ランドクルーザープラド

【トヨタ・ランドクルーザープラド】燃費や実燃費はどうなっている?

本格SUVのランドクルーザーの弟分として誕生したランドクルーザープラド

市街地での扱いやすさや、維持費の安さを売りに、幅広いユーザー層に支持されています。

今回は、そんなランドクルーザープラドの維持費のポイントとなる、燃費に注目してみました。

実際の燃費はどんなもので、歴代のランドクルーザープラドの燃費は向上してきているのでしょうか。見てみましょう。

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格を比較▼▼▼

あなたの車を最高額で売る

簡単な情報を30秒で入力するだけ

 

トヨタランドクルーザープラドの燃費はどう?

トヨタランドクルーザープラドの燃費はどう?

https://kakaku.com

まず、ランドクルーザープラドのディーゼルエンジンは、

2.8Lディーゼルエンジンとなっています。

JC08モードでの燃費は、

グレードTZ-G

11.2km/L

グレードTX「Lパッケージ」、TX

11.8km/L

となっています。

つまり、ディーゼルエンジンは、11.2㎞/L~11.8㎞/Lの燃費ということですね。

一方ガソリンエンジンは、2.7L直列4気筒の4WDエンジンですが、

燃費は、9.0㎞/Lとなっています。

トヨタランドクルーザープラドの燃費はどう?

https://www.webcg.net

これらは、あくまでもJC08モードでの公式燃費です。

実際の燃費はもう少し悪くなるのが普通です。

実際のところは9㎞/L~10㎞/Lというところでしょうか。

そもそも車両重量2トンを超える車(車両重量2,320㎏)に燃費を求めるこのがどうなのか、

という問題もありますが、逆に2トンを超える車で10㎞/Lという燃費は、

よい方なのではないでしょうか。

そのあたりはまた次の項でしっかり見てみましょう。

ところで、この燃費ですが、ほかのクルマと比べてどうなのでしょうか。

他のクルマですと、燃費を見るうえでライバル車を簡単に見つけられるのですが、

ランドクルーザープラドは、最近の流行のSUVとは目的が違っているので、

一概に比較することが難しいのです。

トヨタランドクルーザープラドの燃費はどう?

https://web.motormagazine.co.jp

というのも、最近のSUV業界では、シティSUVとよばれる、

・実用性や居住性の高さ

・コンパクトサイズSUVの運転のしやすさ

・クロスオーバーSUV

といった、使い勝手の良さや乗用車感覚で乗ることのできる、SUVに人気が集まっています。

一方、ランドクルーザープラドに代表されるSUVは、従来からいわれる、

オフロードの走りやエクステリアを重視した「ザ・SUV」というスタイルを貫いています。

ですので、セダンとプラットフォームを共通化したスタイルとは異なり、

いわば時代の流行とは逆張りの車種となっています。

従って一概に燃費を比べることが難しくなっています。

そこを前提として、同じトヨタ車の中で比べてみますと、

・ランドクルーザー ガソリン車

トヨタランドクルーザープラドの燃費はどう?

https://www.webcg.net

6.7㎞/L~6.9㎞/L(JC08モード)

 

・ハリアー ハイブリッド

トヨタランドクルーザープラドの燃費はどう?

https://www.webcg.net

21.4㎞/L~21.8㎞/L(JC08モード)

 

・ハリアー  ガソリン車 

16.0㎞/L(JC08モード)

ハリアーのハイブリッド車はもう異次元の燃費ですね。

このように、同じSUVとはいえ、オフロード派とシティ派はこれほどに異なります。

ちなみに、オフロード派の老舗。三菱パジェロの燃費は、

トヨタランドクルーザープラドの燃費はどう?

https://www.mitsubishi-motors.co.jp

・SUPER EXCEED(クリーンディーゼルモデル)

10.0km/L(JC08モード)

・EXCEED(ガソリンエンジン)

8.4km/L(JC08モード)

となっています。一概に比較はできないものの、ランドクルーザープラド、

なかなか燃費の面では有利なのではないでしょうか。

トヨタランドクルーザープラドの実燃と燃費確認の情報

トヨタランドクルーザープラドの実燃と燃費確認の情報

https://www.webcg.net

では、実際のランドクルーザープラドの実燃費を確認してみましょう。

実際に市街地・郊外・高速道路と走行し、それぞれの実燃費をみてみます。

(なお、走行車両はグレードTZ-G、2.8Lディーゼルターボエンジン搭載車)

・市街地:9.6㎞/L

トヨタランドクルーザープラドの実燃と燃費確認の情報

https://autoc-one.jp

ランドクルーザープラドは、アイドリングストップがなく、市街地の速度ペースでは、

シフトアップが4速まで位であることや2トンを超える車重を考えると、

許容範囲内と言えると思います。

・郊外路:11.9㎞/L

郊外路では、予想以上の走りです。

ちなみに実走したTZ-Gはドライブモードをコンフォート、エコ、ノーマル、

スポーツ、スポーツ+から選べるようになっています。

今回はこのうち、コンフォートとエコモードで走行しています。

コンフォートは、ノーマルモードに対し、若干乗り心地がしなやかになるようです。

エコモードは燃費向上のためエアコンが控えめ、アクセル操作に対するレスポンスが、

やや鈍くなり、運転しやすくなる面もあるそうです。

・高速道路:14.1㎞/L

トヨタランドクルーザープラドの実燃と燃費確認の情報

https://autoc-one.jp

高速道路では2.3トンの車重を考えると驚くべき燃費をたたき出しています。

ちなみに燃料タンクが87リットル分と巨大なため、1回の給油で単純に計算して、

1226㎞ほど走行できてしまうことになります。

1200㎞というと、直線距離で仙台から鹿児島が1198㎞ですので、

日本列島の3分の2程度走れてしまう計算になりますね。

ちなみに東京からソウルまでは1159㎞です。いかに長距離を航続できるか

お分かりいただけたでしょうか。

・以上の平均:11.9㎞/L

以上の平均がこのような数字になりましたが、思っていたよりも

実燃費はすばらしいものがありました。

トヨタランドクルーザープラドの実燃と燃費確認の情報

また、実際のユーザーの口コミからも、

・街乗りで9から10程度。高速だと13から15にもなります。

・リッター9から10くらいです。低燃費の普通車と比べたら悪いですが、

このでかい車がこの数値で走るって凄い!

・2トン超える重量でリッター10㎞以上はよいと思います。乗り方やアイテムで

上手くいけばリッター14kmぐらい行きそうな感じです。

という声が見られました。

やはりオススメは燃費の面から言うとディーゼルエンジンとなります。

ガソリン車を乗っている方の満足度は、こと燃費に関して言えば、

残念ながら高くないようです。

トヨタランドクルーザープラドの燃費は向上しているのか?

トヨタランドクルーザープラドの燃費は向上しているのか?

https://toyota.jp

ランドクルーザープラドの燃費が向上しているのを確認する前に、

ざっとランドクルーザープラドの歴史をおさらいしてみましょう。

ランドクルーザープラドは、1984年11月ランドクルーザー70系のライトデューティー用として発表されました。

いわゆる「ランドクルーザー70(ナナマル)プラド」です。

その後、1996年5月に90(キュウマル)プラドを発表。2002年にはヨーロッパマーケットを狙い、

120系を発表。ヨーロッパ向けのデザインをベースに取り入れ、欧州、中東にまでマーケットを拡大。。

2009年には7年ぶりにモデルチェンジを行い、150系を発表。

2017年9月に現行車にマイナーチェンジを果たしました。

では、70系から燃費を見てみましょう。

※表記は「直列6気筒 4.1Lエンジン」の場合、直6 4.1Lと表記します)

・ランドクルーザー70プラド

トヨタランドクルーザープラドの燃費は向上しているのか?

https://www.flexdream.jp

直6 4.1L 1HZ型ディーゼルエンジン:5.8km/L

直4 2.4L 2L-T型ディーゼルエンジン:5.5km/L

直4 3.4L 3B型ディーゼルエンジン:6.3km/L

・ランドクルーザー90プラド

トヨタランドクルーザープラドの燃費は向上しているのか?

https://www.flexdream.jp

直4 3.0L 1KD-FTV型ディーゼルエンジン:9.8km/L

直4 2.7L 3RZ-FE型ガソリンエンジン:7.9km/L

V6 3.4L 5VZ-FE型ガソリンエンジン:8.3km/L

・ランドクルーザープラド120系

トヨタランドクルーザープラドの燃費は向上しているのか?

https://www.flexdream.jp

直4 3.0L 1KD-FTV型ディーゼルエンジン:10.8km/L

直4 2.7L 2TR-FE型ガソリンエンジン:8.8km/L

V6 4.0L 1GR-FE型ガソリンエンジン:8.1km/L

・ランドクルーザープラド150系

トヨタランドクルーザープラドの燃費は向上しているのか?

https://autoc-one.jp

直4 2.8L 1GD-FTV型ディーゼルエンジン:11.8km/L

直4 2.7L 2TR-FE型ガソリンエンジン:9.0km/L

V6 4.0L 1GR-FE型ガソリンエンジン:7.9km/L

車重のこともあり、劇的ではないものの、じわりじわりと燃費性能は向上しています。

しかも120系までは燃費表示が10.15モードであり、JC08モードより高めに出ることもあったので、

そういう点で一見変化がないように見えても、燃費性能は向上していると言えますね。

今回燃費の面を掘り下げてみましたが、そもそもランドクルーザープラドは、

フルタイム4WDの車種である点、たびたび触れたように、車両重量が2トンを超える点

をあわせて、燃費をたのクロスオーバーSUVと同列に論じることは難しいです。

トヨタランドクルーザープラドの燃費は向上しているのか?

https://deskgram.net

しかし、少し暖機してから走行を開始する、アクセル・ブレーキを頻繁に使うような運転を避けるなどの

ちょっとした工夫でより燃費向上を図ることは可能です。

少しの心がけで、「走ること」をより楽しむように出来たらステキですね。

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格を比較▼▼▼

あなたの車を最高額で売る

簡単な情報を30秒で入力するだけ