XV

【スバル・XV】カラーや色見本を紹介します!人気カラーは何なの?

車の個性を出す上で、特に重要なのがカラーリングだったりします。

たかがカラーリングですが、されどカラーリングです。

車は色合いが違うだけでも雰囲気など、周りの環境そのものが変わりますので、色の持っている力はかなり大きなものです。

そんなカラーですが、スバルXVはどのようなボディカラーがあるのでしょうか。

早速見ていきましょう!

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ

スバルXVの色見本は?

引用:http://ethicallifehack.blog.fc2.com/

スバルXVには全10色のカラーバリエーションを取り揃えております。

内一色はAdvance限定カラーなので、そちらも合わせて紹介していきます。

カラーによって同じ車でも全く違う見え方になるので、自分の好みはもちろん、どのように車を魅せたいかなど色々考えてカラーの参考にしてみてください。

これから紹介する車はXVのAdvanceの写真ベースですので、他のグレードにはないサイドスカートの装備やバンパーなどの色が違っていたりするので、ご注意ください。

クリスタルホワイト・パール

引用:https://www.subaru.jp/

人気の白色カラーリングになります。

白色は世界でも最も人気のあるカラーリングで、ほぼ全ての車に設定されているカラーリングの一つでもあります。

XVの場合はフェンダー部分やグリルやウィンドウトリムなど、所々黒が使われているので、ボディカラーを白にすることで、黒とのコントラストを生み出せるので、非常に締りのある車になります。

足回りに黒が多い分、白色が生えるためSUVらしいスタイリングになるのもこのカラーの特徴です。

このカラーリングはオプションで¥32,400となっています。

アイスシルバー・メタリック

引用:https://www.subaru.jp/

シルバーカラーになります。

シルバーは機械的なイメージが強いため、XVをメカニックな雰囲気に車をしたい人にオススメのカラーです。

しかし普通のシルバーよりも明るみがあるので、完全なメカニカルな雰囲気ではなく、軽い雰囲気のメカニックなカラーリングとなっております。

スバルは4WDで有名ですし、水平エンジンなどの技術の高いエンジン作りをしておりますから、このようなシルバーカラーが非常によく合います。

ダークグレー・メタリック

引用:https://www.subaru.jp/

グレー色になります。

こちらのカラーリングは次に紹介する黒に少し似ているカラーリングですが、黒ほど重厚な雰囲気は必要ないという人にオススメのカラーリングです。

またパーツの所々にシルバーが使われているので、メカニカルな雰囲気を出しつつも、グレー色で少し和らげているので、欧州車のような大人らしいシックな雰囲気になります。

またフェンダーやホイールなどの黒と色が近いため、グレーxブラックという色合いはファッションでも人気のある組み合わせなので、車にもこのカラーコンビネーションを取り入れたい人にオススメです。

クリスタルブラック・シリカ

引用:https://www.subaru.jp/

重厚な雰囲気を演出するブラックカラーになります。

こちらも白同様、世界中で人気のあるカラーリングで、ほとんどの車種に設定されているカラーリングになります。

またこちらのブラックは「ブラックシリカ」というもので、日本の北海道でしか採掘できない鉱石が元の色になっております。

なので、国産の車に日本でしか採れない鉱石のカラーリングなので、ある意味純国産の仕上がりとなっております。

そして黒は重厚なイメージを出すため、SUVらしさの車高の高い感じを沈めてくれるので、落ち着いた雰囲気のXVにしたい方にオススメです。

ピュアレッド

引用:https://www.subaru.jp/

赤色になります。

赤色は車の雰囲気をかなり明るくしますが、目立つや派手というよりも、上品な明るさ、という雰囲気になります。

特に赤の似合う車は限られており、このようなクロスオーバーSUVのような車に実は非常によく合います。

小さい車だからこそ特徴的な色合いが似合いますので、山道などには行かず、街乗りでXVに乗りたい人や、少しおしゃれなXVに乗りたい方にオススメです。

ダークブルー・パール

引用:https://www.subaru.jp/

落ち着いた色のブルーになります。

ダークブルーは日本語で表すと、藍色や紺色になります。

XVのこちらのカラーリングは藍色に近く、明るめのブルーは好きではない人や、黒のような重いカラーが苦手な人にオススメのカラーリングです。

また藍はカエデ科の花で、花言葉が美しく纏う、自分らしさ、という意味合いなので、まさに自分らしさを表現したい人にオススメのカラーリングです。

クォーツブルー・パール

引用:https://www.subaru.jp/

パール色のブルーになります。

クォーツは水晶なので、水晶のブルーをモデルにしたカラーリングになります。

このカラーリングは違いますが、スバルと言ったら、WRブルーのカラーリングが非常に有名で、この色はスバルという名前から「空」イメージしたカラーリングになっています。

XVはそこまでラリーのような使い方や、デザインではないのでWRカラーは採用されていませんが、このクォーツブルーはWRカラーほど濃くはないブルーを洗濯したい人にオススメです。

サンシャインオレンジ

引用:https://www.subaru.jp/

オレンジ色になります。

近年様々なメーカーでアクティブさを表すのにオレンジという色が使われるようになりました。

アクティブさの表現を赤にすると、どうしてもスポーティーさが生まれてしまいますので、オレンジというカラーリングが気持ちを高ぶらせてくれる色合いなのです。

XVのイメージカラーでもあるこのオレンジ色は男性はもちろん、女性にもオススメのカラーリングで、XVをアクティブに使いたい人にオススメのカラーリングです。

クールグレーカーキ

引用:https://www.subaru.jp/

先ほど紹介したグレーとは違い、かなり明るみのあるグレーになります。

少々ブルーが混じったグレーになりますが、その色合いの補正がカーキ色で、カーキは別名軍用色とも言われているので、シルバーとは違った機械らしさが欲しい方にオススメです。

欧州車でよく見るナルドグレーと言ったカラーに近いため、欧州車のような雰囲気が欲しい方にもオススメです。

ラグーンブルー・パール[Advance限定色]

引用:https://www.subaru.jp/

AdvanceはXVのハイブリッドシステムを積んだグレードになっています。

なので環境の優しさや、先進性をイメージしたカラーリングとなっており、明るいブルー色となっております。

またパール色なので、光の当たり方でカラーリングが違く見えるので、明るい場所では明るいブルー、暗い場所では落ち着いたブルーとなりますので、環境によってカラーリングの変化をさせたい人にオススメです。

スバルXVの人気カラーはこれだった!

引用:https://osaka.kinki-subaru.jp/

では続いて、スバルXVの人気のカラーリングをご紹介していきます。

サイトや個人差はありますが、ここではTOP3というよりも、オススメのカラーリング3選という形ででご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

オススメカラー1:クールグレーカーキ

引用:https://autoinfopremium.com/

やはりこちらのカラーリングはスバルXVの中でもオススメできるカラーリングとなっております。

アクティブなイメージをしっかりと持たせつつも、落ち着いた雰囲気と、独特なカラーリングで人気のあるボディカラーとなっております。

またXVのイメージカラーでもあるので、非常に目に慣れているカラーリングというのも人気の理由です。

オススメカラー2:クリスタルホワイト・パール

引用:http://www.miyagi-subaru.co.jp/

続いてのオススメカラーはホワイトになります。

やはりホワイトは不動の人気で、どの車種でも必ずと言っていいほどオススメのカラーになります。

その理由はいくつかありますが、やはり老若男女受けすることや、白は清潔さのカラーでもあるので、綺麗なイメージを持たせたい人が人気の理由です。

またリセールの時に白色は査定額が高くなるので、そのことも人気の理由の一つです。

オススメカラー3:クリスタルブラック・シリカ

引用:https://www.mtgravattsubaru.com.au/

ホワイトに続き、様々な車で人気のあるブラックがオススメカラーです。

XVは他のSUVに比べ車高は低いですが、黒は重みのある色合いなので、SUVながら車高の低いように見せることができるカラーリングとなっております。

またホワイトと同じく、リセール時に査定額が高くなりやすいので、そのことも人気の一つです。

スバルXVの手入れはこうやろう

引用:https://osaka.kinki-subaru.jp/

車というのはいつまでもピカピカにして乗りたいものです。

そんなXVを常に綺麗にして乗りたい人にオススメのお手入れ方法をここでは紹介していきます。

簡単な方法から本格的なものまで紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

スバルコーティング

引用:http://www.e-saa.co.jp/

こちらはスバルのディーラーが提供しているボディーコーティングで、5年間の光沢保証がされており、屋外で車を止めている人や、洗車をする時間があまりない人にオススメのお手入れです。

例えば黄砂や埃などがボディに付着してもガラス系コーティングなので、ワックスなどの隙間に汚れが入り込むことがありませんので、水洗いや雨水で汚れを落としてくれるほどの撥水効果がります。

このコーティングは新車の納車時にしておくことがオススメで、汚れていない状態で行えばよりその効果は長続きします。また普段から簡単に洗車をしておくだけでもよりその効果は長続きいたします。

定期的に洗車をする

引用:https://xn--pckua2fwe7c.jp/

雨の日や雪道などを走ると車はかなり汚れてしまいますが、定期的に車の洗車をする癖をつけておけば、かなり効果的な車のお手入れになります。

洗車をすれば車の状態がわかりますし、何より、自分の乗り物を綺麗にすることは愛着も湧いてきます。

仮に汚れていなくても、簡単に水で流して汚れを落とし、拭いてあげるだけでも車はかなり綺麗になりますから、定期的に車を洗う癖をつけてみましょう。

またスバルからは上記のウルトラグラスコーティングNE’Xの洗車キットも販売されておりますので、そちらを使って洗車をすればより長続きして車をお手入れすることができます。

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ