ヴォクシー

【トヨタ・ヴォクシー】内装や内寸はどんな感じ?内装色は選べるの?

ファミリー向けのミニバン代表、トヨタヴォクシー

人気車種の内装、内寸はどのような感じなのでしょうか?

内装色は選べるのでしょうか?

車選びの際に重要な、このポイントをまとめてみました。

トヨタヴォクシーの内装はこれだ!

トヨタヴォクシーの内装はこれだ!引用:https://toyota.jp/voxy/interior/

広々とした空間を演出するヴォクシー。

ファミリー向けということもあり、男性でも女性でも運転がしやすくなるように運転席の幅広調整が可能です。

3列シートのヴォクシーですが、セカンドシートは超ロングスライドの810㎜。

最大にスライドをさせれば、大人の男性も足を伸ばしてリラックスすることが可能です。

オプションでオットマン(足乗せ)もありますので、追加してみるのも良いかもしれません。

ただ、このオットマンですがシートと一体になっているものではなく、シート下に収納もできないものなので使用しない際には少し場所を取ります。

使用頻度が高い方にはお勧め致します。

トヨタヴォクシーの内装はこれだ!引用:https://kakakumag.com/car/?id=11504

また、この広々空間は車内の移動もとてもスムーズ。

3列目のシートまで移動するのも楽々です。

室内空間は、同じクラスのミニバンの中では最大級です。

高さ1,400㎜、横幅1,100㎜と、他社のミニバンの中でトップの空間を演出しています。

実際に他社のミニバンを試乗してみると、その空間のゆとりは明らかです。

ミニバンを好んで選ばれるドライバーは、大人数を乗せる家族と、長身の男性。

長身男性にとってこの広さは最高の空間となることでしょう。

これだけの項目でヴォクシーを選ばれる人もいるほどです。

これは、トヨタの企業努力が伝わってきます。

実際、旧型よりも全長を100㎜伸ばしたことによって足元の空間が広がり、床の位置を85㎜低く抑えていることから高さの空間も広げることが出来ています。

そして床の位置を低くしたことにより、乗り降りもスムーズになりました。

 

3列目のシートは折りたたむことも可能です。

トヨタヴォクシーの内装はこれだ!引用:https://toyota.jp/voxy/interior/space/?padid=ag341_from_voxy_in_space01#

窓側に持ち上げるように収納するので、荷物を多く乗せたいときにはかなりの空間を使用することができます。

車内の高さも、座席を持ち上げて折りたたむのでそのままの高さで使用が可能。

ロードバイクを乗せることも叶い、アウトドア好きにはたまらない機能です。

しかも、このスペースは床下収納もあるので、ロードバイクなどの大きな荷物の下に小さなものをしっかりと収納することができます。

 

インパネ一体型の大型コンソールが運転席と助手席の間に設置されています。

ドライバーがさっと出したい、ちょっとした小物を収納するのに大変便利です。

また、車内2カ所にアクセサリーコンセントが用意されているので、セカンドシートでの充電も可能です。

これは家族に嬉しい機能ですよね。

トヨタヴォクシーの内装はこれだ!引用:https://sinvoxy.com/interior/133/

後部座席の窓には陽射しを遮るためのサンシェードも設置。

小さなお子様がいるお宅だと、チャイルドシートに直で当たる窓からの日差しは悩みの種ですよね。

だからといってカーテンなどを付けるとデザインが損なわれます。

最近ではシェード付きのチャイルドシートも増えていますが、やはりあったら嬉しいものです。

このサンシェード、窓の部分に収納されているため使わないときもビジュアルが損なわれることがありません。

子育て世代にありがたい、さりげない機能です。

カーナビ・オーディオについて

トヨタヴォクシーの内装はこれだ!引用:https://toyota.jp/voxy/

トヨタの純正カーナビについては、好みもあるかとは思いますがやはり使いやすいとは言い難いのが現状です。

以前のものに比べてかなり良くなり、画面も見やすくなりましたが、別のカーナビを付ける方が今でも多いのではないでしょうか。

気になるのは、一方通行の表示が出ないことです。

ナビで目的地を設定していなくても、地図を見ながら進むことってありますよね。

その際に、次の道が一方通行なのか、それがどちらの進行方向なのか、それを知りたい時にとても不便になり、慣れていない土地での一方通行迷子になるということがよくありました。

個人的な意見となってしまいますが、他メーカーのカーナビ・オーディオを付けることをお勧めします。

ただ、その分お値段は張るかと思いますのでこだわりがあまり無いという方はトヨタ純正のカーナビでも困るようなことは無いですのでご安心ください。

トヨタヴォクシーの内装色はこういったものが選べます

インパネは黒のスタイリッシュデザインです。

視界が広く、ボンネットの手前も少し見えるようになっており、車幅も確認しやすいです。

女性が運転するのも安心ですね。

内装色は2種類

トヨタヴォクシーの内装色はこういったものが選べます

トヨタヴォクシーの内装色はこういったものが選べます引用:https://toyota.jp/voxy/interior/

ブラックと、ブラッドオレンジ&ブラックです。

やはり人気のカラーはブラック。

車内の統一感もあり、高級感もあるデザインとなっております。

座席シートはよく見るとブラックとグレーのストライプ柄。

スタイリッシュさを引き立てるような柄となっています。

 

少し他の人と差をつけたい方、個性を大切にしたい方はブラッドオレンジ&ブラックも良いかもしれません。

座席シートも暗めのオレンジになります。

賛否のあるカラーですが、スポーティーでお洒落な雰囲気ですね。

トヨタヴォクシーの内装色はこういったものが選べます引用:https://autoc-one.jp/hikaku/5000181/photo/0002.html

内装色に関しては、もう少しバリエーションが欲しかったという声も多いようです。

人気車種だからこそ、内装で自分らしさを演出したいという方も多いかもしれません。

そこはやはり、ファミリー向けなこともあり保守的な部分を感じます。

明るめの色味の内装は、ノアの方であるみたいですね。

クールなヴォクシーと優しいノアといったところでしょうか。

しっかりと差別化を図っています。

そこはお好みでチョイスしてもらえたら良いでしょう。

性能に関してはヴォクシーとノアは全く変わらないそうです。

デザインの部分のみの違いだということでした。

トヨタヴォクシーの内装を改造した例

トヨタヴォクシーの内装を改造した例引用:https://autoc-one.jp/hikaku/5000181/photo/0002.html

前述でもお伝えしました通り、ヴォクシーは人気車種です。

多くの方に支持されるようなデザインを起用しておりますので、オーナーの個性はなかなか出しづらい車です。

でもご安心ください。

カスタムしている方もたくさんいるみたいなんです。

外装のカスタマイズはよく聞きますが、内装のカスタマイズは、ドライバーの満足度を上げるんです。

車は乗っている時間の方が長いですよね。

外装は乗り降りの際などしか見ることができませんが、内装は運転中に常に目に入る部分。

ここを好きなデザインにすることによって、まるで自分だけの部屋のような空間にすることができるのです。

世界でひとつの愛車にするために、カスタムしながら乗る楽しみも良いですよね。

 

簡単でお勧めなのは、

ステアリング・シフトノブ・インナードアハンドル・インパネ

この辺りがDIY装着が可能です。

トヨタヴォクシーの内装を改造した例引用:https://item.rakuten.co.jp/secondstage/noah_voxy_80-4/

DIYでしたら、予算もお値打ちに済ますことができそうですね。

ネットで検索すると様々なタイプのカスタムパーツが出てきます。

これも、人気車種の良いところです。

ヴォクシー適応のものはかなり多いですので、一度見てみると新しい世界が開けるかもしれません。

純正の内装がブラックなこともあり、合わせやすさも嬉しいところです。

 

因みに、もっと個性を出したいという方はシートカバーも良いかもしれません。

好みはかなりはっきりとするかもしれませんが、更なる高級感を味わいたいという方には持って来いです。

トヨタヴォクシーの内装を改造した例引用:https://toyota.jp/voxy/

人によって好みが異なるのは当然です。

小物で自分らしさ、オリジナリティを出すのは今まで以上に愛車を愛することができるようになりますよ。

 

車は相棒、パートナーです。

素敵にドレスアップさせてあげてくださいね。

 

アイキャッチ画像引用URL:引用:https://toyota.jp/voxy/

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず
自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では90万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者を含む100社以上が、
あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

しかもこの一括査定は
あの「楽天」がやっているため
買取価格とは他に楽天ポイント(1500ポイント)
ももらえちゃいます!

結果的に買取価格が高くなるので
ディーラーだけで下取りに
出してしまうなんて
モッタイナイですよ!