レヴォーグ

【スバル・レヴォーグ】カラーや色見本を紹介!人気カラーは何?

今や人気車種となっているレヴォーグ

今回はそのボディカラーと手入れの仕方について紹介していきます。

果たしてどのような色が人気色となっているのでしょうか。

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ

スバルレヴォーグの色見本は?

スバルレヴォーグの色見本は?

引用 https://kakaku.com/

まずはレヴォーグのカラーバリエーションから紹介していきたいと思います。

レヴォーグには8種類の色があります。

ストームグレー・メタリック 、クリスタルホワイト・パール、アイスシルバー・メタリック 、ダークグレー・メタリック 、クリスタルブラック・シリカ 、ピュアレッド 、ラピスブルー・パール 、WRブルー・パールの8種類です。

安定の黒と白はもちろんスバルの代名詞でもあるWRブルー・パールもありますね。

これだけあれば相当な特殊色が欲しくなければ欲しい色が無いということは無いと思います。

ただレヴォーグ自体がそれほど廉価なワゴンでは無いので落ち着いた色が多いように思います。

派手な色を求める人にはあまり魅力的では無いかもしれませんね。

自分的におすすめな色は無難な黒でもシルバーでもなくWRブルー・パールです。

スバルレヴォーグの色見本は?

引用 https://twitter.com/

WRブルー・パールは昔のインプレッサの時代から受け継がれている伝統の色で世界の車を見てみてもかなりいい青を出していると思います。

レヴォーグに青というのはあまりイメージが無いかもしれませんが、色自体がいい色なのでおすすめです。

無難な色を求めている方には少し派手になってしまうので向きませんが、少し遊び心が欲しいという方にはかなりマッチするかと思います。

青と赤の組み合わせも悪く無いので、STIのオプションパーツとも相性がいいかと思います。

レヴォーグ自体に青系の色が2種類ありますので、スバルとしても推していきたい色になっているのでは無いでしょうか。

新車の時は中古車を選ぶ時と違って好きな色を選ぶことができますので存分に迷ってみてくださいね。

スバルレヴォーグの人気カラーはこれだった!

次はレヴォーグの人気色を紹介していきたいと思います。

全部で8色ありますのでそれをランキング形式で紹介していきますね。

スバルレヴォーグの人気カラーはこれだった!

引用 https://autoc-one.jp/

  • 1位 クリスタルホワイト・パール

1位は安定のクリスタルホワイトパールでした。

やはり白は人気がありますね。塗装料が追加で32,400円かかることを全く感じさせない圧倒的存在感ですね。

白は膨張色なので、車が大きく見えますし何より高級感があるいい色かと思います。

ちなみに白が人気なのは日本だけで、独特の日本文化らしいです。

商用車などにもよく使われる色ですし、日本人は白が好きなのかもしれませんね。

スバルレヴォーグの人気カラーはこれだった!

引用 https://新型値引き.biz/

  • 2位 クリスタルブラック・シリカ

2位は安定のクリスタルブラックシリカです。

黒というのはどんな車でも人気のカラーですよね。

やはり黒は人気色というだけあって2位にランクインしてきました。

ただ黒の欠点として汚れがつきやすいことと、夏場は熱を吸収してかなり暑くなってしまうという欠点があります。

黒は高級車のイメージがありますし、綺麗に維持されている黒い車は本当にかっこいいですよね。

スバルレヴォーグの人気カラーはこれだった!

引用 https://www.goo-net.com/

  • 3位 ストームグレー・メタリック

3位はストームグレーメタリックでした。

ストームグレーメタリックは少し青みがかったグレーとなっています。

レヴォーグが写真などでよく使っている色でイメージカラーと言える色では無いでしょうか。

普通のグレーとは違うので個性が出せますし、かといって派手なカラーでも無いのでちょうどいい感じがあるのでしょうか。

スバルレヴォーグの人気カラーはこれだった!

引用 http://kashiwaan.cocolog-nifty.com/

  • 4位 ダークグレー・メタリック

4位はダークグレーメタリックです。

こちらも無難な色になりますね。

どんな車にも基本はラインナップされていますし、深みのあるグレーは黒よりも汚れなどが気にならないのに高級感があるといういいとこ取りな色になっています。

暗いところで見たら黒と見分けがつかないんじゃ無いかと思うほど暗めなグレーになっています。

スバルレヴォーグの人気カラーはこれだった!

引用 https://autoc-one.jp/

  • 5位 アイスシルバー・メタリック

5位はアイスシルバーメタリックです。

車の人気色を三色上げろと言われたら、黒、白、シルバーと言ってしまいそうになるほどよく使われている色ですね。

黒のように光を吸収して暑くなることも無いですし、かと言って白のようにがっつり汚れが目立つ色でも無い。

車を維持していく上でも非常に楽ができる色になるのでは無いでしょうか。

ただ意外と順位は低いですね。

 

  • 6位 WRブルー・パール

やっときました。WRブルー・パール!

筆者オススメの色が6位にランクインです。

これより下は派手系の色なので、派手系の中では1位ということにしておきましょう。

先ほども紹介しましたが青の中ではトップクラスの綺麗さだと思います。

ランキング的には低いですが、ぜひ見てみてください。

スバルレヴォーグの人気カラーはこれだった!

引用 https://car.biglobe.ne.jp/

  • 7位 ラピスブルー・パール

7位はラピスブルーパールです。

ブルー系のもう1つの色ですね。

あまり目立つ色ではありませんが、普通の青という面ではオススメなのでは無いでしょうか。

スバルレヴォーグの人気カラーはこれだった!

引用 https://bfaction.exblog.jp/

  • 8位 ピュアレッド

最下位はピュアレッドです。

赤は派手なのであまり選ばれないようですね。

しかし綺麗な色でレア車種になるので、他の人と被りたく無いという方にはおすすめです。

 

以上8種類の色のランキングとなりました。

いかがだったでしょうか。

安定と言っては何ですが、やはり無難な色が上位に食い込んでくるようですね。

ぜひ色選びの参考にしてみてください。

スバルレヴォーグの手入れはこうやろう

スバルレヴォーグの手入れはこうやろう

最後はレヴォーグのお手入れについて紹介したいと思います。

せっかく買った車ですし、せっかくなら綺麗に保っていきたいと思います。

ただお手入れを間違えると逆にボディに傷が入ってしまうということもあるので十分注意が必要です。

その中でもボディを綺麗に保つために何が一番必要かというとやはり洗車かと思います。

洗車と言っても機械に入れて洗車してもらう機械式の洗車と手洗いで丁寧に洗う手洗い洗車があります。

どっちがいいかと聞かれれば圧倒的に手洗い洗車です。

人の手で洗うことによって丁寧に洗いあげることができますし、素材の違いによる洗いわけや洗浄剤の使い分けなどができるからです。

ただ手間とコストは圧倒的にかかりますよね。

ガソリンスタンドなどで頼めばお金がそれなりにかかりますし、自分でやろうと思ったら冬の寒さなどもあってそれほど回数をこなすことはできないかと思います。

そのため筆者的には滅多にしない手洗い洗車よりも、頻繁に機械式の洗車機に入れてあげる方がいいのでは無いかと思っています。

一昔前までは洗車機に入れると傷がつくと言ったことや、ボディによくないと言った話もありましたが、今では洗浄機の技術も上がってボディに対する傷の入り方は圧倒的に少なくなっているようです。

そのことを考えると、滅多にしない手洗い洗車よりもよくする洗車機による洗車の方がトータルではいい結果をうむのではないかと思います。

あまりにも砂汚れなどで汚れている時には洗車機に入れる前に一度軽めに水洗いなどをしてゴミを取り除くことが必要かと思いますが、それ以外の水垢などが多い状態ではそのまま入れてしまって大丈夫だと思います。

洗車機から出たら、水滴が水垢にならないようにしっかりとふきあげをしてあげれば完璧です。

まぁ天気のいい日などであればそのまま走りながら水を飛ばすということも不可能ではないと思うので、気軽に洗車してくださいね。

スバルレヴォーグの手入れはこうやろう引用:https://www.subaru.jp/levorg/levorg/special/photo.html

今回はレヴォーグのボディカラーからお手入れの方法までを紹介してきました。

皆様の何らかの参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

アイキャッチ画像引用:https://www.subaru.jp/levorg/levorg/special/photo.html

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ