エクストレイル

エクストレイル ハイブリッドでエコモードを使ってみる!その効果は?

2000年に発売されてからミドルクラスのSUVの中ではベストセラーを続けている日産エクストレイルですがハイブリッドのエコモードはどの様な時に使うのか気になります。

今回はエクストレイルのハイブリッドエコモードについて検証してみたいと思います。

エクストレイル ハイブリッドのエコモードとは?

エクストレイル ハイブリッドのエコモードとは?

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/x-trail.html

エクストレイルハイブリッドのエコモードとはハイブリッドシステムの作動を自動制御して急加速を抑える事で燃費の向上をサポートするシステムになります。

ハイブリッドとはガソリンエンジン、モーター、走行用バッテリーを効率的に組み合わせて走行するシステムです。

発進から低速はモーターのみで走行し、中高速の通常走行はエンジンとモーターを自動制御して走行し、走行用バッテリー残量が少なくなると走行しながらモーターで発電して充電します。

急加速はエンジンとモーターの両方を使い力強い加速をする事ができます。

エクストレイル ハイブリッドのエコモードとは?

引用:https://www.nissan.co.jp/OPTIONAL-PARTS/NAVIOM/X-TRAIL_HV_SPECIAL/1705/index.html#!page?t32hj-075814a9-15e1-41b8-bcf6-5ae1a026ae2d

減速時と制動時にタイヤの力をモーターで電気に変換して走行用バッテリーに充電する事ができますがこれを回生ブレーキと呼びます。

停車時はエンジンが停止し、アイドリングもストップしますから燃料を節約する事ができます。

エネルギーの流れはメーターのアドバンスドドライブアシストディスプレイにエンジン、走行用バッテリー、タイヤの間の流れ関係が表示できます。

アクセルを深く踏む習慣のあるドライバーはエコモードをオンにしておく事でパワーの上限が自動的に抑えられ省燃費走行ができるというシステムになります。

エクストレイル ハイブリッドのエコモードはどう使う?解除方法は?

エクストレイル ハイブリッドのエコモードはどう使う?解除方法は?

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/x-trail.html

ここまでは日産エクストレイルハイブリッドのエコモードとは何かをお知らせさせて頂きました。

ここではエクストレイルハイブリッドのエコモードはどう使うのかと解除の方法について検証していきます。

エクストレイルハイブリッドのエコモードはパワースイッチがオンになっている時、ステアリング右下にあるエコモードスイッチをオンにする事で設定できます。

オンにするとエコモードインジケータにECOの文字が点灯して設定の確認ができます。

オフにする時はエコモードスイッチをオフにする事で切り替える事ができますが一旦アクセルをオフにしないと解除する事が出来ません。

エコモードをオンにすると加速性能が抑制されますから状況によってはパワー不足になる時があります。

乗車定員を満たして走行したりトランクルームに荷物を多く積載している場合や長い勾配を走行する時などはエコモードをオフにして走行した方がよさそうです。

エクストレイル ハイブリッドのエコモードはどう使う?解除方法は?

引用:https://www.nissan.co.jp/OPTIONAL-PARTS/NAVIOM/X-TRAIL_HV_SPECIAL/1705/index.html#!page?t32hj-e25f372b-0110-43b1-99f2-b50ebd5c693e

なお、システムに異常が発生した時はエコモードは自動的に解除させる設定になっています。

省燃費走行を心がけるドライバーなら積極的にエコモードを使用してもよいのではないでしょうか。

ハイブリッドは省燃費走行が可能なシステムですが使い方によっては本来の性能を発揮できない事があります。

ハイブリッドシステムの作動条件をよく知って効率的に走行しないと思いの外燃料を消費しすぎてしまう事もあります。

エネルギー回生が上手く行かずに走行用バッテリーに常に充電が足りない状態が続くとエンジンのみで走行しなければなりませんから重量があるハイブリッドシステムは足枷になってしまいます。

エクストレイル ハイブリッドでエコモードを使うと燃費は良くなる? 

エクストレイル ハイブリッドでエコモードを使うと燃費は良くなる? 

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/x-trail.html

ここまでは日産エクストレイルハイブリッドのエコモードはどう使うかについてお知らせさせて頂きました。

ここではエクストレイルハイブリッドのエコモードは燃費が良くなるのかについて検証してみたいと思います。

エクストレイルハイブリッドはエンジンとモーターを最適に制御して省燃費走行を行いますが加速が悪い車ではありません。

その気になればエクストレイルのガソリン車よりも早い加速性能を引き出す事も可能です。

それはエンジンの他にモーターの力を利用して加速できるからなのですがアクセルを不要に踏みすぎるとハイブリッドと言えども燃費は落ちてしまいます。

エクストレイル ハイブリッドでエコモードを使うと燃費は良くなる? 

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/x-trail/performance_safty/eco.html

エコモードはこのガソリンエンジンとモーターの出力を自動的に制御して省燃費走行を可能にするものです。

エクストレイルハイブリッドのJC08モード燃費はエコモードでの走行を基準にしたものとなっています。

ですからエコモードを解除した状態で走行した場合はカタログ値から大きく燃費が落ちてしまう可能性もあるという事になります。

エコモードをオンにするとアクセルを踏んだ時の反応が少し鈍くなり、エアコンの効きも穏やかになります。

そしてアクセルをオフにした時の回生量が多くなり同時に減速力も高くなります。

減速時のパワーで電力を発生させるのですがエコモードではその回生量の強さを「標準」と「多い」で切り替える事が可能になっています。

エクストレイル ハイブリッドではこのタイミングでエコモードを使え!

エクストレイル ハイブリッドではこのタイミングでエコモードを使え!

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/x-trail.html

ここまでは日産エクストレイルハイブリッドのエコモードは燃費が良くなるのかについてお知らせさせて頂きました。

ここではエクストレイルハイブリッドのこのタイミングでエコモードを使えについて検証していきたいと思います。

エクストレイルハイブリッドのエコモードはエンジンのパワーを抑制させながら走行する事ができますが回生量を多い状態に設定する事で走行用バッテリーに電気エネルギーを充電する量を増やす事ができます。

エコモードにおいて回生量が標準の場合は加速は穏やか、減速は標準、アクセルオフの回生量は標準になり加速性能は穏やかで減速性能はガソリン車と同等になります。

エクストレイル ハイブリッドではこのタイミングでエコモードを使え!

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/x-trail/performance_safty/eco.html

回生量が多い設定では加速は穏やか、減速は強い、アクセルオフの回生量は多いとなり加速性能は穏やかなままでアクセルオフ時の回生ブレーキを強くして多めのエネルギーをバッテリーに吸収する事ができます。

この様な状況から特別なこと時に使うモードではなく基本的に常にオンにして使う事で省燃費走行が促進される事になります。

燃費状況はエコドライブナビゲーターをメーター内に表示する事でアクセルの踏み加減での燃費の増減や平均燃費を確認できます。

パワースイッチをオフにするとエコマネージメント画面が表示され、エコモードで10分以上走行した場合のスコアが5段階の星印で評価されます

こういった表示を利用する事で自分がどういう操作をすれば省燃費走行が上手くできるかがわかります。

エクストレイル ハイブリッドでエコモードまとめ

エクストレイル ハイブリッドでエコモードまとめ

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/x-trail.html

ここでは日産エクストレイルハイブリッドのどうふれば燃費を良くする事ができるのかについてお知らせさせて頂きました。

ここではエクストレイルハイブリッドのエコモードまとめを検証してみたいと思います。

エクストレイルハイブリッドはエコモード走行が標準になり、カタログ値燃費もエコモード走行の値が採用されています。

エコモードはステアリング右下のスイッチでオンとオフが切り替えられますが解除するには一旦アクセルをオフにしなければなりません。

基本的には常にエコモードをオンにしたまま走行すればエンジンパワーとエアコンパワーが抑えられて省燃費走行ができます。

エコモードではエネルギー回生量が標準と多いに切り替える事ができ、通常は多いで走行すれば走行用バッテリーに多くの電力エネルギーを充電する事ができます。

エクストレイル ハイブリッドでエコモードまとめ

引用:https://www.nissan.co.jp/OPTIONAL-PARTS/NAVIOM/X-TRAIL_HV_SPECIAL/1705/index.html#!page?t32hj-e25f372b-0110-43b1-99f2-b50ebd5c693e

街中ではエコモードで走行すれば省燃費走行ができますが状況により多人数乗車や長い登り坂を走行する時はパワー不足解消のためにエコモードをオフにする事をお勧めします。

エコモードの状態ではアクセルを踏んだ感触が穏やかになりますが信号などで停車する時にブレーキを踏むのではなく回生を利用して減速するとその分の発生した電力エネルギーを走行用バッテリーに多く充電する事ができます。

充電した電力は加速時にエンジンと併用で使用できますから結果的にパワーと省燃費に貢献できるシステムという事になりますね。

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず
自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では90万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者を含む100社以上が、
あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

しかもこの一括査定は
あの「楽天」がやっているため
買取価格とは他に楽天ポイント(1500ポイント)
ももらえちゃいます!

結果的に買取価格が高くなるので
ディーラーだけで下取りに
出してしまうなんて
モッタイナイですよ!