car/

まずはインプレッサのサイズから紹介していきたいと思います。

全長 4,460 mm x 全幅 1,775 mm x 全高 1,480 mm

引用 https://carview.yahoo.co.jp/

対してプリウスは

全長 4,575 mm x 全幅 1,760mm x 全高 1,470 mm

いかかでしょうか?

サイズに関してはほとんど変わらないですね。

全長に関してはプリウスが100mmほど大きくなっていますが、全幅と全高に関してはインプレッサの方が大きいということになっています。

さて運転の際には内装の広さが気になりますよね。

長尺物を運ぶ際などは一番気になる部分だと思います。

それでは比較していきたいと思います。

引用 https://pacvel.com/

インプレッサは

長さ 2085 mm x 幅 1520 mm x 高さ 1200 mm

引用 https://clicccar.com/

対してプリウスは

長さ 2110 mm x 幅 1490 mm x 高さ 1195 mm

となっています。

ボディサイズと同様に長さ以外はインプレッサの方が若干大きいということになりました。

このように数字をみると大きさはほとんど変わらないことがわかりますね。

サイズ感で見るならばほぼ同じような車両と考えて間違いにでしょう。

【スバル・インプレッサ】VS【トヨタ・プリウス】燃費はどっち?

車を買う際に一番気になるのはやはり燃費ですよね。

ガソリンの価格は毎日のように変動していますし、乗る距離が読めないとそれにかかる価格もなかなか読めないですよね。

その変動になってしまうガソリン代の負担をグッと抑えてくれるのが燃費のよさだと思います。

たとえ車両価格が高くても燃費の差によってはトータルのコストでは変わらないという可能性も十分に考えられます。

環境性能という面だけでなくランニングコストという意味でもかなりのアドバンテージになるのではないでしょうか

果たしてどのような結果になっているのでしょう。

早速比較していきましょう

まずはインプレッサからです。

インプレッサは6グレード全てでカタログ燃費が違うので、6グレード全ての燃費を紹介します。

1.6i-L Eyesight FWD 18.0km/l

1.6i-L Eyesight  AWD  17.0km/l

2.0i-L Eyesight  FWD  17.0km/l

2.0i-L Eyesight  AWD  16.8km/l

2.0i-S Eyesight  FWD  16.0km/l

2.0i-S Eyesight  AWD  15.8km/l

インプレッサは15.8km/lから18.0km/lという燃費の分布になりました。

次はプリウスですね。

ハイブリッドカーの先駆けとも言えるプリウスはどのような燃費を出してくるのでしょうか?

プリウスは一番下のグレードのEとそれ以外では燃費が違います。

E 39.0km/l

それ以外  34.0〜37.2km/L

もはや恐ろしい燃費ですね。

まさに倍以上の差がカタログ燃費の段階で出てきています。

もともとスバルの水平対向エンジンというのはそれほど燃費のいいエンジンではないのですが、この頃のスバルはかなり燃費を上げてきているような印象でした。

しかし極限まで燃費というものにフォーカスして、開発を続けられてきているプリウスに対しては圧倒的な差をつけられてしまいましたね。

正直車両のサイズも同じような感じですし形も似たような物があるので、ここまでの差は生まれないと思っていたのですが、予想以上に差が生まれる結果となってしまいました。

燃費だけで選ぶなら圧倒的にプリウスですね。

ただ初めの価格の部分とかぶるのですが、価格は圧倒的にプリウスの方が高いです。

もちろん燃費の部分でのアドバンテージはプリウスにあるのですが、燃費の金銭的なメリットというのは距離を乗らないことにはなんのメリットも生み出しません。

そのため通勤やその他の理由で1日にかなりの距離を走る方はプリウスにしても金額的な元は取れるのでは無いかと思います。

しかし一方で、週末の軽いドライブだけしかしないという方や、通勤で使っていてもそれほど距離を走らないという方はインプレッサの方が、トータルコストでは安いのでは無いでしょうか?

車両デザインの好みももちろんあるでしょうが、金額面で考えるなら走行距離と頻度を十分に考慮して検討してみてはいかがでしょうか。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

アイキャッチ画像引用:https://www.subaru.jp/impreza/impreza/

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ