N-BOX

【ホンダ・N-BOX】リセールや下取り価格について知りたいっ!

家族に新しい仲間が誕生した時、車選びは皆でワクワクするものを選びたいですよね!

ホンダN-BOXは抜群の燃費性能と室内の広さで家族で楽しめる事間違いない♪

けれど、子どもの成長の節目や住む環境が変わってしまうと、せっかく新車で購入した車も手放さなければなりません。

短い期間で車を乗り換えるとなるとやっぱりまとまったお金が必要です。

今ある車を少しでも高く売るにはどうすれば良いのか?ホンダN-BOXは果てして軽自動車の中でも高く売れる車なのでしょうか?

今回は車を売るときの3つの手法を、ホンダN-BOXの相場で見ていきます!

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格をオークション形式で比較▼▼▼

簡単な情報を30秒で入力するだけ

 

ホンダN-BOXのリセールバリューは高い?安い?

引用:https://www.honda.co.jp/Nbox/

ホンダN-BOXの車両状態がとても良い状態で売るとなると、他の軽自動車に比べて高く売れるのでしょうか?

リセールた場合の価格、残価率を見ていきましょう!

リセール、リセールバリューとは?

車を買う時って、ほとんどの方が売ることまで考えて購入に至らないんじゃないでしょうか?

なのでリセールという言葉は車好きな人でなければまず聞きなれない言葉ですよね。

その名の通り、”再び車を売る”という意味がリセールです。

そしてリセールバリュー、再び売るこの車の”価値は?”という意味。

さっきから”再び”ってでるけれど、再びってなにが?ってなりますよね。

リセールというのはある程度条件があって、新車を購入して3年後の車両で走行距離が3万キロほどの車を指すのが一般的です。

つまりほとんど使い古していない状態なので、”再び”と呼んでいるんですね。

ホンダN-BOXのリセールバリューはいくらぐらい?

ホンダN-BOXのリセールバリューはどれぐらいなのか、価格を見ていきます。

リセールの定義は新車購入から三年後、走行距離を3万キロで見たものです。

ホンダN-BOX グレード「Gターボ」 新車価格160万

リセールバリュー 128万円

残価 80%

ホンダN-BOXを3年以内に売れば新車の80%の金額が手元に帰ってきます。

これは、グレードの中でも残価率が高いものを選びましたが、ホンダN-BOXシリーズは総じて高いです。

ホンダN-BOXのライバル車のリセールバリューは?

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/

軽自動車のリセールバリューランキングでホンダN-BOXはどれぐらいの位置にあるのでしょうか?

これによって購入する車は変わるはずです!

ランキングでも上位の2台を上げてみます。

スズキジムニー グレード「ランドベンチャー」

新車価格 158万円

リセールバリュー126万円

残価84%

ダイハツコンペ 「グレードローブS」

新車価格 199万円

リセールバリュー155万円

残価75%

軽自動車のリセールバリューランキングで常に上位を勝ち取るスズキ・ダイハツ、そしてホンダN-BOXの3台!。

スズキジムニーとダイハツコンペがランキング上位なのは、どちらも希少性のある車だからです。

凡庸性の高さで言えば、燃費・走行性能や室内の快適さなど基本的能力値が軽自動車の中でもダントツでホンダN-BOXに軍配があがります。

リセールでの値崩れもしにくいので、残価率も高いホンダN-BOXのリセールバリューは希少性が高くないにも関わらず大変高いのです!

ホンダN-BOXは下取り価格はどのくらい

「https://www.honda.co.jp/Nbox/」の画像検索結果

引用:https://www.honda.co.jp/Nbox/

次に紹介する車の販売方法は下取りです。

下取りとは、ディーラーで新車を購入する際に今乗っている車をディーラーに査定してもらい引き渡すことを意味します。

購入費用にあてるためディーラーが誘導する売り方なので、どんなに条件の良い車でも(オプションやグレード)下取り価格は買取りよりも低い価格になりやすいので、下取りに出す場合はしっかり吟味することをおすすめします。

ホンダN-BOXの下取り価格は?

それでは、ホンダN-BOXをディーラーで査定してもらった場合、下取り価格はどれぐらいなのでしょうか?

ホンダN-BOX グレード「Gターボ」

新車価格160万

下取り価格112万円

残価70%

リセールと同じ条件のホンダN-BOXをディーラーに引き渡した場合、リセールした時より10%も価格が減ってしまいました。

購入費用にあてるなら、買い取りにしたほうがよさそうです。

下取り価格を高くする方法

それでも、下取りを行えば新車の購入と同時に引き渡せるのでスムーズな乗り換えが可能です。

下取り価格を少しでもあげるには、4つあります。

人気のグレードを選ぶ

オプションは純正で揃える

モデルチェンジ前後は避ける

傷やへこみはなるべくないように!

以上が下取り価格をあげる方法です。

要するに、ディーラーが求める車を維持しておくことが大切なんですね。

うーんそれでも下取りって損しかないんじゃない?と思われがちですがメリットもありますよ!

買い取りは査定にいくつも専門店を回らなきゃいけないし、新車との乗り換え時期スケジュールを合わせるのが大変なので面倒なんです。

車両状態がよければ下取りを考えてみても良いかもしれません。

ホンダN-BOXの買取価格はどのくらい?

引用:https://www.honda.co.jp/Nbox/

車を売るときの3つ目の方法が「買い取り」です。

買取りとは、下取りと似て非なる車の引き渡し方法になります。

これはディーラーに車を査定させて引き渡すのではなく、ガリバーなどの買い取り専門店に査定を依頼し車を買い取ってもらうシステムです。

リセールバリューの項目で紹介した価格は全てこの買取り価格になっています。

ちなみにリセールと言う呼び方は、車の条件が「3年落ち、走行距離3万キロ、傷やへこみほとんどなし」の物を買い取ってもらうと説明しました。

リセールと区別するために、今回の項目で紹介する買取りは「5年落ち走行距離5万キロ」の車を紹介します。

ホンダN-BOX、5年以上乗った車の買い取り価格は?

リセールバリューの項目では3年落ちのホンダN-BOXの買い取り額を紹介したので、ここでは5年落ちの買い取り額を紹介します。

果たして、5年たってもホンダN-BOXは高く売れるのでしょうか?

ホンダN-BOX グレード「Gターボ」

新車価格138万円

買い取り額75.9万円

残価55%

残価率は55%と、5年落ちで新車のほぼ半額近くは戻ってくることがわかりますね。

ホンダN-BOXを選んでおけば、使い古しても乗り換えの際にまとまったお金が得られそうです。

買い取り価格が高価な車の条件とは?

数年乗っても残価率がたかいのであれば、ディーラーで下取りに出すよりも買取りにだしたい!

それならば、始めから買い取り額が高い車の条件を選びたいですよね。

どういった車が5年落ち7年落ちでも値下がりしにくいのか?買取りに向いている車の条件とは?4つの条件を見ていきましょう。

買取り価格が値下がりしにくい車の条件

最高位のグレード

ボディカラーは人気色(無難に白か黒、白ならホワイトパールがおすすめ)

ターボ車、または4WD

壊れにくい、燃費性能が維持されやすい

以上が、買取りに有利な4つの条件です。

これらをまとめると、買い取り専門店が欲しい車とは「高級感を保てる色で、SUV性能のエンジンと駆動力をもったタフな車」といったところでしょうか。

この条件をみると中古で買い求めるユーザーは相当な車好きの方が多いじゃないかと思われますね。

だからこそ、スズキのジムニーがリセール価格ナンバーワンなのでしょう。

ではホンダN-BOXは?どちらかというとこの条件に当てはまらないような気がしませんか?

それでも人気の理由は車内空間の広さや燃費性能、使い勝手の良さだけで常に買い取りランキングの上位に君臨している車です。

中古者だけど、ファミリーカーとしての実用性能が高いものが良いという主婦層に大きな支持を得られているのでしょう。

さすがは軽自動車販売台数1位を取るだけはあります。

ホンダN-BOXのシリーズはそろいもそろって買取価格ランキングでは上位に君臨している事から、ディーラーも買い取り専門店も喉からてがでるほど欲しい万能車だという事ですね。

買ってよし、売ってよし、そして乗って良しのホンダN-BOX!

家族の未来を考えて乗れる軽自動車の代表です。

コンパクトなファミリーカーを求める場合は、これを選んで間違いないでしょう。

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格をオークション形式で比較▼▼▼

簡単な情報を30秒で入力するだけ