セレナ

【日産・セレナ】リセールや下取り価格は?高い?安い?…知りたい!

日産セレナを買った人もいつかは愛車を手放す日がおとずれます。

そんなとき気になるのはリセールバリューですね。

ここでは気になる日産セレナのリセールバリュー、下取り価格、買取価格について説明していきます!

日産セレナのリセールバリューはどうなの?

日産セレナのリセールバリューはどうなの?引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena/specifications.html

さて、日産セレナのリセールバリューですが、

一般的なことではありますが、超人気車種ではありますが、その分、リセール市場に出回る台数も多いため、

さほど高いとはいえないのが現状と推察されます。ホンダステップワゴンなどと大差はないと考えていただいて結構です。

ところで、リセールバリューにおいて、重要となってくる要素にはどのようなものがあるでしょうか?

日産セレナのリセールバリューはどうなの?引用:https://www.carlist.my/news/quick-review-all-new-2018-nissan-serena-s-hybrid-c27-major-leap-forward-all-aspects/51096/

一般的には

車種、年式、走行距離、外装、グレード、装備といった要素が重要になってきます。

日産セレナの場合では、基本グレードのSからハイウェイスター、ニスモ、オーテックなど多種多様のグレードがあります。

当然、各グレードごとのリセールバリューには差が生じることになります。

もちろん、走行距離など、ほかの要素も入り混んできますが、最も高級グレードのオーテックのリセールバリューが高額になるわけです。

ちなみに、リセールの方法には一般的に2つの方法があります。

日産セレナのリセールバリューはどうなの?引用:https://www.mycarforum.com/topic/2702847-5th-generation-nissan-serena-c27/

一つ目はディーラーでの「下取り」です。

これは新車購入時などによく使われる方法です。

新車を購入するにあたって、現在乗っている愛車をディーラーに売却し、その売却価格分を新車購入代金から

差し引くものです。

二つ目は買い取り業者への売却です。

ラジオやテレビでもおなじみの中古車販売買い取り店に愛車を持ち込めば、査定をし、買い取りしてくれます。

二つのリセール方法を比較したとき、

高価買い取りしてくれるのは業者になります。

日産セレナのリセールバリューはどうなの?引用:https://www.mycarforum.com/topic/2702847-5th-generation-nissan-serena-c27/

売るなら、高いほうがいいに決まっているというのは当たり前の意見かとおもいますが、

下取りにも一定のメリットがあります。

まず、下取りというのは新車購入時に行われるものです。

つまり、新車が納車されるまでは既存の愛車に乗るわけです。

当然、その間にも走行距離は伸び、車の価値は下がり続けていきます。

しかし、下取りの場合は,納車まで時間がかかった場合であっても、契約時に取り決めた下取り価格は変動しません。

これが業者での売却だったとするならば、走行距離分の買い取り価格が下がっていくことになります。

日産セレナのリセールバリューはどうなの?引用:https://scoop-movie.jp/archives/1900

また、下取りは値引きの際にも有効に利用できます。

ディーラーで新車購入の検討をしている際、やはり値引き交渉をするでしょう。

その値引きを乗せやすい場所というのが下取りの部分になります。

実際の価格以上の下取りをしてもらうことで新車を安く購入することができるのです。

このような二つの特徴を鑑みたうえで、どちらでリセールしたほうがメリットがあるのか、

よく考えてみてください。

日産セレナのディーラーでの下取り価格はいくらくらい?

日産セレナのディーラーでの下取り価格はいくらくらい?引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena/specifications.html

さて、それではディーラーでの日産セレナの下取り価格をみて見ましょう。

日産自動車は取り扱い車種の下取り価格を公開しておりません。

そこで、有名な車買い取り情報サイトのナビクルの情報を参考に下取り価格を推察していきます。

ちなみに、過去にさかのぼっていくときりがありませんでので、2016年8月に発売の現行モデルを基準としてデータを精査していきます。

まず、基本グレードのSについてですが年間走行1万㎞程度と想定して下取り価格を見てみると、

2018年9月時点の下取り価格は123万8千円となっています。

日産セレナのディーラーでの下取り価格はいくらくらい?

https://www.carlist.my/news/quick-review-all-new-2018-nissan-serena-s-hybrid-c27-major-leap-forward-all-aspects/51096/

新車購入時は車両価格のみで244万円からのスタートとなりますので、2年間の利用で車の価値って半分ほどにまで落ちてしまうんですね、

さらに、ナビクルの相場予測によると、

2018年11月には119万3千円

2019年3月には115万1千円まで下取り価格が下落すると予測されています。

次に人気のハイウェイスターGプロパイロットエディションの下取りを見て見ます。

こちらはやはり基本グレードよりも日産が進める最先端の安全装備でもあるプロパイロットを装備しているだけのこともあり、

かなり高額な下取り価格となっています。

日産セレナのディーラーでの下取り価格はいくらくらい?引用:http://www.admiration.ne.jp/lineup/aeroparts/27_SERENA_AERO_COLLECTION.html

2018年9月時点で188万4千円となっています。

今後の相場予測では2018年11月で183万1千円、

2019年9月では178万9千円となっています。

購入時には確かにSグレードなどのほうがお手頃ではありますが、短期間での乗り換えを考えているような

ユーザーの方であれば、リセールバリューのことも踏まえて、人気グレードのセレナを購入するというのもお得に車にのるための手段かもしれません。

日産セレナの業者の買取価格はいくらくらい?

日産セレナの業者の買取価格はいくらくらい?引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena/option.html

次に、業者での買い取りですが、こちらも大手の買い取り情報サイト「ナビクル」を参考にして紹介していきます。

ナビクルの便利なところは、10社の買い取り業者に一度の登録で査定依頼が可能なことです。

さらに、収集したデータをもとに、車種ごとの買い取り予想価格を公開していますので、実勢価格にかなり近いデータが出ているものと思われます。

では、実際の価格を見て行きましょう。

日産セレナの業者の買取価格はいくらくらい?引用:https://www.mycarforum.com/topic/2702847-5th-generation-nissan-serena-c27/

下取りと同じく、2016年8月に発売の現行モデルを基準としてデータを精査していきます。

まずは基本のSグレードから

2018年9月時点では130万6千円

予測によると2018年11月に126万1千円、2019年3月には121万9千円となっています。

次に人気のハイウェイスターGプロパイロットエディション

2018年9月時点で204万8千円となっています。

今後の相場予測では2018年11月で199万6千円、

2019年9月では195万4千円となっています。

日産セレナの業者の買取価格はいくらくらい?引用:https://www3.nissan.co.jp/

下取りと業者買い取りを順に見て見ましたが、

やはり下取り価格のほうが業者買い取りよりもかなり安くなっています。

Sグレードでは約7万円

ハイウェイスターGプロパイロットエディションでは約17万円の差額です。

このあたりの金額をよく比較した上で、下取りに出すのか、もしくは業者に売却するのかを賢く選択してください。

 

参考までに、

ナビクルのデータをもとに

日産セレナのグレード別の買い取り相場のランキングを下記に一覧表にしておきます.

日産セレナの業者の買取価格はいくらくらい?引用:https://www3.nissan.co.jp/

(買い取り)    (下取り)

1位2016年式2016年 8月AUTECH SPORTS SPEC                     208.8万円    190.4万円

2位2016年式2016年 8月AUTECH Safety Package         205.4万円    187.2万円

3位2016年式2016年 8月ライダー Vセレクション ブラックレザー   203.1万円    183.8万円

4位2016年式2016年 8月NISMO                  199.6万円    181.9万円

5位2016年式2016年 8月オーテック30周年特別仕様車プロパイロット 199.0万円    179.1万円

6位2016年式2016年 8月AUTECH V Package            194.9万円    177.6万円

7位2016年式2016年 8月ライダー Vセレクション           191.3万円   173.1万円

8位2016年式2016年 8月オーテック30周年特別仕様車        191.3万円    172.2万円

9位2016年式2016年 8月AUTECH                  187.0万円   170.3万円

10位2016年式2016年 8月G                     181.8万円   165.6万円

日産セレナの業者の買取価格はいくらくらい?引用:https://www3.nissan.co.jp/

このデータをもとに、どのグレードがどの程度のリセールバリューなのか確認していただき、

一番あった売却方法を選択してください。

 

アイキャッチ画像引用URL:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず
自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では90万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者を含む100社以上が、
あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

しかもこの一括査定は
あの「楽天」がやっているため
買取価格とは他に楽天ポイント(1500ポイント)
ももらえちゃいます!

結果的に買取価格が高くなるので
ディーラーだけで下取りに
出してしまうなんて
モッタイナイですよ!