ステップワゴン

【ホンダ・ステップワゴン】モデルチェンジ予想!情報は?時期は?

1996年に元祖国産ミニバンとして発売されたステップワゴン

ライバル車種が多数発売される中、

購入しやすい価格帯や機能面からこれまで販売台数を伸ばしてきました。

2017年9月にハイブリッドエンジン車を追加するなどの

マイナーチェンジを行いましたが、

次回のモデルチェンジはいつ頃、どのように行われるのでしょうか?

ホンダステップワゴンのモデルチェンジ情報とは?

ホンダステップワゴンのモデルチェンジ情報とは?

引用:https://www.honda.co.jp/STEPWGN/

1996年に初代ステップワゴンが発売になって以来、

現行のステップワゴンは5代目となります。

5代目は2015年3月にフルモデルチェンジが行われたものです。

初代ステップワゴンの発売から22年もたっているんですね!

ホンダの誇る長寿モデルと言ってもよいでしょう。

もちろん、その外観やスペックはモデルチェンジごとに

時代背景や利用者のニーズによって変化しています。

 

初代ステップワゴンから現行の5代目ステップワゴンまで

その外観の変化を見ていきましょう。

初代ステップワゴン

ホンダステップワゴンのモデルチェンジ情報とは?引用:https://www.honda.co.jp

2代目ステップワゴン

ホンダステップワゴンのモデルチェンジ情報とは?引用:https://www.honda.co.jp

3代目ステップワゴン

ホンダステップワゴンのモデルチェンジ情報とは?引用:https://www.honda.co.jp

4代目ステップワゴン

ホンダステップワゴンのモデルチェンジ情報とは?引用:https://www.honda.co.jp

5代目ステップワゴン:現行タイプ

 

ホンダステップワゴンのモデルチェンジ情報とは?引用:https://www.honda.co.jp

比較してみると、姿かたち、雰囲気全てが異なりますね。

5代目ステップワゴンはスタイリッシュで洗練された雰囲気があり、

時代の流れを感じます。

これはホンダ・ステップワゴンに限ったことではなく、

どのメーカーのどの車種もモデルチェンジを重ね車の形や仕様が変化しています。

 

ステップワゴンの購入を検討する際、

次回のモデルチェンジがいつになるのか気になりますよね。

購入した後すぐにモデルチェンジになったりすると、

損した気分になるものです・・・。

モデルチェンジ前後どちらのデザインが好みだったかにもよりますが。

モデルチェンジ発表後は現行モデルの値引き幅は大きくなり、

モデルチェンジ後の新しい車種は値引きがほとんどなかったりと

購入額にも大きく影響します。

できれば購入を決める前にモデルチェンジ情報は押さえておきたいですね。

ホンダステップワゴンのモデルチェンジ情報とは?

しかし、このモデルチェンジ情報に関しては

直近にならないと確実な情報が得られないのが一般的です。

今現在、ステップワゴンのモデルチェンジに関する情報は聞こえてきません。

メーカーの開発担当者や上層部の人であれば、

長期計画に基づき大体どのくらいの時期にモデルチェンジが

行われるのかを把握していますが、

守秘義務がありますので口外することはできませんし、

これらの人であっても正式な発売日を知るのは

2か月ほど前なのだそうです。

ディーラーの営業の元に正式にモデルチェンジの情報が入るのが

1か月前ということなので、

一般の購入予定者が知るのは本当にギリギリということになります。

まれに自動車専門誌が情報を独自入手して発表することもありますが、

基本的にはメーカー発表を待つ形となります。

ホンダステップワゴンのモデルチェンジを予想します!

ホンダステップワゴンのモデルチェンジを予想します!

引用:https://www.honda.co.jp

モデルチェンジの時期や詳細についての情報は今のところ得られていませんが、

6代目ステップワゴンはどのようにモデルチェンジするのでしょうか?

 

初代から4代目に至るまでは、モデルチェンジごとに

少しずつサイズアップをしていましたが、

4代目から現行の5代目ステップワゴンへの

フルモデルチェンジの際、

外寸に大きな変化はありませんでした。

 

5代目ステップワゴンの標準タイプが

が5ナンバーサイズぎりぎりの大きさとなっており、

SPADAは3ナンバーになっています。

ホンダステップワゴンのモデルチェンジを予想します!引用:https://www.honda.co.jp

6代目でも、SPADAのサイズダウンの可能性は低く

3ナンバーが継続されるものと予想されます。

一方、標準タイプは、5ナンバーを維持するものと思われるため

サイズアップはないでしょう。

ステップワゴンはその積載性からファミリーカーとしての利用が多く、

子育て中の女性が運転する場面も多いため、

3ナンバーは「大きくて運転しづらい」というイメージは

マイナスに働いてしまう為です。

両側スライドドアの5ドア、7人乗りもまず変わることはないでしょう。

ホンダステップワゴンのモデルチェンジを予想します!引用:https://www.honda.co.jp

予想が分かれるのが、賛否両論がある「わくわくゲート」です。

車の後ろに広いスペースがない場合も、

ベビーカー等の積み下ろしが便利なわくわくゲートは

特に子育て世代に評判が高いステップワゴン独自の機能です。

しかしながら、

ステップワゴンの購入を検討する非ファミリー層にとっては、

ファミリーカー色が強すぎる、

フロントデザインは良いが、わくわくゲートのデザインが好みではない、

等の否定的な意見も聞かれます。

わくわくゲートが購入の決め手になったというユーザーもいることから、

このまま継続して6代目でも標準装備となる可能性が高いものの、

わくわくゲートではなく、たて開きドアのみを選択できるようになると

購入層も広がるかもしれませんね。

ホンダステップワゴンのモデルチェンジを予想します!

引用:https://www.honda.co.jp

標準タイプとSPADAは現行でもデザインが異なります。

優しさを感じる丸みを帯びた標準タイプ、

角張った精悍な顔つきで力強さを感じるSPADAの構図は

6代目でも引き継がれるでしょう。

フリードと外観の印象がかぶる、という声も多いので

6代目はステップワゴン独自のスタイルを追求したデザインになるといいですね。

ファミリー層の利用が多いミニバンは奇抜なデザインは好まれない傾向にあります。

ファミリー層からも非ファミリー層からも支持されるデザインにすることは

難しいとは思いますが、ホンダのデザイン力に期待したいと思います!

 

5代目発売当初は展開のなかったハイブリッドカーも

2017年のマイナーチェンジで選択可能になったステップワゴン。

しかしながら、ライバル車とは販売台数で差をつけられているのが現状です。

6代目では、Honda SENSINGのさらなる機能強化や

燃費性能の向上でミニバンの王者に返り咲いてもらいたいです。

ホンダステップワゴンのモデルチェンジ時期はいつ頃?

ホンダステップワゴンのモデルチェンジ時期はいつ頃?

ステップワゴンのモデルチェンジ時期を予想するにあたって、

これまでのモデルチェンジの歴史を見ていきましょう。

 

1996/5     初代ステップワゴン発売

1999/5     マイナーチェンジ(3年)※モデルチェンジまでの期間

2001/4     フルモデルチェンジ 2代目ステップワゴン発売(1年11ヶ月)

2003/6      マイナーチェンジ(2年2ヶ月)

2005/5      フルモデルチェンジ 3代目ステップワゴン発売(1年11ヶ月)

2007/11     マイナーチェンジ(2年6ヶ月)

2009/10     フルモデルチェンジ 4代目ステップワゴン発売(1年11か月)

2012/4      マイナーチェンジ(2年6ヶ月)

2015/3      フルモデルチェンジ 5代目ステップワゴン発売(2年11ヶ月)

2017/9      マイナーチェンジ(2年6ヶ月)

ホンダステップワゴンのモデルチェンジ時期はいつ頃?

引用:https://www.honda.co.jp/STEPWGN/

初代ステップワゴン発売から

マイナーチェンジ、フルモデルチェンジの歴史を見てみると、

おおまかな傾向が見えてきました。

新型発売から、約2~2年半後にマイナーチェンジが行われ

さらに、その約2~3年後に新型が発表されています。

4代目までは、マイナーチェンジからフルモデルチェンジまでが

1年11ヶ月となっていましたが、

5代目では2年11ヶ月となっています。

前回のマイナーチェンジが2017年9月であったことを考えると、

6代目ステップワゴンの発売は、

5代目同様 マイナーチェンジから2年11ヶ月後の

2020年8月頃と予想されます。

4代目までの周期に戻った場合は、

2019年8月頃となりますね。

しかし、2019年を予想している方は少ないようです。

ホンダステップワゴンのモデルチェンジ時期はいつ頃?引用:https://www.honda.co.jp

2020年8月の発売が予想される6代目ステップワゴンは

果たしてどんな機能が追加され、

外観にはどのような変化があるのでしょうか?

少し先になりそうですが、今から楽しみですね。

期待して最新情報の発表を待ちましょう!

 

アイキャッチ画像引用:https://www.honda.co.jp/STEPWGN/

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず
自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では90万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者を含む100社以上が、
あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

しかもこの一括査定は
あの「楽天」がやっているため
買取価格とは他に楽天ポイント(1500ポイント)
ももらえちゃいます!

結果的に買取価格が高くなるので
ディーラーだけで下取りに
出してしまうなんて
モッタイナイですよ!