N-BOX

【ホンダ・N-BOX】中古相場はどう?新古車はどう手に入れる!?

ホンダN-BOXは日本の軽自動車を代表する車種で、

N-BOXシリーズ2年連続 国内販売台数1位獲得

N-BOXシリーズ4年連続 軽自動車販売台数1位を獲得するほどの人気車種へと急成長しました。

販売台数が多いということは、もちろん中古車の数も多いということになり、中古車の状態もピンからキリまであると思います。

この記事では、ホンダN-BOXの中古車を購入する際、数多い中古車の中から、どのような点に注意して購入すればよいのか?

ホンダN-BOXの中古相場や新古車についてご紹介させていただきたいと思います。

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格をオークション形式で比較▼▼▼

簡単な情報を30秒で入力するだけ

 

ホンダN-BOXの中古車や型落ち品は?

軽スーパーハイトワゴンの人気車種、ホンダ・N-BOXを中古購入する際、どのような点に注意し購入すればよいのでしょうか?

新車販売台数が1位の車種なだけあって、中古車の数もかなり多いと思います。

その中で、中古車の程度や注意すべき点などを調査し、

ご紹介させていただきます。

ホンダN-BOXの中古車や型落ち品は?

引用:https://ucar.honda.co.jp/

人気車種ホンダ・N-BOXの中古車の購入を検討する前に、歴代のホンダ・N-BOXを知る必要があります。

型式(前期後期など)、グレードによる装備の違い、経年劣化による中古購入後のトラブルを回避するための事前調査が必要です。

まず、ホンダ・N-BOXの歴史からご紹介します。

ホンダ・N-BOXは2011年10月27日 インサイトのマイナーチェンジ、フリードハイブリッド・フリードスパイクハイブリッドの発表会見時に、

ホンダ・N-CONCEPTとして初公開しました。

その後2011年12月16日「N-BOX」として販売が開始され、CMでも「NIPPON NORIMONO」とキャッチーなCMが話題となりました。

 

Nの由来は、新たな軽自動車シリーズを提案するにあたり、原点に立ち返るという意味で、1967年に量産モデルとして発売された、N360のNに込めた、

新時代を築く軽自動車という思いを受け継いでいます。

また新たにNに込める、日本の乗り物を創りあげるという強い思いを、NEW、NEXT、NIPPON、NORIMONOの頭文字から「N」を共通のネーミングワードとして、

Honda軽ブランドの再構築意思表明を表す「N」のワードをシンプルにネーミングしました。

ホンダN-BOXの中古車や型落ち品は?

引用:https://www.honda.co.jp/auto-archive/nbox/2012/

☆初代 ホンダ・N-BOX☆

2011年12月(平成23年12月)発売モデル

型式 DBA-JF1

価格「N-BOX」

1,240,000円~1,460,000円(2WD、4WD含む)

 

日本にベストな新しい乗り物を創造したいという思いを込めて発売した「N」シリーズ第一弾モデル。

N-BOXの為に開発された、ロングストロークエンジン「S07A」エンジンを搭載。

ボア軽を小さくし、ロングストロークにすることで、狭いエンジンルームにしっかり収まりきるエンジンのダウンサイジングに成功し、車内空間確保にも貢献したエンジンで、

自然吸気エンジン(NA)は最高出力43kW(58馬力)/7.300rpm、最大トルク65Nm(6.6kgf.m)/3.500rpmというスペック。

トランスミッションにはCVTを採用し、よりスムーズな走行安定性能も両立した。

グレードには、ベーシックな「G」と厳選した装備を追加した「G・Lパッケージ」。

N-BOX両グレードに、アイドリングストップ機構を搭載。

ホンダN-BOXの中古車や型落ち品は?

引用:https://www.honda.co.jp/auto-archive/nbox/2013/custom/

2012年12月発表モデル ターボグレード搭載で、「N-BOX」の知名度を上げることとなる「N-BOX カスタム」登場

価格1,450,000円~1,800,000円(2WD、4WD含む)

N-BOX カスタムには ベーシックな「G」グレードと、アルミホイールなどを装備した「G・Lパッケージ」

ターボを装着させた「G・ターボパッケージ」の3種類をラインナップ。(ターボはアイドリングストップ機構なし)

エンジン最高出力は、最高出力47kW(64馬力)/6.000rpm、最大トルク104Nm(10.6kgf.m)/2.600rpmとなっており、走りも見た目もカッコイイ仕様のN-BOXの登場で、当時から車好きのハートを鷲掴みでしたね。

ホンダN-BOXの中古車や型落ち品は?

引用:https://www.honda.co.jp/auto-archive/nbox/modulox2013/webcatalog/type/

2012年12月(平成24年12月)発売モデル

☆N-BOXカスタムの最高峰となる、Modulo X 登場☆

価格 1,780,000円(G、NA)1,880,000(G・ターボパッケージ)※ターボパッケージのみアイドリングストップ機能なし

N-BOX発売から約一年の歳月をかけ、究極を目指しコンプリートされた、「N-BOX Modulo X」

通常の「N-BOX」との違いは、

 

専用フロントエアロバンパー/グリル

専用15インチアルミホイール

専用カラードリアライセンスガーニッシュ

専用リアバンパーガーニッシュ

専用エンブレム

専用ブルーステッチ本革ステアリングホイール/セレクトレバー

専用黒木目調インパネ/ドアガーニッシュ(フロント/リア)

専用Xサスペンション

専用フロントブレーキディスクローター(レッド塗装)

ホンダN-BOXの中古車や型落ち品は?

引用:https://www.honda.co.jp/Nbox/life/custom/

「N-BOX Modulo X」は、軽自動車なのに存在感のある顔つき、いじる必要がないほどカスタマイズされ尽くしたスペックに

驚いた方も多いのではないでしょうか?

グレードはNA仕様とターボ仕様の2スペックを用意。

NA仕様は変わらず、ターボエンジンスペックは

最高出力47kW(64馬力)/6.000rpm、最大トルク104Nm(10.6kgf.m)/2.600rpm

この「N-BOX Modulo X」「N-BOX カスタム」の登場により、N-BOXの知名度が大きく高まりました。

N-BOX、N-BOXカスタムは、その後4回ほどの特別仕様車の追加(Modulo Xは3回)、一部改良を経て、初代N-BOXから、現行のN-BOXへと切り替わりました。

ホンダN-BOXの中古車や型落ち品は?

引用:https://www.honda.co.jp/Nbox/webcatalog/styling/design/

☆現行 N-BOX ☆

2017年9月(平成29年9月)

新車販売の約35%が軽自動車という時代の火付け役となった、ホンダ・N-BOXは初代発売から約6年の歳月を経て、二代目(JBA-JF3)へと進化。

先代が絶大な人気車種ということもあり、基本のコンセプトは先代を踏襲しており、その上でエンジン、プラットフォームを一新したことにより、動力ロスのさらなる軽減が成功し、動力性能や走行安定性、燃費、乗り心地を向上させました。

カスタム仕様のN-BOXカスタムは、先代のゴツゴツしたイカツイイメージのディテールから、更に洗練され、シンプルに落ち着きのあるカスタムに変更。

特徴的なのは、流れるウインカー(シーケンシャルウインカー)で、高級感を演出しています。

また、ホンダのカーラインナップでも高級グレードにしか搭載されなかった、先進安全装備Honda SENSINGを惜しげもなく、新型N-BOXへ搭載しました。

ホンダN-BOXの中古車や型落ち品は?

引用:https://nagotta-affiliate.com/honda-sensing-4/

☆標準装備 Honda SENSING概要☆

追突軽減ブレーキ(CMBS) ※前走車、対向車、歩行者との衝突回避を支援。

誤発進抑制機能 ※不注意による急発進を防止し、注意を喚起。

歩行者事故低減ステアリング ※歩行者との衝突回避を支援。

路外逸脱抑制機能 ※車線を検知し、はみ出さないように支援。

ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール) ※適切な車間距離を保ち、運転負荷を軽減。

LKAS(車線維持支援システム) ※車線内を走行できるように、ステアリング操作を支援。

先行者発進お知らせ機能 ※停車時に、先行車が発進したことをお知らせ。

標識認識機能 ※標識の見落とし防止を図り、安全運転を支援。

後方誤発進抑制機能 ※不注意による急な後退を防止し、注意を喚起。

オートハイビーム ※対向車や前走車を検知し、ハイ/ロービームを自動で切り替え。

 

グレードもベンチシートグレード、スライドシートグレード、スロープタイプグレードに分け、生活に合わせた装備面を他車と比較する手間が省け、N-BOXの購入を考えるだけで購入者の生活に順応できる裾の尾を持つグレード設定が魅力的です。

 

ちょっと、ホンダ・N-BOXの歴史紹介が長くなってしまいましたが、中古車や型落ち車の購入を考えたとき、これはどの車種でも言えることではありますが、

初期モデルより、モデル末期の方が特別仕様や標準装備の面でも、装備の充実感があり、中古で購入する場合は、モデル末期もしくは現行を考えるのが鉄則だと思います。

ホンダ・N-BOXでいうと、初期DBA-JF1系 2017年8月辺りの初期型最終モデルのカスタム含む上位グレードが狙い目だと思います。

 

次にホンダ・N-BOX中古車購入の注意点をご紹介させていただきます。

ホンダN-BOXの中古車や型落ち品は?

引用:https://www.honda.co.jp/Nbox/

1.電動スライドドア開閉の不良。

ハイトワゴンといえばスライドドアですが、装備が充実した分、もちろんパーツも多く、劣化による故障や、構造上の問題点も年式が古くなればそれなりに出てくると思います。

軽スーパーハイトワゴンを開発するにあたって、車両重量を軽く、また室内空間を広くするために各自動車メーカーは日々努力しているわけですが、車重の軽い軽自動車にとって、

電動スライドドアは非常に重く、スペース的な配置もタイトで、負担がかかるポイントです。

故障ということになれば、かなりの修理代金もかかることが想定できるので、スムーズに開閉でき、その他問題がないか?異音などはないか?を確認する必要があります。

 

2.内外装のチェック

一般家庭ではメインカー(普通車)と、サブ(軽自動車)という所有をされる方も多くいらっしゃいますので、便利が良く、荷物がたくさん載せれるホンダ・N-BOXは

荷物を積むことが多く、内外装共に傷つきやすい傾向にありますので、荷室の内装やその周辺のバンパーなどに、荷物の積み下ろし時についた傷などがないか入念にチェック

しましょう。

 

それでは、次項にてホンダ・N-BOXの中古相場を調査しご報告させていただきたいと思います。

ホンダN-BOXの中古相場はいくら?

2011年のデビューから翌年2012年大ヒット!!

その後販売台数国内NO1を獲得するほどの人気車種ホンダ・N-BOXの中古相場を調査しご報告させていただきたいと思います。

人気のある車種ということもあり、メーカーのグレード設定や標準装備にも充実感のある車種となったホンダ・N-BOX。

中古車での選択肢も多く、新車販売台数が多いということは、中古としての流通量も多くなり、購入車好みの車両と出会う確率も高くなりますが、

半面、中古車の状態や程度も”ピンキリ”ということになります。

この項目では、中古車の購入時に気を付ける基本ポイントや、ホンダ・N-BOXの型式や年式ごとの平均相場、

中古購入おススメ年式などをご紹介させていただきます。

ホンダN-BOXの中古相場はいくら?

引用:https://www.honda.co.jp/auto-archive/nbox/2017/webcatalog/styling/design/

ホンダ・N-BOXの中古車購入を考えるとき、まず現行か旧型かをエクステリアや装備などから絞り込むと思いますが、現行型はモデルチェンジしたばかりで、中古車相場も高いです。

このため装備面や程度(走行距離や事故歴など)を考えると中古車物件数が多いであろう、旧型ホンダ・N-BOX 初期型 JF1.2系 2016年8月以降2017年9月までのモデル末期の特別仕様車で以下がかなりおススメです!

 

N-BOX(FF、4WD含む)

「G特別仕様車SSパッケージ」

主な特別装備

チップアップ&ダイブダウン機構付スライドリアシート

リア両側パワースライドドア

シートバックテーブル

ディスチャージヘッドライト(HID)

LEDルームランプ

運転席、助手席シートヒーター

 

「2トーンカラースタイル G特別仕様車SSパッケージ」

主な特別装備

2トーンエクステリアカラー

チップアップ&ダイブダウン機構付スライドリアシート

リア両側パワースライドドア

シートバックテーブル

ディスチャージヘッドライト(HID)

LEDルームランプ

運転席、助手席シートヒーター

 

「G特別仕様車ターボSSパッケージ」

主な特別装備

あんしんパッケージ

シティブレーキアクティブシステム、前席用i-サイドエアバッグシステム+サイドカーテンエアバッグシステム(前席、後席対応)

チップアップ&ダイブダウン機構付スライドリアシート

リア両側パワースライドドア

シートバックテーブル

ディスチャージヘッドライト(HID)

LEDルームランプ

運転席、助手席シートヒーター

ホンダN-BOXの中古相場はいくら?

引用:https://www.honda.co.jp/Nbox/

「2トーンカラースタイル G特別仕様車ターボSSパッケージ」

主な特別装備

2トーンエクステリアカラー

あんしんパッケージ

シティブレーキアクティブシステム、前席用i-サイドエアバッグシステム+サイドカーテンエアバッグシステム(前席、後席対応)

チップアップ&ダイブダウン機構付スライドリアシート

リア両側パワースライドドア

シートバックテーブル

ディスチャージヘッドライト(HID)

LEDルームランプ

運転席、助手席シートヒーター

 

N-BOX Custom(FF、4WD含む)

「特別仕様車SSパッケージ」

主な特別装備

チップアップ&ダイブダウン機構付スライドリアシート

リア両側パワースライドドア

シートバックテーブル

LEDフォグライト/フォグライトガーニッシュ(クロームメッキ)

LEDポジションランプ

エアコンアウトレットダブルリング(クロームメッキ)

運転席、助手席シートヒーター

 

「特別仕様車SSブラックスタイルパッケージ」

主な特別装備

黒塗装フロントグリル

オールブラック14インチアルミホイール

チップアップ&ダイブダウン機構付スライドリアシート

リア両側パワースライドドア

シートバックテーブル

LEDフォグライト/フォグライトガーニッシュ(クロームメッキ)

LEDポジションランプ

エアコンアウトレットダブルリング(クロームメッキ)

ホンダN-BOXの中古相場はいくら?

引用:https://www.honda.co.jp/Nbox/

「2トーンカラースタイル 特別仕様車SSパッケージ」

主な特別装備

チップアップ&ダイブダウン機構付スライドリアシート

シートバックテーブル

エアコンアウトレットダブルリング(レッドメタリック×クロームメッキ)

LEDフォグライト/フォグライトガーニッシュ(黒塗装)

専用ルーフ色/ルーフ同色ドアミラー

本革巻きステアリングホイール(レッドステッチ)

常時点灯3眼メーター(レッド照明)

 

「特別仕様車ターボSSパッケージ」

主な特別装備

あんしんパッケージ

シティブレーキアクティブシステム、前席用i-サイドエアバッグシステム+サイドカーテンエアバッグシステム(前席、後席対応)

チップアップ&ダイブダウン機構付スライドリアシート

シートバックテーブル

プライススムース&トリコットコンビシート(シルバーダブルステッチ)

15インチアルミホイール

パドルシフト

 

「特別仕様車ターボSSブラックスタイルパッケージ」

主な特別装備

あんしんパッケージ

シティブレーキアクティブシステム、前席用i-サイドエアバッグシステム+サイドカーテンエアバッグシステム(前席、後席対応)

黒塗装フロントグリル

オールブラック15インチアルミホイール

チップアップ&ダイブダウン機構付スライドリアシート

シートバックテーブル

プライススムース&トリコットコンビシート(ブルーダブルステッチ)

本革巻きステアリングホイール(ブルーステッチ)

ホンダN-BOXの中古相場はいくら?

引用:https://www.honda.co.jp/Nbox/

「2トーンカラースタイル 特別仕様車ターボSSパッケージ」

主な特別装備

チップアップ&ダイブダウン機構付スライドリアシート

シートバックテーブル

エアコンアウトレットダブルリング(レッドメタリック×クロームメッキ)

LEDフォグライト/フォグライトガーニッシュ(黒塗装)

専用ルーフ色/ルーフ同色ドアミラー

本革巻きステアリングホイール(レッドステッチ)

常時点灯3眼メーター(レッド照明)

 

まずは、初期型、現行型と分けて中古車相場を調べてみようと思います。

ここでの相場は、グレード、事故歴や走行距離等不問での平均相場となりますのでご参考までにお願いいします。

 

☆ホンダ・N-BOX 初期型 JF1.2系 2011年12月~2017年9月までの価格相場

中古価格帯 29万円~189.8万円

参考台数 5094台

平均価格 109万円

 

☆ホンダ・N-BOX 現行型 JF3.4系 2017年9月~販売中までの価格相場

中古価格帯 88.5万円~238.9万円

参考台数 1814台

平均価格 155.5万円

ホンダN-BOXの中古相場はいくら?

引用:https://www.honda.co.jp/Nbox/

次に、年式ごとのホンダ・N-BOXの中古車相場平均を調査してみようと思います。

 

全調査対象車両数 7214台

2011年式 60万円~90万円 ※調査対象車両数24台

2012年式 50万円~100万円 ※調査対象車両数1328台

2013年式 70万円~120万円 ※調査対象車両数1005台

2014年式 80万円~130万円 ※調査対象車両数1069台

2015年式 100万円~130万円 ※調査対象車両数750台

2016年式 110万円~140万円 ※調査対象車両数884台

2017年式 120万円~150万円 ※調査対象車両数639台

2018年式 120万円~180万円 ※調査対象車両数1182台

2019年式 130万円~180万円 ※調査対象車両数333台

 

以上の価格相場につきましては、過走行距離や事故歴などがある中古車も含まれる中古車相場となりますので、あくまでざっくりした相場ということになります。

ホンダ・N-BOXを中古車購入しようということになると、この中から更に型式やグレード、事故歴、走行距離などを絞り込む必要があります。

尚、中古価格の開きには、程度(走行距離、事故歴など)もございますが、色にも価格差があり、不人気色は程度が良くても比較的価格が安い傾向にあります。

 

おススメさせていただいております、ホンダ・N-BOX JF1.2系 2017年モデル末期は中古物件車両数を見てみると639台と、モデルチェンジが見えている時期だけあって、おそらく新車販売台数も例年よりも少なかったことが想定できますので、中古車物件の少なさから、場合によっては2016年8月から2017年9月までを対象にする必要があります。

このように中古車購入を考えるとき、購入対象とするグレードや年式の相場や台数を調査すると、どの年式が数が多く選びやすいか等がわかると思います。

高い買い物になりますので、このようなこともご参考にしていただければと思います。

 

続きまして、前項の「ホンダN-BOXの中古車や型落ち品は?」掲載させていただきましたホンダ・N-BOX中古車購入注意点と合わせて、私のおススメする中古車購入基本チェック項目もご紹介させていただきます。

ホンダN-BOXの中古相場はいくら?

引用:https://pictarts.com/vehicle/01-car/039-free-illust.html

☆中古購入基本チェック項目☆

①車検証の初年度登録の年から、現在の年までに年間走行距離が1万キロ以下であること。

②年式が3年以内であれば、ワンオーナーであること。

③社外品の装備がないこと。

④メーカーの点検記録簿にしっかりメンテナンスの記載があること。

⑤修復歴(事故歴)がないこと。

⑥カーナビやETCの装備はあるか?

⑦実車を見て、エアロ底の擦り傷や、アルミホイールのガジリ傷、内装の汚れ、喫煙車かどうか?※日よけを下ろして、天井の色の違いを確認。 臭い(タバコ臭、ペット臭)等

⑧試乗し、感覚的でもいいので走行や機能に違和感がないかを必ず確認すること。※アイドリングにバラツキがないかのチェックも忘れずに。

⑨タイヤの溝はあるか?(片減り等)ブレーキパッドの残量(分からなければ販売店に聞いてもOK)バッテリーの劣化状況。

⑩車検がない場合、諸費用(車検代金込み)以外に追加でお金がかからないか?

⑪購入後のアフターや保証状況はどうか?

⑫購入車の年式から、リコールなどの情報をインターネットなどで調べ、リコールが出ているようであれば、購入対象車のリコール実施状況の確認をする。

⑬中古車販売会社の決算期(年度決算、半期決算)が安く買える時期だったりするので、決算時期から一か月前くらいがねらい目で、逆に免許新規取得者が多くなり、自動車の購入を考える方が多い時期は中古自動車相場は上がりますので、その時期は避けましょう。

⑭下取り車があるようであれば、下取り交渉。(値引き交渉)

 

以上の内容で長く付き合えるパートナーを探すヒントにしていただければと思います。

ホンダN-BOXの新古車はいくらで手に入る?探す方法は?

ホンダN-BOXの新古車はいくらで手に入る?探す方法は?

引用:https://gazoo.com/article/daily/170902.html

ネーミング通りの国内販売台数NO1の日本を代表する、THE NIPPON NORIMONOになった、「ホンダ・N-BOX」

少しでもお買い得に、NIPPON NORIMONOのオーナーになりたい!!

日本人としてN-BOXに乗りたい(笑)!!

中古車よりも、もちろん新車がいい!!

でも少しでも安く新車が欲しい!!

そんなホンダ・N-BOX購入予備軍の皆様へ、すこしでもお得にホンダ・N-BOXを購入できる方法を調査してみます。

ホンダ・N-BOXを新古車で購入するにはどうしたらよいのか?

ホンダ・N-BOXの新古車価格はいくらなのか?

本当にホンダ・N-BOXの未使用車(新古車)はお買い得になるのか?

徹底的に調査し、ご紹介します。

 

新車を購入すると、納車までに時間もかかるし、価格も高い。

かといって中古車よりは新車がいいと思う方がもちろん大半だと思います。

その中で選択肢となる未使用車(新古車)。

では未使用車(新古車)とはどのような車のことをいうのでしょうか?

未使用車(新古車)のとはどのような状態の車なのか?ご紹介します。

ホンダN-BOXの新古車はいくらで手に入る?探す方法は?

引用:https://www.honda.co.jp/Nbox/

未使用車(新古車)とは。

ディーラーもしくは、自動車販売店名義で購入された車の名称で、実は中古車です。

新車の場合は、注文後、名義のない新車の状態から購入車名義にて車検証などの登録、発行し、納車されます。

なぜディーラーや販売店名義で購入、登録されるのかというと、新車を扱うディーラーや自動車販売店には、目標販売台数を達成すると、販売報奨金制度があり、

販売目標台数までに販売台数が足りない場合、その穴埋めをするために、ディーラーや販売店が会社名義で購入するということと、工場出荷後の購入者からのキャンセルで、

未使用車が生まれるということになります。

そのような理由で、購入車名義ではなく、ディーラーや自動車販売店名義で一度登録し納車された自動車のことを新古車といい、

簡単に言うと新車で納車以降未使用で中古扱いになったの新車ということになります。

以前は新古車という名称で販売されていた時期もありましたが、一度でも名義を登録されたことのある自動車は、法律上中古車として取り扱われるため、

購入車の誤解を防ぐために、現在は「未使用車」という名称で統一されております。

ホンダN-BOXの新古車はいくらで手に入る?探す方法は?

引用:https://www.honda.co.jp/Nbox/

では、新車と比較するとどのような違いがあるのかというと、新車購入の場合は次回車検まで約3年ですが、ディーラーや販売店名義で登録、納車されていますので、

通常の約3年よりも短いということになり、納車後、ディーラーや販売店にて保管されてある為、傷や汚れがある場合がある、

その他、色、グレード、オプションが選べない。オーディオレス車両もあるというデメリットが考えられます。

半面、初期法定手続きの費用が安く、新車に比べると価格も安い、納車までの期間が新車購入時よりも短い期間で納車されるというメリットもあります。

 

未使用車(新古車)がどのようなものかがわかったところで、ホンダ・N-BOXの未使用車はどのように探すことができるのでしょうか?

実は中古車大手サイトでも検索が可能で、未使用車という名称で販売されており、もしかしたら皆様のご近所やお住まいの都道府県に未使用車専門店があるかと思います。

それが新古車ということになり、意外に身近で購入できます。

価格については、一般的には新車価格の8掛けや9掛けでの販売価格となり、10%~20%OFFでの購入が可能となるようです。

レアなケースだと思いますが、未使用期間1年以上(次回車検まで残約2年)で型落ちの新古車ならそれ以上にお買い得になるのではないかと思います。

ホンダN-BOXの新古車はいくらで手に入る?探す方法は?

引用:https://www.honda.co.jp/Nbox/life/normal/

それでは、ご参考までにホンダ・N-BOXの未使用車の価格と新車価格の比較をしてみようと思います。

 

中古車某大手サイト検索

 

☆ホンダN-BOX カスタム 未使用車☆

グレード ホンダ N-BOXカスタム G・Lホンダセンシング

初年度登録 平成31年

走行距離 2km

車体色 クリスタルブラック・パール

カーナビあり

ETCあり

車両本体価格169万円(消費税込み)

支払総額189万円 (消費税込み)

 

☆新車価格☆

グレード ホンダ N-BOXカスタム G・Lホンダセンシング

車体色 クリスタルブラック・パール

カーナビ 装着

ETC 装着

車両本体価格(カーナビ、カーペット、ETC込)1,874,728円

諸費用 117,050円

支払総額 1,991,778円

差額 101,778円 未使用車購入の方がお得!!

 

☆ホンダN-BOX 未使用車☆

グレード ホンダ N-BOX G・ホンダセンシング

初年度登録 平成31年

走行距離 2km

車体色 ブリリアントスポーティブルー・メタリック

カーナビなし

ETCあり

車両本体価格 1,378,000円(消費税込み)

支払総額 1,561,000円 (消費税込み)

ホンダN-BOXの新古車はいくらで手に入る?探す方法は?

引用:https://carview.yahoo.co.jp/article/testdrive/20170829-02000181-autocone/

☆新車価格☆

グレード ホンダ N-BOX G・ホンダセンシング

車体色 ブリリアントスポーティブルー・メタリック

カーナビなし

ETCあり

車両本体価格 (ETC、カーペット込)1,518,091円(消費税込み)

支払総額 1,633,141円 (消費税込み)

差額72,141円 未使用車の方がお得!!

 

☆ホンダN-BOX 未使用車☆

グレード ホンダ N-BOX G・ホンダセンシング

初年度登録 平成29年

走行距離 4km

車体色 プレミアムアガットブラウン・パール

カーナビなし

ETCあり

カーペットなし

車両本体価格 1,278,000円(消費税込み)

支払総額 1,430,000円 (消費税込み)

 

☆新車価格☆

グレード ホンダ N-BOX G・ホンダセンシング

車体色 プレミアムアガットブラウン・パール

カーナビなし

ETCあり

カーペットなし

車両本体価格 1,437,091円(消費税込み)

支払総額 1,551,341円 (消費税込み)

差額121,341円 未使用車の方がお得!!

ホンダN-BOXの新古車はいくらで手に入る?探す方法は?

引用:https://kakakumag.com/car/?id=11194

☆ホンダN-BOX 未使用車☆

グレード ホンダ N-BOX G・ホンダセンシング

初年度登録 平成30年

走行距離 2km

車体色 クリスタルブラック・パール

カーナビなし

ETCあり

カーペットなし

車両本体価格 1,290,000円(消費税込み)

支払総額 1,393,000円 (消費税込み)

 

☆新車価格☆

グレード ホンダ N-BOX G・ホンダセンシング

車体色 クリスタルブラック・パール

カーナビなし

ETCあり

カーペットなし

車両本体価格 1,385,640円(消費税込み)

支払総額 1,499,590円 (消費税込み)

差額106,590円 未使用車の方がお得!!

ホンダN-BOXの新古車はいくらで手に入る?探す方法は?

引用:https://kakakumag.com/car/?id=10980

という結果となりました。

未使用車(新古車)が新車購入よりもお買い得になる!?ということで調査してみましたが、差額はどのグレードも約10万円前後で、

結果的には、カーナビやETC、カーペットまでも未装着の未使用車(新古車)が多く、カーペットやカーナビなど最低限の装備を追加すると、

新車との差額分はあっという間に超えてしまいますので、もしかしたら、値引き額を考えると実際は新車購入の方が安くなるのではないかと思います。

現実的に未使用車(新古車)は、ディーラーや販売店が販売戦略的に購入し、目玉商品として安く出すためではなく、ディーラーや販売店が、

目標販売台数に足りない場合、販売目標に達成する台数分、自社購入し、販売報奨金をもらうためで、

結果的に購入者がお得に買えるということにはなりにくいのではないかと思います。

その他の未使用車として、工場出荷以降の購入者のキャンセルによって生まれた未使用車(新古車)の場合は、販売価格が新車価格よりも安くなる場合があるかもしれませんが、

未使用車(新古車)の購入を考えるとしたら、必ず一度は新車販売店に行き、値引きや付加サービスも含めた見積もりを取り、未使用車の装備などを再確認し、

価格差を慎重に比較検討する必要があると思います。

 

調査した結果としましては、未使用車(新古車)だからと言ってお得ではない場合が多いということを念頭において、検討した方がよさそうです。

 

アイキャッチ画像引用:https://www.honda.co.jp/Nbox/

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格をオークション形式で比較▼▼▼

簡単な情報を30秒で入力するだけ