ウェイク

【ダイハツ・ウェイク】維持費やローンは?残価設定はどのくらい!?

ダイハツウェイクのローンや残価設定、維持費について調べてみました。

実際のローンや残価設定は、いくらなのでしょうか?

また維持費はどのくらいかかるのでしょうか?

調査していきたいと思います。

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ

ダイハツウェイクのローンはどのくらい?

ダイハツウェイクのローンはどのくらい?

引用:http://cidadedeniteroi.com/

さてウェイクのローンはどのくらいなのでしょうか?

調査していきたいと思います。

まずはウェイクの新車価格を調べていきましょう。

ウェイクの公式価格(税込み)は全部で9種類のグレードがあります。

グレードの違いについては、別の記事で触れていきます。

今回は一番下のグレードと一番上のグレードを調べていきます。

まずは【D】

2WD車  1,350,000 円(消費税抜き 1,250,000円)約135万

そして特別仕様車 【Gターボ“リミテッド SA Ⅲ】

2WD車  1,717,200円(消費税抜き 1,590,000円)約172万

4WD車  1,841,400円(消費税抜き 1,705,000円)約184万

(北海道地区は寒冷地仕様のため価格がプラスになります。)

Dは、車体のみだと135万で購入できます。

Gターボ“リミテッド SA Ⅲ”は2WD 約172万、4WD車 約184万です。

車体のみなら、価格差が大体50万円なんですね。

ダイハツウェイクのローンはどのくらい?引用:https://www.daihatsu.co.jp/

それでは、ローンを計算していきたいと思います。

マイカーローンの返済額は一般的に月収(手取り)の20~25%が良いと言われています。

もし18万の手取りで20~25%であれば、3.6~4.5万が月々返済可能額となります。

あとは、金利や頭金などを計算して返済可能額かどうかですね。

そして、頭金です。

頭金は最初に多く用意できれば、その分利息が減るため、総支払額も減ります。

生活に必要な金額を確保して、残りを頭金として使うことをお勧めします。

目安ですが一般的には、車両本体価格の20%から30%が良いと言われています。

ウェイクの場合の頭金は、

【D】 車両本体価格 135万

・2WD 頭金27~40.5万

【Gターボ“リミテッド SA Ⅲ】 車両本体価格 2WD 約172万、4WD車 約184万

・2WD 頭金34.4~51.6万

・4WD 頭金36.8~55.2万

一般的には上記となるようです。

それからボーナス払いです。

ボーナス払いですが、本来ボーナスとは会社の業績次第で支払われます。

当然、ないこともあると考えると含めない方が無難だと思います。

ですので今回は含めないで計算していきます。

返済期間は5年で計算して今回は2種類行います。

①ディーラーローン②銀行系ローンです。

①ダイハツの場合 金利4.9% 返済期間5年 ボーナス払いなし

【D】の月々の支払 頭金目安(2WD27~40.5万)

2WD

・頭金0円の場合 約2.5万円

・頭金27万の場合 約2.0万円

・頭金41万の場合 約1.8万円

【Gターボ“リミテッド SA Ⅲ】月々の支払 頭金目安(2WD34.4~51.6万 4WD36.8~55.2万)

2WD

・頭金0円の場合 約3.2万円

・頭金37万の場合 約2.6万円

・頭金56万の場合 約2.3万円

4WD

・頭金0円の場合 約3.5万円

・頭金37万の場合 約2.8万円

・頭金56万の場合 約2.4万円

ダイハツウェイクのローンはどのくらい?引用:https://www.daihatsu.co.jp/

②銀行系ローン 金利2.6%(大体1.3~3.8%の平均値) 返済期間5年 ボーナス払いなし

【D】の月々の支払 頭金目安(2WD27~40.5万)

2WD

・頭金0円の場合 約2.4万円

・頭金27万の場合 約1.9万円

・頭金41万の場合 約1.7万円

【Gターボ“リミテッド SA Ⅲ】月々の支払 頭金目安(2WD34.4~51.6万 4WD36.8~55.2万)

2WD
・頭金0円の場合 約3.1万円

・頭金35万の場合 約2.4万円

・頭金52万の場合 約2.1万円

4WD
・頭金0円の場合 約3.3万円

・頭金37万の場合 約2.6万円

・頭金56万の場合 約2.3万円

計算には、自動車ローンご返済額シミュレーションを使用させてもらいました。

(引用:https://www.michinokubank.co.jp/)

今回は車体価格のみでの計算ですが、

一番下のグレードでは頭金0円で、

ディーラーローンだと、2.5万円、銀行系ローンだと2.4万円。

一番上のグレードでは、頭金0円で、

ディーラーローンだと、3.5万円、銀行系ローンだと3.3万円。

ダイハツウェイクは調査の結果、頭金0円であっても

一番下のグレードで約2.4~2.5万、一番上のグレードだと3.3~3.5万であることがわかりました。

ダイハツウェイクのローンはどのくらい?引用:https://feely.jp/

差額も年間で1.2万から2.4万の差が出てきますので、頭金なども考慮して

読者の皆様にはローンを賢く組んでいただけたらと思います。

(※価格に関しては、目安ですので実際の価格は販売店にお尋ねください。)

ダイハツウェイクの残価設定はいくらなの?

ダイハツウェイクの残価設定はいくらなの?引用:https://yazumino44.net/

まず残価設定とは、残価設定型自動車ローンのことです。

残価とは、数年後に残っている車の価値です。

車両価格全体から、残価を除いた金額を分割で支払うローンのことです。

ダイハツウェイクの残価設定はいくらなの?引用:https://smartdrivemagazine.jp/

車の所有者は、ディーラーもしくはリース会社で

車の使用車は、我々ローンの支払者ということです。

ローンの返済が終わるまでは上記の形になります。

ダイハツのディーラーローン残価設定のお支払期間は、

3年コース(37回)・4年コース(49回)・5年コース(61回)が選べます。

例えば残価設定で61回の支払いとします。

①頭金+分割払い60回+②残価 最終支払い61回目となります。

金利は車両全体分が、かかっています。

支払いは①の分を行い全体車両の金利を払います。

金利以外は②に関しての分を除いたお金を支払うイメージですね。

例えばウェイクの車両価格が184万として5年後の残価が仮に30万だとします。

154万のローンに対しての金利ではなく184万に対しての金利がかかるということです。

毎月①154万分割+全体価格金利が支払いとなります。

ダイハツの場合は

最初に設定した3~5年後の価格を据え置いて、残りの金額を分割払いにするプランです。

車両価格の一部を3~5年後の下取り価格として据え置き、残りの金額を分割払いにします。

だから、残価を除いた分の金額しか払わないので完全なローンより月々の支払いが安くなるのです。

60回目の支払いが終わったらその時に選択が求められます。

ダイハツウェイクの残価設定はいくらなの?引用:https://www.smiletravel.info/

最終回になったら、3つの道があります。

①車を返却して、新しい車に買い換える道

②このままの車に乗り続ける。

ただし残金一括払いか、もしくはクレジットを再度組むことになります。

あまり、再クレジットはおすすめしません。

また車の金利も払うことになるからです。

③車両を返却して終了

以上が残価設定型自動車ローンの形になります。

では、色々なところでカーリースという形で出ていますので調査していきましょう。

ダイハツウェイクの残価設定はいくらなの?

引用:https://www.photo-ac.com/

【定額ニコノリパック】

ウェイクD 月々60回払いの価格は、

・ボーナス月加算なし月々均等払いの場合 月額26,352円(税込)

・ボーナス月加算額年2回 93,312円(税込) 月額10,800円(税込)

【ORIXカーリースローン】

ウェイクDの価格は、(カーナビ、ETC、バックカメラ、マットを付けた場合)

・いまのりくん 2年間 月々支払額: 31,428円(税込)頭金0円

・いまのりセブン 5年間 月々支払額: 25,920円(税込)頭金0円

・いなのりナイン 7年間 月々支払額: 21,492円(税込)頭金0円

【カーコンカーリース】

ウェイクDの価格は、

・もろコミ7 7年間

月々支払額: 24,408円(税込)

月々支払額: 8,424円(税込)ボーナス月加算額:92,016円(税込)年2回

・もろコミ9 9年間

月々支払額: 20,628円(税込)

月々支払額: 8,100円(税込)ボーナス月加算額:72,576円(税込)年2回

(※2019年2月調査時点)

いずれもボーナス払いを併用すると、月々の支払いが1万円程度で

ウェイクに乗ることが出来ます。

残価設定のメリットは、

クルマの相場価格の下落によって決めた残価が変わることはないという点です。

ただし、車両状態が事前に定めた規定外である場合には、別途精算金が発生します。

ダイハツウェイクの残価設定はいくらなの?引用:https://www.ajs.co.jp/

残価の保証には走行距離や内外装の状態に関しての取り決めがありますので、

その取り決めから外れると減額になってしまいますので注意が必要です。

ダイハツウェイクの維持費結局どのくらいかかるの?

ダイハツウェイクの維持費結局どのくらいかかるの?引用:https://www.pakutaso.com/

さてウェイクにかかる維持費はいくらなのでしょうか?

車の維持費には、税金、保険、車検、ガソリン、メンテナンス、駐車場など色々あります。

では、年間にかかる維持費を調査していきましょう!

まず税金ですが、【自動車取得税】と【自動車重量税】、【自動車税】があります。

自動車取得税は最初のみかかる費用なので、

ここでは、維持費となる【自動車重量税】、【自動車税】を調査していきます。

ウエイクは軽自動車なので税金に関しては、コンパクトカーなどの普通車より

優遇されています。

【自動車重量税】:3,300円(年間換算)

6,600円(2年間)通常車検時に支払い。

【軽自動車税】:10,800円

注意:エコカー減税は購入の翌年度のみの適用です。

長く適用されるわけではありません。

え~知らなかったと思った、

そんなあなたは・・・。

昔の筆者と同じです(笑)。

筆者は毎年適用なんだと思っていました。

ダイハツウェイクの維持費結局どのくらいかかるの?引用:https://www.pakutaso.com/

【自賠責保険】

自賠責保険は強制保険ともいわれ、自動車・原動機付自転車の所有者と運転者が、

必ず加入しなければならない保険です。

被害者の救済が第一の目的で、対人賠償に限り、

被害者のケガや死亡だけに賠償金が支払われます。

12,535円(年間換算)、25,070円(2年間)を通常だと車検時に支払います。

ダイハツウェイクの維持費結局どのくらいかかるの?引用:https://www.photo-ac.com/

【任意保険】

自賠責保険は【相手方の物】や【自分の身体・物】が損害を負っても、

保険金は支払われることがありません。

また、【加害者のケガ、自動車の破損】に、支払われることはありません。

そこで任意保険の必要性が出てきます。

車や年齢によっても大きく変わります。

ウェイク=軽自動車の場合(ネット調べ)

10代 240,000円ぐらい

20代 55,000円ぐらい 30代 45,000円ぐらい

40代 45,000円ぐらい 50代 46,000円ぐらい

60代 44,000円ぐらい 70代 44,000円ぐらい

10代が高くなる理由は、2点あって

「全年齢補償」で契約するので保険料が高くなるためと

6A等級で契約するため割引ではなく割増となるためです。

理由は、細かく書かなくても、

過去を振り返れば納得できます。

筆者も若い頃、家族の車に細かい傷をつけてました・・。

だから、今となれば高い理由がすごくわかります。

家のあそこへぶつけ、ここへぶつけ・・・Σ( ̄ε ̄;|||・・・

お父さん、お母さん、あの時はごめんなさい。

金額については各社でばらつきがあり、個人の状況によっても変わります。

また、車両保険のあり、なしでも金額が変わります。

年齢が上がるにつれて保険料は、安くなっていきます。

インターネット割引がありますのでご利用をお勧めします。

筆者も早期契約割引が適用になりお得に契約することが出来ました。

【車検】

ウェイク=軽自動車の場合(ネット調べ)

50,000円~100,000円(ディーラー車検の場合)

※ブレーキオイル交換など車の使用度合いによって変わります。

時期は新車購入時は3年、以降2年ごとにかかります。

車検を受けていない車は走らせることができません。

年数が若いうちは良いのですが、

年数がたってくると費用も増えてきます。

2年に一回の支払いなので年間に直すと

25,000~50,000円ぐらい(年間)

【ガソリン】

ウェイクの公式燃費(JC08モード)から計算します。

通常 25.4km/L(2WD JC08モード)

通常 24.6km/L(4WD JC08モード)

ターボ 23.8km/L(2WD JC08モード)

ターボ 23.2km/L(4WD JC08モード)

ダイハツウェイクの維持費結局どのくらいかかるの?引用:https://www.photo-ac.com/

上記平均23.3km/Lとして、年間5000km走るとして計算すると、

5000÷23.3=215 補正を1.2倍とすると、215×1.2=258L(年間)

ガソリン相場が134円(2019年2月時点)

年間にかかるガソリン代は、約35000円ぐらいです。

【メンテナンス】

今回は、ダイハツのワンダフルパスポートに絞ります。

ダイハツウェイクの維持費結局どのくらいかかるの?引用:https://www.daihatsu.co.jp/

点検と消耗する部品の交換のメンテナンスパックですね。

料金前受けシステムの商品です。

車にそんなに詳しくないけど、安心で安全に乗りたい方にお勧めです。

大抵の消耗部品やオイル交換は基本パックに入っています。

新車購入時には通常より値引いてくれます。

①購入から1回目の車検まで(3年):64,800円(税込み) 通常:108,972円

②購入から54か月目点検まで(4年半):86,400円(税込み) 通常:144,126円

③購入から2回目の車検まで(5年):124,200円(税込み) 通常:200,599円

年間金額に表すと、

①21,600円②19,200円③24,840円

【駐車場代】

月額全国平均は8300円ぐらいなんですが、場所によりますよね。

各都道府県や都市部によっても価格が変動します。

8300円~12000円ぐらいなら仕方ないかと思うところです。

大家さんと交渉すると値段が抑えられる場合があります。

今回は全国平均の12か月分=99,600円

【年間にかかる費用】

それでは、年間にかかる額を発表していこうと思います。

ダイハツのウェイクが年間にかかる金額は・・・、

約25~48万円でした。

ダイハツウェイクの維持費結局どのくらいかかるの?引用:https://www.photo-ac.com/

20代以降の方から安く抑えて約25万から、

10代で購入したときの場合で、

一番高くて48万くらいということが調査の結果わかりました。

特に自動車保険は、10代では高額になります。

税金や保険、車検など絶対かかる分以外を、いかに抑えるかで金額は変わってきます。

ダイハツウェイクの維持費結局どのくらいかかるの?引用:https://www.photo-ac.com/

インターネット割引などもお得に利用して

費用が抑えられたら他の事にその分を回すことが出来ます。

家族、友人、恋人、自分でもなんでも好きなことに。

今回の調査があなたのお役に立つことを願っています。

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ