比較・ランキング

【トヨタ・ランドクルーザー】VS【トヨタ・ランドクルーザープラド】

世界で最も著名なSUVの1台である兄貴・ランドクルーザー

ランドクルーザーの派生として生まれ、ライトデューティー用途として位置付けられている弟・ランドクルーザープラド

同じメーカー、同じ名前であり、兄弟と言ってよいこの2台、お互いがお互いに勝っている部分、負けている部分はどこでしょうか?

様々な側面から徹底比較します!

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ

【トヨタ・ランドクルーザー】VS【トヨタ・ランドクルーザープラド】価格はどっち?

トヨタ・ランドクルーザーの価格は?

【トヨタ・ランドクルーザー】VS【トヨタ・ランドクルーザープラド】価格はどっち?
引用:https://toyota.jp/landcruiser/

まずは、トヨタ・ランドクルーザーの価格をグレードごとにご紹介します。

ランドクルーザーGX 4,739,040円

【トヨタ・ランドクルーザー】VS【トヨタ・ランドクルーザープラド】価格はどっち?
引用:https://toyota.jp/landcruiser/grade/grade4/

ランドクルーザーGXは5人乗りで、グレードとしては最もスタンダードなグレードです。

ランドクルーザーAX 5,151,600円

【トヨタ・ランドクルーザー】VS【トヨタ・ランドクルーザープラド】価格はどっち?
引用:https://toyota.jp/landcruiser/grade/grade3/

ランドクルーザーAXは8人乗りで、GXよりも装備は充実していますが、8人乗りとしてはスタンダードなグレードです。

ランドクルーザーAX”Gセレクション” 5,870,880円

【トヨタ・ランドクルーザー】VS【トヨタ・ランドクルーザープラド】価格はどっち?/
引用:https://toyota.jp/landcruiser/grade/grade2

AX”Gセレクション”は8人乗りで、AXと比較してさらに充実した装備が標準搭載されています。

また「キネティックダイナミックサスペンションシステム」と呼ばれる市街地・オフロードを両立できるシステムを搭載しています。

これを搭載しているのはランドクルーザーでもGセレクションのみです。

ランドクルーザーZX 6,847,200円

【トヨタ・ランドクルーザー】VS【トヨタ・ランドクルーザープラド】価格はどっち?
引用:https://toyota.jp/landcruiser/grade/grade1

ランドクルーザーZXは8人乗りで、ランドクルーザーの最高級グレードです。

本来オプションである多くの装備を標準搭載し、非常に豪華な仕上がりになっています

トヨタ・ランドクルーザープラドの価格は?

【トヨタ・ランドクルーザー】VS【トヨタ・ランドクルーザープラド】価格はどっち?
引用:https://toyota.jp/landcruiserprado/

つづいて、ランドクルーザープラドの価格をグレードごとにご紹介します。

ランドクルーザープラドTX 3,538,080円

【トヨタ・ランドクルーザー】VS【トヨタ・ランドクルーザープラド】価格はどっち?
引用:https://toyota.jp/landcruiserprado/grade/tx/

ランドクルーザープラドTXは5~7人乗りで、プラドのスタンダードグレードです。

ガソリンエンジン車(5人乗り)とディーゼルエンジン車(5~7人乗り)があります。

ランドクルーザープラドTX”Lパッケージ” 4,047,840円

【トヨタ・ランドクルーザー】VS【トヨタ・ランドクルーザープラド】価格はどっち?
引用:https://toyota.jp/landcruiserprado/grade/txl/

ランドクルーザープラドTX”Lパッケージ”は5~7人乗りで、TXに装備を追加したハイグレード車です。

足元照明や本革シート、定速走行可能なクルーズコントロール機能が装備されています。

ガソリンエンジン車(5~7人乗り)とディーゼルエンジン車(7人乗り)があります。

ランドクルーザープラドTZ-G 5,363,280円

【トヨタ・ランドクルーザー】VS【トヨタ・ランドクルーザープラド】価格はどっち?
引用:https://toyota.jp/landcruiserprado/grade/tz_g/

ランドクルーザーTZ-Gは7人乗りで、ランドクルーザープラドの上級グレードです。

ランクルAX”Gセレクション”のキネティックダイナミックサスペンションやDC12V、AC100Vのアクセサリーコンセントを標準装備しています。

なお、TZ-Gはディーゼルエンジン車(7人乗り)のみです。

以上、グレードごとに価格をご紹介いたしましたが、いかがでしょうか。

両方とも7,8人乗りがメインと、乗車人数の上ではほぼ互角の勝負ですが、ランドクルーザーの方が全体的に価格の高い傾向がありますね。

なぜでしょうか?

【トヨタ・ランドクルーザー】VS【トヨタ・ランドクルーザープラド】価格はどっち?引用:https://www.carshowroom.com.au/reviews/2017-toyota-land-cruiser-200-review/

それは推測するに、エンジンの違いと考えられます。

ランドクルーザープラドのエンジンは、ガソリン車は「直列4気筒 2.7L 2TR-FE」、ディーゼル車は「直列4気筒 2.8L 1GD-FTV」と呼ばれるエンジンが搭載されており、どちらも低燃費実力以上の動力性能をウリにしたエンジンです。

一方のランドクルーザーに搭載されているのは「V型8気筒(V8) 4.6L 1UR-FE」と呼ばれるエンジンで、このエンジンも動力性能や低燃費をウリとしているものの、エンジンパワーは驚異の318馬力を叩き出し、これを超える国産車は「レクサス・LFA」「日産・フェアレディZ」「日産・GT-R」と日本を代表するスポーツカーが並ぶ程度。

2TR-FEや1GD-FTVも170馬力近いエンジンなのですが、その2倍近いパワーを誇る大排気量エンジンが心臓部であるわけで、そんなエンジンが載っているなら、ランドクルーザーそのものの値段の高さもうなずけます。

【トヨタ・ランドクルーザー】VS【トヨタ・ランドクルーザープラド】大きさは?

次に、ランドクルーザー・ランドクルーザープラドの違いを「全長」「全幅」「全高」大きさで見てみましょう。

ランドクルーザーの大きさは?

【トヨタ・ランドクルーザー】VS【トヨタ・ランドクルーザープラド】大きさは?
引用:https://toyota.jp/landcruiser/gallery/

ランドクルーザーGX/AX/AX”Gセレクション”の大きさ

全長:4950mm

全幅:1980mm

全高:1880mm

ランドクルーザーZXの大きさ

全長:4950mm

全幅:1980mm

全高:1870mm

ランドクルーザープラドの大きさは?

【トヨタ・ランドクルーザー】VS【トヨタ・ランドクルーザープラド】大きさは?
引用:https://toyota.jp/landcruiserprado/exterior/

ランドクルーザープラド TX/TX”Lパッケージ”の大きさ

全長:4760mm

全幅:1885mm

全高:1850mm

ランドクルーザープラド TZ-Gの大きさ

全長:4760mm

全幅:1885mm

全高:1835mm

以上、各グレードの全長・全幅・全高をまとめてみましたが、いかがでしょうか。

全項目でランドクルーザーがやや大きいものの、せいぜい300mm程度です。30cm定規1本分の差なので、あまりサイズは変わらないようです。

ただし、どちらも大きい部類であることは変わりないので、駐車場に駐車するときは注意した方がよさそうですね。

【トヨタ・ランドクルーザー】VS【トヨタ・ランドクルーザープラド】燃費はどっち?

では最後に、ランドクルーザー・ランドクルーザープラドの燃費を、グレード別にご紹介します。

ランドクルーザーの燃費は?

【トヨタ・ランドクルーザー】VS【トヨタ・ランドクルーザープラド】燃費はどっち?
引用:https://toyota.jp/landcruiser/performance/engine/

ランドクルーザーGX/AX:6.9km/L(JC08モード)

ランドクルーザーAX”Gセレクション”/ZX:6.7km/L(JC08モード)

ランドクルーザープラドの燃費は?

【トヨタ・ランドクルーザー】VS【トヨタ・ランドクルーザープラド】燃費はどっち?
引用:https://toyota.jp/technology/powerunit/diesel/

ランドクルーザープラドTX/TX”Lパッケージ”/TZ-G ガソリンエンジン車:9.0km/L(JC08モード)

ランドクルーザープラドTX/TX”Lパッケージ”/TZ-G ディーゼルエンジン車:11.8km/L(JC08モード)

以上、ランドクルーザー・ランドクルーザープラドの燃費をご紹介しましたが、いかがでしょうか。

全グレードで、ランドクルーザープラドがランドクルーザーを上回っています

当然ですが、ディーゼルエンジン車の方がガソリン車よりも燃費は上です。

ただし、先述のとおりランドクルーザーのエンジンは大排気量エンジンですから、無理もないでしょう。

【トヨタ・ランドクルーザー】VS【トヨタ・ランドクルーザープラド】燃費はどっち?引用:https://www.caradvice.com.au

また、エンジンの性能以上にも燃費を左右するのが「車重」です。

人間は重いものを運ぶとき、走る時も止まる時も、何も持たないときより多くのエネルギーを必要とします。

それは車も同様で、車重が重ければ重い程、加速や減速でより多くのエネルギーを必要とし、結果としてガソリンを多く使います。

ランドクルーザープラドの車重はグレードにもよりますが、現行モデルで2,050kg~2,330kgとなっております。

一方のランドクルーザーは、現行モデルで2,430kg~2,690kgですので、ランドクルーザープラドの方が最大600kg近く軽いことがわかります。

ランドクルーザーがプラドよりも燃費が悪いのは、プラドよりも重い車体をプラドより大きいエンジンで動かしているからなのですね。

【トヨタ・ランドクルーザー】VS【トヨタ・ランドクルーザープラド】まとめ

ここまでランドクルーザーとランドクルーザー・プラドを比較してきましたが、いかがでしたでしょうか?

価格や車体ではランドクルーザーが圧倒し、燃費ではランドクルーザープラドがディーゼル車の実力を見せつけていましたね。

クルマとしての違いは多く見られましたが、どちらも日本を代表するSUVであることは共通しています。

【トヨタ・ランドクルーザー】VS【トヨタ・ランドクルーザープラド】まとめ
引用:https://www.webcartop.jp/2018/01/197418

ちなみに、ランドクルーザーはパリ・ダカールラリーの市販車無改造クラスで1998~2003年、2005年~2011年にかけて2度の6連覇(2008年は中止)、2014~2018年に5連覇を達成する前人未到の大記録を打ち立てていますが、2012,2013年にてランドクルーザーの7連覇を阻止したのはランドクルーザープラドでした。

【トヨタ・ランドクルーザー】VS【トヨタ・ランドクルーザープラド】まとめ
引用:https://gazoo.com/article/column_terada/171221.html

お互いがお互いを高めあうランクル兄弟、これからも国産SUVの代表として、ユーザーとともに世界中の悪路を走破していくことでしょう。

 

アイキャッチ画像引用URL:https://toyota.jp/landcruiser/

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ