プリウス

【トヨタ・プリウス】値引きで買いたい!相場はどうなっているの?

長年に渡ってトヨタ車の販売をリードし続けているプリウス

4代目プリウスが2015年に登場して随分と経っており、そのテコ入れとして2018年12月にマイナーチェンジを行いました。

その新型プリウス、購入するなら1円でも安く買いたいものです。

プリウスの値引きについて調べてみましょう。

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格をオークション形式で比較▼▼▼

簡単な情報を30秒で入力するだけ

 

トヨタプリウスの値引き相場はどのくらい?

トヨタプリウスの値引き相場はどのくらい?

引用元:https://toyota.jp

まずはトヨタ・プリウスの値引き相場からチェックしていきましょう。

値引き相場はタイミングなどに応じて車種によっては大きな変動を見せます。

これはメーカーによっても同様であり、そのような中、トヨタ車は比較的値引き相場の変動が小さいと言われています。

以前、トヨタの営業担当者と話をしたときに、「トヨタでは基本的な本体値引き限度額は10万円です」と教えてもらったこともあります。

ケースによって、もちろん超過していることは多々ありますが、逆に言えば粘らなければ値引きは10万円以内なんです。

それでは、値引き相場と仕組みからみていきます。

値引きの仕組みを理解しよう

トヨタプリウスの値引き相場はどのくらい?引用元:https://toyota.jp

購入時には様々な値引きを交渉すると思いますが、値引きと一言で言っても、実はその中には様々な種類があります。

その種類は3つ、[本体値引き][オプション値引き][下取り値引き]と分かれます。

車両値引き(本体値引き):自動車本体に対する値引きです。

これは値引きの基本になる部分であり、きちんと獲得したい値引きです。

オプション値引き:購入時に選択したメーカーオプションまたはディーラーオプションに対する値引きです。

値引きの中で最もシビアな値引きになります。

下取り値引き:購入時にお持ちの車を下取りしていただく場合、その下取り価格は高くすることで総額としてマイナスする値引きです。

このような3つの値引きをどのように戦略的に獲得するのかにより、総合的な値引き額が決まってきます。

トヨタプリウスの値引き相場

トヨタプリウスの値引き相場はどのくらい?引用元:https://toyota.jp

値引きの仕組みを理解したところで、実際にトヨタ・プリウスの値引き相場についてチェックしていきましょう。

値引き相場については2018年12月にマイナーチェンジをするまで、本体とオプションを合わせて30万円程度の値引き相場がずっと続いておりました。

しかし、2018年12月にマイナーチェンジを行って以来状況は一変し、2018年12月の値引き相場は5万円、2019年1月以降も10〜20万円の間にて推移しています。

決算月においては若干上振れすると思いますが、それでもおおよそ、本体値引きが10万円、オプションが7〜8万円というところが相場のようです。

トヨタプリウスの値引きの限度はどこまでいけるか!?

トヨタプリウスの値引きの限度はどこまでいけるか!?引用元:https://toyota.jp

では、次にトヨタ・プリウスの値引き限界値についてチェックしていきましょう。

世の中には値引きのツワモノが数多くいらっしゃいます。

そのような中、現状として値引きの限界値はどこにあるのでしょうか?

そのあたりもきっちりみていきましょう。

値引きの限界値は?

トヨタプリウスの値引きの限度はどこまでいけるか!?引用元:https://toyota.jp

それでは具体的に値引き限界値をみていきます。

前述の通り、2018年12月のマイナーチェンジ以降、現場においては値引きに対してかなり引き締めが行われたようです。

その中でもタイトな交渉を行い、数々の困難をくぐり抜け、あるいは一際深い繋がりや信頼関係をディーラーとの間で結ぶことにより、限界値に近い値引きを引き出しているケースがあります。

その限界値、チェックしていくと、おおよそ35万円くらいまでケースとして見出すことができました。

内訳としては本体値引きが25万円、オプション値引きが10万円という感じですね。

このような限界値はかなりハードルが高いというのが実質的なところです。

みなさんの値引き情報

トヨタプリウスの値引きの限度はどこまでいけるか!?引用元:https://toyota.jp

それではここでみなさんがどのような値引きをなされているのでしょうか。

その情報をチェックしていきましょう。

価格コムなどの情報サイトでもいくつかの値引き体験情報はありますが、その件数は乏しく、最近においてはそのような内容もツイッター等で呟くことが多いようです。

そこで、ツイッターにて皆さんの呟きを覗いてみましょう。

https://twitter.com/toyobinbloger/status/1094548005766610944

どうでしょう?

意外にみなさん検討されていますね。

やはり実績を呟くぐらいなので、それなりの交渉をされた成果が見えていると思われます。

どれだけ粘り強く交渉するかは大事ですね。

トヨタプリウスでの値引き目標はここだ!

トヨタプリウスでの値引き目標はここだ!

引用元:https://toyota.jp

最後に値引き目標の設定とそのための段取りについてまとめていきましょう。

皆さんがトヨタ・プリウスを購入するにあたって、どのような段取りをして、どこに目標を設定するか。

やはり物事は段取りとゴールセッティングが大事です。

値引き目標の設定

トヨタプリウスでの値引き目標はここだ!引用元:https://toyota.jp

まずは値引き目標の設定についてです。

相場のところでお伝えしたように、ここ最近における値引き相場としては18万円前後というところが見えていますね。

では、具体的に値引き目標をどこに設定するのか?

筆者としては高めに設定することをオススメします。

では、どのあたりに設定するのか。

ズバリ、値引き目標は25万円以上、本体値引きで15万円以上を目標設定としていきましょう。

そして、そのためには様々な段取りを行う必要があります。

では、値引きを獲得するための段取りとは?

その内容についてご紹介していきます。

目標達成の極意

トヨタプリウスでの値引き目標はここだ!引用元:https://toyota.jp

実際にディーラーに行った際にどのような事を考えながら交渉するか。

そのテクニックをお教えします。

交渉の心得をしっかりと頭に入れていきましょうね。

「事前に情報を調べておく」

値引きは事前準備が大事です。

ライバルとなる車の情報、近隣のライバル店舗、値引き相場傾向、下取りをなされる場合はその下取り車の相場等をしっかり情報収集しておくことが必要です。

「3の倍数月は値引きがあがる可能性が高い」

自動車ディーラーは3月決算という会社が多くあり、3の倍数月は四半期決算の月になります。

ですので、当面の売上確保を目的とした値引き上乗せが期待できます。

「営業マンも人間です。相手の目を見て、まずは相手の話をしっかり聞きましょう」

営業マンは自身なりのセールストークを組み立てています。

まずはその話を一通りしっかりと聞きましょう。

相手の気分が上がってくると交渉にはプラスに働きます。

「買う日なのか、下見なのかをしっかりと伝える」

訪問した日がどのような日なのかを伝えることで、もう一声という値引きが出てくることがあります。

あらかじめ決めておき、はっきりと伝えましょう。

「ライバル車も見てきたと伝えましょう」

段取りでの内容を活かします。

ライバル車も販売店に訪問して比較していることを明確にしましょう。

「違う系列のトヨタ店比較も検討する」

それでも思うような値引きが出てこない場合は、違う資本系列の他店検討もしましょう。

人間関係をきちんと構築しながらも言うべきことは言うという姿勢が大切です。

このような流れを意識することで、自らのペースに交渉を持っていくことができます。

値引き交渉は担当者との心理戦の応酬です。

相手の気分を害することなく、いかに自分のペースで交渉を進めることで目標達成を目の前に手繰り寄せることができます。

トヨタプリウス値引きのまとめ

トヨタプリウス値引きのまとめ引用元:https://toyota.jp

トヨタ・プリウスの値引きについて様々な角度からまとめてみました。

マイナーチェンジを経て、値引き面からみるとかなり厳しい状況だという話を聞きますが、自信と熱意を持ってあたることで、まだまだきちんとした値引きを引き出すことができることもわかりましたよね。

しっかりと準備して、より多くの値引きを引き出す努力をしましょう。

そして、満足いく値引きを引き出した上で次世代の車をイメージさせてくれるプリウスで得意のロングドライブを思う存分に楽しみましょう。

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格をオークション形式で比較▼▼▼

簡単な情報を30秒で入力するだけ