XV

【スバル・XV】後部座席や荷室の容量は?車中泊はできるのか!?

スバル・XVは2017年5月にフルモデルチェンジをし、新型を発売しました。

新型スバル・XVは今まで以上に安定感、乗り心地、視界の良さ、常時全輪駆動によるAWD性能、総合的な安全性能がかなり良くなりました。

そんなメリットの多い新型スバル・XVの後部座席の荷室容量や車中泊は可能なのか?

などの疑問を調べてきたので、紹介したいと思います。

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ

スバルXVの後部座席の広さは?

引用:i0.wp.com/carvel.xyz/

はい、広さはびっくりするほど十分にあります。

後部座席は乗っていて、狭く窮屈に感じることが多いですが、新スバル・XVは窮屈感を感じさせないデザインです。

これはサイドウィンドウの大きさが関係しています。

サイドウィンドウを大きくとっているので、後部座席に座っていて圧迫感や窮屈感を

感じさせないデザインとなっています。

また、前方への視界の抜けが良いので視界性抜群の好印象です。

引用:fsv-image.autoc-one.jp/

今回、フルモデルチェンジをしたスバル・XVはSUBARUらしくシンプルかつカッコよくまとめたデザインとなり新発売されました。

SUBARUらしくシンプルなデザインの後部座席のシートアームレストには腕の置きやすい高さにしてあります。

もちろん、ドリンクホルダー付きのセンターアームレストも搭載しており、そのアームレストは垂直をキープしています。

前下がりになってあるのはよく見かけるので、しっかり垂直をキープというのはとても好印象です。

では、そんな使いやすさをしっかり考えたスバル・XVの後部座席頭上空間の広さを見ていきましょう。

スバル・XVの頭上空間の広さは十分?

頭上空間=ヘッドクリアランスは予想以上にびっくりするかと思います。

思っていたよりも余裕と広さが十分にあります。

引用:fsv-image.autoc-one.jp/

スバル・新型XVはTOYOTAのCH-Rとまったく同じ全高の1,550mmとなっています。

同じコンパクトSUVですが、スバル・XVは十分な広さがあります。

身長180センチの方でも後部座席に座ってしまえば、天井の高さに余裕があるのでまったく気になりません。

スバル・XVの足元空間の広さは十分?

スバル・新型XVの室内長・ホイールベースはSUVの中でもトップクラスの広さです。

スバル・新型XVの室内長・ホイールベース

室内長:2,085mm

ホイールベース:2,670mm

引用:https://autoprove.net/

競合車SUVの室内長・ホイールベース

ホンダ・ヴェゼル

室内長:1,930mm

ホイールベース:2,610mm

トヨタ・CH-R

室内長:1,800mm

ホイールベース:2,640mm

スバル・新型XVと競合車SUVの上記の比較を見てもわかるように足元空間=ニークリアランスが十分な余裕を持てるくらい、室内長に広さがあります。

また、足元空間が広いので座った状態で体勢を変えることや足の位置を変えることもらくらくできます。

フロントシート下の隙間も余裕な広さがあるので足先まですっぽり収められリラックスした状態で座れることがスバル・新型XV後部座席の魅力です。

引用:https://motor-fan.jp/

スバルXVの荷室容量はどのくらいなの?

クロスオーバーSUVのスバル・XVは街乗りからオフロードまでカバーができるのがメリットであり、魅力です。

また、スバル・XVは競合車SUVと比べてもラゲッジスペースの奥行きが広く積載量があります。

今回2017年5月のフルモデルチェンジ新型XVのラゲッジスペースをご紹介していきます。

スバル・XVのラゲッジスペースの容量とは?

スバル・新型XVの荷室容量は385リットルです。

スバル・新型XVの後部座席を使用した状態の奥行きは820mmです。

スバル・新型XVの後部座席を倒し、フラットにした状態での奥行きは1,630mmです。

ただ、残念な点が1つあります。

それは後部座席を倒し、フラットにした状態では約80mmほどの段差ができてしまうのです。

後部座席の背もたれと荷室フロアの境目の部分が完全なフラットではないことが少々残念な点です。

新型と旧型では積載量はどれくらい増えた?

引用:cdn.snsimg.carview.co.jp/

今回、新しく発売の新型XVの方が旧型XVと比べ5リットルもの荷室容量が増えました。

スバル・新型XVの荷室容量は385リットル

スバル・旧型XVの荷室容量は308リットル

今回フルモデルチェンジをした新型XVは、今まで以上にラゲッジスペースの使い勝手がかなり良くなったのを感じられる作りになっています。

使い勝手が良いと感じられる理由としては、

・荷室開口部のサイズ

・荷室フロアのデザイン

が旧型XVに比べ、大きく変わりました。

1.荷室開口部のサイズ

旧型XVの荷室開口部幅は934mm

新型XVの荷室開口部幅は1,034mm

フルモデルチェンジをする前と比べて、開口部の下端部分はしっかりと広くなりました。

そのおかげで、荷室開口部の横幅が10センチも広がりました。

引用:clicccar.com/wp-content/

横幅のある荷物でも問題なく積み下ろしがらくらくできます。

とても使い勝手の良いラゲッジスペースとなっています。

スバルXVでの車中泊は可能か?

はい、車中泊は可能です。

今回、新発売されたスバル・XVでは後部座席が6対4分割方式を採用しており、基本的なシートアレンジが可能になります。

シートアレンジをしたら車中泊は可能なのか?

では、早速シートアレンジをしてみましょう。

引用:https://i0.wp.com/carvel.xyz/

1.後部座席にあるポッチを引っ張り、

座席を前に倒します。

2.助手席を前にずらします。

3.荷室と後部座席がまあまあフラットの状態となりました。

(スバル・XVはフルフラットにはなりません。

真ん中にくぼみができ、段差になってしまいます。)

4.マットを使い段差を埋めます。

この時、重要なことはマット選びです。

オススメはフルフラットの段差を解消『くるマット』です。

こちらの商品は車中泊用キャンピングマットです。

これがあれば快適に眠れますし、収納もかなりコンパクトなので持ち運びにも便利です。

5.後部座席の足場にエアクッションをはめ込みます。

そうすることで元の160センチ対応から170センチの人でも寝れる長さに対応可能となります。

6.完成です。

ここまですれば段差問題も処理済みになります。

スバル・XVでより快適な車中泊をどんどん楽しんでください。

スバル・XVでの車中泊快眠グッズをご紹介していきます。

引用:https://green.xgoo.jp/

・LEDランタン

車中泊で夜を迎えますので、車内を明るく照らすLEDランタンは必需品です。

もちろんルームランプも使えますが、車中泊する際にはいろいろと電源を使います。

電源はバッテリーからとっているので、バッテリーを使いすぎて切れてしまった。ということにならないためにも始めからLEDランタンを使用し、無駄なバッテリー消費を抑えましょう。

・サンシェード

夏の暑い日など車内の温度上昇に備えて、フロントガラスやサイドウィンドウに貼っておくことをおすすめします。

快適に車中泊をするためにも重要なことです。

これを貼っておくだけで車内温度をマイナス5℃下げてくれます。

最近では吸盤も要らずに静電気のちからだけでガラスに貼ることが可能になったので、

落ちる心配がなくなり使い勝手が良くなりました。

取るときも簡単です。

そして、折りたたみ式なので収納にも困りません。

・寝袋

より快適に自宅と同じように熟睡するためにも眠り心地の良い寝袋は必需品です。

そのままシートに横になるのも良いですが、敷き掛け布団があった方が気持ち良く寝れますよね。

なので、しっかり寝れる寝袋を用意しましょう。

寝袋はコンパクトにまとめられるので、収納に場所が取られなくて済みます。

車中泊の必需品としておすすめします。

引用:https://carblo.net/

さて今回は、スバル・XVの後部座席や荷室容量、車中泊はできるのか!?

について、掘り下げた内容をお届けしてきましたが、何かお役立ていただける情報はありましたでしょうか?

 

ご覧のように、スバル・新型XVはコンパクトSUVですが、荷室容量が広く、工夫すれば快適に車中泊ができます。

上記でご紹介をしたシートアレンジを加えて、より快適な空間を過ごすことができる自分好みのキャンピングカーにしてみてください。

 

 

アイキャッチ画像引用:https://www.subaru.jp/xv/xv/

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ