シエンタ

【トヨタ・シエンタ】内装や内装色は何が選べるの?内寸はどう?

最近人気のあるトヨタから販売されているシエンタですが、内装を変えたい場合どうしたらいいのだろうかと悩んでしまいますよね。

そこで今回はトヨタから販売されているシエンタの内装を変えることができるのか、内寸はどれくらいなのかをご説明します。

シエンタに乗っていて内装を変えたいけれどどうしたらいいのか悩んでいる方や、シエンタを購入しようと思っているが内装で悩んでいる方には参考になる記事となっているので、ぜひ、最後までご覧ください。

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ

トヨタ・シエンタの内寸はどうなの?

引用:https://toyota.jp/sienta/

トヨタから販売しているシエンタですが、大きく分けてハイブリッド車・ガソリン車・車いす使用者の3種類あります。

また、それぞれグレードが何種類か存在します。

ここではハイブリッド車とガソリン車の2種類の内装・内寸についてを1つずつご紹介していきます。

自分が持っているシエンタのグレードを確認して見て下さい。

シエンタ ハイブリッド車 G Cuero 2WD/ガソリン車 G Cuero 2WD・4WD

引用:https://toyota.jp/sienta/grade/?padid=ag341_from_sienta_top_seatvariations_2raws_seat_arrangement

シエンタG Cueroは2WDの7人乗りのハイブリッド車と、2WD・4WDで7〜6人乗りのガソリン車と寸法が同じです。

寸法はこうなっていました。

・全長 4,260mm

・全幅 1,695mm

・全高 1,675mm

・車内縦幅 2,535mm

・車内横幅 1,470mm

引用:https://toyota.jp/sienta/grade/grade1/?padid=ag341_from_sienta_grade_grade1_hv_2wd_thumb

シエンタ ハイブリッド車 G 2WD/ガソリン車 G 2WD・4WD

引用:https://toyota.jp/sienta/grade/?padid=ag341_from_sienta_top_seatvariations_2raws_seat_arrangement

シエンタGは2WDの7人乗りのハイブリッド車と、2WD・4WDで7〜6人乗りのガソリン車と寸法が同じくなっています。

・全長 4,260mm

・全幅 1,695mm

・全高 1,675mm

・車内縦幅 2,535mm

・車内横幅 1,470mm

引用:https://toyota.jp/sienta/grade/grade2/?padid=ag341_from_sienta_grade_grade2_hv_2wd_thumb

シエンタ ハイブリッド車 X 2WD/ガソリン車 X 2WD・4WD

引用:https://toyota.jp/sienta/grade/?padid=ag341_from_sienta_top_seatvariations_2raws_seat_arrangement

シエンタXは2WDの7人乗りのハイブリッド車と、2WD・4WDで7〜6人乗りのガソリン車と寸法が同じでした。

・全長 4,260mm

・全幅 1,695mm

・全高 1,675mm

・車内縦幅 2,535mm

・車内横幅 1,470mm

引用:https://toyota.jp/sienta/grade/grade3/?padid=ag341_from_sienta_grade_grade3_hv_2wd_thumb

トヨタ・シエンタのグレードG Cuero・G・Xの種類は車体の採寸が同じでした。

ですが、これからご紹介するシエンタは少しずつ採寸が変わってくるので、内装を変更したい・改造したいと思っている方は注意が必要です。

シエンタ ハイブリッド車・ガソリン車 FUNBASE G/FUNBASE X

引用:https://toyota.jp/sienta/grade/?padid=ag341_from_sienta_top_seatvariations_2raws_seat_arrangement

シエンタのグレードFUNBASE GとFUNBASE Xはハイブリッド車・ガソリン車ともに2WDとなっていて、5人乗りになっています。

上記でご紹介したシエンタの3種類のグレードよりも、ラゲージスペースが広くなっているのが特徴です。

ローデッキ状態だと1,070mmの高さがあり、大きな荷物が運べるようになっています。

引用:https://toyota.jp/sienta/grade/grade4/?padid=ag341_from_sienta_grade_grade4_hv_2wd_thumb

また、ハイデッキ状態の場合はローデッキ状態と比べると荷室高が少し低くなりますが、時と場合によって使い分けるのがいいでしょう。

引用:https://toyota.jp/sienta/grade/grade4/?padid=ag341_from_sienta_grade_grade4_hv_2wd_thumb

ここで、トヨタの公式ホームページに記載されている寸法をご紹介します。

・全長 4,260mm

・全幅 1,695mm

・全高 1,675mm

・車内縦幅 1,900mm

・車内横幅 1,490mm

引用:https://toyota.jp/sienta/grade/grade4/?padid=ag341_from_sienta_grade_grade4_hv_2wd_thumb

トヨタ・シエンタのFUNBASE GとFUNBASE XはG Cuero・G・Xの3種類のグレードと比べると外観の寸法は同じですが、車内の縦と横の幅が変わってきます。

車内の縦幅は635mm小さく、車内の横幅は20mm大きくなっています。

内装を変えたい・改造したい場合は内寸がとても大切なので、今自分が所有しているシエンタの寸法を確認してください。

トヨタ・シエンタの内装色の選択できる範囲は?

引用:https://toyota.jp/sienta/grade/grade3/?padid=ag341_from_sienta_grade_grade3_hv_2wd_thumb

トヨタのシエンタですが、グレードによって選べる内装が変わってきます。

シートやインパネの内装が大きく変わってくるのでご紹介します。

トヨタ・シエンタのクレードによる内装の違い/インパネ

グレードがG Cueroのハイブリッド車・ガソリン車だとインパネのカラーは「ブラック×ブラック」という色になります。

引用:https://toyota.jp/sienta/grade/grade1/?padid=ag341_from_sienta_grade_grade1_hv_2wd_thumb

装備はオートエアコン&ダイヤル式ヒーターコントロールパネルがついています。

ガソリン車の2WDの方には蓄冷エパポレーターが装備されています。

シフトノブには本革巻きが使用されているのが特徴です。

引用:https://toyota.jp/sienta/grade/grade2/?padid=ag341_from_sienta_grade_grade2_hv_2wd_thumb

グレードがGのハイブリッド車・ガソリン車だとインパネのカラーは「ブラック×ブラック」の他に「フロマージュ×ダークブラウン」の2種類の内装色から選ぶことができます。

ブラック×ブラックと比べると、明るい内装色となっているので女性にも人気のある内装色となっています。

装備やシフトノブはG Cueroと同じになっています。

引用:https://toyota.jp/sienta/grade/grade3/?padid=ag341_from_sienta_grade_grade3_hv_2wd_thumb

シエンタのグレードがXになってくると内装と内装色が変わってきます。

上記の画像は4WDのガソリン車のインパネで内装色は「ブラック×ブラック」です。

カラーは「ブラック×ブラック」と「フロマージュ×フロマージュ」の2色になります。

引用:https://toyota.jp/sienta/grade/grade3/?padid=ag341_from_sienta_grade_grade3_hv_2wd_thumb

こちらの内装色は「フロマージュ×フロマージュ」で、ハイブリッド車のインパネになります。

見比べてみると、ガソリン車の場合マニュアルエアコン&ダイヤル式ヒーターコントロールパネル、ハイブリッド車はオートエアコン&ダイヤル式ヒーターコントロールパネルが装備されています。

また、シフトノブには本革はありません。

引用:https://toyota.jp/sienta/grade/grade4/?padid=ag341_from_sienta_grade_grade5_hv_2wd_thumb

シエンタのグレードFUNBASE GとFUNBASE Xのインパネのカラーは「ブラック×ブラック」のみとなっています。

シートの表面はFUNBASE Gは上級ファブリック、FUNBASE Xはファブリックとなっています。

FUNBASE Gはシフトノブに本革巻が使用されています。

装備も少しずつ変更されていて、ハイブリッド車にはオートエアコン&ダイヤル式ヒーターコントロールパネル、FUNBASE Gのガソリン車にはオートエアコン(蓄冷エパポレーター付き)&ダイヤル式ヒーターコントロールパネル、FUNBASE Xのガソリン車にはマニュアルエアコン&ダイヤル式ヒーターコントロールパネルが装備されています。

トヨタ・シエンタのクレードによる内装の違い/シート

シエンタのシートもグレードによって選べるカラーが変わってきます。

こちらも1つずつ見ていきましょう。

引用:https://toyota.jp/sienta/grade/grade1/?padid=ag341_from_sienta_grade_grade1_hv_2wd_thumb

グレードがG Cueroのハイブリッド車・ガソリン車だとシートのカラーは「ブラック×ブラック」という色になります。

シートには合成合皮とスエード調(ダブルステッチ付き)が使用されています。

黒を基調としているので、落ち着いた車内になります。

引用:https://toyota.jp/sienta/grade/grade2/?padid=ag341_from_sienta_grade_grade2_hv_2wd_thumb

グレードがGのハイブリッド車・ガソリン車だとシートのカラーは「ブラック×ブラック」の他にインパネと同様「フロマージュ×ダークブラウン」の内装色を選ぶことが可能です。

シートにはG Cueroと同じ合成合皮とスエード調(ダブルステッチ付き)が使用されています。

ブラック×ブラックを比べると車内が明るくなりますね。

引用:https://toyota.jp/sienta/grade/grade3/?padid=ag341_from_sienta_grade_grade3_hv_2wd_thumb

シエンタのグレードXのシートは「ブラック×ブラック」と「フロマージュ×フロマージュ」の2色から選ぶことができます。

引用:https://toyota.jp/sienta/grade/grade3/?padid=ag341_from_sienta_grade_grade3_hv_2wd_thumb

シートにはファブリックを使用しています。

シエンタのグレードがG CueroやGはカラーがツートーンでしたが、Xではワンカラーになります。

引用:https://toyota.jp/sienta/grade/grade4/?padid=ag341_from_sienta_grade_grade5_hv_2wd_thumb

トヨタ・シエンタのグレードFUNBASE GとFUNBASE Xのシートの色は「ブラック×ブラック」のみとなっています。

シートの表皮はFUNBASE Gでは上級ファブリック、FUNBASE Xではファブリックを使用しているのが特徴です。

トヨタ・シエンタの内装を改造したい?できます!!

引用:https://toyota.jp/sienta/design/?padid=ag341_from_sienta_navi_design

先ほどはシエンタを購入するときに変更することができる内装、内装色についてご紹介しました。

もう少し違う内装にしたい、内装色を変えたいという方もいると思います。

トヨタ・シエンタの内装を改造したいけれどできるのか不安ですよね。

そんな心配は大丈夫です。

ご自分で簡単に内装を改造することができます。

カー用品専門店ではシートカバーやタイヤ、ホイールの販売はしていますが内装用品の販売はほとんどありません。

そのため、内装を改造したい場合は大手の通販サイトを使いましょう。

検索で「シエンタ 内装パーツ」などで調べると様々な種類の内装パーツが出てきます。

内装パーツの取り付けについては多くの商品が両面テープを使用しているので、ご自身で簡単に内装を改造できるのはいいですね。

内装パーツにはインパネ部分やドアスイッチ部分、シフトノブなど様々な種類があるのでご自身の好きな商品を購入して、自分だけのシエンタの内装にしてください。

だたし、正規の内装ではなくなってしまうので内装を改造したシエンタを買取に出したい場合は、忘れずに改造した部分を元に戻してから査定などに出すようにしてくださいね。

 

 

アイキャッチ画像引用:https://toyota.jp/sienta/

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ