ウェイク

【ダイハツ・ウェイク】不具合とリコール情報紹介します!何がある?

2014年11月10日に、ダイハツウェイクとして公式発表され、販売されました。

先行デビューしたDECA DECA(デカデカ)をベースに開発されました。

ダイハツで人気のタントの上を行くと思いから、上に行く、うえいく、ウェイクと名前が付けです。

日常からレジャーまで幅広い用途に対応できる軽自動車として開発されました。

この記事は、ダイハツウェイクの不具合とリコール情報を報告したいと思います。

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ

ダイハツウェイクの不具合報告はあるの?

引用:https://b-cles.jp/

ドデカク使おうのキャッチフレーズで販売されたダイハツ・ウェイク。

グレードもNA車はDとL、ターボ車はXとLのグレードが設定されています。

2018年9月には、特別仕様車Lのスペシャルリミテッド SA IIIとLのリミテッド SA III、Gターボのリミテッド SA IIIが発売されました。

アウトドアレジャーに使い勝手がいいダイハツ・ウェイク。

そのダイハツ・ウェイクにも不具合報告がありました。

ここでは、ダイハツ・ウェイクには不具合が報告があるのか、ご説明します。

オイル漏れ

引用:https://minkara.carview.co.jp/

平成28年にダイハツは、ウェイクの不具合を公表しました。

自動車がカーブを曲がるために必要なパーツ部からオイルが漏れ出す恐れがあるということです。

原因は、オイルが漏れ出さないようにしている蓋が不良品である可能性があると。

対象車は、不具合のある部品を無償交換して対応しています。

漏れたオイルはデフオイル

引用:https://minkara.carview.co.jp/

デフオイルが漏れた場合は、車がいきなり走れなくなる可能性があります。

デフオイルの蓋が壊れてオイルが漏れて、オイルがなくなっていくと、カーブが曲がれなくなります。

車から異音や焦げ臭くなり、アクセルとバックに切り替えが上手くいかないなど、走行不能の恐れがあります。

このデフオイルの不具合は、他種でも発生していました。

ブレーキに不具合

引用:https://car.watch.impress.co.jp/

ダイハツ・ウェイクのブレーキの不具合情報です。

自動車では、重要な装置です。

ブレーキジャダーが起こると、ステアリングがブレたり、ブレーキペダルが振動します。

ブレーキジャダーとは、ブレーキの不具合で、ハンドル(ステアリング)が左右に振動、ブレーキのペダルが上下に振動することです。

ダイハツのディーラーにハンドルやブレーキペダルの振動を相談して対処して貰えます。

中古車でもブレーキの不具合・トラブル

引用:https://minkara.carview.co.jp/

ブレーキの不具合は、サービスキャンペーンやリコールで発表されていないため、ブレーキの振動は販売店やディーラーに交換してもらえるか、試乗してみて、確認してから購入しましょう。

ウェイクの後方からの異音

引用:http://car-me.jp/

アイドリングの時に後方から異音がでる情報があります。

原因は、マフラーブラケットの不具合です。

マフラーブラケットとは、車体のマフラーに吊してあるゴム製の部品です。

改善策は、品質改良された部品に交換しましょう。

ウェイクの不具合で注意したい部品

引用:http://autonet.jp/

ダイハツ・ウェイクは、年数が経ち、走行距離も長くなると故障の恐れがある部品があります。

以下のエアコンとオイタネーターをご説明します。

エアコンの圧縮機

引用:https://fast-reparts.com/

エアコンガスを圧縮するコンプレッサーです。

経年劣化で異音や焼き付きの不具合がでます。

根本的な原因がエキスパンションバブルやリキッドタンクなどの構成部分で詰まりが発生するため関連パーツの部品代と交換費用がかかります。

オルタネーター

引用:https://s-hokusyo.com/

バッテリーに電気を供給している発電機のオイタネーターです。

発電して、発熱を繰り返している部品です。

経年劣化で、バッテリーが上がって、立ち往生で動かなくなる可能性があります。

故障して交換は、高額の修理費用がでます。

ダイハツウェイクのリコールの情報は出ているのか?

引用:http://media-ir.com/

広いスペースが魅力のダイハツ・ウェイクは、軽自動車でも室内高が1455mmなのが特徴です。

アウトドアで大自然を楽しむには、4WDは重要です。

デフオイルの不具合は、4WDで発生したとの報告で、4WDは、雪道や悪路走向でも走れるように前タイヤと後ろタイヤもエンジンで回しています。

アウトドアで、4WDを選ぶ人は不具合の該当車ではないか確認しましょう。

ここでは、ダイハツ・ウェイクのリコール情報をみてみましょう。

 ダイハツウェイクのサービスキャンペーン

引用:https://car-mo.jp/

平成28年(2016年)7月発表

製造期間:平成26年10月20日~平成26年12月26日

  • 車名:ダイハツ
  • 型式:DBA-LA710S
  • 通称名:ウェイク
  • 車台番号:LA710S-0000060~LA710S-0003580
  • 備考:4輪駆動車

15車種 デフオイル漏れる

引用:https://www.carsensor.net/

  • ムーヴ
  • ムーヴ コンテ
  • ミラ
  • ミラ イース
  • ミラ ココア
  • タント
  • タント エグゼ
  • クー
  • ブーン ルミナス
  • ブーン
  • ハイゼット
  • ハイゼットデッキバン
  • ハイゼットトラック
  • アトレーワゴン

対処方法

デフオイルの蓋をしているオイルシールの改善と交換

内容

リヤアクスルで、デフオイルを密封するためのオイルシールの材料、形状が不適切なため、使用過程でシール面が異常摩耗したり、リヤアクスル内で、回転軸へのシール追従性の不足が原因のため、オイル密封性が低下、デフオイルが外部へ漏れる恐れ

ダイハツ車のリコール最新情報

引用:https://www.nikkei.com/

ダイハツのリコールの最新情報は、平成30年(2018年)の10月5日にダイハツ・メビウスのリコール情報がありますが、ダイハツ・ウェイクはデフオイルの不具合のサービスキャンペーンの報告で、2014年発売で、比較的新しいダイハツ・ウェイクのリコール情報はありませんでした。

ダイハツのリコール対応情報

引用:https://ja.wikipedia.org/

不具合のレベルで、言葉の意味合いが変わるのでご紹介します。

引用:https://www.webcartop.jp/

リコールとは、事故を未然に防止、自動車ユーザーを保護する目的です。自動車が道路運送車両の保安基準に適合しなくなる状態、適合していない、原因が設計又は製作の過程にある場合は、国土交通省に届け出て自動車を回収し無料で修理する制度です。

引用:https://www.webcartop.jp/

改善対策とは、道路運送車両の保安基準に不適合状態ではなく、安全上、公害防止放置できなくなる恐れ、原因が設計又は製作の過程にある場合に、国土交通省に届け出をして車を無料で修理する制度です。

引用:https://minkara.carview.co.jp/

サービスキャンペーンとは、リコールや改善対策に該当しない不具合で、商品性や品質の改善のために、国土交通省に通知し、行います。お客様に不具合の連絡をするか、ダイハツの販売店へご来店時にお知らせして点検・修理してくれます。

ダイハツウェイクの不具合とリコール対応状況とまとめ

引用:https://r.nikkei.com/

ダイハツ・ウェイクの不具合とリコール情報をみてきましたが、不具合が見つかったダイハツ・ウェイクの対象車は、3500台ほどだったとの報告です。

ここでは、ダイハツ・ウェイクの不具合とリコール対応をまとめたいと思います。

リコール対象車の場合

引用:https://daihatsu-cast.net/

リコール対象車の場合は、ダイハツから通知のお知らせが届きます。

通知には、不具合と修理内容の情報が記載されています。

ダイハツのディーラーに連絡して、修理の日程を決めましょう。

人気車種の場合は、部品が品薄で取り寄せの可能性もありますので、リコールの通知がきたらすぐに連絡しましょう。

リコールの修理後は、リコール修理したステッカーが貼られます。

中古車で購入した場合

引用:https://minkara.carview.co.jp/

ダイハツ・ウェイクを中古車で購入した場合は、リコール対象車であるのかは、ダイハツ工業のホームページで確認できます。

車台番号を入力します。

車台番号は、車を購入すると必ず車検証が発行されます。車に保管義務があるほどの重要なものです。

名前や住所、名義が変更された場合は、必ず必要なのがこの車検証です。

 

 

アイキャッチ画像引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/wake/index.htm

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ