シエンタ

【トヨタ・シエンタ】リセールや下取り価格について知りたい!!

トヨタシエンタはコンパクトカーとしても人気の高い1台です。

トヨタシエンタのリセールや下取り価格はどうなんでしょう。

紹介します。

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格をオークション形式で比較▼▼▼

簡単な情報を30秒で入力するだけ

 

トヨタシエンタはリセールバリューは高い?安い?

https://motor-fan.jp

そもそも、日本人にはあまりなじみのないリセールバリューとはなんなのでしょうか。

リセールバリューとは、新車で購入した車の3年後車を手放す際のの価値のことです。

リセールバリュー率を比較し、紹介します。

走行3万キロ前後、色白黒のリセールバリュー

https://www.carsensor.net

1.5X(7人乗り)

3年後の買取相場:140万円

新車価格:約181万

リセールバリュー率:77%

 

1.5G(7人乗り)

3年後の買取相場:156万円

新車価格:約202万円

リセールバリュー率:77.2%

 

1.5Gクロエ(7人乗り)

3年後の買取相場:163万円

新車価格:約217万円

リセールバリュー率:75%

 

1.5ハイブリッドX

3年後の買取相場:151万円

新車価格:約222万円

リセールバリュー率:67%

 

1.5ハイブリッドG(7人乗り)

3年後の買取相場:173万円

新車価格:約238万円

リセールバリュー率:72.6%

 

1.5G(7人乗り)4WD

3年後の買取相場: 169万円

新車価格:  約169万円

リセールバリュー率:  78.1%

 

1.5Gクロエ(7人乗り)

3年後買取相場:176万円

新車価格:約231万円

リセールバリュー率:76%

 

クロエは特別仕様車となっています。

トヨタ・シエンタの2018年7月現在で67%~78.1%となっていて、

他者の車の中でも優秀となっています。注目するリセールバリュー

ポイントを紹介します。

ハイブリッド車とガソリン車ならどっち?

https://kakakumag.com

まず、ハイブリッド車とガソリン車の比較をします。ハイブリッド車とガソリン車は、現在は

ガソリン車がリセールバリュー率が高いです。

現在は、価格重視なので、ガソリン車の方が売れるということです。

しかし、今後は低燃費化が進み、ハイブリッド車の方が高くなる見込みです。

リセールバリュー率の高いグレードは?

次にリセールバリュー率の高いグレードを紹介します。

リセールバリュー率の高いグレードはグレードGです。

理由は、両側スライドドやスマートキーが標準装備になっていますので、

グレードGの需要が高いです。

ハイブリッド車でもガソリン車でもどちらもグレードはGが

リセールバリュー率が高いです。

https://b-cles.jp/

Gグレートよりも高いクロエの特別仕様車はリセールバリュー率は

高いですが、購入金額が高いので、価格の差はGグレードの方が損をしません。

2WDと4WDはどちらがリセールバリュー率が高いか

2WDと4WDはリセールバリュー率はほとんどかわりません。

リセールバリュー率がかからないので

2WDの方が損をしないので、2WDの方がオススメです。

リセールバリュー率が高いカラーは

トヨタ・シエンタはカラーによるリセールバリュー率は、

ほとんどないと言われていますが、リセールに強いカラーは、

「ホワイトパールクリスタルシャイン」「ブラックマイカ」です。

他のカラー(特にイエローやブルー)に比べて5~15万ほど高い査定が期待できます。

トヨタシエンタは下取り価格はどのくらい?

https://autoc-one.jp

次にとトヨタ・シエンタの下取り価格を紹介します。

トヨタシエンタ平成29年型式NCP175G

・G  : 約163万円

・X :約143万円

・XVパッケージ : 約143万円

トヨタシエンタ平成29年型式NHP170G

・ハイブリッドG(7人乗り):約165万円

・ハイブリッドX :約167万円

トヨタシエンタ平成29年型式NPS170G

・G(6人乗り): 約155万円

・X :  約119万円

トヨタシエンタ平成27年NCP81G

・G :約90万円

・X :約65万円

下取り価格とは、新しい車を買う際に、古い車を引き取ってもらいその分

新しく購入する車の代金にあてる価格のことです。

下取りのメリットとしては、新しい車を買う店と売る店は同じ店なので

手間が省けます。

一方、一つの店でしか査定されない為、価格が買取価格より低めです。

下取りを行う際のコツを紹介します。

・新しい車の値引きにいかす

新しい車が新車であれば、新車は値引き額に限度があります。買取価格より低く見積もられるので

これ以上値引きはできないので、下取り価格を高くということがあります。

年式の新しい車は、下取りには出さず買取をしてもらうことがオススメです。

年式が古くなると、下取り価格も、買取価格もあまり変わらない値段になるならば、下取りし次の

車の購入資金として値引きを交渉すると、買取価格より価格が上がる場合があります。

トヨタシエンタの買取価格はどのくらい?

トヨタ・シエンタの買取価格はどのくらいなのでしょう。紹介します。

https://autoc-one.jp/

トヨタシエンタ平成29年型式NCP175G

・G  :  約168~195万円

・X :  約177~204万円

トヨタシエンタ平成29年型式NHP170G

・ハイブリッドG(7人乗り):約171~198万円

(6人乗り):約171~198万円

トヨタシエンタ平成29年型式NPS170G

・G(6人乗り):   約171~198万円

(7人乗り)  :       約171~198万円

・X    :   約158~185万円

トヨタシエンタ平成27年NCP81G

・G : 約86~110万円

・X : 約59~73万円

トヨタ・シエンタの買取価格の相場はこれです。

新車価格から買取価格の値落ち率は25~35%と言われています。

トヨタ・シエンタでは、現在フルモデルチェンジして3年、買取市場で出回る台数が

少ないため、人気が高いとされています。

しかし、これから車検後手放す人も増え中古車が増えていくため、これから値段が

下がると言われています。

買取価格の高いカラー

https://www.carsensor.net

・ホワイトパールクリスタルシャイン

・ブラックマイカ

・シルバーメタリック

といわれています。派手ではなく無難なカラーであり人気のカラーとなっています。

特にホワイトパールクリスタルシャインはオプションカラーですが、買取価格としては

査定評価上でも有利となっています。

https://motor-fan.jp

買取価格の高いグレード

買取価格の高いグレードは、Gグレード、ハイブリッドGグレードが高いとされています。

Gグレードは、スマートエントリー、両側スライドドアが標準装備となっているところが

買取価格の高いグレードと言われています。

また、ガソリン車とハイブリッド車では、現在ガソリン車の方が乗る人が多く、ガソリン車の

方が少しですが買取価格が高いです。

高価買取のポイント

車を売るならなるべく高く売りたいと考える人が多いですよね。高く売るためのポイントを

紹介します。

https://toyota.jp

・なるべく沢山の車屋で査定をとること

車の査定は、車屋さんによって若干ですが査定額が違います。

この中古屋でどの車種がうれるかにもよりますが、査定する車屋によって中古車として売る販売方法もちがいますし、資金状況も変わってきます。

しかし、沢山の車屋に査定をすると時間がかかってしまいますので、その間価格も下がる可能性があります。

ネットの査定一括サイトなどを利用すると早く調べることができます。

・車検や修理をしないこと

車検や修理をして買取に出そうと考える人が多いですが、車検や修理をして買取にだしても反対に費用がかかってしまいます。

費用がかかったからと言ってその分その評価価格が上がる訳ではありませんので、そのまま買取にだしましょう。

・買取をしようと思ったらなるべく早く買取に出す

買取をしようと思って悩んでいると年式がどんどん古くなってしまいます。

古くなるので早く出せばよいという訳ではなく、季節も考える必要があります。買取の需要が多い季節は、

業者の決算期が集中する年度末、ウィンターシーズンと言われていますので、この時期がオススメです。

https://toyota.jp

いかがでしたか。

トヨタ・シエンタを売るには5つのポイントがあります。

・トヨタ・シエンタは人気なので、年数が新しければ下取りより買取がオススメ

・おすすめグレードはG

・ハイブリッド車よりガソリン車

・買取してもらう際の季節は、年末、ウィンターシーズンがオススメ

・買取を決めたらなるべく早めに手放す(年式が古くなるため)

このことに注意してトヨタ・シエンタの下取り・買取を検討しましょう。

 

 

アイキャッチ画像引用:https://www.chibatoyopet.co.jp/blog/car/8044

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格をオークション形式で比較▼▼▼

簡単な情報を30秒で入力するだけ