オデッセイ

【ホンダ・オデッセイ】価格・費用はどう?グレードで違いはある?

車を購入する時に、
価格やかかる費用は大事なことですよね。

ローンを組んだりする時にも、
その価格は重要になりますから。

ホンダ・オデッセイでは、
価格・費用はグレードで違いがあるのかをチェックしてみました。

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格をオークション形式で比較▼▼▼

簡単な情報を30秒で入力するだけ

 

ホンダオデッセイの価格や値段はいくら?

引用:https://www.marunage.co.jp/

車を買う時の購入金額は重要ですね。

車を購入するとローンの支払いや、
生活費と別に、車の維持費もかかってきますから。

でも、車があることで日頃の移動やドライブ、
家族でのお出かけなど楽しみも増えるので、
マイカーがあるといいですね。

家族で乗れる人気のミニバン。
ホンダ・オデッセイを購入しようと思うと、
いったいいくらぐらいかかるのでしょう?

ホンダ・オデッセイの価格や値段をチェックしてみました。

引用:https://www.honda.co.jp/

まず、オデッセイには、
ハイブリッドとガソリン車があります。

また、
ハイブリッドの中でもいくつかの種類があり、
以下のようになっています。

<オデッセイハイブリッドのグレード>
・オデッセイハイブリッド ホンダセンシング7/8人乗り
・オデッセイハイブリッド アブソルート ホンダセンシング 7/8人乗り
・オデッセイハイブリッド アブソルート EXホンダセンシング 7人乗り

気になるオデッセイの価格は、このようになっていました。

<オデッセイハイブリッドの参考価格帯>
383万円〜415万円

注意点として、ハイブリッドに4WD車はありません。
(ハイブリッドの駆動方式はFF)

4WDを購入したい方は、
ガソリン車の購入になりますので注意してください。

引用:https://autoc-one.jp/

<オデッセイ・ガソリン車の種類>
・Gエアロ ホンダセンシング 7/8人乗り
・アブソルート ホンダセンシング 7/8人乗り
・アブソルート EXホンダセンシング 7/8人乗り

ガソリン車には、FFと4WDの設定があります。

<オデッセイ・ガソリン車の参考価格帯>
298万円〜365万円

オデッセイの購入時には、
「ハイブリッドを選ぶのか?ガソリン車がいいのか?」
この部分から決めていくのがいいです。

その際に重要になる、
オデッセイの燃費はこのようになっています。

・ガソリン車が13.6㎞/l
・ハイブリッド車が24.4㎞/l
(JC08モード)

この数値を見て悩みますが、
燃費を重視するなら、迷わず「ハイブリッド」がいいですよ。

次に、
「アブソルート」か「グレードG」かを選択していく流れになります。

引用:https://motor-fan.jp/

オデッセイ・アブソルートは、上位グレードになります。

そのアブソルートには、
このような装備がついています。

・アブソルート専用サスペンション
・コンビシート(プライムスムース×ファブリック)
・黒目調パネル

装備を充実させ走りを楽しみたい方は、
迷わずアブソルートを選ぶのがいいですよ。

また、オデッセイでは、
パワースライドドアが両側に装備されていますので、
子供がいる家族にはありがたい機能です。

ホンダオデッセイの費用はどのくらいかかる?

引用:https://ecoeco-taizen.com/

車を購入しようと思うと、
車両金額以外にかかる費用があります。

車を購入して、
車両代金だけ払えばいいのならすごく楽なんですが、
いろいろな費用がかかってきます。

最初にある程度かかる費用を確認しておかないと、
後で、予定が狂ってしまうことがありますから注意してくださいね。

オデッセイの購入時にかかる金額は、
いくらなのでしょう?

オデッセイにかかる費用をチェックしてみました。

引用:https://www.sapporohonda.com/

まずかかるのは、車両の金額。

もしオプションをつける場合は、
オプションの金額がかかります。

それ以外にかかってくるのが税金。

税金は、計算が必要になる部分もあるため、
分かりにくく、面倒なのであまり考えたくないですが、
お金の部分なので、チェックしておいた方がいいです。

大きく分けるとこのような税金や費用がかります。

・自動車取得税
・自動車重量税
・自賠責保険料

この部分は、車や選ぶグレードによっても
変わってきます。

また、オデッセイでは、
エコカー減税があります。

引用:http://xn--ickgx70aw11yo8o.com/

オデッセイのハイブリッドとガソリン車のエコカー減税は、
このようになっています。

<ハイブリッド車>
エコカー減税対象
自動車取得税:100%免税
自動車重量税:100%免税
金額:0円

<ガソリン車(ABSOLUTE・EX Honda SENSING)>
エコカー減税対象
自動車取得税:40%免税
金額:約69,000円
自動車重量税:25%免税
金額:22,500円

ハイブリッド車は、エコカー減税100%免除になります。

車の購入時にはこのような費用が発生し、
最後に、とどめの消費税がかかります。

この部分がかなり大きい気がします^^;

消費税は現在8%ですが、
今後10%になるので注意してくださいね。

引用:https://www.carsensor.net/

また、購入後は、
ガソリン代、駐車場代、車検代、タイヤ代などの
メンテナンス費用もかかります。

購入後の維持費も頭に入れておきたい部分。

毎年5月には納める自動車税も発生します。
オデッセイの自動車税 2.4L:45,000円

税金は決まっていますが、
購入後の維持費を抑えることは出来るので、
オデッセイの維持費を節約していきたいですね。

ホンダオデッセイのグレードの違いは?MT車はあるの?

引用:https://www.carsensor.net/

オデッセイにはいくつかのグレードがあります。

オデッセイには、
通常グレードとアブソルートがあります。

ホンダ・オデッセイのエンジンは3種。

・ハイブリッドの2.4Lエンジン
・グレード「G」の2.4Lエンジン
・「アブソルート」の直噴エンジン

オデッセイのグレードの違いをチェックしてみます。

ホンダ・オデッセイ G ホンダセンシング

引用:https://221616.com/

グレードGは、オデッセイの標準グレード。

全グレード共通で付けられている装備が多いです。

その必要最低限の装備はそろっているというグレードが、
「オデッセイ G ホンダセンシング」です。

オデッセイで一番安いのが「G」です。

特に装備はなくてもいいという方は、
ベーシックなグレードGがいいですよ。

ホンダ オデッセイ G・EX ホンダセンシング

引用:https://www.webcg.net/

G・EX ホンダセンシングは、
「G」の装備にさらに車内空間のやライト周りの装備を充実させたグレード。

高級感を出したい方は、
オデッセイ G・EX ホンダセンシングがいいです。

ホンダ・オデッセイ アブソルート ホンダセンシング

引用:https://www.yokohama-upohs.co.jp/

ホンダ・オデッセイ・アブソルートの標準グレードです。

アブソルートはエンジンが違います。

直噴エンジンを搭載し、
アブソルートのほうが加速力に優れています。

アブソルート専用チューニングサスペンションを採用しているので、
走りを楽しみたいならアブソルートがいいですよ。

アブソルートのFFは、
全高がグレードGより10mm大きくなっています。

ホンダ・オデッセイアブソルート EX ホンダセンシング

引用:https://www.carsensor.net/

2.4Lガソリン車の最上級グレードであるアブソルート・EX ・ホンダセンシング

ホンダ・オデッセイ・アブソルートに、
にさらに装備を加えたグレードになります。

通常のアブソルートより、
価格は30万円ほど上がりまが、
高級感あふれるインテリアが魅力です

オデッセイには、
このようなグレードの違いがあります。

通常グレードやアブソルートがあり、
混乱しやすいですが、おすすめなのは「アブソルート」

パワフルな2.4L直噴エンジンを搭載し、
足回りもチューニングされているため、
重心の低いオデッセイの走りをより楽しむことが出来ます。

そして、ホンダセンシングには、
衝突軽減ブレーキがついていますので、
もしもの時にも安心できますよ。

引用:https://221616.com/

走りに優れたホンダ・オデッセイ。

もっと走りを楽しみたい方は、
MT車(マニュアル)があるといいな〜と思うかもしれません。

オデッセイにMT車があるのかどうかを調べてみましたが、
MT車はありませんでした。

ただ、オデッセイ ハイブリッドには、
Sモード(スポーツモード)が装備されています。

MT車のように、
エンジン回転数を高めたスポーティーな運転を楽しみたい方は、
このような選択もいいかもしれませんよ。

今回は、ホンダ・オデッセイの価格・費用はどうなのか?
グレードで違いはあるのか?をチェックしてみました。

引用:https://resonacollaborare.com/

オデッセイには、ハイブリッドとガソリン車があり、
グレードは上級モデルの「アブソルート」があります。

価格帯はこのようになっていました。

<オデッセイハイブリッドの参考価格帯>
383万円〜415万円

<オデッセイ・ガソリン車の参考価格帯>
298万円〜365万円

装備では、安全面を強化させた、
「ホンダセンシング」もあります。

命をのせて走る車の安全面は、非常に重要な部分。

このようなグレード・装備の選択も頭に入れて、
安全性を優先させて車を選びたいですね。

安全面、車の使い方、予算も考えて、
トータルで判断して、ベストな車を選んでください。

 

アイキャッチ画像引用URL:https://www.honda.co.jp/ODYSSEY/

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格をオークション形式で比較▼▼▼

簡単な情報を30秒で入力するだけ