ルーミー

【トヨタ・ルーミー】試乗評価は実際にどう?実際に乗ってみました!

今回は、大人気のコンパクトハイワゴン「トヨタルーミー」のご紹介です。

人気のポイントはどこなのか?試乗を通して3つのポイントでご紹介します。

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ

トヨタルーミーの試乗レポート!

トヨタルーミーの試乗レポート!

引用:https://toyota.jp

人気のコンパクトハイワゴンは、ファミリーカーと比べて考えれば、「ミニ」ミニバンです。

乗り心地や内装などどのような印象でしょうか?まずは、内装からみてみましょう。

内装のポイント

①豊富な収納

トヨタルーミーの試乗レポート!

引用:https://toyota.jp

トヨタ・ルーミーには、これでもかというほど、収納が充実しています。

ファミリーなど複数人で利用することを想定し、考え抜かれていることを表しているのかもしれません。

インストルメントパネル(以下インパネ)中央の下部には、5リッターの容量を備える大型のボックスを装備しています。

両端には、引き出し式のカップホルダーがあり、引き出した時はスペースが広がって500ミリリットルの紙パックなどがおさまります。

ファミリーでは意外と紙パックの飲料水を購入することがありますのでかゆいところに手が届く仕様です。

また、袋やトレイを引っ掛けられるフックを多数装備しています。

上記のような装備は、ファミリーで車を利用する際には良く使う機能だと思います。

つまりトヨタ・ルーミーは、使用者の日常をサポートすることを考え込まれている印象が強い車であるといえそうです。

トヨタルーミーの試乗レポート!

引用:https://toyota.jp

トヨタルーミーの試乗レポート!

引用:https://toyota.jp

トヨタルーミーの試乗レポート!

引用:https://toyota.jp

②充実した空間

トヨタ・ルーミーの魅力は、使い勝手だけではありません。

せっかくの「乗りもの」ですので快適に過ごせるか?快適に感じるか?も重要です。

その点もトヨタ・ルーミーは万全です。

最大の特徴は、「フロントウォークスルー」です。前席、後部座席の前後左右の動きがスムーズに行え、ファミリーにとてもうれしい仕様です。

子供がいると、前に行きたがったり後に来たがったりと動きたがることが多いです。その要望に応えてくれる空間をトヨタ・ルーミーは提供してくれます。

トヨタルーミーの試乗レポート!

引用:https://toyota.jp

また、見た目も快適さにつながります。ブラック基調のインテリアカラーは落ち着いた雰囲気を作り出してくれます。

トヨタルーミーの試乗レポート!

引用:https://toyota.jp

ドライバーにとっての主役のコクピットにも工夫があります。

4.2インチ液晶の「TFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ」です。

視界に入り、邪魔をしない位置に、スタイリッシュな画面デザインでドライバーに必要な情報を提供してくれます。

トヨタルーミーの試乗レポート!

引用:https://toyota.jp

住空間としては、上記の優秀です。それでは、荷物を載せる「荷室」はどうでしょうか?

実は、こちらもとても快適です。

後部座席をすべて倒すことができ、自転車を乗せるほどの空間を確保することができます。

高さのトヨタ・ルーミーですので、自転車のような高いもの簡単に載せることができます。

自転車だけなく、背の高い観葉植物も載せることもできそうです。

ファミリーで使うことを想定したトヨタ・ルーミーですので、人が「乗る」だけでなく、物が「載る」ことまで考えて抜かれているようです。

トヨタルーミーの試乗レポート!

引用:https://toyota.jp

③広々とした後部座席と快適な乗り降り

ミニや軽とつくと、犠牲にしがちな、後部座席ですが、トヨタ・ルーミーは広さがウリです。

足元空間がとても広く、最後部まで下げる、ゆったりと足を伸ばせるほどの広さです。

コンパクトカーの後席としてはとても快適だと思います。

また、広さに加えて、ファミリー仕様だと重要な乗り降りも工夫されています。

トヨタルーミーの試乗レポート!

引用:https://toyota.jp

後部座席は、スライド式のドアを備え、背が高いために前後とも開口部がとても広いです。

そのため、乗降時の腰の移動量が少なく乗り降りがしやすい印象です。

本来のミニバンと比べて車体が低いため、乗り降りもさらにしやすく感じるようです。

然ながら、自動スライドドアですので、力もいらず、老若男女に快適に利用できます。

続いて、走りに対する試乗評価です。

トヨタルーミーの実際に乗ってみた試乗評価は?

トヨタルーミーの実際に乗ってみた試乗評価は?

引用:https://toyota.jp

トヨタ・ルーミーは1リットルのNAエンジンを搭載しており、軽量、コンパクトな3気筒という仕様です。

街乗りに適した走りを備え、経済性、小回り性ともにとても優秀です。

では、実際の走りはどうでしょうか?

ミニミニバンというイメージ通り、高い視線で運転がしやすいという印象です。

走り出しは「パワーがある!」という印象は乏しく、余裕のなさを感じるかもしれません。

しかし、トヨタ・ルーミーは街乗りに最適化されたタイプのミニミニバンです。

街乗りで必要な加速やカーブの安定性は十分あります。

「ファミリーで乗るぞ!」という想定では、ハイパワーや加速力などの運度性能は不要ですのでまさに「最適化」された走りといえそうです。

また、トヨタ・ルーミーのパワーステアリングは軽すぎず適度な重さです。

扱いやすく、応答性があり安心感のゆったりとした操作性です。ブレーキもトヨタ・ルーミーにあった自然な応答性です。

モニター類が充実しており、バックモニター表示は、前述のインパネ中央の上部の「TFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ」に表示され、駐車の手助けをしてくれます。

ちなみにトヨタ・ルーミーには、走りを快適さを支えてくるこのクラスの車には珍しいエアコンのインパネ中央上部に、「後部吹き出し口」を備えています。

ドライブするのに家族が寒かったり、暑かったりするとせっかくの走りが台無しです。

その点もトヨタ・ルーミーならでは気遣いだと感じます。

続いて、試乗の際のポイントをご紹介します。

トヨタルーミーはこう乗れ!試乗のポイント

引用:https://toyota.jp/roomy/

さて、せっかくの試乗するのですが、自分にあっているのか?それを確認することが重要です。

トヨタ・ルーミーに興味あるようであれば、おそらく世代は若めで、ファミリー層であることが多いと思います。

その視点でポイントをまとめてみます。ポイントとしては、大きく2点です。

試乗でしか体験できない点を確認してみてください。

①内装の使い勝手はどうか?

引用:https://paultan.org/2016/11/09/toyota-roomy-tank-minivans-launched-in-japan/

前述のとおり、トヨタ・ルーミーは、ファミリー層のかゆいところに届く装備をたくさんそろえています。

ただ、多ければあなたの要望を満たすわけではありません。

以下の点をご自分で体験してみてください。

・インパネの収納の大きさや位置は使いやすい?

・フックの位置は、使い易い?

・前席、後部座席の移動はしやすい?(フロントウォークスルー)

・荷室の広さは十分?

– 席は倒し易い?

・内装のカラーリングは心地よい?

– しっくりくる?落ち着く?

②走りや乗り心地はどうか?

引用:https://paultan.org/2016/11/09/toyota-roomy-tank-minivans-launched-in-japan/

内装の使い勝手は、試乗しなくてもわかりますが、走り心地はさすがに乗らなければわかりません。

考えられている作られているトヨタ・ルーミーですが、コンパクトで車内が広く、小回りもきき、内装も心地よくなっていますがその街乗り仕様があなたや家族に合いそうかぜひ、試してみてください。

・コクピットの高さや外の見やすさは?

– サイドミラーのカメラはどう?
・加速やカーブの運動性能は?

– 加速は十分?

– カーブの際に安定感は?

– ブレーキの感触は?

・小回りはきく?十分?

・インパネ周りは、見やすい?触りやすい?

– 「TFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ」の表示や色は見やすい?

・乗り降りはしやすい?

引用:https://toyota.jp/roomy/

いかがでしたでしょうか?

トヨタ・ルーミーは、全編に及んで、若めのファミリー層をターゲットとして、考え抜かれています。

使い勝手や見た目も好印象なこともあり、コンパクトハイトワゴン市場で人気の一台です。

走りも街乗り仕様で整えられており、ハマる方にとてもハマります。

一方、走りを優先し、力強いくスポーティーな走りを求め方には少々、物足りない印象です。

街乗りが前提であれば、選択肢の一つとして入れてみてください。

 

アイキャッチ画像引用:https://toyota.jp/roomy/

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ