セレナ

【日産・セレナ】アクセサリーおすすめはこれ!電源等紹介します!

日産セレナにはどんなアクセサリーがあるのか。

アクセサリー電源のいろは。

アクセサリーのソケットについて

アクセサリーのオススメは?

そんなことを調べてみました。

日産セレナのアクセサリー電源

日産セレナのアクセサリー電源https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena/option.html

まずは、セレナにはどんなアクセサリーがあるのか見てみましょう。

車用イルミネーション
キーケース・キーホルダー
シフトノブ
車用シートカバー
車用クッション
車用スターターリング
車用ステッカー・デカール
車用増設ソケット・分配器
車用ダッシュボードマット
車用ノンスリップマット
車用ステアリング・ハンドルカバー
車用フロアマット・カーマット
カーゴマット
車用ルームミラー用デコレーション
車用携帯電話・スマートフォンアクセサリ
車載用空気清浄器・イオン発生器・脱臭器
車用電化製品
車用収納・ホルダー
車用日よけ用品
車用時計・コンパス・温度計
車用灰皿・シガーライター
車用除菌・消臭・芳香剤
シートベルト用品
チャイルドシート・チャイルドシート小物

ざっと挙げただけでも、これだけ様々なアクセサリーがありました。

web検索で「セレナ アクセサリー」を検索すると、「amazon」「楽天」などをはじめとして、多くのアクセサリーが紹介されています。

日産セレナのアクセサリー電源引用:https://nissangallery.jp/

ここでは、電源に関するアクセサリーに絞って、どんな点が魅力か、そして便利であるかをご紹介したいと思います。

例えば、内装関連で室内ライトをLED仕様に替えたりする場合は、すでに配線されている電源を活用することになります。

しかし、アクセサリーでも携帯電話やその他の機器に電気を送る場合は、シガーソケットにて電源をとることになると思います。

 

ここで、ACC機能について説明をします。

エンジン停止後であっても、オーディオやドアミラーなどの電装設備が使える状態に切り替わるシステムをACC機能といいます。

但し次の場合、ACC状態が完全に停止します。
ナビゲーションシステムの付いていない車は、ACC状態のまま約13分間経過したとき、そしてナビゲーションシステム付の車は、ACC状態のままオーディオおよびナビゲーションシステムのONせずに約13分間経過したときには停止します。
さらに、エンジン停止後、運転席のドアを開けた後閉め、その後施錠してから約3分経ったときにも停止します。

日産セレナのアクセサリー電源引用:https://www3.nissan.co.jp/

ナビゲーションシステム付の車は、オーディオおよびナビゲーションシステムは、エンジン停止後も作動し続けます。
オーディオおよびナビゲーションシステムは、キースイッチ(電源ポジション)をOFFすると、10分後に停止しますが、その後3分以内にONを押すと、さらに10分間延長することができます。
オーディオおよびナビゲーションシステム以外の電装品は延長することができません。

アクセサリーのソケット

アクセサリーのソケットhttps://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena/option.html

アクセサリーのソケットhttps://www.nissan.co.jp/OPTIONAL-PARTS/NAVIOM/SERENA_SPECIAL/index.htm

電源ソケットは、 カーアクセサリーの電源をとるときに使います。

キースイッチ(電源ポジション)がONまたはOFF(ACC状態)のとき使えます。

電源ソケットはグローブボックスの右上にあります。
電源ソケットの不適切な使用は、ヒューズが切れてしまったり、車両火災に繋がることもありますので充分ご注意下さい。

バッテリーの容量があるので、エンジンをかけた状態で使用してください。
長時間使用したり、エアコン、ヘッドランプ、リアウインドの露結防止熱線、などと同時に使用しないでください。

  • 使用上の注意を挙げておきます。
     ふたを開けて使います。使用後はふたを閉めて下さい。
     容量は、12V、10A、120Wです。
     相手側プラグを挿入したり抜いたりするときは、使用機器側の電源をOFFにするか、キースイッチ(電源ポジション)をOFFにしてください。
     消費電力120W以下のものを使用して下さい。
     相手プラグをソケットの奥まできちんと挿入して下さい。
     2股ソケットなどでタコ足配線をしないで下さい。
     シガーライターをソケットに差し込まないで下さい。
     水ぬれは禁物です。
     指や金属などを入れたりしないで下さい。

アクセサリーのソケット引用:https://www2.nissan.co.jp

モバイル機器を充電するのに便利なUSB電源ソケットが用意されています。
USB電源ソケットの設置場所は5カ所あります。
1. 運転席のアッパーボックスの中。
2. 運転席と助手席のシートの背もたれの部分(2つ)。

3. サードシート左右のカップホルダーの横(2つ)。

容量は1か所につき、5V、1A、5Wです。

 

USB電源ソケットの仕様上の注意です。
USB電源ソケットも不適切な使用は、ヒューズ切れ、車両火災などに繋がるおそれがありますので充分ご注意下さい。

1.複数のUSB電源ソケットを持つアダプターを使用して、一度にたくさんのモバイル機器を充電しないで下さい。
2. 消費電力5W以下のものを使用して下さい。
3.  ケーブルはしっかり奥まで挿入して下さい。
4.  水濡れは厳禁です。

5. 指や金属などを入れたりしないで下さい。
6. ソケットの向きに注意しましょう。無理な接続や取り外しをしないで下さい。

7. バッテリー節約のため、エンジンをかけた状態で使用してください。
8. サードシート左右のUSB電源ソケット使用時は、ラジオ・テレビにノイズ(雑音)が入ることがあります。

日産セレナのアクセサリーのオススメは!?

日産セレナのアクセサリーのオススメは!?https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena/option.html

セレナの車中泊向け純正アクセサリ

ファミリーで遠方まで出かける、そんなことをイメージしたのがセレナの特徴でもあります。
ですから、そんなアウトドア派にピッタリの車中泊用アクセサリーは、セレナ専用だけでも結構な数に昇ります。
ここでは、車中泊で使えるメーカーオプションのセレナ専用品をご紹介します。
純正品の場合は、市販品と比べて一般に高価になりますが、最近はネットで購入することが可能なのでしっかりと安いお店を探して見て下さい。

純正カーテン

日産セレナのアクセサリーのオススメは!?引用:https://minkara.carview.co.jp

プライバシー保護や防犯対策にもなるのが、純正カーテンです。
また、クルマのライトや街灯の灯りをブロックすることは、車中泊で安心して眠るためには重要です。
毎回取り外す必要もないので、一度取り付けると手間もかからず簡単です。

間仕切カーテン

日産セレナのアクセサリーのオススメは!?引用:https://minkara.carview.co.jp

休憩時や着替えなどに便利なのがこの間仕切りカーテンです。
プライバシーを守ります。

リアカーテン

外部からの視線を遮断し、プライベートな空間を確保します。

純正ウィンドーバグネット

日産セレナのアクセサリーのオススメは!?

引用:https://minkara.carview.co.jp

車用の網戸がウィンドーバグネットです。夏場に車中泊をする場合、窓を開けると蚊などの虫が車内に入ってきます。それを防ぐためのものです。
遮光効果もありますので、日中のお昼寝にも最適です。

純正ルーフネット

日産セレナのアクセサリーのオススメは!?引用:https://minkara.carview.co.jp

車中泊する際に、狭い車内でスペースを確保するには、荷物の置き場所にもひと工夫が必要になります。
天井高のセレナでは、天井周りのスペースを活用するために、ルーフインナーバーやルーフネットが便利です。

ラゲッジパック

ラゲッジスペースを効率よく活用し、ドライブをより楽しくするアイテムです。買い物からレジャーまで幅広く活躍します。

ラゲッジカーペット(エクセレント:消臭機能付)、マルチラゲッジネット(3wayタイプ)、ラゲッジアンダーボックストレイ(仕切り板2枚付き、水切り機能付)がセットになっています。

日産セレナのアクセサリーのオススメは!?引用:https://www3.nissan.co.jp/

セレナのアクセサリーではその他に、パーソナルテーブル・カップホルダー、LED室内ランプ、車の中の臭いなどの対策として、プラズマクラスターイオン発生装置、シートサイドポケット、スマホホルダーなどがオススメとしてあります。

思いがけない便利さを感じるグッズが数多くありますので、カタログ請求したり、アマゾン、楽天、Yahooなどのページを検索するのも面白いと思います。

車での時間を快適に過ごす「アクセサリー」、今回の特集はいかがでしたでしょうか。

では又次回まで、

皆様ご機嫌よう!!

 

アイキャッチ画像引用URL:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず
自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では90万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者を含む100社以上が、
あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

しかもこの一括査定は
あの「楽天」がやっているため
買取価格とは他に楽天ポイント(1500ポイント)
ももらえちゃいます!

結果的に買取価格が高くなるので
ディーラーだけで下取りに
出してしまうなんて
モッタイナイですよ!