プリウス

【トヨタ・プリウス】維持費やローンは?残価設定はどのくらい!?

2018年12月にマイナーチェンジして登場したトヨタ新型プリウス。

人気車種がマイナーチェンジしてさらに人気に加速が掛かっています。

とは言えプリウスの車両価格は簡単に購入できるほど低くないです。

今回はローンについて調べてみました。

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格をオークション形式で比較▼▼▼

簡単な情報を30秒で入力するだけ

 

トヨタプリウスのローンはどのくらい?

トヨタプリウスのローンはどのくらい?

https://www.compactcar-mania.com/

まず自動車ローンは最長で何年まで組めるのか確認します。

実際、最長で何年組めるかはどこでお金を借りるかで決まっています。

また、ディーラーによっても異なってきます。

トヨタプリウスのローンはどのくらい?

https://www.honda.co.jp/

例えば、ホンダの場合は支払回数が3回~84回になっています。

84回払い=7年払いです。

トヨタプリウスのローンはどのくらい?

http://www.mazda-credit.gr.jp/

さらにマツダの場合は支払回数が6回~72回になっています。

72回払い=6年払いです。

トヨタプリウスのローンはどのくらい?

https://www.ehime-toyota.co.jp/

それでは、プリウスが購入できるトヨタの場合は3回~96回になっています。

96回払い=8年払いです。

このように借りる会社によって組める年数が変わってきます。

ちなみに銀行ローンを組む場合は最長10年というところが多いです。

最長10年というところもありますが、実際多くの人は何年くらいで組まれているのでしょうか。

あくまでも目安程度の情報ですが、36回払い~60回払いです。

3年払い~5年払いということです。

3年払いか5年払いにするか考える人が多いと思います。

その理由は、ちょうど車検を迎える時期だからです。

新車は初回車検が3年後でそれ以降は2年ごとに車検を迎えます。

車検のタイミングで車を買い替えする方が多く、このような支払いパターンが多くなっています。

仮に10年で組むと月々の支払いだけでみると低く抑えられて魅力的ですが、10年も今の車に乗りますか。

実際乗っている方も多いですが、多くの方はその前に買い替えています。

日本の車を乗り続ける期間が平均7年と言われています。

昔は5年くらいでした。

昔は車検通したことないよと、3年で買い替えてた人が結構いました。

今は車の性能もあがり壊れにくく長く乗れる車になった。

フルモデルチェンジの周期がだいたい6年~7年ということも1つの要因になっていると思います。

こんなデータもあります。

車を現金で購入された場合の乗り続ける期間の平均は9年。

車をローンで購入された場合の乗り続ける期間の平均は6年。

現金で購入したか、ローンで購入したかで平均が変わってきています。

面白いデータでした。

さて、実際にプリウスをローンで組むとどれくらいになるのかお伝えします。

ただ、ここで紹介するのはあくまでもだいたいの数字になります。

プリウスのグレードや装備や金利などでかなり変わってきてしまうので参考までにしてください。

トヨタプリウスのローンはどのくらい?

https://toyota.jp/

プリウスSツーリングセレクション:2,732,400円。

T-Connect9インチナビ:255,960円。

サイドバイザー:15,120円。

諸費用:106,780円。

お支払い合計は3,110,260円になります。

頭金に諸費用と端数で110,260円にします。

割賦元金はわかりやすく3,000,000円にしました。

36回払いで月々95,100円になります。

60回払いで月々61,900円になります。

かなりざっくりですがプリウスでは5年払いで約6万円という結果になりました。

トヨタプリウスの残価設定はいくらなの?

トヨタプリウスの残価設定はいくらなの?

https://carinfo.click/

残価設定型プランとはなんでしょうか。

車両本体価格をあらかじめ残価(3年後や5年後の予想下取り価格)として据え置き、残りの金額を分割でお支払いいただくプランとなります。

通常のクレジットよりも月々の支払いが抑えられます。

一定期間で新しいクルマに乗り換えたい方。

ライフステージに合わせてクルマのサイズアップ・ダウンを考えている方。

月々の支払額を抑えながらワンランク上のクルマに乗りたい方に向いているプランになります。

残価として据え置いた金額は、3年・5年後に最終回にお支払いします。

支払方法が3つあります。

1つ目が同じ販売店で新しいクルマに乗り換えをする。

2つ目はクルマを返却する(買い取ってもらう。残価は買取保証がついている。)

3つ目は残価分を一括で支払うか再分割をする。

これが残価設定型ぷらんになります。

2つ目の返却する際の買取保証には条件がついています。

走行距離が3年で36,000キロ以内で5年で60,000キロ以内になります。

1キロ超過するごとに買取保証額から10円がマイナスされます。

ボディの傷は使用中程度の傷なら原点はありません。

ぶつけたり、大きく擦って傷をつけたときは修理費用がマイナスになります。

条件は何点かあるものの、なかなか魅力的な商品だと思います。

実際どのくらい月々安くなるのか計算します。

上記の通常ローンを組んだ時の金額と比較します。

割賦元金はわかりやすく3,000,000円です。

36回払いで月々95,100円になります。

60回払いで月々61,900円になります。

ではこの金額を残価設定型プランに置き換えます。

36回払いで月々67,100円で、最終回支払いが983,664円になります。

60回払いで月々48,800円で、最終回支払いが628,425円になります。

かなり月々の支払いか抑えられました。

月々の支払いが低く抑えられた要因として残価を据え置いているのと金利が均等払いローンに比べて低いということもあります。

なぜ残価設定型プランだと低くなるのでしょうか。

それは先ほど上記でお話した買い替えの平均年数に関わってきます。

現金一括で購入した場合が平均9年に対して、ローンを組んで購入された場合が平均6年です。

現金一括で購入して頂くよりも買い替えサイクルが早くなります。

さらに残価設定型プランですと、最終回の支払い金額が大きいので5年乗ってこの金額払うなら新しいクルマにという話になりやすい。

ですので、金利を下げてでもお客様にこの商品を使っていただこうというメーカー側の想いです。

1台でも多く購入してほしいというメーカー側の想いと、すべてのお金を払わずに新しいクルマに乗り換えられるお客様のメリットを考えると、残価設定型プランは良い商品だと思います。

トヨタプリウスの維持費結局どのくらいかかるの?

トヨタプリウスの維持費結局どのくらいかかるの?

http://syachiraku.com/

自動車は所有しているだけで維持費が掛かってきます。

プリウスではどのくらいか調べてみました。

プリウスのSグレードで見てみます。

トヨタプリウスの維持費結局どのくらいかかるの?

https://bestcarweb.jp/

まずはガソリン代です。

プリウスの平均燃費が26km/Lです。

レギュラーガソリンを130円/Lと考えると年間走行距離を10,000キロで50,000円になります。

自動車税がプリウスは1800CCになるので39,500円になります。

任意保険は等級や免許の色や年齢で変わってきますが、車両保険付きでおおよそ100,000万円になります。

トヨタプリウスの維持費結局どのくらいかかるの?

https://www.ibaraki.club/

メンテナンス費用は12ヶ月点検やエンジンオイル交換などでおおよそ20,000円になります。

合計で1年あたりの維持費は209,500円になります。

1ヵ月あたりにすると約15,000円になります。

また、車検時の費用がだいたい60,000円になります。

その他修理箇所や交換部品が発生すればプラスの金額が掛かります。

車検時には諸費用で、自賠責保険料が25,830円になります。

重量税が24,600円になります。

印紙代が1,100円になります。

合計で111,530円が車検ごとに掛かります。

トヨタプリウスの維持費結局どのくらいかかるの?

https://bbs.kakaku.com/

プリウスを3年間維持した場合です。

ガソリン代150,000円です。

自動車税118,500円です。

任意保険300,000円です。

メンテナンス費用60,000円です。

車検費用111,530円です。

合計で680,030円です。

年間約226,000円です。

1ヵ月約19,000円です。

ざっくりとした数字ではありますが最低限この金額以上掛かります。

ざっくりでも計算することで備えることができます。

3年間での金額をみると680,000円と大きく見えてしまいますが、1ヵ月で見ると19,000円です。

確実にこの金額を毎月貯めていけば払える計算になります。

クルマを購入するときは車両価格だけではなく、維持費もしっかり考えておくことが重要なようです。

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格をオークション形式で比較▼▼▼

簡単な情報を30秒で入力するだけ