ステップワゴン

【ホンダ・ステップワゴン】内装や内装色は選べるの?内寸はどう?

ホンダステップワゴンはワンボックスミニバンの人気車ですが室内の寸法がどうなのか気になる方も多いのではないでしょうか。

今回はステップワゴンの室内寸法や内装の詳細について検証していきたいと思います。

ホンダステップワゴンの内寸はどうなの?

ホンダステップワゴンの内寸はどうなの?引用:https://gazoo.com/impression/r301166.html

ホンダステップワゴンはワンボックスミニバンですので広い室内がセールスポイントになっています。

実際の寸法がどうなっているのか調べてみました。

室内長3220mm

室内幅1500mm

室内高1405mm

スライドドアのステップ高390mm

さすがに余裕の、空間ですね。

ホンダステップワゴンの内寸はどうなの?引用:https://gazoo.com/impression/r301166.html

全長に比較しての室内長はメカの部分を最小に、人のスペースを最大というステップワゴンの設計コンセプトに基づいています。

1列目から3列目まで、全ての席が特等席になるように室内装備は豊富に取り揃えられています。

室内幅と室内高はほぼスクエア形状になっていて、人が乗る時も荷物を乗せる時も最も効率の高い形で設計されています。

室内高が約1400mmあれば小学生位のお子様ならば立ったまま室内を移動する事が出来ますし、お母様が前例から後列に移動する時も車内で移動する事が楽に可能なスペースが確保されているといえます。

乗り込む時に便利なのがリア両側パワースライドドアです。

グレードによる設定になりますが、リモコンや運転席のスイッチ、ドアハンドルから操作できるようになっています。

また、ディーラーオプションですがハンズフリースライドドアも用意されており、両手が塞がっている時に車両の下に足をかざすことでドアの開閉ができるというもので、とても便利な装備ですね。

ステップワゴンはファミリーカーですからお子様からご年配の方まで乗り込みやすい様に低床設計になっており、ステップ高は390mmの低さになっています。

スライドドアを開けると大型アシストグリップがあり、乗り降りの補助の役割を果たしてくれます。

また、タイプ別の設定になりますがセンターコンソールにはスマートフォン等が充電できる様にUSBジャックが2個、センターコンソールのトレイ部分に100VのAC電源が用意され、1500Wまでの家庭用電源が使用することも出来ますのでアウトドアレジャーの時には是非欲しい装備ですね。

ホンダステップワゴンの内寸はどうなの?引用:https://gazoo.com/impression/r301166.html

ステップワゴンは室内での頭上周りに余裕ある空間があるおかげで3列目からでも前の空間の見晴らしが良く、最後列に座っていたとしても閉塞感はありません。

サイドウインドウは地面に対して垂直に位置し、四角く広く設定されていますので明かりが多く取り入れられてどの席に座っていても明るく快適に過ごせる点が、ファミリーカーとしてはありがたいですね。

ホンダステップワゴンの内装色の選択できる範囲は?

ホンダステップワゴンの内装色の選択できる範囲は?引用:https://gazoo.com/impression/r301166.html

ここまではホンダステップワゴンの室内寸法や内装などについてお知らせさせて頂きました。

ここではステップワゴンの内装色や、その選択範囲などについて検証してみたいと思います。

ステップワゴンの内装は飾り立てず機能を極めることがコンセプトになっています。

ファミリーカーという事で華美になりすぎずにまずは機能性を重視したデザインになっています。

ステップワゴンはグレードによって選択できる内装の種類が異なりますので少し整理してみましょう。

上級グレードのSUPADAはハイブリッド車とガソリン車の両方に設定され、内装と外装がスポーティにデザインされています。

グレードによってインパネのパッド部分の素材とシートのメイン素材、シートサイドの素材とカラーがそれぞれ選択できる設定になります。

ホンダステップワゴンの内装色の選択できる範囲は?引用:https://gazoo.com/impression/r301166.html

1.5Lターボガソリン車のSUPADA・HONDA SENSING

インパネミドルパッド クールガンメタ

シートメイン ソフトウエーブ

シートサイド トリコット

SUPADA  CoolSpirit HONDA SENSING

インパネミドルパッド カーボンタイタニウム

シートメイン ソフトウエーブ

シートサイド プライムスムース

SUPADA HYBRID B HONDA SENSING

インパネミドルパッド クールガンメタ

シートメイン ソフトウイーブ

シートサイド トリコット

SUPADA HYBRID G HONDA SENSING

インパネミドルパッド カーボンタイタニウム

シートメイン ソフトウイーブ

シートサイド トリコット

SUPADA HYBRID G・EX HONDA SENSING

インパネミドルパッド カーボンタイタニウム+シルバーモールディディング

シートメイン ソフトウイーブ(メーカーオプション・本革シート)

シートサイド プライムスムース

ステップワゴンB HONDA SENSING

インパネミドルパッド ウオームガンメタ

シートメイン ジャージ

シートサイド ジャージ

ステップワゴンG HONDA SENSING

インパネミドルパッド ウオームガンメタ

シートメイン ツイード調ジャージ

シートサイド ツイード調ジャージ

ステップワゴンG・EX HONDA SENSING

インパネミドルパッド 木目調

シートメイン ツイード調ジャージ

シートサイド ツイード調ジャージ

Modulo X HONDA SENSING

インパネミドルパッド ピアノブラック調

シートメイン プライムスムース×ソフトスムース

シートサイド プライムスムース

ホンダステップワゴンの内装色の選択できる範囲は?引用:https://gazoo.com/impression/w0000137836.html

選択肢が沢山あると迷ってしまいますがスポーティグレードとラグジュアリーグレードで内装素材が使い分けられていて、予算に合わせて選択しやすいのではないかと思います。

ホンダステップワゴンの内装を改造したい?できます!!

ホンダステップワゴンの内装を改造したい?できます!!引用:https://gazoo.com/impression/w0000137836.html

ここまではホンダステップワゴンの内装や内寸についてお知らせさせて頂きました。

ここではステップワゴンの内装を改造できるのかについて検証していきたいと思います。

クルマを購入すると自分の好みにインテリアを合わせたくなりますね。

標準でも上質なステップワゴンのインテリアですがカスタムは可能なのでしょうか。

純正オプションの中で調べてみました。

まずは代表的なのはステアリングカバーとシフトノブです。

ホンダステップワゴンの内装を改造したい?できます!!引用:https://gazoo.com/impression/w0000137836.html

グレードによっては革製を選択できない場合がありますがディーラーオプションで交換することが可能でした。

次にインテリアパネルですがこれは1列目と2列目の左右ドアスイッチ部分に装着できます。

標準総装備のインパネパネルと合わせると上質感がかなりあがりますね。

これも各グレードのインパネパネルのカラーに合わせて用意されています。

次はインテリアの印象を変えることのできるシートカバーですが、こちらも意匠に合わせて複数が用意されています。

ナチュラルタイプとデジタルカモフラージュタイプはファブリック素材ですので洗うことも可能です。

さらに上質感を演出したい場合は合皮タイプもあります。

ホンダステップワゴンの内装を改造したい?できます!!引用:https://gazoo.com/impression/w0000137836.html

こちらはブラックとブラウンの2色が用意されていて3列目までしっかりカバーしてくれるのでありがたいです。

小さいお子様がいる場合は飲み物などを車内でこぼす場合も多々あるかとおもいますが、シートカバーをしてあるとこうした場合もシミや汚れの防止にもなるので考慮に入れておいても良いですね。

こうした機能を重視したシートカバーもあり、撥水機能がそなわっています。

撥水シートカバーはフルカバータイプではなくてハーフカバータイプになりますが、その分取り外しがしやすいのでお子様が小さい方にはこちらが便利かもしれません。

ホンダステップワゴンの内装を改造したい?できます!!引用:https://gazoo.com/impression/w0000137836.html

その他にもフットライトやLEDルームランプで室内の明かりの色で演出する方法もありますね。

まだ新型ステップワゴンではアフターパーツがでそろっていませんが、先代までをみても様々な意匠のインテリアパネルや個性的なシートカバーなどもありますので、自分好みの空間を作り上げてみては如何でしょうか。

 

アイキャッチ画像引用:https://www.honda.co.jp/STEPWGN/

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず
自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では90万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者を含む100社以上が、
あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

しかもこの一括査定は
あの「楽天」がやっているため
買取価格とは他に楽天ポイント(1500ポイント)
ももらえちゃいます!

結果的に買取価格が高くなるので
ディーラーだけで下取りに
出してしまうなんて
モッタイナイですよ!