ワゴンR

【スズキ・ワゴンR】値引きで買いたい!相場はどうなっているの?

スズキのワゴンRを購入する時、少しでも安く抑えたいですよね。

新車で安く抑えるためには上手な値引き交渉が必須になります。

そのためにも!ワゴンRの値引き相場、限度額を踏まえて、それを超える目標額を立てていきましょう!

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格を比較▼▼▼

あなたの車を最高額で売る

簡単な情報を30秒で入力するだけ

 

スズキワゴンRの値引き相場はどのくらい?

スズキワゴンRの値引き相場はどのくらい?

スズキワゴンRの値引き相場額を見ていきましょう。

ワゴンRの値引きはかなり難しい、ハードルが高いと噂ですが実際の所どうなんでしょうか?

気になる相場額を見ていきましょう!

車両本体の値引き相場は?

スズキワゴンRの値引き相場はどのくらい?

引用:https://www.suzuki.co.jp/

まずワゴンRの車両価格を見ていきましょう!

ワゴンR HYBRID FZ 1,350,000円~1,593,300円

ワゴンR HYBRID FX 1,177,200円~1,394,200円

ワゴンR FA 1,078,920円~1,199,880円

以上がワゴンRの車両金額です

HYBRIDの上位グレードFZ(4WD)にカメラパッケージとセーフティパッケージを付けた場合、マックスで160万円くらいになります。

ここからどれぐらい値引きできるのでしょうか?

値引き相場額は以下です!

車両の本体値引き額:130,000円

他のライバル車はというと値引きの相場は大体13万円から15万円ほど、比較はしにくい差ですがワゴンRの値引き相場は低い方になります。

オプション付属の値引き相場は?

スズキワゴンRの値引き相場はどのくらい?

引用:https://www.suzuki.co.jp/

続いてオプションを付けた場合の値引き額です。

まずオプションは何があるのでしょうか?

ボディカラー 21,600円

セーフティパッケージ 59,400円

全方位モニターカメラパッケージ 122,040円 ※パッケージはどちらか一つだけを選択

オプションの最高額は143,640円になります。

それでは、オプションを付けたらどれほど値引きされるのでしょう。

オプションを含めた値引き額:150,000円

15万円という事は、オプション代は丸ごとペイ、数万円ですが車両額を削ることが可能です。

スズキワゴンRの値引きの限度はどこまでいけるか!?

スズキワゴンRの値引きの限度はどこまでいけるか!?

引用:https://www.suzuki.co.jp/

ワゴンRの値引きの限度額について調べました。

限度額を知っておけばディーラーとのやり取りも少し有利に進める事もできるんではないでしょうか?

先ほどお伝えした値引き額はあくまで相場なので、今回は値引きを限界まで引き延ばす方法と主にお伝えします!

車両値引き限度額は!

スズキワゴンRの値引きの限度はどこまでいけるか!?

ワゴンRの値引き相場額は13万円でしたね。

普通に交渉するとまずその程度に収まりますが、やり方次第ではもう少し伸ばせます。

先に限度額をお伝えします。

車両だけの限界値引き額:150,000円

オプションの限界値引き額:180,000円

車両値引き額は2万円プラスして15万円まで下がることが可能なようです。

それに加えてオプション値引き限度額は1万プラスの18万円になります。

しかしこの3万円を下げるだけでもたゆまぬ努力が必要です。

それでは気になる限度額を伸ばしていく方法をおさらいしていきましょう!

値引き限度額まで引き延ばすためには?

スズキワゴンRの値引きの限度はどこまでいけるか!?

引用:https://www.suzuki.co.jp/

限度額を伸ばすためには、購入の時だけまた1か月前に動いても値引き相場から動かすのは難しいです。

できれば3か月前からディーラーに通って、少しづつ少しづつ担当スタッフと信頼関係を築くことが必要になってきます。

ディーラー側はこの人なら買ってくれると思わせてくれる方には、確実に契約を取りたいので少し値引き額を上げても良い!と行動に移してくれるのが常識です。

購入に踏み切るかどうか信用ならない人を相手するのは時間を無駄にしてしまうわけですから、購入を考えているけれど他社の車と悩んでいるというそぶりをしていれば動いてくれるかもしれません。

決算月は値引きのチャンス!しかしディーラーは通常運行の契約も欲しい

スズキワゴンRの値引きの限度はどこまでいけるか!?

決算月、ディーラーは成績を一つでも多く会得したいので、値引きに対しても少し緩くなる場合があります。

スズキの決算月は3月と9月です。

決算フェアというのも行っていて、主にオプション代5万円分プレゼンとというのがありますが、そちらよりもやはり車両の値引きを狙っていきましょう。

ひとつ注意点ですが、ディーラーは誰もが決算月だからと値引きにゆるくなるとは限りません。

メーカーはスタッフの査定を本当の実力から割り出したいと思っているので、「決算月だけ成績が伸びる」スタッフを正式に評価しない場合があります。

通常の営業月でも、しっかりと営業努力をしているかどうかがそのスタッフの真価が問われるわけです。

できれば決算月の一月前、2月と8月を狙うのがベストではないでしょうか?

スズキワゴンRでの値引き目標はここだ!

スズキワゴンRでの値引き目標はここだ!

引用:https://www.suzuki.co.jp/

ここまでの検証で、値引きの最高限度額は18万円という結果がでました。

様々な口コミを見ても、この額まで近づけること自体難しい様です。

しかし今回は、この限度額を超えた目標額を設定していきたいと思います。

少しでも値引き額を増やすために、作戦を立ててやれることをやっていきましょう。

夢は大きく!目標額も大きめに設定していきますよ!

値引き目標は強気に!目指せ値引き目標20万円

スズキワゴンRでの値引き目標はここだ!

値引き目標額を、オプション付属限度額の18万円を更に2万円超える20万円に設定しました。

2万円上げるだけでも大変な努力が必要と伝えたので、これは難しい問題です。

しかし20万円も抑えることが出来れば、最高の160万の車両価格を140万円まで抑えることが可能!

20万円あれば、予算に当てても良いしオプションなら上質なナビとインテリア用品が2品ぐらい追加できますね。

まずは目標額を車両とオプションで振り分けます。

車両の目標値引き限度額 170,000円

オプションの目標値引き限度額 200,000円

車両値引き額、オプション値引き額、それぞれ2~3万円をプラスした金額で設定しました。

20万円ですから、当初の15万円の相場にくらべて5万円も高いです!

では、それを実現するためには何をしていけばよいのか、作戦を立てていきましょう!

サマーシーズンと11月が狙い目!

スズキワゴンRでの値引き目標はここだ!

ディーラーと信頼関係を築いて値引き限度額を上げていく努力が必要だとお話ししました。

この時てっとり早く信頼関係を築くためにはディーラースタッフに余裕があるとき、お客さんが欲しい時を狙いましょう。

ディーラーにとっての閑散期は、サマーシーズンと年末年始です。

サマーシーズンに顧客は買い物よりも旅行にいくし車の買い物はシーズンが始まる前に終えています。

スタッフ自体夏休み期間が設けられているので来客は貴重なんですね。

そして、年末年始はディーラーがしまるので12月と1月は一般客が殺到してしまいます。

なのでその前、11月ごろは比較的暇です。

閑散期を狙ってゆっくりじっくり相談を重ねて、信頼を作っていきましょう。

より値引きを有利に進める交渉「ライバル車との競合」

スズキワゴンRでの値引き目標はここだ!

引用:https://www3.nissan.co.jp/

ライバル車の購入を悩んでいるんですよ~と言われて、焦らないディーラーはいません。

全く関連性の無い車両なら焦らないでしょうが、競合車というのはディーラー同士が意識し合って開発しています。

ほぼ同じスペックだけど、車体の大きさや快適性、エンジン性能など一部分で勝負しあっているんです。

競合店の売り上げ数は抑えているはずなので、少しでも対抗したいと思える車両の名前を上げるのが効果的!

ライバル車1:日産デイズ

ライバル車2:ホンダNワゴン

以上の2台の名前をあげて購入を悩んでいるそぶりをすれば有利に交渉を進められると噂です。

もちろん他にもライバル車は存在します。

ダイハツムーブやNBOXなどもライバル車としてよく比較対象に名前があがりますよね。

しかし上に上げた二つの2台は特にスズキが意識しているようです。

中には、値引き限度額に近い17万円までもっていくことが出来たという事が多く上がります。

このライバル車の名を上げることは大変有利に働くので、ディーラーへの信頼を上げるとともにぜひ名前を上げましょう。

 

▼▼▼完全無料最大5000社の価格を比較▼▼▼

あなたの車を最高額で売る

簡単な情報を30秒で入力するだけ