XV

【スバル・XV】内装や内装色は何が選べるの?内寸はどうなの?

スバルのXVはクロスオーバーSUVの中でも取り分け、アクティブな存在と位置付けられています。

スバル独自の4WDシステムにより、他車にはない走行性を実現しております。

しかし車にとって重要なのは走りだけではなく、使い勝手の良さも大事になってきます。

スバルXVの室内の広さや内装色はどのようなものが選択できるのでしょうか。

早速見ていきましょう!

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ

スバルXVの内寸はどうなの?

引用:https://www.subaru.jp/

スバルXVの室内の内寸は、全長2085mm×全幅1520mm×全高1200mm

となっております。

比較的に大きなスペースが確保されてはいますが、XVはリアのルーフを下げているクーペスタイルを取り入れていますので、どちらかと言いますとスタイリング重視の車です。

クーペスタイルのデザインのメリットは何と言っても車として美しいロングノーズ、ショートデッキのデザインが作りやすくなるので、XVは他のクロスオーバーSUVと違って、非常に洗練されたデザインになっています。

もちろんそうなると室内の広さにも影響が出てしまいますが、スバルは全ての席で大人が問題なく座れる配置や大きさになっているのは、スバルの技術力の高さでしょう。

XVはフルタイム式の4WDなので、どうしても機械的な部分が大きくなるので、室内などが狭くなってしまいますが、スバルは一貫して4WDの開発をしていますので、コンパクトかつ高機能な4WDを作れますので、目に見えない部分で室内への影響を極力抑えているわけです。

また日本は三分の一は雨が降る国です。

常に路面の状況が変化する日本では4WDのシステムは実は非常に有効なので、しっかりと室内のスペースを確保しつつ、安心した走りが可能なのはドライバーはもちろん同乗者にも安心感を与えることができます。

そしてスバルは走る楽しみを提供している自動車会社ですので、運転のしやすいデザインとなっております。

なのでこの項ではドライバー目線の内寸(デザイン)とラゲッジルームの内寸を紹介していきます。

ドライバー目線のデザインは?

引用:https://www.subaru.jp/

XVは運転中でもノンストレスでボタンの操作や視線移動をすることができます。

例えばメーターパネルなどのは必要な情報を瞬時に読み取れるように見やすいカラーリングと表示になっております。

引用:https://www.subaru.jp/

こちらのブルーを基調にしているのがAdvanceで、ホワイトを基調としているのがAdvance以外のモデルになります。

引用:https://www.subaru.jp/

共にセンターにはマルチインフォメーションディスプレイがあるので、運転に必要な情報をまとめて載せるあります。

またその情報を自分好みのモードにすることができるので、より運転に集中することができます。

そしてセンターコンソールにはナビとは別のディスプレイがあるので、一括して情報の管理ができます。

引用:https://www.subaru.jp/

こちらのディスプレイはエアコンや車の状況などを一括で表示されており、またダッシュボード上になるので、目線の移動はもちろん、運転の妨げにならないほどの高さなので、運転の支障にならないように内寸が計られております。

またエアコンなどの操作もわかりやすいように非常にシンプルなデザインとなっております。

引用:https://www.subaru.jp/

実はエアコンの操作は車の操作の中でも目線の移動が多いボタンなのですが、必要な機能をドライバー側に寄せてあり、温度のつまみのところにエアコンのAUTOを配置しているので、AUTOを押して温度を調整するだけで済んでしまいます。

スバルはラリーなどのレースに出ているメーカーなので、このような細かい部分にもドライバーのストレスを減らすデザインとなっております。

XVのラゲッジルームは?

引用:https://www.subaru.jp/

ラゲッジルームの広さは車の使い勝手の良さに左右されます。

XVの車のコンセプトはアクティブに使える車なので、たくさん荷物を積めて出かけることができる車という位置付けになっております。

なので、XVは十分なラゲッジスペースが確保されており、ゴルフバッグが横に問題なく二つ入るサイズとなっております。

また340L(Advance、Advance以外は385L)という容量なので、日常的に使う分には必要十分な容量となっておりますので、ちょっとした大きな買い物である家具なども入れることができます。

引用:http://xn--pck9byeg.com/

やはりアクティブに使うことがこの車のらしい姿でもあるので、横に自転車を入れて行き先でサイクリングを楽しめるほどのサイズもあります。

スバルXVの内装色の選択できる範囲は?

引用:http://www.okayama-subaru.co.jp/

では続いて、スバルの内装色はどのように選択できるのでしょうか。

ここではグレード別に紹介していきたいと思います。

最初に結論から言いますが、XVはブラックメインのシートになります。

Advanceやオプションになりますと、ブルーを基調としたカラーになりますので、基本はブラック/ブルーのカラーリングになります。

また細かな違いとしてはステッチや材質が革になったりします。

では早速見ていきましょう。

1.6iEyeSight/1.6i-L EyeSight

引用:https://www.subaru.jp/

こちらのグレードではトリコットメインのシートが設定されています。

一番ベーシックなシートで、通気性や伸縮性のあるトリコットなので座る人を選ばずに心地の良い座り心地を提供してくれます。

2.0i-L EyeSight

引用:https://www.subaru.jp/

こちらは先ほどのトリコット記事のシートですが、ステッチがオレンジになります。

このオレンジはXVのテーマカラーとなっており、ボディカラーにもあるサンシャインオレンジカラーになります。

ステッチの色が変わるだけでも、内装の印象は変わりますのでグレードの高い内装装備だと言えます。

2.0i-S EyeSight/Advance

引用:https://www.subaru.jp/

こちらもオレンジ色のステッチになりますが、トリコットがドットタイプなので、撥水性が高まります。

またサイドが合皮になるので、一気に高級感の増した内装となります。一番高いグレードにふさわしい設定となっています。

オプション:本革シート(ネイビー)

引用:https://www.subaru.jp/

こちらはAdvanceのみに設定できるオプションシートになります。

本革と合皮のコンビネーションで、非常に質が良く柔らかいシートになります。そのため座り心地はもちろん、見た目高級感も増しますので、オススメのオプションです。

オプション:本革シート(ブラック)

引用:https://www.subaru.jp/

こちらは1.6i EyeSight以外のグレードに設定できる本革シートになります。

ブラックシートにオレンジステッチの組み合わせで、高級感を出しつつも、XVのコンセプトであるアクティブ感もしっかりと演出されているので、車全体のコンセプトに合わせて内装も統一したい人にオススメのオプションです。

スバルXVの内装を改造したい?できます!!

引用:https://paultan.org/

ここではスバルXVをより楽しく内装を改造する方法を述べていきます。

主に純正のものからの紹介をしていきますが、社外製でも同じように改造は可能なので、参考にしてみてください。

シートの柄を変える

引用:https://www.subaru.jp/

こちらは純正の撥水シートカバーになります。

撥水カバーはシートに水が染み込むことはないので、シートの清潔を保つことができるのと、純正のシートでは物足りない方にオススメのもので、柄も変えられ、シートの見た目を変えたい人にオススメです。

また雨の日なども濡れたまま車に乗り込んだ際に簡単に払うだけで撥水できるので、普段日常でも便利なものです。

パネル交換

引用:https://www.subaru.jp/

次は車の内装のインテリアにおいて、大きく視界に入ってくるパネルの改造になります。

パネルを変えるだけでもかなり印象は変わりますので、オススメの内装改造方法です。

引用:https://www.subaru.jp/

またスバルではフロントのパネル以外にもドアのパネルの交換もできますので、フロントと統一しても良いですし、奇をてらってオレンジなどにしても面白いかもしれません。

LEDによるイルミネーション改造

引用:https://www.subaru.jp/

また最近は光による演出方法で内装の改造方法が流行っています。

LEDは消費電力が少ないため、このような改造方法ができるようになりましたので、人気の改造です。

画像は純正のフットライトになりますが、このような間接照明的な使い方は男性問わず、女性にも人気の内装演出なので、オススメの改造になります。

 

▼▼▼完全無料中間マージンが無いから他より高く売れる▼▼▼

楽天Carオークションで最高額で売る

申し込みは簡単な情報を入力するだけ