N-BOX

【ホンダ・N-BOX】燃費や実燃費はどうなの!?良いの?悪いの?

ホンダN-BOXの燃費性能はどれほどのスペックがあるのか?

ホンダエンジンは昔から「タフで壊れにくい!」「高速では早い!」とよく言われています。

では実際はどれほど燃費性能なのか?

カタログの燃費、街乗りや高速走行の実走燃費を見ていきましょう!

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格をオークション形式で比較▼▼▼

簡単な情報を30秒で入力するだけ

 

ホンダN-BOXの燃費はどう?

ホンダN-BOXの燃費性能を見ていきましょう!

標準グレードでの燃費性能と、ターボエンジン搭載車の燃費性能の二つを紹介します。

先に伝えてしまいますが、素晴らしい燃費性能です!

軽自動車でトップクラスといっても差し支えない燃費でしょう。

標準グレードの燃費性

引用:https://www.honda.co.jp/

JC08モード 27.0km/L

ハイブリッドでもないのに27km/Lもあります!

さすがはホンダのエンジン技術、近い将来ガソリン車でも30km/Lを超える時があるかもしれませんね。

ただ気になるのは燃費性能のテストがJC08モードという点です。

実際の走行条件により近い「WLTCモード」で燃費テストをしてほしいと思います。

WLTCモードはエンジンが冷たい状態、アイドリング時間は少なめに調整、荷物の量を基準より多めの状態で車を走らせて燃費を測るモードです。

つまり、ガソリンと車体重量に大きな「負担」をかけた状態でのテストなので実走・実燃費に近いわけですね。

実燃費とカタログの差は約2~4km/Lと言われます。

JC08モードは逆にエンジンへの「負担が少ない」状態でのテストです。

いずれは、ホンダもWLTCモードでテストする日がくるでしょう。

ターボエンジン車の燃費性能

引用:https://www.honda.co.jp/

続いてターボエンジン車です。

JC08モード 25.6km/L

ターボエンジン車でも燃費性能は25km/L超え、やはりすごいホンダさん!

ターボエンジンは標準のエンジンよりトルク数が高く、エンジン回転数が多いので燃費性能は通常落ちます。

スポーツカーと同じ要領ですね、強い力を出せる分エネルギーはをがんがん使う、燃費が悪くなるとはまさにこの事です。

しかし、長年スポーツカーを世に送り出してきたホンダのターボエンジン技術は凄まじいということを実感しました。

これだけの燃費ならターボでも普通のガソリン車並みの燃費が期待できます。

長距離移動をする方は迷わずターボエンジン車を選ぶのがよいでしょう。

ホンダN-BOXの燃費性能まとめ

燃費性能は標準エンジンでもターボ園児でも25km/L以上ということがわかりました。

ホンダのエンジンは基本的に丈夫で5年ほど乗っても性能に劣化は見られないとも言われます。

しかし!このエンジン力を保つためには小まめな点検が必要です!

エンジンオイルの適度な交換、タイヤの空気と交換など、愛車へのいたわりはエンジンだけでなくすべての面から燃費性能を高水準に支えてくれるでしょう。

ホンダN-BOXの実燃費と燃費確認の情報

引用:https://www.honda.co.jp/

ホンダN-BOXの優秀な燃費性能を紹介してきました。

カタログではターボでも高水準な燃費を見せてくれましたが、一番大事なのは実燃費です!

どれだけよい数字がテストででていても、実際に運転するユーザーが納得する燃費性能でなければ意味を持ちません。

それでは、ホンダN-BOXの燃費性能をユーザー達の声を交えて見ていきましょう。

ホンダN-BOXの実走燃費 市街地モード

引用:https://www.honda.co.jp/

ホンダN-BOXを街乗りした場合の燃費性能です。

果たしてカーブや信号が多いシティドライブでどれほどの実力をみせてくれるのでしょう。

ホンダN-BOX 実走燃費 市街地モード 17km/L

ストップアンドゴーの多い場所では実燃費が17km/Lです。

カタログ燃費とは10km/Lも差があります!

これは大きい・・JC08モードなので差が出るのはしょうがないと思いましたがここまでとは。

しかし、がっかりしてはいけません。

いやむしろ実走燃費17km/Lってすごくいいほうなんですが、ホンダエンジンの真骨頂は街乗りではなく高速走行にあるのです。

次は期待の高まる高速走行での実燃費をみていきましょう!

ホンダN-BOX実走燃費 高速走行モード

引用:https://www.honda.co.jp/

ホンダN-BOXの高速道路や、信号と曲がり角のほとんどない郊外での燃費性能をみてみましょう。

ホンダN-BOX 高速走行モードの実走燃費 21.2km/L

先ほどの市街地モードとは打って変わってすごい数字です!

カタログの燃費差は約5km/Lほど、JC08モードでこれだけの差しかありません。

ホンダは期待通り、ガンガン飛ばす走行に大変優れています!

さすがはスポーツカーで鍛え上げたエンジン技術です。

紹介しているのは普通のエンジンでの燃費ですが、これがターボエンジンならもしかしたらさらに良い数字がでるかもしれません。

ターボエンジンは最大トルク数が大きい、すなわち高い出力で走ることができます。

高い出力は時速80km以上の早いスピードでもエンジンに負担をかけないで走ることができるのです。

更にターボエンジン専用のオイルが入っていれば鬼に金棒!

ターボエンジン専用オイルは、ガンガン飛ばしまくって熱くなったエンジンをしっかり守ってくれる保護性能の高いオイルです。

それによってどれだけスピードをあげてもエンジンの負担を軽くする、つまり燃費にも影響がある!というわけです。

ホンダN-BOX 実走燃費まとめ

ホンダN-BOXの実走燃費を紹介していきました。

実走燃費は街乗りで17km/L、高速走行で22km/Lでした。

やはりホンダのエンジンはスポーツ系らしい、高速走行は得意な分野!

ホンダN-BOXは室内も広いし安全性能も高い軽ファミリーカーですが、ちょっと遠くまでお出かけするときにも優秀な力を発揮できるようです。

ホンダN-BOXの燃費は向上しているのか?

引用:https://www.honda.co.jp/

ホンダN-BOXの燃費性能は市街地モード、高速走行モードで差はありましたがかなり優秀な数字でした。

2017年8月のフルモデルチェンジをした新型モデルの紹介でしたが、現在の燃費性能をだすまでにどれほど進化をしてきたのか?

今回はフルモデルチェンジ前、旧型ホンダN-BOXの燃費性能を見ていきましょう!

旧型ホンダN-BOXの燃費性能

旧型ホンダN-BOXの燃費性能を、カタログのJC08モード

旧型ホンダN-BOX 市街地モード燃費性能 JC08モード 25.6km/L

標準のエンジンで25km/Lなので、現在の燃費とは2km/L差ほどですね。

フルモデルチェンジ前でも十分な力を持っています。

しかし、問題はここから!実走燃費についてです。

旧型ホンダN-BOXの実際の燃費はどれほどなのか?見ていきましょう!

旧型ホンダN-BOXの実走燃費である市街地モード・郊外モード・高速走行モード

旧型ホンダN-BOXの実際の燃費をシティドライブ、信号やカーブの少ない郊外、高速道路の3つで見ていきます。

旧型ホンダN-BOX 実装燃費 市街地モード17.6km/L

旧型ホンダN-BOX 実装燃費 郊外モード21.3km/L

旧型ホンダN-BOX 実装燃費 高速走行モード20.8km/L

以上が旧型ホンダN-BOXの燃費性能です。

どうでしょう、想像していたよりも差がありません!

驚くことに市街地モードにいたっては、0.4km/L旧型ホンダN-BOX燃費のほうが燃費が良い!?

現在の燃費が劣っています。(あくまで試乗記などを参考にしていますが)

しかし、郊外モード走行モードは若干現行機が勝っているようです。

この結果をみると、ストップ&ゴーへの性能はさして変わらないが、長距離高速移動に関しては少し上昇しているということがわかります!

ホンダお得意のスポーティーな走行技術を伸ばしているようですね!

しかし、フルモデルチェンジでは走行性能よりも室内快適性能やインテリアの向上に特化しているようなので、もしかしたら次回のフルモデルチェンジでは燃費性能のパワーアップも期待できるかもしれません!

まだまだ進化の余地があるホンダN-BOXの未来を楽しみにしましょう。

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格をオークション形式で比較▼▼▼

簡単な情報を30秒で入力するだけ