比較・ランキング

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】はどっちを選ぶ?

ダイハツ・ウェイクダイハツ・トールについて調べてみました。

実際のところ、価格はどのくらい違うのでしょうか?

また大きさや燃費は、どうなのでしょうか?

調査していきたいと思います。

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】は価格はどっち?

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】は価格はどっち?

引用:https://yazumino44.net/

ここからは、対決形式で書いていきたいと思います。

ではダイハツ・ウェイク対ダイハツ・トールの同門対決です。

今回も、3回戦勝負でいきましょう。

①手数(グレードの種類)②一番上同士と一番下同士の価格差の安い方③ユーザーレビューの満足度

まずは先攻、ウェイクの公式価格(税込み)9種類のグレードがあります。

・【D】 2WD車  約135万

・【D “SA Ⅲ” 】 2WD車 約141万

・【L“スペシャルリミテッド SA Ⅲ”】 2WD車  約149万 4WD車  約161万

・【L“SA Ⅲ”】 2WD車  約156万 4WD車  約168万

・【L“レジャーエディション SA Ⅲ” 】 2WD車  約160万 4WD車  約172万

・【L“リミテッド SA Ⅲ” 】 2WD車  約161万 4WD車  約174万

・【Gターボ “SA Ⅲ” 】 2WD車  約167万 4WD車  約180万

・【Gターボ “レジャーエディション SA Ⅲ” 】 2WD車  約172万 4WD車  約184万

・【Gターボ“リミテッド SA Ⅲ】 2WD車  約172万 4WD車  約184万

(北海道地区は寒冷地仕様のために価格がプラスになります。)

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】は価格はどっち?引用:https://www.daihatsu.co.jp/

後攻、トールの公式価格(税込み)は、
・【X】 2WD車 約146万 4WD車 約164万

・【X “SA Ⅲ”】 2WD車 約153万 4WD車 約170万

・【G “SA Ⅲ”】 2WD車 約168万 4WD車 約186万

・【G “リミテッドSA Ⅲ”】 2WD車 約174万 4WD車 約191万

・【Gターボ “SA Ⅲ”】 2WD車 約180万 4WD車 約183万

・【カスタムG “SA Ⅲ”】 2WD車 約184万 4WD車 約201万

・【カスタムG “リミテッドSA Ⅲ”】 2WD車 約188万 4WD車 約206万

・【カスタムGターボ “SA Ⅲ”】 2WD車 約197万 4WD車 約199万

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】は価格はどっち?引用:https://www.daihatsu.co.jp/

①ウェイクは9種類、トールは、8種類のグレードがあります。

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】は価格はどっち?引用:http://animalive.me/kawaii/

なかなかの好勝負ですね。

グレードの種類ではウェイクに軍配が上がりました。

②一番上の価格差勝負は、

ウェイク、【Gターボ“リミテッド SA Ⅲ】4WD車 約184万

トール、【カスタムG “リミテッドSA Ⅲ”】 4WD車 約206万

約22万差でウェイク。

一番下同士でも、

ウェイク、【D】 2WD車  約135万

トール、【X】 2WD車 約146万

約11万差でウェイク。

女子テニスの大阪なおみ選手のような力強さでウェイクのストレート勝ちです。

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】は価格はどっち?引用:https://www.irasutoya.com/

今回の価格差対決はウェイクに軍配があがりました。

③ユーザーレビューの満足度はどうでしょうか?

まずは、ダイハツ・ウェイクから

・【総合的には燃費がもう少し良ければ特に問題ない車ですのでいいと思います。】

・【居住性が良いため、長く長く乗れる車。】

・【車両価格は高い部類ですが、この車体の大きさと豪華な装備を考えれば納得。

アウトドア好きで、大きい軽に乗りたい方にオススメです!ウェイクだよ!】

・【ミニバンユーザーが乗り換えるなら、ふらつきがどうのとかは、許容範囲だと思う。

いい意味で軽らしくない広さと走り、積載量に文句なし!!

あえて言うなら、ソケットの出っ張りだけ!!自分的には99点!!】

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】は価格はどっち?引用:https://www.daihatsu.co.jp/

今度はトールのレビューです。

・【長距離移動をしていないのでなんとも言えないですが、近距離移動であればとても便利だと思います。】

・【広さ抜群!四駆の設定があるのは嬉しいがターボはFFのみ。機会があればターボも試乗してみたいな。】

・【天井が高くて少し車高も高くてそこそこ目線もいい。また燃費もリッター20キロくらい走ったので優秀。

Bluetoothで音楽も。電動スライドドア。】

・【旅行時のレンタカーで借りましたが不満が多く、移動が苦痛でした。

レンタカーで使う車では無いと思います。

平坦な街乗りだけで流れ以上の速さを出さないなら使えると思いますが。】

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】は価格はどっち?引用:https://www.daihatsu.co.jp/

ユーザーレビューでの満足度としますと、残念ながらトールにやや不満もある方が

いらっしゃるようです。いくつか理由があると思いますが、

もともとトールの開発、ターゲット層が、

子育てファミリーからシニア層まで想定されており、

お母さんが後部座席でオムツを交換することをイメージして開発された車です。

その点を踏まえて考えると、レビューの捉え方が変わってくるのではないかと思います。

ウェイクですが、車両価格は高い部類だけど納得、そしておススメとまで

書いていただいているレビューがありました。

よほど気に入ったのだと思います。

ウェイクに関しては、値段は高いけど満足度が上回っているというレビューがありましたので、

よって満足度対決はウェイクの勝利とします。

①ウェイク②ウェイク③ウェイクで価格対決はウェイクの完全勝利でした。

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】は価格はどっち?用:https://www.pakutaso.com/

【居住性が良いため、長く長く乗れる車。】

ユーザーにこう言われたら、開発者さんもガッツポーズなのではないでしょうか。

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】大きさは?

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】大きさは?引用:https://japaneseclass.jp/trends/about/須坂市動物園

今度はウェイクとトールの長風呂対決で・・・ちがう・・。

大きさ対決です!

では、先攻のウェイクから外寸法を紹介します。

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】大きさは?

引用:https://www.daihatsu.co.jp/

ウェイクは、全長3395mm、幅1475mm、全高1835mm。

それでは後攻、トールの入場です。

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】大きさは?引用:https://www.daihatsu.co.jp/

トールは、全長3725mm、幅1670mm、全高1735mm。

全長は33cmトールの方が長く、全幅はトールが約20cm広く、全高はウェイクが約10cm高い。

結果、大きさ第一試合は、トールに軍配が上がりました。

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】大きさは?引用:https://www.pakutaso.com/

それでは大きさの第2試合目は、室内の広さ対決です。

ウェイクは軽自動車で4人乗り、

トールはコンパクトカーで5人乗りです。

では、先攻のウェイクから調査していきます。

室内寸法は、長さ2215mm、幅1345mm、高さ1455mmです。

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】大きさは?引用:https://www.daihatsu.co.jp/

それでは後攻のトールです。

室内寸法は、長さ2180mm、幅1480mm、高さ1355mmです。

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】大きさは?
引用:https://www.daihatsu.co.jp/

両車の差は、室内長さは3.5cmでウェイク、室内幅は13.5cmでトール、室内高は10cmでウェイク。

今回は、2-1の判定勝利です。

結果、大きさ第二試合は、ウェイクに軍配が上がりました。

全長に関してはトールが33cm長いのにN-BOXの方が室内長は3.5cm長い!

室内幅は全幅と同じく、こぶし一個分くらいトールの方が広いです。

室内髙は、全高と同じくウェイクが10cm高いです。

トールも室内長が長い方ですが、軽なのにウェイクは、それよりも3.5cm長いのです。

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】大きさは?引用:https://www.daihatsu.co.jp/

大きさ第三試合は、収納スペース対決です。

それでは調査していきましょう。

まずは先攻、ウェイクからです。

荷室高1140mm、荷室幅875mm、荷室フロア髙595mmで勝負です。

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】大きさは?引用:https://www.daihatsu.co.jp/

では後攻、トールです。

開口高1080mm、開口幅1077mm、荷室フロア髙608mm(多機能デッキボードまで)で勝負です。

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】大きさは?引用:https://www.daihatsu.co.jp/

荷室高は、ウェイクが6cm、クレジットカード一枚分くらい高いです。

荷室幅は、トールの公式サイトにありませんが、見た目でもトールの広さがわかります。

荷室フロア髙は、1.3cmウェイクの方が低いです。

この結果を見るとウェイクが、いかに軽自動車でありながら、

居住性、積載性を確保できているかがよくわかります。

ルーミーも広いのですが、それ以上に広いのです。

この勝負も2-1でウェイクの勝利です。

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】燃費はどっち?

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】燃費はどっち?引用:http://yume-peterpan.cocolog-nifty.com/blog/

それでは、燃費対決です。

燃費対決は公式燃費JC08モードと実燃費ユーザーレビューで行います。

2WD車、4WD車、ターボで比較していきます。

それでは、先攻ウェイクの公式燃費は

・D、D “SA Ⅲ” 、L“SA Ⅲ”(特別仕様車含む)

2WD車 25.4km/L、4WD車 24.6km/L。

・Gターボ “SA Ⅲ” (特別仕様車含む)

2WD車(ターボ)23.8km/L 4WD車(ターボ)23.2km/L。

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】燃費はどっち?引用:https://www.daihatsu.co.jp/

では後攻トールです。

・X、X “SA Ⅲ”、G “SA Ⅲ”、カスタムG “SA Ⅲ”、(特別仕様車含む)

2WD車 24.6km/L、4WD車 22.0km/L。

・Gターボ “SA Ⅲ”(特別仕様車含む)、カスタムGターボ “SA Ⅲ”

2WD車(ターボ) 21.8km/L。

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】燃費はどっち?引用:https://www.daihatsu.co.jp/

2WD車同士では、ウェイク 25.4km/Lに対して、トール 24.6km/L。

よって第一試合はウェイク。

4WD車同士では、ウェイク 24.6km/Lに対して、トール 22.0km/L。

よって第二試合もウェイク。

ターボ(2WD)車同士では、ウェイク 23.8km/Lに対して、トール 21.8km/L。

よって第三試合もウェイク。

公式燃費対決の結果は三連勝でウェイクに軍配が上がりました。

ちなみに、ウェイクは2WD車(ターボ)でもトールの2WD車に

燃費の差が0.8km/Lとターボでも良いのです。

これはプロレス界の彗星、オカダ・カズチカ選手の高いドロップキックような見事な勝利です。

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】燃費はどっち?引用:https://www.photo-ac.com/

この燃費は、ダイハツが全車に対応している【エコアイドル】が少なからず力を発揮しています。

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】燃費はどっち?引用:https://www.pakutaso.com/

・・・。

ええ違いますよね。

でもこんな可愛い女の子が隣にいてくれたら嬉しいですね。

「ちょっと、そこ止まってください!。」、「スピードを一定に保って!。」

そんなこと言われたら、公式燃費なんて軽くクリアできそうです。

嫁にはぶっ飛ばされるでしょうけども(笑)。

一応、本物はこっちです。

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】燃費はどっち?引用:https://www.daihatsu.co.jp/

クルマが止まる少し前からエンジンを自動で止めて無駄なところでは、燃費をカットしています。

最後はユーザーレビュー対決です。

では先攻ウェイクから調査していきます。

前回の調査でウェイクは、

街乗りでは、大体13~17.0km/L、高速道路では、17~20.0km/Lが確認できました。

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】燃費はどっち?

引用:https://www.daihatsu.co.jp/

よって、後攻トールを調査していきます。

・【最近の基準で考えると良くは無いでしょうね。特にソリオと比べると明らかに分が悪いです。】

・【ハイブリッドではない1Lのターボエンジンですが、

カタログ値で21.8Km/Lという数値で頑張っていると思います。

実際でも20Km/L近くは走ってくれたので燃費に対して私的に不満はないです。】

・【750km走って車内の燃費計で16.0km/lでした

エアコン9割ONで結構アクセル踏む走りでこの値はまあまあかと】

・【5人家族のセカンドカーにはちょうどいいと思います。

燃費も5人乗ってエアコンつけてリッター12キロ以上は走るので有難い。】

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】燃費はどっち?引用:https://www.daihatsu.co.jp/

調査の結果、トールは街乗り12~16km/L、高速道路では、20km/Lでした。

今回は、街乗りはウェイクの勝利、高速道路はトールのレビューが少なく、

判断が難しいので判定無効とし、総合的にはウェイクの勝利とします。

両車いい車だと思いますが、トールはレビューがとにかく少ないのです。

これは、商用車として乗られる方が多いからかもしれません。

トールのレビューに対して、ウェイクは7倍のレビューがありました。

その理由はレビューの一つ一つを見ればわかりますが、

【愛着がめっちゃ沸きます。めっちゃ荷物乗ります。

小さいのに工夫で色々できて、社内空間が広くて軽なので、なんかめっちゃ愛着がわきます】

【ダイハツ・ウェイク】VS【ダイハツ・トール】燃費はどっち?引用:https://publicdomainq.net/

このレビューに人気の理由が集約されているような気がしました。

これは、居住性と車の楽しさを追求した車だからだと思います。

そんな愛される車【ウェイク】、試乗をお勧めできる車です。

 

アイキャッチ画像引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/wake/04_interior.htm

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ