比較・ランキング

【ホンダ・オデッセイ】VS【トヨタ・アルファード】はどっち!?

現行モデルで五代目になるホンダの上級ミニバンの「オデッセイ」と

トヨタが誇る大型ミニバン型高級乗用車である「アルファード」

この2車の価格・大きさ・燃費を詳しく説明していきます。

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格をオークション形式で比較▼▼▼

簡単な情報を30秒で入力するだけ

 

【ホンダ・オデッセイ】VS【トヨタ・アルファード】は価格はどっち?

引用URL:https://autoc-one.jp/honda/odyssey/report-2586675/

ではまず、ホンダ・オデッセイとトヨタ・アルファードの大きさから説明していきたいと思います。

オデッセイもアルファードも、ガソリンモデルとハイブリッドモデルがあるので、それぞれ分けてグレード別に説明していきます。

最初にオデッセイから見ていきましょう。

オデッセイ

G・AERO Honda SENSING

FF7人乗り:3,066,400円(消費税抜き 2,839,260円)

FF8人乗り:2,980,000円(消費税抜き 2,759,260円)

4WD8人乗り:3,180,000円(消費税抜き 2,944,445円)

ABSOLUTE・Honda SENSING

FF7人乗り:3,326,400円(消費税抜き 3,080,000円)

FF8人乗り:3,240,000円(消費税抜き 3,000,000円)

4WD:8人乗り:3,440,000円(消費税抜き 3,185,186円)

ABSOLUTE・EX Honda SENSING

FF7人乗り:3,540,000円(消費税抜き 3,277,778円)

4WD8人乗り:3,653,600円(消費税抜き 3,382,963円)

以上3種類のグレードになります。

引用URL:https://gazoo.com/catalog/maker/HONDA/ODYSSEY/

では次にオデッセイのハイブリッドモデルです。

HYBRID・Honda SENSING

FF7人乗り:3,836,400円(消費税抜き 3,552,223円)

FF8人乗り:3,750,000円(消費税抜き 3,472,223円)

HYBRID ABSOLTE・Honda SENSING

FF7人乗り:3,936,400円(消費税抜き 3,644,815円)

FF8人乗り:3,850,000円(消費税抜き 3,564,815円)

HYBRID ABSOLTE・EX Honda SENSING

FF7人乗り:4,150,000円(消費税抜き 3,842,593円)

以上がホンダ・オデッセイの全モデル全グレードになります。

では次にアルファードのガソリンモデルを見ていきましょう。

引用URL:https://autoc-one.jp/news/5001047/photo/

アルファード

X

2WD8人乗り:3,376,080円(税抜き3,126,000円)

4WD8人乗り:3,625,560円(税抜き3,357,000円)

G

2WD7人乗り:4,206,600円(税抜き3,895,000円)

4WD7人乗り:4,456,080円(税抜き4,126,000円)

GF

2WD7人乗り:5,227,200円(税抜き4,840,000円)

4WD7人乗り:5,421,600円(税抜き5,020,000円)

Executive Lounge

2WD7人乗り:7,028,640円(税抜き6,508,000円)

4WD7人乗り:7,221,960円(税抜き6,687,000円)

以上がアルファードのガソリンモデルになります。

引用URL:https://navikuru-car.com/alphard-hybrid-9309

次にハイブリッドモデルです。

HYBRID X

E-Four(電気式4輪駆動方式)7人乗り:4,426,920円(税抜き4,099,000円)

E-Four(電気式4輪駆動方式)8人乗り:4,384,800円(税抜き4,060,000円)

HYBRID G

E-Four(電気式4輪駆動方式)7人乗り:4,997,160円(税抜き4,627,000円)

HYBRID G”Fパッケージ”

E-Four(電気式4輪駆動方式)7人乗り:5,551,200円(税抜き5,140,000円)

HYBRID Executive Lounge

E-Four(電気式4輪駆動方式)7人乗り:7,352,640円(税抜き6,808,000円)

以上がアルファードのハイブリッドモデルです。

最上位グレードでは約300万円もの差があります。

さすがはトヨタの最上位ミニバンといったところでしょうか。

どんな乗り心地なのか一度乗ってみたいですね。

【ホンダ・オデッセイ】VS【トヨタ・アルファード】大きさは?

引用URL:https://www.autocar.jp/firstdrives/2013/10/31/56255/

では次に、オデッセイとアルファードの大きさを説明していきます。

まずはそれぞれののボディサイズから見ていきます。

オデッセイ

全長 4,840 mm x 全幅 1,820 mm x 全高 1,685-1,715 mm

アルファード

全長 4,945-4,950 mm x 全幅 1,850 mm x 全高 1,935-1,950 mm

さすがアルファードですね。

引用URL:https://toyota.jp/alphard/

全長全幅、そして何より全高が2メートル近くあることに驚きました。

確かに近くで見た時の迫力はすごいです。

全幅も大きいのですが、これはオデッセイとさほど変わらないようです。

あまり見た目ではそんなに幅が広いとは思えないのですが、こうして数字で見てみると結構幅があります。

次にそれぞれの車内の広さを見ていきましょう。

オデッセイ

室内長 2,935 mm x 室内幅 1,625 mm x 室内高 1,300 mm

アルファード

室内長 3,210 mm x 室内幅 1,590 mm x 室内高 1,400 mm

車内の広さも大きいだけあってアルファードがかなり広いです。

しかし室内幅だけは少しオデッセイの方が広いようです。

引用URL:https://dressup-navi.net/parts/49311/

オデッセイはボディサイズが自分より大きい車の室内幅よりも広いことが多いです。

横に広いのは車を乗る上では大事なポイントなのでこれは良い事です。

しかしアルファードも負けていません。

なにより室内長がかなり広いので、座席の足元のゆとりや、荷物を積むスペースはかなり広いと思います。

室内高はボディサイズの割にはと思ったのですが、これはおそらく全高が高い分着座位置を高くして、足元の広さを優先したのだと思います。

天井が高すぎても無駄なスペースになってしまいますしね。

【ホンダ・オデッセイ】VS【トヨタ・アルファード】燃費はどっち?

引用URL:http://www.admiration.ne.jp/lineup/aeroparts/ALPHARD_COLLECTION.html

では最後に、オデッセイとアルファードの燃費について説明していこうと思います。

まずそれぞれのガソリンモデルの燃費を見ていきましょう。

オデッセイ(ガソリン)

13,6km/L~14,0km/L

アルファード(ガソリン)

9,1km/L~12,8km/L

これは納得の燃費ですね。

オデッセイは相変わらず燃費はいいです。

引用URL:https://carview.yahoo.co.jp/article/testdrive/20160229-20102768-carview/

アルファードはそりゃあれだけの大きさのものを走らせるのだから、多少低くても仕方がないと思います。

では次にハイブリッドモデルはどうなのか見ていきましょう。

オデッセイ(ハイブリッド

約26,8km/L

アルファード(ハイブリッド)

18,4km/L~19,4km/L

オデッセイのハイブリッドはかなり燃費いいですね。

これだけ走ってくれっるなら多少車体価格が高くても、乗ろうと思う方も多いと思います。

アルファードもあれだけのボディサイズでここまで走るなら十分だと思います。

引用URL:https://www.webcartop.jp/2018/01/199093

最近はどの会社もいろんな車種にハイブリッドを搭載しているので、もうハイブリッドが当たり前のような感じになってきています。

確かにどうせ乗るなら燃費の良い車になった方がお財布にも優しいので、乗りたい車にガソリンモデルとハイブリッドモデルがあればハイブリッドに乗りたいという方も多いですよね。

私は未だにハイオクのスポーツカーに乗っているのですが、もう時代遅れかもしれません。

次買う車はハイブリッド車にしようと思います。

 

アイキャッチ画像引用:https://www.honda.co.jp/ODYSSEY/

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格をオークション形式で比較▼▼▼

簡単な情報を30秒で入力するだけ