N-BOX

【ホンダ・N-BOX】外寸や外装は?機械式駐車場に入るのか?

現在、軽自動車の人気が注目を集めています。

今までの軽自動車は、広さ・パワーが足りないことが欠点でしたが、

広さ・パワーの欠点をずいぶん解消できています。

そんな、軽自動車の人気の中心にいるホンダ・N-BOX

ホンダ・N-BOXの外寸や、外装について紹介します。

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ

ホンダN-BOXの外寸はどのくらい?横幅は?長さは?車高は?

ホンダ・N-BOXの外寸はどうなのでしょう。

紹介します。

https://item.rakuten.co.jp

現在の軽自動車の規格は、

全長3,400㎜以下

全幅1,480㎜以下

全高2,000㎜以下

と決められており、その規格以上のものは、普通車扱いと

されています。

https://diamond.jp

ホンダ・N-BOXの外寸は、

全長:3,395㎜

全幅:1,475㎜

全高:1,790~1,815㎜

となっています。他の軽自動車の外寸はどのように

なっているのでしょう。

現在ほとんどのワゴンタイプの軽自動車は、

全長:3,395㎜

全幅:1,475㎜

となっており、軽自動車の規格のギリギリまで

長さを広げています。

大きな外寸の違いは、全高です

ライバル車とのランキングをみてみましょう。

※商業車以外でみてみます。

https://www.webcartop.jp

ライバル車の全高ランキング

全ての車の全長:3,395㎜、全幅:1,475㎜です。

・ダイハツ・ウェイク:1,835㎜

・ホンダ・N-BOX:1,790㎜

・三菱・ekスペース、日産・デイズ:1,775㎜

・ダイハツ・タント:1,750㎜

・マツダ・フレアワゴン:1,735㎜

※三菱・ekスペース、日産・デイズは共同開発車です

となっています。

ホンダ・N-BOXの外寸は、商業車以外の軽自動車

ランキングでダイハツ・ウェイクに続き2位となっています。

軽自動車の中でも広い車であるといえます。

https://kakaku.com

ちなみに、軽自動車最小サイズはスズキのアルトです。
全長3,395㎜、全幅1,475㎜、全高1,500㎜

となっており、ホンダ・N-BOXに比べると

全高が300㎜違います。

この差は、とても大きく、ホンダ・N-BOXは、

背の高い男性でも運転しやすく、助手席・後部座席

に座っていても快適に過ごすことができます。

ホンダN-BOXは機械式駐車場に入るのか!?

https://kakaku.com

車を購入後に気になるのが、駐車場の問題です。

自分が住んでいる場所が機械式駐車場でしたら特に駐車場に

止めることができるか知っておかなければいけません。

また、外出時、駐車スペースに止める際も駐車場選びが

必要になりますので、紹介します。

ホンダ・N-BOXの基本情報

全長:3,395㎜

全幅:1,475㎜

全高:1,790~1,815㎜(4WDが1,815㎜)

ホンダ・N-BOXは全幅は1.5mを切っているため、

狭い駐車場でも楽に駐車することができます。

軽自動車専用の駐車場にも駐車することが、できますが、

古い駐車場の駐車スペースは、幅がギリギリのところも

ありますので注意が必要です。

https://autoc-one.jp/

一般的な駐車場は駐車することができますが、

立体駐車場の場合には特に注意必要です。

立体駐車場は基本的に設置するにあたっての高さ制限などは、

決められていません

機械式駐車場では1.55m高さ平均的です。

ホンダ・N-BOX駐車することができない立体駐車場も存在します。

そこで注目すべき点は、高さ制限や横幅制限の表示です。

その制限より少し余裕に設定されていますが、駐車する際は注意しましょう。

https://www.krzinfo.com

上の写真のように高さ制限と書かれている表示があります。

高さは、1.6m、1.8m、2.0m、2.2m~がほとんどです。

ホンダ・N-BOXのノーマルタイプは1,790㎜なので、1.8mの高さの

駐車場はギリギリ入るのではないかと考える人はいると思いますが、

それは間違えです。

https://www.webcartop.jp

全高は、アンテナの高さが含まれていません

アンテナの高さを入れると高さがオーバーしますので、駐車することが

できません。

なるべくゆとりをもった駐車スペースに駐車しないと、駐車場で高さを

オーバーして車が傷ついたといったケースも多いので注意しましょう。

ホンダN-BOXの気になる外装、外装パーツは?

https://car.watch.impress.co.jp

ホンダ・N-BOXの気になる外装、外装パーツには

どのようなものがあるでしょう。

ホンダ・N-BOX純正パーツのおすすめ5選を紹介します。

フロントグリル

ホンダ・N-BOXは優しいイメージで、ホンダ・N-BOXカスタムが

大人びたかっこいい外装が特徴の車ですが、新型になりますます

丸みをおびた車になりました。

フロントグリルは、フロントのホンダのエンブレムの枠のところを

スタイリッシュにするためにミラノレッドとタフホワイトがあります。

価格は19,440円(税込み)です。

https://www.webcartop.jp

ブラッグ、ゴールドエンブレム

(ホンダ・N-BOXカスタムのみ)

ホンダ・N-BOXを後ろからみると、ゴールドのエンブレム

ブラックのエンブレムを見かけることはありませんか。

かっこいいですよね。

このエンブレムは、ホンダ・N-BOXカスタムのみ

取り付けられるゴールドエンブレム・ブラックエンブレムです。

後ろのホンダ・N-BOXカスタムのマーク、前のHのマーク

ゴールド・ブラックに変更されます。価格は、

・ゴールドエンブレム:8,640円(税込み)

・ブラックエンブレム:10,800円(税込み)

と意外ですが、ゴールドエンブレムが安いです。ブラックは、

ブラックメッキが採用されているから高く設定されています。

 

デカールセンターストライブ(フィルムタイプ)

N-BOX/N-BOX Custom用/スロープ仕様車用

ホンダ・N-BOXをオシャレにしたいと思う人は、

デカールセンターストライブがおすすめです。

グレーとホワイトがあり、価格が、10,800円と

なっています。

https://www.honda.co.jp

アルミホイール

ほとんどの車で、まず気になる箇所が

アルミホイールです。

ホンダ・N-BOXのカスタムはオシャレなアルミホイール

ですが、ノーマルタイプのN-BOXは、アルミホイールに

不満を持つ人が多いようです。

 

アルミホイールは、新車購入後にも取り替えることができ、

ホンダ・N-BOXは14インチ、N-BOXターボは15インチの

タイヤですので、タイヤに応じたアルミホイールは多く販売されて

います。

 

しかし、純正のアルミホイールは、基本、購入時にしか取り付ける

ことができませんのでちゅういしましょう。

また、アルミホイールは、タイヤとセットかアルミホイールのみで

購入もできますが、すべて4本セットです。

https://nboxforlife.com

純正のアルミホイールには、一般的のアルミホイール

だけでなく、アルミホイールガーニッシュといった

ものもありますので、注目してみましょう。

ホンダ・N-BOXで純正のアルミホイールをつけると

アルミホイールによっては、今後タイヤの大きさを

かえられなくなるものもありますので注意しましょう。

 

ドアミラーカバー

ドアミラーをオシャレにするドアミラーカバーです。

カラーがミラノレッド・タフタホワイト・シルバーと3色あり

オシャレを演出してくれます。

価格は8,640円(税込み)となっており、標準装備されている

ドアミラーカバーを取り替える形になります。

【ホンダ・N-BOX】外寸や外装は?機械式駐車場に入るのか?まとめ

https://www.webcartop.jp

ホンダ・N-BOXの外寸や外装、機械式駐車場に入るのかを

紹介してきました。

ホンダ・N-BOXはオシャレな外装も人気の一つです。

ホンダ・N-BOXは、軽自動車の中でも広い車です。

車高が高い分、駐車場に入らない場合もあります。

駐車場で入らないかを判断する為にも、自分の車の高さを知っておく

必要があります。

横幅は、ほとんどの軽自動車が変わりませんので、

ホンダ・N-BOXの車高は覚えておくことをおすすめします。

 

また、ホンダ・N-BOXには、オシャレを演出するパーツが

沢山あります。

今回は、純正の外装のアクセサリーを紹介しましたが、

ホンダ・N-BOX専用のアクセサリーは、純正だけではなく

そろえることができますので、購入後も注目してみましょう。

 

 

アイキャッチ画像引用:https://www.honda.co.jp/Nbox/

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ