ウェイク

【ダイハツ・ウェイク】価格や費用は?グレード毎にどう違うの?

ダイハツ・ウェイクは、車内空間が軽自動車の中では、ダントツで広いです。

グレードも多く用意されて、オプションもアウトドア用が多く用意され、遊び心が詰まっています。

ダイハツ・ウェイクのカラーバリエーションも豊富です。

今回は、ダイハツ・ウェイクの価格や費用、グレードの違いをご紹介します。

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ

ダイハツウェイクの価格や値段はいくら?

引用:https://dport.daihatsu.co.jp/

アウトドア使用を重視して設計されたダイハツ・ウェイクは、CMでもアピールポイントです。

また収納の多さも特徴です。荷室容量もサーフボードや自転車も積むことができます。

ここでは、ダイハツ・ウェイクの価格や値段をみてみましょう。

グレード別の新車価格

引用:https://www.daihatsu.co.jp/

ターボエンジンを搭載してグレードGです。加速力が欲しいなら、ターボエンジンを選ぶことをオススメします。

軽自動車は、加速力に不満が残りますが、さらに加えて、ダイハツ・ウェイクは重量が重いです。

以下、グレードごとの新車の価格とカラーの値段です。

【Gターボ “レジャーエディション SA Ⅲ】

  • 2WD:1,717,200円
  • 4WD:1,841,400円

【GターボSAⅢ】

  • 2WD:1,674,000円
  • 4WD:1,798,200円

グレードDとグレードGの中間がグレードLです。
【L レジャーエディションSAⅢ】

  • 2WD:1,598,400円
  • 4WD:1,722,600円

【L SAⅢ】

  • 2WD:1,552,000円
  • 4WD:1,679,400円

グレードDは、装備を最低限だけつけたモデルです。Dモデルには、4WDの設定はありません

【D SAⅢ】

  • 2WD:1,414,800円
  • 4WD:設定なし

【D】

  • 2WD:1,350,000円
  • 4WD:設定なし

カラーバリエーション

引用:https://fourel.info/

ダイハツ・ウェイクで人気のカラー

1、パールホワイトⅢ

引用:https://dport.daihatsu.co.jp/

パールが入っているホワイトが一番人気です。

2、ブラックマイカメタリック

引用:http://condele.club/

ブラックは、高級感があります。

3、トニコオレンジメタリック

引用:https://matome.naver.jp/

ダイハツ・ウェイクのイメージカラーです。

引用:https://www.nishijidosha.co.jp/

以下が、他のダイハツ・ウェイクのカラーです。

  • フレッシュグリーンメタリック
  • ミストブルーマイカメタリック
  • ト二コオレンジメタリック
  • ブルーマイカメタリック
  • パールホワイトⅢ:27,000円
  • プラムブラウンクリスタルマイカ:27,000円
  • タングステングレーメタリック
  • オフビートカーキメタリック
  • ブラックマイカメタリック

2 TONE COLOR:54,000円(メーカーオプション)

引用:http://www.oka-daihatsu.co.jp/

  • パールホワイトⅢ×ト二コオレンジメタリック
  • パールホワイトⅢ×ブルーマイカメタリック
  • パールホワイトⅢ×オフビートカーキメタリック
  • パールホワイトⅢ×フレッシュグリーンメタリック
  • パールホワイトⅢ×ミストブルーマイカメタリック

ダイハツウェイクの費用はどのくらいかかる?

引用:https://www.goo-net.com/

新車を購入時には、車両価格とオプション価格、諸費用がかかります。

ダイハツ・ウェイクは、エコカー減税が効き安くなりますが、オプションを沢山付けると、自動車取得税が高くなります。

ここでは、ダイハツ・ウェイクの購入にかかる費用をみてみましょう。

購入時にかかる費用

引用:http://www.tochigi-daihatsu.co.jp/

【Gターボ】1,674,000円~1,841,400円

【L】1,552,000円~1,722,600円

【D】1,350,000円~1,414,800円

グレードDが最低限の装備です。オススメは、Gターボです。

付属品(オプション)

引用:https://minkara.carview.co.jp/

【WAKW適合ナビ】8インチ ハイエンド メモリーナビ:162,000円

スペック

  • 基本機能:32GB / SD、8.0インチHD液晶、クラウド型音声認識、スマートフォン連携
  • 安全安心機能:高速道路逆走対応など
  • AV機能

引用:https://minkara.carview.co.jp/

ETC:31,968円~62,921円

アウトドアオプション

アウトドアが趣味の人は、オプションを購入してはいかがでしょうか。

  • ロッドホルダー:9,353円(釣りが趣味)
  • ラゲージマット:11,513円(サイクリングが趣味)
  • サイクルホルダーセットA/B:12,420~33,804円(サイクリングが趣味)
  • プライバシーシェード:15,120円

軽自動車の諸費用

車両価格+オプション価格の10%が諸費用にかかります。

ダイハツ・ウェイクはエコカー減税対象車です。

  • 自動車取得税:26,000円
  • 自動車重量税:9,900円(ダイハツ・ウェイクは7,500円)
  • 自動車税:10,800円
  • 自賠責保険料:27,840円
  • リサイクル委託金:9,950~10,000円
  • 登録代行手数料 :30,000円
  • 車庫証明代行手数料:7,850~10,000円
  • 納車費用 10,000円
  • 印紙代:1,800円(車種関係なし)

年間維持費

ガソリン代の節約や保険代の節約で、抑えることができます。

  • 年間維持費は、35万~40万です。
  • 月々は、3万~4万です。

ダイハツウェイクのグレードの違いは?MT車はあるの?

引用:https://minkara.carview.co.jp/

レジャーエディションやリミット、SAⅢが各グレードに設定されていますが、基本的なグレード構成は、D、L、Gの3種類です。

ここでは、ダイハツ・ウェイクのグレードの違い、装備などみてみましょう。

<グレードG>

引用:https://minkara.carview.co.jp/

エクステリア

【グレード標準装備】

  • メッキフードガーニッシュ
  • LEDヘッドランプ

【レジャーエディション SA Ⅲのみ】

  • 15インチアルミホイール

【SA Ⅲのみ】

  • 14インチアルミホイール(GターボSAⅢ専用)

インテリア

【グレード標準装備】

  • 革巻ステアリングホイール
  • 自発光式大型3眼センターメーター
  • 本革インパネセンターシフト
  • オーディオパネル/センタークラスター/カップホルダー
  • メッキエアコンレジスターノブ/メッキインナードアハンドル
  • 上下2段調節式デッキボード(固定フック付)<レジャーエディションのみ>

【レジャーエディション SA Ⅲのみ】

  • イージーケアフロア(座席側/荷室側)<レジャーエディションのみ>
  • ユーティリティフック/荷室床面フック/固定ベルト
  • LEDフロントパーソナルランプ/LEDリヤパーソナルランプ/LEDラゲージルームランプ/LEDバックドアランプ

【SA Ⅲのみ】

  • フロントパーソナルランプ/リヤパーソナルランプ/ラゲージルームランプ/バックドアランプ

快適性能

【グレード標準装備】

  • パワースライドドア(ワンタッチオープン機能・予約ロック機能付)(左右)
  • プッシュボタンスタート/キーフリーシステム
  • オートライト
  • 格納式リヤドアサンシェード
  • オートエアコン(プッシュ式)

<グレードL>

引用:https://minkara.carview.co.jp/

エクステリア

【グレード標準装備】

  • ブラックフードガーニッシュ
  • 14インチアルミホイール
  • マルチリフレクターハロゲンヘッドランプ(マニュアルレベリング機能付)・ハロゲンフォグランプ(メッキ加飾付)

インテリア

【グレード標準装備】

  • ウレタンステアリングホイール
  • 自発光式大型1眼センターメーター
  • ウレタンインパネセンターシフト
  • オーディオパネル(プレミアムシャインシルバー)/センタークラスター(プレミアムシャインブラック)/カップホルダー(プレミアムシャインシルバー加飾)
  • エアコンレジスターノブ/インナードアハンドル(運転席/助手席)

【レジャーエディション SA Ⅲのみ】

  • イージーケアフロア(座席側/荷室側)<レジャーエディションのみ>
  • 上下2段調節式デッキボード(固定フック付)<レジャーエディションのみ>
  • ユーティリティフック/荷室床面フック/固定ベルト
  • LEDフロントパーソナルランプ/LEDリヤパーソナルランプ/LEDラゲージルームランプ/LEDバックドアランプ

【SA Ⅲのみ】

  • デッキボード(固定フック付)
  • フロントパーソナルランプ/リヤパーソナルランプ/ラゲージルームランプ/バックドアランプ

快適性能

【グレード標準装備】

  • パワースライドドア(ワンタッチオープン機能・予約ロック機能付)(左右)
  • プッシュボタンスタート/キーフリーシステム
  • オートライト
  • 格納式リヤドアサンシェード
  • オートエアコン(プッシュ式)

<グレードD>

引用:https://minkara.carview.co.jp/

エクステリア

  • ブラックフードガーニッシュ
  • 14インチフルホイールキャップ<グレードDのみ>
  • マルチリフレクターハロゲンヘッドランプ(マニュアルレベリング機能付)・ハロゲンフォグランプ(メッキ加飾付)

インテリア

  • ウレタンステアリングホイール
  • 自発光式大型1眼センターメーター
  • ウレタンインパネセンターシフト<グレードDのみ>
  • オーディオパネル/センタークラスター/カップホルダー<グレードDのみ>
  • エアコンレジスターノブ/インナードアハンドル(運転席/助手席)
  • デッキボード(固定フック付)
  • フロントパーソナルランプ/リヤパーソナルランプ/ラゲージルームランプ/バックドアランプ

快適性能

  • キーレスエントリー<グレードDのみ>
  • マニュアルエアコン(ダイヤル式)<グレードDのみ>

SAⅢ

引用:http://gazoo.com/

SA Ⅲは、安全装置の衝突回避支援システムスマートアシストⅢの総称です。

このスマートアシストが設定されていないのが、最小限の装備で構成されているDグレードだけです。以下の安全装機能が搭載されています。

  • 衝突回避支援ブレーキ
  • 車線逸脱警報機能
  • 誤発進抑制制御機能
  • 先行車発進お知らせ機能
  • オートハイビーム

レジャーエディション

引用:https://autoc-one.jp/

レジャーエディションは、アウトドアレジャーを使用目的とした装備が搭載されています。

イージーケアフロアは、泥などを簡単にふき取ることができます。

MT

引用:http://daihatuweik.seesaa.net/

ダイハツ・ウェイクには、MT車の設定はありません。

ダイハツの軽自動車でのMT設定は、コペン(Robe、Robe S、XPLAY)とミラ(X Special)です。

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ